space悠湯〜ハレルヤ日記〜

space悠湯〜ハレルヤ日記〜

一般社団法人おいでんせぇ岡山代表


テーマ:
友人宅で許可をいただき投稿。

笠岡市
甲弩200世帯が床上浸水した地区。
(あまり報道されていない地域)





埼玉からびっくりわざわざ、
高速バスを利用し、復興ボランティアに入った
自由の森学園の生徒さんたち。


金曜日の朝岡山到着し土曜日から本日まで
自発的に復興ボランティアを笑い泣き

元氣と勇氣を、
家主さんも
地域の方も
ボランティアに来てる人も
もらったアップ合格

私は今回、
岡山の高校生はじめ、
高校生の復興ボランティアにとても元氣をもらってます❣️




昨年4年東京から移住されたご夫婦。
宮城出身のメンバーが主軸で作っている
おいでんせぇ米®︎の田植えに来られ、
そのご縁で繋がったあるでばらんにこの災害後ボランティアでずっと入られ、本日も朝から暑い中エアコン修理。




氷を持ってきてくれた知人笑い泣き
被災した近所中に配る。

かき氷を出してくれている近所の方にも
氷を配達
かき氷は大盛況〜音譜
かき氷は嬉しいかもキラキラ

お店などされている被災者の方々が
営業再建をされるのには
これからまだまだエネルギーを使います。

細やかな作業のボランティア支援も必要です。
体力のない方もこれからまだまだニーズはありますのでお知らせください。

いろんなご縁がつながって
渦になった協力のチカラで
再建していこう。。。 
おかやま 。

*薬効手染めの会社であるあるでばらんでは消毒に、カラダに優しく低価格なお水とお塩のみで手軽に作れる次亜塩素酸水を使って店、
自宅店舗の殺菌消毒をしています。

私もこれを使い、殺菌消毒をしました。





テーマ:
正確な情報と行動の共有と今後の連携のため
岡山県社会福祉協議会、NPOセンター主催の
災害支援ネットワークおかやま(仮)の会議
に参加させていただきました。
各団体150人参加。

災害から行動してきたことと、
ニーズと提供のマッチング。

見えてくるものがあり、
こんな時こそ
落ち着いて連携しながら
適切な行動をしたいと思ってます。





Ameba人気のブログ

Amebaトピックス