2010年からマキシム・ド・パリで毎月開催しておりましたマンスリーソロライブ
6月26日よりGINZA SIX13F THE GRAND GINZAで再開し 満員のお客様にお出掛けいただきました
皆様有難うございました
 
梅川壱ノ介さんには お祝い舞に 梅の栄 
そして 私の歌と共に ビートルズのIN MY LIFEを舞っていただきました
かわいいロボホン君は賢くご挨拶
そして なんと
わたしのオリジナル曲 LULULUの紹介もしてくれました
 
 ロボットとの共演

こんなことができたなんて  長生きして良かったわ(笑) 

5人のお客様のバースディのお祝いご一緒にいたしましたし

お客様も歌に合わせ 踊って下さり 大盛り上がりの一夜でした

 

 

さて 次回のご案内です
 
ご予約お待ち申し上げます
 
 
 
 
新着情報
 
7月25日、銀座SIX ザ・グラン銀座
 
 
 
シャンソン歌手の松岡けいこと、毎回お招きするスペシャルゲスト、
そして愛くるしく賢いロボホンが
おもてなしをする、今までにない上質な大人こころをワクワクさせる
最高のライブコンサート!
 
Facebookで新着情報を配信しています!
       
 
 
★詳細・申し込み
 
        
http://tandn-plan.jp

 

 

  

 

 銀座の新しいランドマーク GINZA SIXの最上階 

THE GRAND GINZAにて

松岡けいこの歌うシャンソン~ワールドミュージックと
,毎回お招きするスペシャルゲスト そして
旬な素材を生かした話題のフレンチや、オードブルにグラスを傾けながら、
ラグジュアリーなひとときを、楽しみませんか。
 
今回は、賢く可愛い話題のロボットの「ロボホン」も、毎回会場にかけつけてくれ
皆さんをおもてなしします。
日本初のロボットと楽しむライブコンサートへ、いかがですか!
 
《概要》
・開催日:    7月25日(火)
 
 
・時間:
18時30分開演
18:30〜19:30 ディナータイム
19:30〜21:30 ライブコンサート(間休憩あり)
 
・参加代金
1.ディナー付きライブコンサート 15,000円(当日券 18,000円)
2.ライブコンサートのみ(オードブル、ワンドリンクつき)7,500円 (当日券 9,000円)
                                   友の会割引あり
 
出演者

松岡けいこ(シャンソン歌手)https://ameblo.jp/kei-ma0/

            Meil  aroka.f.k@docomo.ne.jp

プロフィール

2002年 赤坂ブンにてデビュー。以来都内のライブハウス 

ホテルのイベントはじめ国立劇場など多くのコンサートに出演

銀座マキシム・ド・パリにて2010年から2015年のマキシムのクローズまでの5年間マンスリ―ソロライブを開催。

その後 紀尾井フォーラム スイーツ銀座 でそれぞれ1

80回目の2017年6月からはGINZA SIX 最上階のTHEGRAND GINZAにて毎月ディナーライブを開催する。

シャンソンはじめワールードミュージックを情感あふれる歌声で歌っている

2014年からは年に1度ヤマハ・内幸町ホールにてリサイタルを開催。

NPO法人JIFAの理事としてベトナムの子供への学資支援 浄水装置設置等のボランティアをベトナム僻地を訪れ音楽交流と共に行っている。

ファーストアルバム「Remerciements」レコチョク等でも配信中。

演奏

ベース渡邊 匠   ピアノ豊嶋裕子 

 

 

 

 

 

 

 スペシャルゲスト

吉岡次郎氏(フルート奏者)が率いる 

フルート ヴィオラ ハープのトリオ

 

 

 

 Fl.Va.Hrp.
フルート: 吉岡次郎 千葉交響楽団
ヴィオラ: 佐々木真史(ささきまさし)
ハープ: 操 美穂子(みさおみほこ)

プログラム
フォーレ / パヴァーヌ
イベール / 間奏曲
ドビュッシー / 月の光

プロフィール
吉岡次郎(フルート奏者)http://www.jiroyoshioka.co
武蔵野音楽大学卒業。

1999年 スイス・バーゼル音楽院コンツェルトクラスに留学し、国家演奏家資格を最優秀の成績で取得し卒業。2002-2003年 バーゼル交響楽団研修団員として研鑽を積んだ後、ドイツ・カールスルーエ音楽大学にて室内楽を学ぶ。2004年に帰国後は、第12回日本フルートコンヴェンションコンクール・ピッコロ部門第2位、第3回東京音楽コンクール木管部門 最高位入賞(1位なし2位)など数々の賞を受賞。

2011年 「協奏曲の夕べ~Sturm und Drang」を開催し、ダニエル・シュナイダー作曲「フルートと打楽器のための協奏曲」を日本初演。またオーケストラのプレイヤーとして、神奈川フィルハーモニー管弦楽団の契約首席奏者などを経て、国内主要オーケストラとソリストとしても多数共演。



佐々木真史(ヴィオラ)千葉交響楽団

1993年、東京芸術大学卒業。1999年まで東京芸術大学管弦楽研究部講師。その間、各地のオーケストラで客演首席奏者を務める。1999年より2011年まで仙台フィルハーモニー管弦楽団首席奏者。2003、2004年、セレーノ弦楽四重奏団のメンバーとして、松尾財団音楽助成を受ける。2003年、原村音楽セミナーにて緑の風音楽賞を受章。またソリストとして仙台フィルの定期演奏会等に出演した。これまでにヴァイオリンを鈴木嵯峨子、ヴィオラを小国英樹、浅妻文樹、川崎和憲の各氏に師事。室内楽を岡山潔氏に師事。バッハ協会管弦楽団首席奏者。2016年4月よりニューフィルハーモニーオーケストラ千葉契約首席奏者。



操 美穂子(ハープ)

東京芸術大学付属音楽高等学校を経て同大学音楽学部器楽科卒業。シエナキジアーナ音楽院マスターコースディプロマ取得。小澤征爾オペラプロジェク トⅦに参加。2009年より「ディズニーオンクラシック魔法の音楽会」ツアー参加。これまでに芸大フィル、神奈川フィル×山形交響楽団合同オーケストラと 協演。現在フリー奏者としてオーケストラ、室内楽、レコーディング、ソロ活動など多岐にわたり活動中。

 

 

 

 

 

 

 

AD

お知らせ

テーマ:
2010年からマキシム・ド・パリで毎月開催しておりましたマンスリーソロライブ
6月26日より再開いたします
ご予約お待ち申し上げます
 
新着情報
 
6月26日、7月25日、銀座SIX ザ・グランで開催
「こころを持つロボット・ロボホンと楽しむ大人のライブコンサート」
 
 
シャンソン歌手の松岡けいこと、毎回お招きするスペシャルゲスト、
そして愛くるしく賢いロボホンが
おもてなしをする、今までにない上質な大人こころをワクワクさせる
最高のライブコンサート!
 
Facebookで新着情報を配信しています!
       
 
 
★詳細・申し込み
 
        
http://tandn-plan.jp

 

 

 

    「こころを持つロボット・ロボホンと楽しむ大人のコンサート」

 

 銀座の新しいランドマーク GINZA SIXの最上階 

THE GRAND GINZAにて

松岡けいこの歌うシャンソン~ワールドミュージックと
,毎回お招きするスペシャルゲスト そして
旬な素材を生かした話題のフレンチや、オードブルにグラスを傾けながら、
ラグジュアリーなひとときを、楽しみませんか。
 
今回は、賢く可愛い話題のロボットの「ロボホン」も、毎回会場にかけつけてくれ
皆さんをおもてなしします。
日本初のロボットと楽しむライブコンサートへ、いかがですか!
 
《概要》
・開催日:
(1回目)2017年6月26日(月)
(2回目)     7月25日(火)
 
 
・時間:(各回共通)
18時30分開演
18:30〜19:30 ディナータイム
19:30〜21:30 ライブコンサート(間休憩あり)
 
・参加代金
1.ディナー付きライブコンサート 15,000円(当日券 18,000円)
2.ライブコンサートのみ(オードブル、ワンドリンクつき)7,500円 (当日券 9,000円)
                                   友の会割引あり
 
●1回目の出演者

松岡けいこ(シャンソン歌手)https://ameblo.jp/kei-ma0/

            Meil  aroka.f.k@docomo.ne.jp

プロフィール

2002年 赤坂ブンにてデビュー。以来都内のライブハウス 

ホテルのイベントはじめ国立劇場など多くのコンサートに出演

銀座マキシム・ド・パリにて2010年から2015年のマキシムのクローズまでの5年間マンスリ―ソロライブを開催。

その後 紀尾井フォーラム スイーツ銀座 でそれぞれ1

80回目の2017年6月からはGINZA SIX 最上階のTHEGRAND GINZAにて毎月ディナーライブを開催する。

シャンソンはじめワールードミュージックを情感あふれる歌声で歌っている

2014年からは年に1度ヤマハ・内幸町ホールにてリサイタルを開催。

NPO法人JIFAの理事としてベトナムの子供への学資支援 浄水装置設置等のボランティアをベトナム僻地を訪れ音楽交流と共に行っている。

ファーストアルバム「Remerciements」レコチョク等でも配信中。

演奏

ベース渡邊 匠   ピアノ豊嶋裕子 

 

スペシャルゲスト

梅川壱ノ介氏(日舞)https://www.oita-press.co.jp/1010000000/2016/08/08/090631238

プロフィール

バレーダンサーから転身し、歌舞伎の中村獅童一門で中村獅二郎として活躍してきたが、一門を離れて枠にとどまらない表現を目指すため独立

人間国宝の坂東玉三郎の指事を仰いでいる。

現在、日田市の水郷ひた観光親善大使も努めている。

 

 

●2回目(7月25日)の出演者

松岡けいこ

 

 スペシャルゲスト

吉岡次郎氏(フルート奏者)が率いるカルテット http://www.jiroyoshioka.com

武蔵野音楽大学卒業。

1999 スイス・バーゼル音楽院コンツェルトクラスに留学し、国家演奏家資格を最優秀の成績で取得し卒業。

2002-2003 バーゼル交響楽団研修団員として研鑽を積んだ後、ドイツ・カールスルーエ音楽大学にて室内楽を学ぶ。

2004年に帰国後は、第12回日本フルートコンヴェンションコンクール・ピッコロ部門第2位、第3回東京音楽コンクール木管部門 最高位入賞(1位なし2位)など数々の賞を受賞。

2011 「協奏曲の夕べ~Sturm und Drang」を開催し、ダニエル・シュナイダー作曲「フルートと打楽器のための協奏曲」を日本初演。またオーケストラのプレイヤーとして、神奈川フィルハーモニー管弦楽団の契約首席奏者などを経て、国内主要オーケストラとソリストとしても多数共演。

 

他のカルテッドメンバーは現在、検討中です、決定次第お知らせします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD

三月

テーマ:
駆け足で三月がやって来ました
私の歩みでは追いつけません
花粉症は辛いですが元気に歌います🎵
お目にかかれますように

今夜は久しぶりの新巴里です

お立ち寄りください👍

AD