平成最後の日ですが。。


助産院はもちろん、毎日、ママや赤ちゃんで賑わっています。


そして、なんと最後の最後の日に、自宅出産の赤ちゃんが産声をあげました。




真夜中でしたが、兄妹はパッチリ目を開けて、赤ちゃんが生まれてくるのを、見守っていてくていました。



静かな空気の中


赤ちゃんは生まれ


そして、おっぱいを飲み


パパ、ママ、お兄ちゃん、お姉ちゃんに囲まれて、幸せなベイビー💕



明日から訪れる「令和」の時代より、一歩先に、この世に生まれたのは、「令和」の子供たちを示唆できる立場にいたかったのか。。


お兄ちゃんたちと同じ時代を生きる人として駆け抜けたかったのか。。


赤ちゃんの真相はわかりませんが、穏やかな、でも、この世をしっかりと見据えているような、しっかりした出で立ちでした


これから、産後ケアに通いますが、みんなと毎日会える事がとっても楽しみです⭐️


そして、大人になった時の君たちの姿を想像しながら、一緒に生きていけたらよいな。。


と、強く感じ、皆さまと乾杯💕




サポートしてくれ助産師さん。

ありがとうございました😊




平成最後のKEI助産院でした。