とある妹の尼崎的な意味の錬金術なはずがない

アメブロは終了しますた。
つづきが見たいという変わった人はこちらへ。


  • 25Oct
  • 13Oct
    • 尼崎ランチ週報2020/10.5-8 肉の画像

      尼崎ランチ週報2020/10.5-8 肉

      さて、ランチ週報である。今週は4ランチ月曜日グローブテラスへ。日替わりはこれ。チキングリルバーベキューソースである。本日の一品はニラ玉おかわり自由と書いてあるので2つは食べないと礼儀に反するだろう。いつもの番号札の写真を撮る間もなく、僕のランチナンバーがコールされた。ランチで重要なのはスピード早ければ他に難があっても少々のことは気にならない。逆にいうと他の点が満点でも遅い店は駄目。まあ、これはランチに時間的制限があるから仕方ない。これといった予定のない休日のランチだと時間が掛かるのは苦にならないんだけどね。厨房がよく見える席だったりしたら、ぼんやりと調理をしている姿を眺めているのは結構、楽しい。他のお客さんが注文しているものをバレない様に観察して、次回以降のランチに繋げるのも良いね。つけあわせの貝殻マカロニはスープへ投入。この日もテラス席は使用されていなかった。この日の店内には違和感が。なんかおじさんがテーブルの上に飲みかけのペットボトルとか置いてんの。えっ、ここは飲み物も提供されてる店だし、それって持ち込みという行為でまともな人はやらないし、やるとしてもコソっとやる行為だと僕は認識してるんだけど…様子を確認してみると、どうやらカレーを食べ終えて何やらノートパソコンを取り出してお仕事中らしい。なんか電話とかしだしたぞカフェ的な利用も良いけど、それをするならドリンクぐらいは注文しろよって話でwこういうおじさんの仕事の出来栄えはいかなるものなのだろうか。常識を気にしない自由なアイデアがあって、案外と良い仕事をしてたりするのかな。まあ、知人がこんな貧乏臭いことしてたら即、縁を切るけどねwこの日の夜食火曜日あの新メニューを食べに行こう。牛ステーキ丼である。お値段は750円牛めしと比べると高額だ。いかなるものかな。待機していると周囲を土木系の現場技術者の方々に囲まれた。僕とは異なるパラレルワールドの住民って感じかな。もちろんそれは向こうから見た僕もそうなんだろうけど。なんかすごいな。座りたい席のバッシングが済んでなかったら残ってる食器を持って店員さんに渡してしまう。えっ、そんなのアリなのってね。ランチタイムはパラレルワールドが交わる不思議な時間帯だと思うと、またランチが楽しくなってくる。ステーキ丼到着。まあ、よく出来てはいると。もうちょっと小さくカットされてる方が食べ易くて良いかな。帰途4輪の自転車かな?夕食を購入帰途穴を発見。なんだろう?四角いな。フタ的なやつに基準点と記されている。えっ、これが世界の基準なの?これをズラすと世界の基準がズレてしまうというような重要なものなのだろうか。そんな大事なものがこんなに適当に扱われているみたいだけど、大丈夫なのだろうか。ググってみた。尼崎市の公式サイトhttps://www.city.amagasaki.hyogo.jp/kurashi/tosi_seibi/douro/1004753/078kijyunten/index.html基準点には1級と3級と4級があるんだって。まあ、思うよね。2級はないのかと。調べてみるとこの基準点は4級のようだ。じゃあ、少々ズラしてみても世界に歪みは生じないだろう。チャーシュー丼がこの日の夜食。商店街で尼爺さんが露店販売しているものである。水曜日何を食べたいのかいくら自分に問いかけても答えが出ないので、適当な店へ。けっして食欲がないという訳ではないが、食べたいものが思いつかないというランチ中毒の末期症状だろうか。ということで、適当にこの店へ。あまがさきポッサムチプさんへ。以前は550円のランチがあったはずだが、それはなくなっている。黒毛和牛すじカレーが600円か。相変わらずスローモーションなランチ現場だな。平日の利用はちょっと厳しい。待機時間が暇なのでメニューを撮影わかめスープを基準に考えると適正価格がよくわからなくなる。飲食店の価格設定って謎だよな。おにぎりが300円でわかめスープが400円で冷麺が700円。どれが正義なのか分からない。ピビン麺は旨辛の汁なし冷麺だと。えっ、それってただの冷麺じゃね?日本語は難しい。まあ、値段は冷麺と同じだけど。発注から13分後にスープ到着ランチは黒毛和牛切り落とし定食(大)1000円ここで(小)を発注したら人間的に小さくなりそうで…ほお、なるほどかなりの量だ。200㌘はゆうにあるのかな。とはいえ、15分も掛かるような料理には見えないがなにか特殊な調理がなされているのだろうか。タイミング的に発注は僕の次であったが、入店のタイムラグは3分ほどあったお客さんは(小)の方を発注していた。で、そっちが先に提供されるという…いや、そこ順序は守れよってね。そんなことを思ってしまう僕には切り落とし定食(大)はまだ早いということなのだろうか。ただこれはホールでの受注とキッチンへの発注の順が適切であるかどうかという点で着目すべき点である。見るからに新人の方がホール業務と会計を担当していたが、新人に対して適切な教育を行うということができているのだろうか。次回を考えると切り落とし定食(大)はないな。多すぎる。あんなに肉を食べる必要性はなかろう。中がないのに小と大があるのは彩華らーめんさんと同様のメニュー体系であるが、なんとなく小を頼むのは嫌なんだよね。そういう感じの人間心理につけこんだメニューなのかな?29番といえば井川慶さんだね。夜食夜はチキンとシーチキン木曜日久しぶりにグリル一平へこの再利用ピッチャーは僕が初めてこの店に入った時から使ってるけど、同じボトルなのだろうか。一平ランチである。さほど腹が膨れるようには見えないけど、食べ終えるとお腹一杯になっているという不思議なランチである。夜食柵で買うと血合い部を除去し易くて良いね。たこ飯である。これは割と変化球でリピありだね。気になったチューハイこれはヤバいな。ほぼ単なる美味しいリンゴジュースなのにアルコールが入っているという。生産者?はポン太こと土肥さんとのこと。公式サイトを確認してみると、このチューハイは万代のみで販売されているようだ。尼崎のランチブログを探してみよう。尼崎市ランキング

  • 10Oct
    • 2020秋の週末 尼崎市内を調査 オアシスのピザが復活?の画像

      2020秋の週末 尼崎市内を調査 オアシスのピザが復活?

      さて、週末の日記である。これといったことはなかったが、いちおう日記として…調査の結果、良いことがあった。それは阪急オアシスの惣菜のラインナップである。このところ、JR立花駅の近くの阪急オアシスにいつ行ってもピザが販売されていなかった。最初の頃はピザは人気があるので売切で仕方ないか、と思っていたが、普通に考えて売り切れるはずのない時間帯に行ってもなかった。そうか、阪急オアシス終わったな、と。僕にとっての阪急オアシスとは美味しいピザが販売されているマーケットであったので、それが無いとなるともはや行く価値がないと…(酷い言いようだね、我ながら)だがしかし、復活していた。しかもイタリア国旗を掲揚し、特設のピザコーナーまでこしらえてある。阪急オアシスは分かってるね。また、来るようにしなきゃ。阪急オアシスは阪急武庫之荘駅の近くにも店があるのでそこも調査。なるほど、こちらでもピザが販売されている。となると、JR尼崎駅前の店でも販売されているのだろうか。困ったものだ。ピザの販売を再開するなら、僕に一報あってしかるべきところなのだが…そして、このようなイベントも有名弁当めぐりこと駅弁大会だ。なんで駅弁のイベントは大会と呼称されるんだろう。駅弁も良いが、ピザが良い。こちらの店舗ではササミカツが販売されていたので買っておいた。南部どりのささみカツである。ササミは平仮名なのかカタカナなのか、その辺は統一すべきだと思う。この表記と値段なら中身はちゃんとササミなのだろう。ということで、立花店でお買い上げ。ピザを。10%引きである。パッケージに説明書が添付されていた。オーブントースター180度で約2分とのこと。残念ながら我が家にはホールで入れることができるオーブンなんてないし、数ピースごとに温めるなんていう面倒なことはしないので、大き目のフライパンで一気に加熱。冷めたピザを温める際の要点は裏面をカリッとさせることとチーズが溶ける温度にするの2点。フライパンに蓋をして良い感じで温めたら、上手く行く。まあ、オーブン2分と比べるとやや面倒ではあるけどね。手書きの説明書からはピザに掛ける熱い思いが伝わってくるし、これはまた買わなきゃね。ピザの上のオリーブスライスは映えるね。食べても特に味はしないと思うけど。なるほど、確かにこのピザが500円というのは破格だ。これをいつでも買えるなら僕の中で阪急オアシス復活だ。ササミカツこちらは僕の好みとはいささかずれる感じだった。バッターがいまいちなんだよね。夜某スマホの位置情報を利用したゲームのイベント的なやつの為に夜の阪神尼崎駅前へ。ランチ予約新コロナ禍ってどうなったんだろ。なんかもう誰も大して気にしてない感が漂ってるよね。そして、マスクは着用するという謎の文化だけが定着しているという感じで…まあ、このままなんとなく収束してくれたら、それはそれで良かったと。かんだしんみちの入り口では若い女性によるキャッチ的な営業も再開されているようだ。これは新コロとか関係なくここでは禁止行為だったはずだが…まあ、いまさら騙される人もいないとは思うがキャッチは120%詐欺で街中で急に声を掛けて来る人は皆、犯罪者かその予備軍だと思っておくのが吉。今度、声を掛けられたら店の名前を確認して通報しとこっと。翌日牡蠣フライを食べようと。今の時期の牡蠣なんてまだそんなに美味しくないことは分かっているが、やはり食べたくなるね。松のやさんのは安いし。なかなか出現しない。久しく朝食利用はしていないが、少しメニューが変わっているようだ。販売時間が午前3時から11時だという。なんとも幅の広い朝食だね。朝カレーは500円からとのこと。ちょっと高いなって思うけど、これはささみかつとじカレーが500円ということらしい。なるほど、ささみかつの載ったカレーってだけでも500円は安いと思われるが、更に卵とじされているなんてなかなかこれは大変なことだなあ。僕はこれぐらい大丈夫だと思うけど、「いや、余計なものは要らないからカレーだけにならへん?」って人もいるように思われるが、そもそも朝からカレーを食べる勢はフライ必須だったりするのかな。ロースかつ定食が550円。ここのは良くできたロースかつで550円かつ御飯と味噌汁お代わり放題だと思うと非常に良いね。今回の席は壁に面した席対面式のカウンターだと真ん中の調味料を対面の人と共有することになり、ちょっと気まずい場面も想定されるがここならそうはならない。松屋で採用されているゴマドレが欲しいのだが、それは無理なのだろうか。牡蠣フライ5個来た。牡蠣フライとしてはちゃんとしてるが、まあ旬じゃないし仕方ないかって感じで。ああ、今年も秋が来たのかってね。サービス券ゲット食後、店の前の看板を確認デカ弁2020とは?一食でカロリー2020㌔㌍を超えるという弁当のことのようだ。790円で2083㌔㌍というのはコスパが良くて良いね。少し前だと白菜1玉がそれぐらいのお値段であったが、白菜1玉の㌍ってどれぐらいなんだろ?一食2000㌔㌍というとぺヤングのデカいやつを思い出すが、あれは㌍というより不味くて食べ切れなかった。こっちの2000㌔㌍は食べ切ることができるのだろうか。JR尼崎駅周辺の気になっていたランチ店を調査究極のランチとは?やはりランチは日替わり1択だと思うね。それが店も客も幸せになる方法だと。あと、価格表記は税込価格が良いね。未だにこそっと端っこに「価格は税別」と表記する店があり、疑心暗鬼になる。今週のドラクエ進捗タクトメインの方でバラモス凸っちゃった。ランキングは過去最高位へと。ウォークメガモン1位なんとあのきいろいねこさんよりも上位だ。まあ、きいろいねこさんは途中参加でこの総ダメージ数なんだけどね。それにしても上を見ると切りがないなあ…ランチというカテゴリーにおいても僕は最近は1日に1回しかランチを食べていないが、上位のランチキングは1日に3回ランチを食べるのがデフォだったりすると経験値とい点で1日で3倍の差を付けられているということになる。1日に3回ランチを食べる人って国内に何人ぐらいいるんだろう?と思うぐらいにスマホのドラクエ上位層ってスゴイよな。尼崎のブログを探してみよう。尼崎市ランキング

    • スシローの三貫盛り祭への画像

      スシローの三貫盛り祭へ

      さて、ちょっと回転する寿司を食べに行ってきた。この日は晴天ランチ寿司前に三井住友銀行で取引を。そして、行きつけのスシローへと←三貫盛り祭が開催されるという。1皿に三貫寿司を載せたからといって祭だというのはいささか無理があるように思われるが、スシローの三貫盛りは通常以上のクオリティで三貫載せてくるので、とりあえず行っておくのが吉。こういうのはどうなんだろうね。店の中の人は出勤時に毎日ここを見ると思われるが直さないのかな。それとも従業員出入り口のようなものがあり、そこからしか出入りをしないので気が付かないのだろうか。ランチタイムの少し前に来たので待機客はなし。すんなりと着席だ。へえ、ちょっとの差でこんなに違うものなんだね。食べ終えて出る頃には待機客があふれていた。まずは流しのこれを。イワシである。値段的には安価であるが、味を純粋に比べるとマグロのトロよりも美味しいかもね。今はたくさん獲れるから安価で食べられるが資源が枯渇してきたら高くなっちゃうのかな。レーンを流れる札で情報収集倍盛り海鮮漬けという幻の商品を確認。10/14からはうにととろのキャンペーンだという。大とろ、うにが各100円とかヤバいね。来週もスシローに来なきゃ。ということで、この日の祭のメイン皿まぐろ三貫盛うん。これは良いね。流石に高級皿330円タイプではあるが、それでも十分な価値があるし、これをこの価格で出して店は儲かってるのかな。カンパチ良ビジュアルだったのでつい手が出てしまった。やはり回転寿司はレーンにお寿司がたくさん流れているのが良いね。寿司の置き方として皮部が手前にきているとなんとなく落ち着かないのは何故だろう。イカ三貫盛3種のイカが1貫ずつ載って110円。これは良いね。回転寿司は何故か同じネタ2貫1皿がデフォルトであるが、1貫で良い場合もあるからね。鱧天身が反ってかなり高さが出ている。回転寿司の天ぷら寿司ってどう食べるのが正解なんだろう。これぐらいの高さになると一口で食べにくいし、天ぷらだけ食べたくなるが…鱧というと落としにして食べるのが私の常であるが、天ぷらも良いね。そして、2皿目のメインディッシュはまちの天身が回ってきたのでゲット味の違いはわからない。でも、柔らかくて美味しいね。そして、幻が来た。もちろんゲットしたけど、写真はなし。幻だったので←今回の座席はレーンの最下流であったので不利な状況であった。最上流に陣取って出てくるの良ネタを片っ端から取っていくという行為をしてみたいな。さらにメインディッシュそして、軍艦三貫盛でフィニッシュ今回はビールを飲まなかったので会計は2000円以内。お腹が膨れて天気も良いので愛車に乗って更なるランチ情報集だ。ふと、気になって市役所へ。そういえば、この市役所に入った記憶がほとんどない。たしか中に食堂があってランチが食べられるとかなんとかとブログの記事とかで読んだことがある記憶がある。中に入って探してみたが、それらしい看板がない。案内カウンターもあるが、なかなか「今日はスシローでお寿司を食べてきたので食べるつもりはないですが、今後の参考の為にこちらの食堂を調査に来たのですが、食堂はどちらでしょうか」とは訊きづらい。ということで勝手にウロウロして地下の方へと。なんとなく食堂のにおいがする。でも、ローソンしかなかった。後で調べてみると食堂は無くなっていたようだ。ということで在りし日の尼崎市役所の食堂を訪れた人の記事のリンクでも貼っておこうか。っていうか、食堂がなくなったら市役所の人ランチ食べられへんけど、どうしてるんだろう?尼崎市市役所食堂: 日月のとりあえず今日も元気http://kotobuki1886.air-nifty.com/nichigetsunikki/2016/08/post-ae50.html近所のランチ店 結さん日替わり880円か。先ほどの記事のランチが総額800円になったというが、こちらの方が相当に満足度の高いランチなんだろね。とはいえ、市役所の人全員がここにランチに来たら大変なことになるし、市役所の職員って何人いるんだろう?https://www.city.amagasaki.hyogo.jp/shisei/siyakusyo/genzai/025kouhyou.html3000人くらいで平均年収が600万円ぐらいなんだって。これが多いのか少ないのかはよく分からない。それに見合うだけの仕事をしていれば良いんだけど、それはどうやったら確認できるんだろうね?適当に尼崎市役所のホムペを見ていたら開札結果というものがあった。https://www.city.amagasaki.hyogo.jp/_res/projects/default_project/_page_/001/021/412/2005_kaisatu_kouji.pdfこれによると市内各中学に配膳室というものが整備されているみたいだが、これって中学校での給食化が決定してたってことかな。https://www.city.amagasaki.hyogo.jp/manabu/school/primary/1005405/1009701.html給食システムか。これはあれだよね。当日お休みした生徒の分を巡って争いが起こることが想像されるが、どうするんだろうか。いずれにせよ、尼崎市内の中学生のランチ事情が大きく変貌することになるね。尼崎のランチ史の一大トピックだ。給食化ということはランチの自由が失われるということで。まあ、何も考えなくて良いという点では楽ちんで良いし、中学生の子供を持つ親にしてみれば、とても楽になって良いよね。毎日、弁当を作るなんて大変だ。市役所の横の道を北に進むとスーパーOOGを発見。富松店である。いつも行っている西難波店と比べると随分と広い店舗だ。http://www.superoog.com/company/本部は西難波店にあるようだし、あの店が発祥の地なのかな。庭方面に戻ってきた。やよい軒でもかきフライが始まるようだ。年が明ける頃までやってたら食べにこようかな。出始めのものを食べるというのはある種、粋な感じもするけど慌てるなんとかは…って部分もあるからね。

  • 04Oct
    • 尼崎ランチ週報2020/9.28-10.1 続王将のターンの画像

      尼崎ランチ週報2020/9.28-10.1 続王将のターン

      さて、ランチ週報である。今週は4ランチなんと先週の2倍のランチである。今週のメインは王将。言うまでもなくぎょうざ倶楽部スタンプ2倍押しキャンペーン期間中である。月曜日この日のサーランはマーボーチャーハンと揚げ餃子の香味がけとスープ餃子がリスティングされているのでタレを準備。書類も抜かりなく準備。出た。想像よりもちゃんと香味がけで餃子のたれなしでも問題なさそうだが、もう準備してしまってので仕方がない。僕にはこのタレが必要なんだ、という体で食べることに。餃子はなぜか4個入り。王将の餃子は6個を基本単位としているという認識であったが…マーボーチャーハン必然性のある組み合わせとは思えないが、これはこれで悪くはないね。夜食の調達は10%引のコノミヤさんへ。またぬか漬購入太陽漬物そして、酢を買ってみた。先日、購入した王将の餃子の残り9個を焼いて食べようと思って。結局、前回封入されていた3袋のタレは9個で使い切ってしまったので仕方ない。鎮江香醋という中国酢が販売されていたので…輸入業者原材料小麦ふすまって何だろう?自炊してもエンゲル係数が下がらない大きな要因は調味料費だよね。調味料の基本は「さしすせそ」なんていうが、使いたいタイプのさしすせそを揃えるとなるとそれなりの金額になるし、いわゆる賞味期限内に使い切れるかというと怪しい。さとしはさほど負担にはならないかと思われるが、その後のは沼に嵌ると大変だし、しもそれなりに色々とあるからなあ。さも色々とあるが、値段はそんなにしないので負担は小さいだろうか。冷凍しておいた生餃子を両面よく焼き。冷凍品は火の通り加減がわかり辛いのが難。ぬけ漬こちらは京都の高島屋で購入したもの。酸味が強く京都感のある漬物だね。火曜日サーランはこれ。チャーハンととんこつラーメンタイミング的にテーブル席に。カウンター席を眺める。おじさんが密だ。いちおうおじさん間には仕切りのビニールがあるが、そこを使用毎に消毒している様子は見られない。除菌仕様になっているのだろうか。4人テーブル1人使用とおじさん密なカウンターで料金が変わらないというのは不公平感があるよね。まあ、今回は運が良かったってことで。調味料使い放題が外食の醍醐味。ラー油とか自宅用に買ったらいつ使い切れるかわかったものじゃない。とはいえ、業務スーパーで販売されているS&B社とかGABANの銀色のパッケージの調味料は格好良いから揃えたくなる感あるよね。やはり自炊はお金が掛かる。フルサイズのラーメンとチャーハンのセットが600円ぐらいってのは良いね。こだわりのあるラーメン屋さんだと半チャンセットで1000円前後が一般的だし、そういうのを求めている時は良いけど、そうじゃない時はちょっと高いなってね。まあ、こだわりのある店は原価的にそれでも大変なんだろうなってことは察するけど。会計を済ませ、店を出ようとするとこのような光景が。基本的に押して開けるタイプのドアなんだけど…対面側からまあ、尼崎では割と普通の光景ではあるがなんとかならないかなあ。見つける度にチャリをボコボコにしておいたら改善されるのだろうか?まあ、こんなのはチャリを乗ってここに来たその人がこれまで生きてきた結果なのでそう簡単には変わらないし、なぜこんな感じに晒されてるかも分からないんだろうな。ドアの動く範囲にはモノを置かない。それだけのことなんだけどねwただここにチャリを置いた人はドアが動くということを想像できないタイプの人であったということで…そして、意外とそういう人って世の中には一定の割合で存在する。まあ、関わらないのが吉ってやつでwせいぜいこうやって小さなネットで晒して溜飲を下げるぐらいがちょうど良かろう。同日、夜506番で待機また王将だ。待機していると、いささか頭のいかれたBBAに声を掛けられてしまい、ついうっかり最高に軽蔑をした顔でそのBBAの顔を見てしまったが、その気持ちはきっと全く伝わっていないだろう。きっと向こうも頭のおかしいおっさんに声を掛けてしまったと思っているんだろうね。そう、この界隈はそういう世界だ。昨年まではここに三和店オリジナルの弁当メニューが掲示されていたが止めてしまったらしい。僕が想像するにここに新しい店長が来たタイミングでそうなったのだと思っているが、それが正しいのかそうじゃないのかは分からない。ただ、僕はこの店のオリジナルのお持ち帰り弁当メニューがなくなったでのお持ち帰りする気がなくなったというの真実である。ということで、単品エンザーキこと鶏の唐揚げをお持ち帰り。マジックパウダーが容器の外側に添付されている。確かこれが容器の内部に添付されていて憤っていた記憶があるが、それも幻かもしれない。普通に考えてこれを容器の内部に入れる訳ないもんね←さすがに油を切りたくてキッチンペーパーの上に開封。あれっ、肉の食感が違う。僕の好きな王将の唐揚はムネ肉らしいムネ肉を使用した鶏ムネ唐揚であったが、今回のはどう食べてみてもモモ肉のようにしか感じない。基本的な味付けは前と変わっていないがこれはモモ肉としか思えない。たまたまモモ肉を使ってみたのか、それともどうなのか。誰に訊いたら良いのだろうか。とりあえずこのままでは二度と買うことがないだろう。王将のエンザーキなのに噛んだら中から肉汁が出てくるとか間違っているとしか…夜食後、コノミヤさんへ。牛乳が切れていたので買いに来ることに。最近はかつてならアルコールの類を買い足しに行くタイミングで牛乳を飲むことにしている。店着見慣れない商品が並んでいる。これっていわゆる先日、買いそびれた駅弁的なやつじゃね。もう閉店も近い時間だ。売れないと大変なことになる。ということでひとつ買ってみることに。でも、これってあれだよね。売れ残ったら店長のご家族へのお土産になったりするのかな。チラシを確認九州うまかもんフェアか。玉出もいつかはフェアで駅弁の類を取り寄せたりするようになるのだろか。そろそろ先日の北海道フェアで取り寄せた白い恋人が割引販売になる頃なのだろうか。オリジナルブランドのバスケットが10000円以上チャージすると貰えるという。これって強制的に渡されるのかな?4種から選べるシステムにすべきだと思うがどうだろう。コノミヤは英語だとAs You Likeになるのかな。そっちの方が個人的には格好よく感じるがどうだろう。帰宅開封ちょっと寄り弁気味?なかなかに出来の良い駅弁かなと。本来は移動中の車内で食べるものなので普通に食べる時と比べてもあれなんだけどね。これを鹿児島を電車で移動中に食べるのと近所のマーケットで300円引になっているのを自宅で食べるのでは味に違いが出ていたしかたあるまい。むしろ、この駅弁を握りしめて九州に行ってみたら良かったのかなw水曜日サーランはキムチラーメンとレバー炒めとライスこの内容で税込600円ぐらいってのはよく考えると破格だよね。王将のラーメンも最近は結構、美味しい。意識の高いラーメン屋さんのラーメンよりこっちの方が良いかもしれん。レバー炒め。なるほど、確かにニラは入っていない。僕たち日本人はいつの頃からかレバニラ炒めorニラレベ炒め、どちらが正規の名前かと議論をしてきたと思われるが、ニラなしというパターンもあるのかと。じゃあ、ニラがないと困るかというとさにあらず。このレバー炒め美味しいね。三和のマーケットのお肉屋さんには味付けレバーを販売してるお店があったし、今度買ってみようかな。そこにニラを足すべきなのか、そうでもないのか。その日の夜食スタンプ倍押し最終日ということで、再び王将へ。終業後なので、ビールを。ビールの人にもお冷が出る店は良い店だ。麻婆豆腐定食にしてみた。これは一連のサーランではなかったメニュー思いのほか豆腐たっぷりさすがにちゃんと水切りはしているみたいでね。で、この棒棒鶏的なやつ割と期待のメニューであったが…えっ、なにこれ。かつて一度だけ試しに買って食べたことがある真空パックされたサラダチキンと同じもののように思われるが…で、その時の感想はとても食べられるものではないと。今回はどうかって?3切れ入っていたのでいちおう頑張って1切れは食べたけど残りの2切れはとても食べられなかった。僕は頻繁に外食をするけど、食べ残しをすることはまずない。だって、食べないと勿体ないじゃん。でも残すこともごく稀にある。それは、とても食べられないものが出た場合。今回はとても久しぶりにそんなのが出た。大昔に買ったサラダチキンは一口食べてゴミ箱に入れたし、今回のサラダチキン的なやつも同様の処置だったといえよう。コンビニとかマーケットで販売されているサラダチキンってどれもこんな感じなのかな。で、こんなのが普通に販売されてるとしたら、それはそれでヤバくね?そんなことを思った。だって美味い不味いの土俵にすら上がってないもん。と、言いながらスタンプはリーチへ達した。さて、どのような形でゴールインしようか。数年目にここまできて期限切れの翌日にその期限切れの事実に気が付くという悲劇があったがそうはならないようにしよう。木曜日10月1日である。通常の年であれば、どのような形で天下一品に行くかで悩む日であるが、今年はやってないので気にしない。そういえば、1日といえば丸亀製麺さんの釜揚が半額の日であったような記憶があるがそちらも随分と長いこと行ってないなあ。ランチにうどんという選択はどうもいまいちなんだよね。ということで、松屋の新メニューを食べに来た。海老チリ一般的な中華料理屋さんでは最高峰の料理のひとつ。海老チリ定食である。前夜の王将でも海老チリは選択肢に上がっていたが、これがあるので麻婆豆腐にしたという経緯もある。まあ、これは普通に美味い。海老の数はちょっと数えきれていないが7尾は入っていたような…それぞれがちゃんとしたサイズで卵とじられている。こんなにご飯が進む海老チリも珍しいよな。これはリピ有というより通常メニュー入りできないものかと。松のやさんでは牡蠣フライの提供が始まっているようだ。そうか牡蠣フライが出回るようになると季節もすっかり秋だね。夜食豆腐と豚肉この日、10月1日から酒税に変更があったようで何らかの影響で普通のビールが最近見たことがない価格で販売されている。1000円切りとかいつ以来だろ?この日、10月1日は今年の中秋の名月の日だという。月より沢庵沢庵って何だろうとググってみたら、沢庵とはすべての大根の漬物のことという結果が出てきた。漬け方によって沢庵の味は千差万別だし、色々と今後の調査が必要だな、と。夜食今冬以後はこの小型のIHヒーターに活躍してもらう予定。ドラクエ進捗いちおう真面目に進めてはいる。ドラクエウォーク珍しくピックアップ武器を引き当てた。霊獣のつえである。課金したけどねwとはいえ金額は1500円分。星5確定のやつであっさりと出現した。さっそく試し打ち。弱点ではあるが、普通に1000越え。中には100連しても出ない人もいるらしいので、これはツイてるな、と。公式発表の提供割合https://walk.dragonquest.jp/web/gacha/odds/48?v=17%か。https://walk.dragonquest.jp/web/gacha/odds/48?v=こっちだと0.5%いまいちこの手のガチャ文化に不慣れでよく分かっていないが、今回のは0.5%の方を引き当てたってことなのかな。1000分の5か。まあ、一般的な感覚だと滅多にないことのようだが、ある種の業界でこれぐらいのレアは頻繁に出現するし、注意が必要だね。とりあえずギガデイン食らって死なないように注意した方が良さそうだ。タクト最新の情報では88730位まで上昇した。なかなか頑張ってるねえ。尼崎のランチブログを探してみよう。尼崎市ランキング

  • 03Oct
    • 上洛 シェーキーズの画像

      上洛 シェーキーズ

      さて、今年2度目の上洛である。戦国時代なら年に2度も上洛するとなるとこれはかなりの有力な大名感があるが、令和の現代ではどうだろう?武田信玄公とか上杉謙信公って結局、1度ぐらいは上洛ができたんだっけ?そう考えると現代は割と簡単に上洛ができて天下統一が捗って良いね。まずは僕の庭を出発。また、赤信号だ。阪神線と阪急線が乗り放題になるチケットを購入。前に買った時は駅員さんに「阪急阪神1デイパス下さい」と言ったら、「阪神阪急1デイパスですね」と確認をされたが今回は普通に渡された。社内に阪急閥阪神閥というのが存在するのだろうか。その辺りは良く分からないよね。阪神梅田駅着変な電車を発見。何だこれ?ドクターイエロー?貸切と掲示されている。武庫川と書かれた5913そういえば武庫川線の新車両を使ったイベントが開催されるとかなんとかっていう情報があったな。申し込んでおけば良かったかな。11:54発である。申し込んでないので当然、乗車する権利がないからスルーして阪急梅田駅へ。ちょっと遠回り感があるが、やはりここを通らないと阪急に乗るという感じがしない。さくっと特急に乗車し、茨木市駅で途中下車。1デイパスは途中下車し放題で良いね。駅前視線を感じたのでそちらの方へズームインなんかあまり触れない方が良いのかな。駅前ビルには地下ランチ現場がありそうだ。なんとも古めかしい感があるが、これを製作した頃はこれが最新版だったんだろうね。「ご家族みんなで楽しいお食事を」というが、こちらはおじさん1人だ。この時代だと流星が流行っていたのかな。今だと何を描けば令和2年らしいんだろ?地下ランチ現場にはまじょりかというお店が…えっ、これはあれかな。魔女見習いの小学生の女の子が働くことになるMAHO堂の原型?あれが始まり前からあったのかそれとも後なのなのかで評価が分かれるよね。(何の?)ここまでが駅が北側ここから南側人の流れに乗ると、たこ一というマーケットに辿り着いた。あっ、これってちょっと前まで尼崎のJR立花駅前にあったお店の茨木店だ。https://ama-tabi.com/open-close/takoichi-tachibana.htmlへえ、こういう形でたこ一に再会するとはね。中に入ってみると地元の人たちで満員御礼。近隣のランチ店を探索また来ることがあるのかな?そして、再び阪急に乗り上洛。京都市役所である。この辺りに足を踏み入れれば上洛したといって差し支えないであろう。京都市長さんに表敬訪問するにはどれほどの功績を上げればいいのかな…現代でいう京都市長は戦国時代なら京都所司代にあたるのかな。有名なのは前田玄以公か。花の慶次ではこっぱ役人としてしか描かれていないが、大した人物だったと思うよ。用事を済ませて、ランチを食べよう。店は決めてある。ホテル本能寺というのを見つけた。こんなのあったっけ?信長公が襲撃された時の本能寺ってそれなりに立派な建物だったのかな?この建物でも明智軍数万人に取り囲まれたらどうしようもないように思われるが、現代ならば信長公専用スイートルームには京都市営地下鉄に逃げるルートが確保されてて光秀公の謀反は失敗してたのかな。ゼスト御池のここは前に来たことがある。その時の動画こずりんどうしてるのかな?本能寺…信長公は正一位なんだよね。正一位の官位を得るにはなにを成し遂げればいいのだろうか。従二位ぐらいが目指せる限界ラインなのかな。そして、ランチを食べにシェーキーズへ。難波に店があった頃は月に1度はシェーキーズしていたが、京都だとねえ。特に今年は新コロ禍という問題もあったしね。今年2度目のシェーキーズ!ファーストピザパスタ焼きたてをゲット懐かしのマカロニサラダ久しぶりのシェーキーズとあってか全盛期ほどは食べられなかったような印象であった。後はどうしたものか。この辺の商店街は大して面白くないし、錦小路も買うものといったらあの店の鰻肝串ぐらいだし、あまり鰻肝を食べる気分じゃないしなあ。天一こんなところに天一あったっけ?しかも食券制だ。今年は天一の日のイベントが開催されないようなので少なくとも来年の10月1日までは天一を食べることはないのかな。イベント期間で半額なら食べるけど定価だと他の店を探すかなって感じでね。四条まで歩いてきた。高島屋である。せっかく京都に来たので何か買って帰ろう。京都といえば漬物ということで最近、僕の中で流行っているぬか漬けを買って帰ることにした。京都の河原町の百貨店の買い者が324円で済むとか経済的で良いね。帰りの電車はこれにしよう。阪急の休日限定特急京とれいん直近は最終の16:41発だな。まだだいぶ時間がある。入線めでたい感あるね。車内をカメコ先頭車両さて、どこに座ろうか。この車両にするか。なにやら鉄オタの方が乗ってるし、何か面白いことがあるかもしれない。日除けも凝ってるね。阪急梅田駅に到着。まだ利用客には浸透していないようで車両を撮影する人をまま見掛けた。カメラを向けられたらいちおうレスを送っておいたけど、どこかのSNSに掲載してもらえてるのだろうか←帰尼コノミヤさんへ売切のようであった。大会があったという痕跡すら見つけることができなかった。かなりの大駅弁大会であったようだが、盛況であったようでなにより。尼崎のブログを探してみよう。尼崎市ランキング

  • 02Oct
    • 尼崎ランチ週報2020/9.23-24 王将のターンの画像

      尼崎ランチ週報2020/9.23-24 王将のターン

      さて、ランチ週報である。今週はたったの2ランチ水曜日この日から始まるという王将のスタンプ2倍押しキャンペーン。毎年、この時期は毎日のように王将へ。近所の王将は安いランチメニューがあり、何を食べるかを考えなくても良いし、スタンプは2倍になると良いことずくめだ。店舗前にそれを示す掲示物が見当たらない。これはあれかな。密を避ける為にあまり大々的にはやらないということなのだろうか。この日のサーランは辛玉丼ともやしラーメン税込611円である。もう税込620円にした方が皆が幸せになると思うんだけど…2倍押しキャンペーンの告知をしてないためかすんなりと着席。店内にも掲示物はなし。本当にキャンペーンをやっているのか心配になる。辛玉丼と普通のものよりちょっともやしが増量されたラーメン。なんてことのないメニューであるが、まあ普通に美味い。これが税込601円はかなり得なのではなかろうか。そして、会計へはこの2点を持参。スタンプカードの台紙とメンバーズカード会計が5%オフになるという国内最強レベルのカードである。よし、2倍だな。食後、近所の中華料理屋さんのランチを確認。ここもなかなかの実力派の中華ランチ店である。本格中華料理 吉祥楼 尼崎店 (キッショウロウ) - 出屋敷/中華料理 [食べログ]https://tabelog.com/hyogo/A2803/A280304/28027800/夜、万代へ。ポイントカードが生まれ変わるという。mandai pay割とこのシステムを採用を採用しているマーケットを見掛けるよな。顧客の囲い込みと資金の確保という点で店にメリットがあり、客はチャージ時に特典が付く場合があるというメリットがあるというのが一般的な理由となるのだろうか。客としては街にマーケットがひとつしかないなら、割と良いかと思うが尼崎のようにたくさんマーケットがある場合はそれぞれにそういうカードを作ることになり面倒だ。チャージはしたが使わないというのは馬鹿馬鹿しいし、チャージしたからといって使うというのは馬鹿馬鹿しい。買い物時の心理としてチャージしたお金というのは支払いに対する抵抗が少なくなるので無駄遣いをしがちだよね。そんな理由で僕はこの手のチャージ型のカードは作らないことにしている。ビニールに包まれた真新しい機械。これがきっとチャージ機なのだろう。その後、庭へ。ポイント15倍!買わなきゃ、と思ったがカウンセリング化粧品と横に書いてある。これってどうなんだろ。カウンセリング化粧品購入時という限定は掲示されていない。これって割と優良誤認案件じゃね?まあ、スギ薬局のポイントカードなんて持ってないから関係ないけどwこの日もぬか漬けを。辛子を添えてみた。そして、夜食は先日購入した高山ラーメンに野菜炒めを課金追加したもの。王将の丼は不正に入手したものではなく、ポイントを貯めて手に入れたものである。木曜日また、王将へ。この日のサーランはあっさり揚げそばと揚げ餃子とライス。良いね。揚げそばにあっさりなんてことが有り得るのだろうか。揚げそばということはすが必須。ほんとは辛子も必要なんだけど、どうしたものか。この2点の書類を準備してランチ待機出た!辛子は付属していない。サーランに追加で辛子を要求するのはいささか気が引けるので今回は諦めることにした。あっさりかな?通常のものよりもやしが多いような気はするがね。確か、通常のバリこと揚げそばにはイカ、ホタテが入っていた記憶があるが、その辺はなし。お値段的に仕方がなかろう。夜食探しにコノミヤさんへコノミヤさんイチオシの惣菜はこれだね。鯛めし。よくできている。週末には駅弁大会が開催されるという。そして、写真が更新されていた。何が伝えられるのだろうか。この件とは関係のない話だろうけど、最近になって解けた謎があった。マーケットで会計前と会計後でカゴを分けている店がある。会計後のカゴは持ち手部分がないものになっている。何故、そうしているかというとカゴの盗難防止なんだって。あのカゴをパクるなんていう発想はちょっとなかったなあ。とはいえレジ袋が有料化されて、マイバッグを持参していなかったらついそのままカゴで持って帰りたくなる気持ちになったことはあるけどwまあ、後先を考えたら余計に面倒なので実行する可能性はないか。買物カゴを販売しているマーケットもあるけど、あれって家庭に置くには大きすぎて…更に王将へ寄り道し、生餃子を購入。3人前。王将の餃子の適量とは悩ましいもので1人前の6個では物足りないし、かといって2人前の12個は多すぎる。ということで.3人前を購入して2回に分けて食べることに。1.5人前での販売はしていないのだろうか。店内飲食時ならジャストサイズメニューを注文すれば9個注文が可能なのだが、お持ち帰り時はどうなんだろう。両面よく焼き仕様金曜日お休みだったのでランチ週報なし。なんだけど、2ランチでは内容が薄いし王将しか食べてないので休日のランチ報もついでに。この日は雨だった。天気が良ければちょっと京都にでも行ってみようかと思っていたが、この終日雨予報ではお出掛けする気になれない。ということで、庭を散歩。僕の庭には屋根が付いているので雨でも大丈夫。新しい店ができるみたい。グリルオリエントさんの跡地は早々に決まったようで焼肉屋さんになるみたいだ。焼肉ライクさん。営業時間は11時~となっているのでランチ営業があるようだ。勤務時間は9時から24時で年中無休か。これ、店長大変そうだなあ。【Official Site】焼肉ライク | 1人1台の無煙ロースターで好きなだけ楽しめる一人焼肉店 焼肉ライク | 1人1台の無煙ロースターで好きなだけ楽しめる一人焼肉店https://yakiniku-like.com/注文後、3分で出てくるというコンセプトらしいのでランチ利用に良さそうだ。https://yakiniku-like.com/concept.htmlコリアンビストロ宋さんランチメニューというのはないのかな。税抜の価格の方を大きく書かない方が良いと思うが、その辺は感覚の相違だろうか。税込になると1円単位の端数が発生するってのもそれ誰得って話でね。自分がランチ店を出す時は面倒なので端数は100円単位にしよう。まあ、メニューは日替わり1000円瓶ビール(小瓶)500円の2種しかない店にするけどね。ランチはやっぱり王将雨だな。雨天のサーランはこれ。雨の日限定でクーポンを配布とかしてた時期もあったけど、最近はもうやってないのかな。テーブル席を確保。こうして見るとここのカウンター席は狭いな。テーブルでもカウンターでも料金が同じというのはどうなんだろ。この場合、カウンターを安くする案とテーブルを高くする案が考えられるが、どちらが受け入れられるのかな。まあ、僕が出すランチ店はカウンターしかない店にするけどね。テーブル席にすると多人数でランチに来て、ベラベラとお喋りをしてうるさいし、滞在時間も長くなり回転も悪くなるので良いことがない。休日なのでビールを。王将のランチタイムのビールは尼崎の紳士の嗜み。割と結構な頻度で社名の入った作業着を着たお客さんがランチビールを嗜んでいる姿を見掛けるが大丈夫なのかな。まずは玉子もやし炒めとスープとライスもやし炒めといわず野菜炒めでも良いかと思うけど、どうもここの王将はもやし推しのようだ。ああ、餃子ということはタレを準備しないと。店内で食べるとタレが使い放題で良いね。僕は餃子を食べる時に大量にタレを使うタイプの人なので使い放題は有難い。餃子1人前。やはり1人前6個は物足りないビジュアルだ。9個要るよね。やっぱり。ふと足元を見るといつの間にかカーペットになっていた。中華料理屋さんでカーペットとかどうなんだろ。ランチを食べるのに20分ほど滞在しただけで全身が油でコーティングされたようになるのに掃除が困難そうなカーペット。王将の床なんて営業終了後に油汚れに強いジョイでしっかり洗浄してもそれでもヌルヌルしてそうなんだけど、このカーペットはどういう状態なのだろうか。玉出へ。また北海道物産展だ。チラシそれ北海道物産展の商品として有りなのって?商品もチラホラと見られるが…とはいえ、今回はなんと白い恋人が販売されるという。あった。白い恋人という商品は販売されているのが北海道限定であるというのがアイデンティティのような商品なのに、それが尼崎の玉出で販売されるなんていうことが有り得るなんて…1つ買ってみた。その後、庭のマーケットへ。鶏ムネ肉タタキギランバレーとカンピロバクターという点で心配感がかなりある商品であるが、僕が知る限り20年ぐらいは販売されているので致命的な何かが発生するのは非常に稀かもしくはだいぶ先のことなのかなと思っている。リスクは承知でも、買う理由それは…美味しいから。(美味しいけど食べることはおススメしない。特に幼児と高齢者。取り返しの付かない事態になっても不思議感はないね。そうならないような対策をしていると販売店が明記してないからね)前に見てた大河ドラマで伊勢谷さん演じる吉田松陰さんが「僕はフグを食べません」って言ってたけど…伊勢谷松陰はフグは食べないけどはっぱは嗜むのか。そのドラマを観てると確かに伊勢谷さんには何とも言えない狂気を含んだ魅力を感じてはいたが、それはそういうことだったのかなあ。人に魅せるにはある種の狂気が必要なんだけど、その狂気がはっぱだったならば、それはスポーツ界でいうドーピングってやつでがっかりだよね。とはいえ、常軌と狂気の「いったりきたり」を楽しませるのが芸能であるならば、ドーピングする人もいたりするのが必然なのかな。尼崎のランチブログを探してみよう。尼崎市ランキング

  • 28Sep
    • 秋休み4 GOtoメラード大和田の画像

      秋休み4 GOtoメラード大和田

      さて、秋休み最終日。この日はメラード大和田へ行ってみることに。地図で示すとこの辺り。阪神本線だと姫島駅が最寄となるのかな。この辺りもなかなか来ることがない地域だ。こんな感じの大型商業施設である。ググってみたが詳細は不明。公式サイトすらないという幻のショッピングセンターという感じ。メインのテナントは関西スーパーとニトリと和食のさとという感じだろうか。他にも惣菜屋さんや今時珍しい普通の本屋さんや東京靴流通センターなんて店も入っている。残念ながらニトリさんは近く閉店するとのこと。2F部にはゲームコーナーがあり、新大阪駅が設置されている。このシャープな顔つきは200系だね。2両目は2階建仕様になっているように見えるがどうだろう。200系には乗った記憶がないなあ。今、東海道新幹線で走っていたらこれの2F部に喜んで乗ってそうだ。店内にはフードコートがある。せっかくなので、この最上食堂さんで何か食べようかと思ったが、席が空いてない。正確にはテーブルはあるが、椅子がない。これって新コロ対策なのだろうか。効果があるようには思えないが。このくつろぎ広場は公式に食事利用以外も許可されているので、休憩に使っている人もちらほらと。最上食堂専用と書かれたテーブルの上でマクナルを食べている人の姿もあり、困ったな。っていうか、なんでこんなに利用率が高いんだwそうなんだよね。このメラード大和田って辺鄙な場所にある割にはお客さんが多い。大型の駐車場があるとやはり人は集まるものなのだなと。しばらくウロウロしてからもう一度戻って来よう。その時には空席があるだろう。で、15分後くらいに戻ってきたがやはり満席。まさかあの中途半端な高さのテーブルで立って食べる訳にもいくまい。この辺は改善点としてメラード大和田さんの公式サイトに意見しようかと思ったが、公式サイトが存在しない。この施設の運営母体はいったいどこなんだろう。https://xtech.nikkei.com/kn/fa/members/news/20070925/511740/調べてみた。野村不動産グループの特別目的会社(SPC)は2007年9月、大阪市西淀川区の商業施設、メラード大和田を取得する。価格は約100億円とみられる。関西スーパーやホームセンターのダイキ、マクドナルドなど約30店舗が入居している。売り主は革製品や化粧品の製造を手がけるニッピだ。元の持ち主はニッピさん。漢字だと日皮かな。https://www.constnews.com/?p=450272007年に野村さんが100億円で購入し、その後2017年に73.9億円で売却したとのこと。売却先は非開示なんだって。こちらのサイトだと2013年の取得額は6,640 百万円となっている。http://www.j-reit.net/sp/trd/trd_des.php?t=2790とりあえずニッピさんは良い時期に売ったということか。いつか僕も100億円のショッピングセンターを買ってみたいものだ。ということで、最上食堂は諦めて帰尼。家には前日のおでんの残りがあるし、問題なかろう。自転車で神崎川を渡る。ドSが経営している何かなのだろうか。想像してみると色々とヤバいね。庭へおや、僕のお気に入りのパン屋さんが正式に営業を再開しているようだ。これでこの商店街のパン屋さんが2軒体制に。どちらの店も日曜定休なのが痛いな。アンリアンさんは営業休止前は日曜定休であったが、今後もそうなのだろうか。パンを購入この2点この日もぬか漬トリオ昨日よりもなにやらしんなりとして味が濃くなってる感がある。おでん2日目のおでんは美味しいね。尼崎のショッピングセンターブログを探してみよう。尼崎市ランキング

  • 27Sep
    • 秋休み3 GOto千船 ヘリコプター襲来? 中華ランチの画像

      秋休み3 GOto千船 ヘリコプター襲来? 中華ランチ

      さて、秋休み3日目である。この日は阪神千船駅の方に行ってみようと。阪神電車に乗って通過する時には意識はしないが、この千船という駅は佃という島の中にある。こんなに身近場所に島があるというのも不思議な感じだね。まあ、昔は海の方にたくさん島があったみたいだけど。地名を見ても島が付く場所が多いし、きっとこの辺りの島が付く地名の場所はかつては島だったんだろうなあ。佃といえば江戸の佃との関係の話が有名だけど、ここで語っても仕方がなにので知らない人がググってみてね。千船へは阪神電車の利用が便利なんだけど、この日は天気も良いし、健康の為にも多少は身体を動かそうと自転車で。何よりのメリットは交通費がロハになるという点。交通費を掛けて外出をするとどうしても交通費の元を取らなきゃという気分になり、焦りが生じる。焦りは失敗の元だ。(まあ、目的地に到着した時点で交通費の元は取れてるんだけど…)愛車ブラックハヤテ号に乗って出発すると、上空が騒がしい。ヘリコプターだ。尼崎の上空にヘリコプターが現れるということは何か事件が起きていることが多い。で、そのヘリはなにやら同じ場所を旋回している。なんだろう?ちょうど記念公園の上空でヘリをキャッチ。いちおう写真を。そしてフライトレコーダーで素性を探る。報道機関のものではないようだ。もしかするとテロリストかもしれないので身を隠せる場所を探そうかと思ったが、ヘリから狙撃されるのも一興かとそのまま千船方面に向かうことにした。ヘリはいつの間にか消えた。千船駅の近くでアンパンマンを発見。千船駅駅を通過する際に気になっていたカリヨン広場カリヨン広場は伊丹にしかないと思っていたがここにもあるようだ。っていうか、カリヨンって何よん?川の近くとあって坂のある街だな。中華料理屋さんを発見。ランチ候補にしておこう。香港 - 千船/中華料理 [食べログ]https://tabelog.com/osaka/A2701/A270407/27079517/駅中の商業施設千専街である。千船専門店街の略であろう。なんて読むのかは分からない。尼センもかつては尼専こと尼崎専門店街であったことを考えると似たような背景があるのだろうか。店内はほぼ100均ストアだ。どこもそうなってるなあ。きっと昔は色んな店があったんだろうね。この付近未成年者の喫煙おことわりまあ当たり前のことなんだけど、わざわざこれを貼るということはそういう人がよくいたということなのだろう。ここいちおう屋内なんだけど、成年してたら喫煙可なのだろうか。この付近という限定も謎感はあるが、そう書く必要性があったんだろうね。こちらは駅舎の東側アバリーナ千船がこちらの施設の名前のようだ。1F部ちょっとしたアイドルイベントぐらいは開催できそうなスペースがある。西側にはマーケットが入店しているみたい。その名もスーパーマンモスなぜこの名前にしたんだろう?向かって右側が気になる。ズームイン中華料理屋さんだ。宝珉という名前らしい。よし、ここにしよう。ランチは基本的に日替わり一択な僕であるが、この日は休日であったので日替わりランチは提供されてないようだ。じゃあ、どうしようか。日替わりランチが850円単品の料理のお値段と比べるとランチのコスパの良さヤバいな。ランチ価格を外食の標準としてインプットしてしまうと、なかなかそれ以外で外食をしようと気持ちにならないよな…ということで中華ランチにしてみた。お値段は確か1100円ぐらいだったかな。いつものランチと比べると高額である。だがしかし、ここへの交通費は只なので大丈夫。尼崎千船往復の電車賃は往復300円。なので実質800円だ。(そうなの?)まずはライスとスープそして、メインが登場。なるほどこれはなかなかのものだ。海老天が海老のかき揚げという感じで美味しそう。海老天1つに海老が何匹入ってるんだろう。そんな海老天2つに酢豚と中華風の卵焼きがセットになっている。なかなか良い出来だし、リピありだね。食後、スーパーマンモスを調査いわゆる百貨店の地下食料品売り場のような地図であるが、実態はそうでもないか。総合スーパーとそれ以外の専門店がちらほらという感じで。ゲームコーナーもあった。いくつか買い物をして更なる調査を。グルメシティである。グルメシティの2F部はファミスタ。開店時間が5時と掲示されているけどほんとかな?5時は早過ぎで利用する人もいないように思われるがそうでもないのだろうか。ちなみに千船駅の始発は4:41とのこと。グルメシティにインなんとこのグルメシティには地下がある。古いタイプのダイエー系の店舗には地下が存在することが多いような印象であるが、地下をつくる方が有利な条件が存在していたのだろうか。僕の庭の今は玉出になっている旧トポスにも地下があったはず。今は使われていないけど。2つのマーケットを確認し、18時ぐらいにここに来ればとりあえず何か食べるものを調達することは可能であるだろうと。自転車だと結構近い距離だし、また来てみるのも良いかもしれないね。阪神線の南側の橋を利用して尼崎へ。先ほどマンモスさんで購入したこんにゃくを販売しているメーカーの建物を発見。生芋こんにゃくである。生芋を使っているからといって美味しいのだろうか。たしかこんにゃくって煮ても焼いても食べれない芋を無理矢理加工して食べれるものにしたんじゃなかったっけ。裏面てっきりここで製造しているのかと思っていたが…広島産だという。高野食品じゃなくて田中食品さんだったらなんとなく納得できちゃうのだがw賞味期限は今年の大みそか。不思議な食べ物だな。こんにゃくぬか漬トリオ最近プレイしているゲームでぬか漬にしたら何でも美味しくなるという情報をゲットしたので探していたのだが、意外とぬか漬って売ってないよね。マーケットで見かける漬物はだいたいが何らかの調味汁に浸かったものだ。とんかつ試しに…そして串スジそして、先日玉出で購入したこれを。1円で田楽みそを購入したのでおでんを作ろうと。冷蔵庫の中には1円でゲットした厚揚げもあるのでね。まずはぬか漬を食べてみることに。あっ、これめっちゃ美味いじゃん。稀にランチ店でやたらと美味い漬物を出す店があるが、まさにこれがそうという感じ。これが付いてくるとランチのグレードが1段階は確実に上がるね。僕がランチ店を出すときはぬか漬必須だな。どこで仕入れるのが良いか今の内に調べておこう。(自作はしないの?)おでん田楽仕様生芋使用というだけあって確かに食感が良いね。とんかつはあれだな。さすがに中身は普通の肉だけど、バッター部が厚すぎて苦手な感じ。厚くてもそこに味が付いていれば有りなんだけど、どうもそうではないタイプのバッターのようだ。尼崎の千船ブログを探してみよう。尼崎市ランキング

  • 26Sep
    • 秋休み2 GOto塚本十三の画像

      秋休み2 GOto塚本十三

      さて、秋休み2日目。天気も良いのでお出掛けを。近年のお出掛けはショッピングセンターに行くことが多かったのが、今年はショッピングセンターにこれといった用事がないので商店街がある街を訪れてみようと。どちらかというと商店街の方が面白いしね。ちょっとした用事を立花駅周辺で済ませてからJRで塚本駅へ。塚本という駅は尼崎と大阪の間の駅であり、皆知ってる駅だとは思われるが、利用する機会はなかなかないよね。多分、この駅で下車したのは今回が初めてだ。地図で調べてみると意外なことに十三と目と鼻の先という位置関係にあるようなので今回はセットで調査してみることに。塚本駅前といえば、この商店街。駅から見えるアーケードのある商店街で、ここがメインの商店街だとばかり思っていたが、実際はそうでもないようで。塚本駅の中心は駅の南側のようだ。いわゆる最新の駅前再開発は行われていないタイプの駅前だ。ここもきっと高度経済成長期の頃に再開発されたのだろうが、今となっては歴史的施設のように見える。それにしても関西の駅前には必ず千鳥屋があるよな。駅前の商店街サンリバー柏里柏里ってなんて読むんだろ?まあ、そこそこの賑わいのある商店街って感じかな。ランチを食べれそうな店もいくつか。ただ、印象に残ったのはポリ案件、いや警察案件。商店街を歩いていると、何やら緊張感を漂わせたおじさんとおじいさんが固まったまま動かない状態で待機している。ヤバそうな雰囲気は察したが、こんなのに関わっても何も良いことはないのでスルー。で、商店街の終点まで行って戻ってきたら、ちょうど警察の方が到着したみたい。で、おじさんが警察の方に「こいつですわ」と。えっ、なんかこういうやりとりを吉本新喜劇でよく見てきた記憶があるけど、リアルにこういうことがあるものなのか、と。雰囲気から察するにさほどの凶悪な案件ではなさそうであったが、詳細は不明。そういえば、前日にも僕の庭で警察の出動を見掛けたけど、あれは何だったんだろうね。マンションの下に警察の人と住民の方がいて、傍らには救急車。そして、しきりに上の方を指差しているけど、天使でも落ちてきたのだろうか。駅前こちらは夜に本格化するタイプかな。こちらのランチはかなり良さそうであったが、気合が入り過ぎてる感じでこの日の僕のランチ感とは合わなかった。ランチにふらっと初見の店ですっぽんぞうすいを食べられるほど僕のランチレベルは高まっていない。まあ、内容の分からないサーランにするという手もあったが、この後十三に行かなきゃならないからね。みそ汁300円というのはどんなみそ汁なんだろ。一般的なランチのみそ汁と考えると非常に高額であるが、それに見合うような味噌汁なのかな。あらきさん何か塚本周辺に用事でもできないかなあ。阪神尼崎からはちょっと行きづらい位置なんだよね。チャリで行くにはどうなんだろ。ちょっと計ってみたら5km未満という感じ。阪尼からだとつかしんぐらいの距離感か。大きな川を2つ越える必要もありなかなか難しいね。と、このあたりで塚本駅周辺を後にし、十三の方へ。ランチはこちらで食べよう。道中ふくちあんラーメンさんを発見。縁あって福知山へ割と行っていた頃に気になっていた大阪のふくちあんさんだ。調べてはみたけど、いまいち福知山の本店とされる店と大阪ふくちあんの関係性が分からなかったラーメン屋さんだ。大阪の方には福知山にあるような特濃はないのかな。一度、モノは試しと一番濃いのを福知山で食べてみたことがある。あれって何日続けて食べたら血管が詰まって絶命するのかなって感じの危険な食べ物であったが…大阪ふくちあんのリアル店舗は初めて見たような気がする。僕に無限の財力と胃袋があれば、片っ端から気になるお店に突入するのだが、残念ながらそんなものはない。僕もすっかり衰えてしまったようでかつてはセカンドランチ余裕勢であったが、最近の休日は1日1食1ランチみたいな感じになっている。十三の商店街を目指す。どこから入れば良いのか分からない。で、とりあえずこの辺から突入。なんかスゴイ車が出てきた。尼崎では見掛けないタイプの車であるが、十三ではこれが普通なのかな。これは繁華街タイプの商店街だ。夜に輝くタイプだな。十三なのでトミータウンか。Friendly Streetこの2本の商店街がメインのようだ。色々と見て回ったがランチに適した店が意外とない。ここは夜の街なのかな。で、十三駅の北側へ移動。よし、ここにしよう。ふじ家さん。店先の雰囲気は入り易そうな雰囲気であるが…だがしかし、入ってみるとなかなかの緊張感を感じる店だ。まあ、ランチタイムの終わり頃に不意打ち的に入ったというのもあるだろうけどねwちなみにこの店の日替わりは650円。で、刺身と焼き魚が付くという。今時、おかしな価格設定だ。まあ、なんていうのかな。居心地が良いランチ空間とは言い難いが、準備されたランチを見て、ここは神ランチ店かと。これ、どう見ても儲かってないよねって感じで。ネットでこの店のこと調べてみたけど、ここの大将は人見知り系らしいけど、もてなしの心はちゃんと持っておられるようで。ちょこっとある煮物が美味いし、ごはんの炊き加減もちょうど良い。刺身は形はあれだけど、美味しい部分だ。っていうか、メインの鮭が美味い。これだけで500円のやつだ。魚のアラを味噌汁に浮かべる店にハズレなし。十三に用事を作ってまた来ようかな。ネットで調べついでの感想。バルで初見で入った店に「山葵多め」でってオーダーするってどんだけ神経が太いとそんな注文ができるんだろ?で、聞こえてなかったのかな、とか。十三といえばある年代の人にとってはミュージックが浮かぶかもしれないが、僕の場合は北予備になるかな。この交差点は懐かしい。跡地はここだろうか。十三に関しては今回では調査しきれなかったのでまた来なきゃね。帰尼にゃんこがお出迎え。コンクリートが冷たくて気持ちが良いのかな。尼崎の商店街探索ブログを探してみよう。尼崎市ランキング

  • 25Sep
    • 秋休み1 GOto姫路 アイドルイベントとランチ ヒメ活しちゃエイト!の画像

      秋休み1 GOto姫路 アイドルイベントとランチ ヒメ活しちゃエイト!

      さて秋休みである。僕にとっての初日であるこの日19日はちょっと姫路に行ってみることに。ヒメ活である。というのも、このような情報をゲットしていた。【公式】KRD8@KRD_08 【お礼】 「HIMEJI SOUND BOX」 ありがとうございました🐯❤ 雨も降らず、無事に終了致しました☀️ 今月の19日にもう一度芝生広場にてフリーライブがございますので、ぜひお越しください✨ #KRD8 https://t.co/Y1mUveKanJ2020年09月06日 17:23姫路駅前芝生広場にてKRD8さんの運営が主催するフリーライブがあるという。そこになんとあの匿名ミラージュさんも出演するという。匿名ミラージュ@TokumeiMirage 観覧無料イベント🤑🌈🖤 . 2020年9月19日(土) 『HIMEJI SOUND BOX』 場所●姫路駅前 キャッスルガーデン北広場ステージ 観覧無料フリーライブ●12:00-14:30 物販特典会● 15:00-16… https://t.co/rwLUv14c4g2020年09月03日 20:10これは行かなきゃ!出発進行ということで、いつもの交差点で目の前赤信号。直近の尼崎市民の9割が信号無視をする信号を真面目に守った結果がこれだ。信号のインターバルというのは一体、誰がどのように決めているんだろうね?久しぶりにこのピンチケを購入シーサイド1dayチケットである。定価2200円だったかな?尼崎姫路間なら往復するだけで元が取れるし、途中下車も自由という神チケットである。山陽姫路駅へワープ僕の記憶では初めてこの場所に来たのが30年ぐらい前だと思われるが、変化ないね。まあ、JR姫路駅前は随分と雰囲気が変わったが。姫路の素麺は揖保の糸で、どこぐらいまでが揖保の糸圏内なんだろね。天王寺ぐらいになると三輪素麺の方が優勢な感じだけど、その境目はどこだろう。尼崎は完全に揖保の糸文化圏だと思われるがねえ。じゃあ、関東の方だとメジャーな素麺ってどこのやつになるんだろう。誰か調べた人いないかな?フリーライブ会場開演2時間ぐらい前であるが、たくさん人がいる。他に行くところはなんだろうか?←一番早い人は早朝6時から待機してたんだって。勝とうと思ったら前乗り必須か。快活CLUBもあるし、やってみても良いかもしれないね。同日に開催されるという駅前イベントKiss PRESS 姫路@KissPRESShimeji 今日と明日開催🎉姫路駅北で瀬戸内エリアの「いいもの」が集う「せとうちパレット プレミアムマルシェ」が行われます☺️ 19日(土)11:00~19:00 20日(日)10:00~18:00 https://t.co/n5dGtCOgTl2020年09月19日 09:00せちうちパレット プレミアムマルシェを確認。ランチはここで調達しよう。でも、その前に…赤い札をゲット姫路タコピア改め姫路タコピィである。前回訪れた時は何やら改装中であったように記憶しているが、今回は普通に営業していた。で、何か変化があるかというと特にはないような。何か変わった点があるのだろうか?タイミングが悪かったようで焼き上がりを待つことになった。ロットの変わり目だったようだ。大阪圏のたこ焼きだと焼き上がり直後としばらく時間が経過したもので食感は結構異なるが、ここのはそういうタイプではなさそうだ。セルフでソースを付け放題。新コロ対策という点ではどのような対策がなされているかは不明であるが、ソース使い放題は良いね。っていうか、もはや新コロはさほどの配慮が必要な案件ではなくなってきているように思われるが、今冬どうなるんだろうね。いわゆる普通のインフルエンザ程度の感染に留まればもはや、って話で…食べ終えるとちょうどマルシェの開始時間ぐらい。狙っていたブースの前に人だかりが…ふじなみ…彼は今後どうなっていくんだろう。開始10分前ぐらいから並ぶことに。事前にお目当ての商品の確認はしておいたが、さほど数を準備しているようではなかったので売り切れないか心配になる。列が進み、それなりの数が売れたようだ。中の人も「なんでこんなに売れるん?」と不思議そうな様子。これはもしかすると売り切れかと思われたが、そこに台車に乗せられた段ボール箱が。商品の補充である。ということで、僕は補充直後の商品を無事にゲットした。海鮮丼!いつか僕がランチ店を出して、海鮮丼を提供することになったら商品名はポセイ丼にしようと心に決めている。開封イベントが行われる芝生広場で食べ始めたが、ここって飲食可なのかな。心配になる。運営の人から見える位置だし、「そこのおじさん、ここは飲食禁止なので駅前のイベントで買った海鮮丼を食べるのをすぐに止めて下さい」とか注意されたら恥ずかしいな。いそいで食べたのでセーフだったのかな。とりあえず品目多くて美味しい海鮮丼だった。せとうちマルシェと銘打っているからには瀬戸内の海鮮が入っているということだろう。最近の瀬戸内ではサーモンも獲れるのかなw海鮮丼の容器を捨てれる場所を探すついでにその辺を散歩あれっ、こんなランチ営業あったっけ?おでん定食930円とか尼崎民の感覚としては高額に思えるし、その価格をベースに焼き魚定食の値段を見ると安いなあ、と。尼崎ではランチで気軽に焼き魚を食べられる店って少ないんだよね。今度、来たらここのワンコインランチにしてみるか。11時から営業とまあ都合も良いしね。結局、容器を捨てれる場所が見つからなかったのでお持ち帰りすることに。フードフェス的なものを開催する運営さんはゴミの問題も考えた方が良いと思うね。イベント会場でゴミ箱探したけどなかったし、ブースの人にゴミを渡すのもなんか気が引ける。さて、腹も良い感じに埋まったし、後はアイドルイベントだ。場所はスピーカーの外側まあ、あの娘の姿が観れればそれで良いかと。開演すると、山陽姫路駅方面が騒がしい。なんと、この日はあの山本太郎氏が演説?をこの地で行うことになっていたようだ。彼が出演するドラマなんかを昔、よく見ていたのでなんとも懐かしい気持ちに。今後、彼はどうなっていくんだろう。気にはなるが、おっさんが喋っているイベントよりも若くて綺麗な女性が出演するイベントの方が気になるのでここはスルーで。終演後、いちおう姫路城近くの公園のイベントを視察ロハスパーク姫路である。北側に姫路城ロハスってどういう意味だっけ。全くの僕の偏見だけど、ロハスと大麻って相性が良さそうに思ってしまう。つい出店してる人たちはみんな大麻解禁推進派なのかと思ってしまうが、そんなことはないだろう。僕はロハスよりロハこと只推進派ということで←フリーライブ最高だね。帰途僕が乗る特急に勝負を挑む車両が現れたので撮影。なかなか良い戦いであったね。複線ドリフトは実現できるのだろうか…帰尼駅前の松屋さんマジか。ごろごろ海老チリとか。これはヤバいな。とはいえ来週のランチはあれだしなあ…餃子の王将 公式@Ohsho_campaign / 明日から😆 スタンプ2倍押し‼キャンペーン \ 「2021年版ぎょうざ倶楽部 お客様感謝キャンペーン」のスタンプが、9月23日~9月30日まで2倍になります✨ 限定グッズを手に入れるチャンス❗ ▶… https://t.co/qnKFSNtCJV2020年09月22日 12:002倍押し庭のキコーナさんスタッフを募集中とのこと。ちょうどコロナ禍が広まる頃に閉店したのであたかもその影響であるかのようであるが、実はそうではなくてルール違反による営業停止であった。https://www.undertree.co.jp/2020/03/post-152.htm釘曲げとは?パチンコなんて客さえ入れば儲かるようになっているように思われるのに小細工をするとかなんかヤバいよね。誰が儲かるように細工したんだろ?詳細は分からないが180日の営業停止とは随分と大変なことだ。DVD流通倉庫さんが開店してた。今時、この手の店に勝算はあるのだろうか?ちょっとググってみたらここの物件情報がヒットhttps://legend.tenant-shop.jp/detail/e-60748/賃料37万円か。一般的な「3日で家賃分の売上」ということでいうと、1日でDVDを13万円分ぐらい売らなければならないということか。そんなに売れるものなのかね?単価2000円として65枚。実店舗の売上としては実現が可能とは僕には思えないが、ネット販売とかで何とかなるという計算なのだろうか。っていうか、最近DVDを買った記憶がない。散歩ついでに夕食さんまにしようか、それとも特製つけ麺&ミニ丼セットにしようか。この特製が割と頻繁に「特性」と誤変換されたまま掲示されているのを見掛けてなんともいえない気持ちになる。ある種の特性が出てるならそれを推せばいいのにね←なんてね。店内弁当推し500円 520円 550円という微妙な価格設定がなされている。買う人は全部600円でも大して気にせずに買う…いや、そこは税込580円かな。でも、僕はさんまを。座席を確認すると、これまで見られた左利きの逆襲状態は完全になくなっていた。向かって右側にフリースペースがあるという状態に。これが店舗スタッフの中にいる左利きの方の野望が打ち砕かれたということなのか、それともやっと気が付いたのかは定かではない。さんま定食さんまがやたらデカい。今年はさんまが不漁のようだが…このサイズのさんまだと今年のものだと1尾300円はするだろうから、これは冷凍物ってことか。まあ、食べてみると普通に美味しいし、微妙なサイズの今年のさんまはスルーした方が吉かなって。玉出でできたてゲットカメコ成果匿名ミラージュのお嬢。さんKRD8の天野凛さんそれでは聴いて下さい。匿名ミラージュで焦燥ブライバー

  • 21Sep
    • 尼崎ランチ週報2020/9.14-18 続やよい軒の画像

      尼崎ランチ週報2020/9.14-18 続やよい軒

      さて、ランチ週報である。今週は5ランチ続やよい軒とは言ってみたもののランチでは行ってない←だって、混んでるに決まってるしね。月曜日松屋さんへ。今回の新メニューにはさほど興味はなかったが、ネットでの評判を見てみると結構良いみたいなのでちょっと食べてみることに。ステマ?味噌漬けトンテキ丼と豚キムチが推しメニューらしい。豚肉というのは安価なものでも美味しいから良いよね。オーダーはこれ。トンテキライ大とろろ色んな読み方ができる感あり。このQRコード決済というのは今後どうなっていくんだろうね。定着していくのだろうか。通信が止まると決済が一切不可になるという圧倒的な弱点がある限り現金での決済がなくなるってことはないように思われるが。周り回って結局、日本銀行券の使用が一番便利という結論になりそうだが、どうだろうね?食券回収時にお時間頂きます、と。相変わらず具体的な時間は教えてくれない。「じゃあ、止めます」と答える人はいったい何%いるんだろ。結局、5分ほどで到着。確かに牛めしと比べるとお時間は掛かってるけど、超早い。まあ、美味しく頂けたと。他にもトンテキ丼を注文する人がいて、その人にも例の「お時間掛かりますが」の確認をしていた。そのお客さんは松屋慣れしていない方のようで「どれくらい掛かるのですか?」と質問していた。うん、そうなるよね。普通は。すると、店員さんは厨房の方に確認しに行って「5分ほど掛かります」と。「じゃあ良いです」とお客さん。色々と思うことがあるけど、あのお客さんはもう松屋では掛かる時間を訊くことはないだろうね。ランチ時の客捌きは店によって随分と差があって、さほど混雑していないような店でハンバーグ定食を食べようとしたら30分近く待たされたことがあった。あの店はまだ営業してるのかな?調べてみたら既に閉店してた。まあ、チェーン系でない飲食店なんて1年以上続くことの方が稀だし、ここは1年以上は続いていたみたいだからよく頑張った方なのかな。ランチを早く済ますことが出来たのでちょっとコンビニで買い物を。尼崎のラーメン屋さんのぶたのほしさん監修のカップ麺を2つ買ってみた。https://www.family.co.jp/goods/processed_foods/3812372.htmlコンビニで買い物なんてとても久しぶりで緊張する。あんなに高値で販売しているお店がそれなりに繁盛しているのをみると日本人はお金持ちなんだなあと思わざるを得ない。マーケットでのプライスを基準にしてコンビニの商品の価格を見るとコンビニエンスを得る為には対価が必要なのだと。いうほどコンビニエンスがあるかというとどうだろうね。まあ、歩いて5分で24時間営業の玉出に行けるという圧倒的な地理的優位を持っている僕だからそう思ってしまうという点は否めない。夕食またやよい軒へ今回は味噌かつ煮定食やはりもうクーポン券はないみたい。今期では珍しく提供に時間が掛かった。まあ、カツを揚げて味噌で煮込むのだから、今までが異常に速かったのだと。時間が掛かるのは良いけど、今回のはやたらと火が通っていた。これまで半熟以下程度の加熱具合であった卵が完全に火が通っていたし、味噌が鍋に焦げ付いてるし…焦げ付いてはいるが箸で簡単に取れるし、この鍋の素材は便利そうで良いよね。自宅で使うように1つ欲しい感はある。やよい軒だと火に掛ける時間やらなんやらに厳密なルールがありそうだし、この件を公式サイトに送ったら改善が行われたりするのかもしれないけど、それも酷な話だよね。状況から察するに火に掛けてほったらかしにされていたと解するべきだろう。で、なぜそうなったかというとキャンペーン期間で客が多かったから。キャンペーン的に安売りをしても良いことなんてないってことか。今回のキャンペーンって結局のところは「より多くの新規のお客さんに普段よりも質の低い商品を提供する」という結果になったと。やよい軒さんはこのキャンペーンの成果をどう評価するのだろうか。食後、10%オフのコノミヤさんへ。豚肉とビールとコーヒーと牛乳を購入。豚キムチまあ、やよい軒でお腹はいっぱいであったが、冷蔵庫の中のキムチがけっこう良い匂いを漂わせていたので食べてしまおうと。お買い物あたかも次世代のゲーム機みたいなパッケージであるが、新しい枕を買ってきた。ニトリで。ちょっと特殊なサイズの枕を買おうとしたけど、対応する枕カバーの在庫がほとんどなかったのでもっともスタンダードなものにした。普通が一番だね。ホテルスタイルか。こういう表現でブランド化する例って結構見掛けるよな。ホテルもピンキリでね…火曜日なか卯ピッチャーに手が届く席をゲット。サーラン的なやつトッピングすると色合いが良くなる。限定メニューは豚角煮丼690円ならアリかな。24時間営業のお店で「三時間以上煮込んだ」ってキャッチコピーはいまいち心に響かないよねw夜食はまたやよい軒これが最後だな。チキン南蛮定食にした。今回のキャンペーンでの定食の感想としてはどちらも肉メインの定食なのに肉の味がほとんどしなかったなあ、と。このチキン南蛮も衣とタルタルと肉のようなものがあってそれで御飯は進むのだけど、鶏肉を食べているという感覚はほとんどなかった。それは味噌かつ煮もしかりでね。印象に残った同時間帯のお客さんはチキン南蛮のタルタルソースの量に拘りのある人かな。注文時に「タルタルソースは少な目で。残したら勿体ないから」と。まあ、これがそれなり離れた場所にいる僕にも聞こえてる辺り厄介感あるよねwで、到着したら文句を言う。「多いわ。半分ぐらいで良いのに」と…まあ、いわゆる店員さんとお喋りしたい系の方なのかな。この事例について色々な感想があってそれらはそれらでそれなりに正しい点もあるとは思うけど、個人的にはああはなりたくないなって思いました。水曜日グローブテラスに行こうかと思ったけど、食べ放題の本日の一品は水曜日は生卵固定であったことを思い出して別の店へ。大阪王将のランチを食べよう。Bランだな。待機中に調味料を調査酢と辛子がデフォで使えるというの良いことだ。ランチ以外のセットメニューこういうデザインも難しいよね。同類項はまとめた方が良いのか悪いのか。710円(780円税込)という表記の是非とその意味。っていうかもうちょい美味しそうな写真を使えば良いのにwまあ、内容が明確であるという点で僕の評価は高い写真だけどね。本来であれば「お得」と銘打つのならば、通常と比べてこれぐらいお得であると明記するのが筋であるだろうなんて指摘は流石に野暮だよね。Bランチまずは炒飯が到着えっ、これがハーフなの?じゃあフルだとこの倍だと考えると迂闊にフルは頼めない量だ。間もなく天津ラーメンも頼んでおいてあれだけど、天津麺って謎の食べ物だよね。卵焼きと麺なんて合わないし、天津部をそのままハーフ炒飯にのせてしまおうかとw天津麺はどう食べるのが正解なのだろうか。夜食マーケットで珍しく安価で良さそうなお肉を発見。開封今、写真で見るとよく分かるけど脂肪のように見えて筋の部分が結構あるな。マーケットの売り場で見るとそうではないかのように見えるマジック。筋っぽい部分は問答無用で切っとけば良かった。とはいえお値段以上に美味しいお肉でした。木曜日グローブテラスへ。日替わりを確認豚カツか。この店ではハズレ日替わりだと認識している。でもまあ、今日は豚カツで良いか。本日の一品は煮物この煮物がかなり良い煮物でね。蓮根ベースで色々と根菜が入ってて牛肉も入っている。牛肉も結構良い牛肉のようだ。蓮根、人参、牛蒡、里芋が入っていたのかな。根菜というのはじっくりと煮込むとほんと美味しいよね。里芋は根菜じゃなかったっけ。食後のいつものアングル夜食玉出の松茸ご飯が販売開始してた。上の厚揚げは1円。先日、購入したぶたのほしのカップ麺と松茸ご飯を食べよう。豚骨?豚骨感は皆無だし、薄味だなm、と。食べ終えて片付ける時に底にスープの素みたいなのがこびりついていたので混ぜ方が足りなかったのだろうか。玉出の松茸ご飯。これは毎年、秋のお楽しみ。ちゃんと松茸ご飯の味がする。金曜日ランチ移動中また、どちらにも渡れないタイミングで交差点に…西安曹家 餃子坊さんへ。随分と久しぶりだ。調べてみると昨年の3月以来となるようだ。調味料は割と豊富そしてランチタイムであるが、混雑していない。これは重要なポイントで時間制限があるランチタイムなので混んでる店は最初から選択肢から外してるんだよね。で、昨年に来た時の印象では結構混んでた。それ故に来なかったが、空いてるのならアリだ。店的にはナシな状況だと思うけどね。1000円税込お酒セット毎日いつでも注文可とのこと。瓶ビールは選択肢になしか。これはあれだな。最初にビールが来て、食べ物を待ってる間に飲んじゃって追加のビールを頼んで1000円で収まらないタイプの1000円お酒セットだな。担々麺と炒飯のセットにしてみた。これがスタンダードだと。今後、他の組み合わせも試してみるか。階下の磯丸水産さんこの定食の看板は早朝の時間帯にも出てるけど、朝食利用はできるのかな?モーニングに付きだし料が発生する可能性を考慮すると利用し難いな。とはいえ、ちょっと面白そうだし試してみようかw近隣のランチ値上げしてるけど、その価値は十二分にあるはず。内容が変わってなければね。夜食はピザピザを発注したは良いが、お持ち帰り用の保温バッグを所持していなかった。万事休すと思ったが、じゃあ店頭で新しいのを買えば良いじゃんって話で。既存のものより2回りほどサイズアップして新商品のテイクアウトにも対応しているようだ。で、実質バッグがロハになるキャッシュバックサービスはもうやってないみたいだね。ひらけ、おいしさ!ピザは美味い。いちおう今週のドラクエウォークとタクトウォークぶっ壊れ装備と評判の世界樹の導き装備が手に入っちゃった…まずはこれ。盾か…そしてつるぎ来た。その後には鎧上が流石、1周年だね。って、当たってない人もやっぱりいるんだろうか。タクトランキングの発表がいつの間にか拡大されてて自分の順位が見れるようになっていた。始めて確認した順位139789位上に13万人以上いるってなんかコワイね。とはいえ、現時点で1000万以上ダウンロードされているみたいなので、割と上位なのかな。ということで総合戦闘力を意識しながらプレイを進めてみた。105356位まで上昇。10万位を切るぐらいまでは行ってみたい感はある。尼崎のランチブログを探してみよう。尼崎市ランキング

  • 20Sep
    • 神戸へアイドルキャンパス?とランチ 妙樹さん…の画像

      神戸へアイドルキャンパス?とランチ 妙樹さん…

      さて、週末ということでアイドルイベントが開催されるという神戸へ向かうことに。庭の調査新しい看板が完成して一部情報が公開されている。ここの信号はやはり目前でちょうど赤。直近の皆が赤信号を渡っていく交差点で真面目に信号を待った結果がこれだ。こういう苦情?意見?は誰に言えば良いんだろうか。信号の変わるタイミングというのは如何にして決定しているのだろうか、そこに何らかの意図があるのかないのか。車の場合、法定速度を守って走ればずっと青信号だとかいうけど歩行者、自転車の場合はどうなんだろね?コスモスとヒマワリの共演コロナ禍により訪れることが減っていた僕の玄関こと阪神尼崎駅である。元町へワープランチを探そう。元町駅前のこの海鮮丼の駅前さんは安くて早くて美味しいのでここで食べればとりあえず問題はないのだけど、それも詰まらないので他を探すことに。他が無ければ戻って来よう。信号待ちをしている時に目に付いた看板大盛歯科さんか。大盛は無料なのだろうか?僕は基本的に無料じゃないと大盛にはしない←いっちこと住吉さんが広報をしている情熱ダイニンググループの農家さん。ここで食べても良いんだけど、あまりに駅前すぎてアレなんだよね。もう少し探してからの方が…そういう点で駅前すぐという立地も良し悪しだな、と。まあいちこさんが店前で呼び込みしてたら即、入ってたけどwちなみに僕はキャッチという営業手段に対しては懐疑的であれは120%詐欺だと認識している。中には真面目なキャッチもあるのだろうけど、それなりの確率で詐欺師が混ざっていることを考えるとキャッチは無視するのが最適解だと。色々と店はあるが決まらない。最近はランチは1日に1回しか食べてないので一期一会のその日のランチを決定するのに臆病になっている。ランパスもないしね。尼崎を含むランパスが終了してからも神戸のランパスは続いていたようだが、今回ググってみたら昨年の8月で終了していたようだ。ランパスの歴史は5年で終了した。https://twitter.com/lunpass_kobeこのランパスという新たなランチへの試みが後世のランチ研究者にどう評価されるのかが楽しみだね。まあとにかくランパスがあるとそこから選べば良いのでランチを決めるのが楽ちんだったのにそれがなくなって困っちゃう。目に付くランチ店は焼肉屋さんだが、ランチに焼肉を食べるというのは意外とスタミナが必要となる。飲食店のキャッチコピーではよくスタミナ回復に肉を食べようなんて使うけど、実際はスタミナがないと肉なんて食べない。僕がランチに焼肉を食べる場合はほとんどの場合は前日からそれと決めているし、場合によっては1週間以上前からこの日のは焼肉ランチだ、と心に決めている。じゃあ、何が食べたいのかって話で。それは自分のランチ心に聞くしかない。店を見て、その店のランチが今日のランチに相応しいかどうなのかを。そうこうしている内に東急ハンズ前まで来ちゃった。もうすぐ閉店するんだってね。これって自社ビルなのかな?居抜きで使うには使い辛そうな独特な建築様式であるが、どうするんだろうね?昔はここでしか売ってないような商品が最近は100均ショップやネットを使えば簡単に買えちゃうようになったから、その役目を終えたということなのだろうか。ランチ探索は地下へここにしよう。夢ペンギン村さんもちろんチキンカツ定食(ムネ)だ。注文時におろしとタルタルを選ぶシステムになっている。いちおうタルタルを選んだけど、ソースはないの?と訊くと席の調味料置き場に微妙な感覚で置いてあった。まあごく一般的なトンカツソースである。前に来た時はオリジナルソースなるものが提供されていて、それはそれで良いんだけどいまいち僕の求めるソースとは異なるものであって困惑した記憶がある。来た、チキンカツ定食!ほぼ理想のチキンカツ定食であろうか。あとは辛子があれば良いんだけど。もうひとう望むことは油をもうちょっと切って欲しいかなって辺りか。フライなのに衣がカラっとしてなくて油でヌルッとしていた。食後、今後の為に近隣を調査妙樹さんがあったはずの場所…えっ、閉店して跡地に別の店が出来てる?ググってみたら昨年の8月には閉店してたらしい。他にも調べてみると妙樹さんがこの地に移転したのは2007年のことだったらしい。https://sukapara.exblog.jp/7417178/そうか神戸にも随分と来ていないものだな。頻繁に来ていた頃にはよくこの店のお世話になっていた記憶があるが…懐かしいHMVさんにもいちおう行ってみた。この日は京都男子さんの2ショットチェキ撮影会があるみたい。これはスルーだ。確か京都男子さんはかつて大阪城公園で見たような記憶があるけどまだ活動してたんだ。まあ人違いかもしれんけど…元町の商店街へそして神戸の待ち合わせの名所ことポートタワー!もう7年も前のことか。この頃はシンプルに楽しかったなあ。ポートタワーで待ち合わせか…メリケンパークへ目指す現場はあれだな。BE KOBE今回のアイドルキャンパス現場まあ、なんだろ。運営が○ホ過ぎて二度と来ないかな。推しちゃんさえいればいかに運営がア○でも無理矢理来るんだけどね←そういや僕が苦手なオタクの姿を随分と久しぶりに見かけた。いや、目に入ってしまったというべきか。わざわざ目に付く場所で僕がイライラする行動をするんだよねw立ち居振る舞いは相変わらずのようで…カメコ成果?1年ぶりになるのかな。リリシック学園のやのちゃんこと矢野瑞姫さん。尼崎のアイドルブログを探してみよう。尼崎市ランキング

  • 19Sep
    • 週末もやよい軒の画像

      週末もやよい軒

      さて、やよい軒である。この1週間限定で人気の2種の定食がなんと490円(税込)になるというので、金曜、土曜とやよい軒へ。こんなにやよい軒に通ったのは初めてだ。かつては年に1度はカツ丼が390円セールがあって、それが確か3日間限定だったので3日続けて行ったことはあったと思われるが…ランチの前に庭のパトロール中央商店街のミニ四駆屋さんの1F部に新規開店の兆しあり。DVD流通倉庫尼崎店がオープンするとのこと。ググってはみたが、それらしいお店はヒットしない。この高度情報化社会において大したステルス性能だと。こちらも新規開店の兆しかつてはそこそこ繁盛しているように見えたカツ丼屋さんで、その次に開店した焼肉屋さんがさっぱりで、コロナ禍の影響もあったのかいつの間にか閉店してて、この日この店舗を見ると韓国厨房宋の看板が掲示されていた。屋号が宋なのかな。宋というのは韓国の苗字の1種で多い苗字ランキング18位で割合は1.38%だという。http://www.tufs.ac.jp/ts/personal/choes/etc/kanyocho/seimei.html日本ではどんな苗字のイメージが近いんだろう?調べてみた。木村とか斉藤とか林が近いイメージかな。https://myoji-yurai.net/prefectureRanking.htmこの高度情報化社会においてなかなか検索に引っ掛からない屋号だね。屋号に何らかのオリジナリティを付加しないと埋没すると思われるが…まあそんなの関係なく繁盛している店もあるし、宋といえば尼崎の宋と言われるぐらいの志の高さがあるのかもしれないけどね。ということで、宋はまだオープンしていないのでやよい軒へ。上の4桁の数字が重要な意味を持つ←この日もクーポン配布有とりあえずご飯が進むという点において優秀な定食であるだろう。玉出へ。最近、気が付いたけど内側の白い部分ってトポス時代のものがそのまま残っているということなんだろうか?首を右に90度傾けて内側の薄い文字を読むとTOに見える。この地にトポスが存在していたという名残はもう何も残っていないのかと思っていたが、こういう形で残っていたってことか。今は使われていない3F部より上の階はどうなってるんだろうね?見てみたい感はかなりある。架空のマスコミを名乗って取材してみようかな←たまに上の階を見ると窓が開いてたりするんだよね。もしかしたら中内さんの亡霊に会えるかもしれない。来たことあるのかな。中内さん。この日の1円商品はタピオカミルクティーついにあの人気のあったタピオカミルクティーが玉出で1円で販売されるようになってしまった。なんでこんなのが流行ったんだろうね?僕は結局まだ一度もタピったことがないので、これでタピってみてその理由を探ってみようと思う。翌日またやよい軒へ。休日は一日一食チキン南蛮の方を選択ついにクーポン配布が終了したようだ。チキン南蛮もとりあえずご飯は進むので良いね。やよい軒以後のランチの為に近隣を調査まだここには来れてないな。店内ランチがあるということは店外ランチもあるのだろうか。日替わり定食が580円~DX定食も780円とのこと。「も」の使い方に異議あり感はあるが、細かいことを気にしてもほとんどの場合は良いことがない。とり丼とは?他のメニューは一般的なものであり、想像ができるのだがとり丼と言われるとその姿がイメージしにくい。「とり」も「丼」も飲食業界ではポピュラーな単語であるが、これらがセットになっている事例というのは僕の記憶にはない。かつ丼の下に記載されているのだから普通に考えると親子丼であると思われるが、あえてそう表記していないことから類推すると卵は使用していないということなのだろうか。じゃあ、とりをどの様にして丼にしているのだろうか。ムネ肉なのかモモ肉なのか?そしてなんとなく違和感なく記載されている「鶏唐げ定食」というメニュー。ここでの「とり」は漢字だ。「鶏唐げ」とは何だろうか。DXとそうでないものの違いとは?価格は税込かな?と、揚げ足を取るようなことを書いて僕の人間性の良くなさが滲み出ているが、店の外に出してる看板の掲示物が怪しい店なんて怖いもの見たさの興味本位でしか入らないよねって。そういう点でチェーン店の楽ちんさは素晴らしい。庭でデザートを購入べんりで酢はちょっと使いどころを思いついたので買ってみた。ホワイトコーン甘いから白いのか白いから甘いのかそんなのは関係ないのか、よく分からないな。尼崎のブログを探してみよう。尼崎市ランキング

  • 13Sep
    • 尼崎ランチ週報2020/9.7-11 やよい軒の画像

      尼崎ランチ週報2020/9.7-11 やよい軒

      さて、ランチ週報である。今週は4ランチコロナ禍か…月曜日軽めに済まそうとなんとかインゼリー的なものを買おうとマーケットに行ったが、思ったよりも高額であったので、ドラッグストアへ。確かこちらの店だとジェネリック的なインゼリーが販売されていたはず。ジェネリックではないインゼリーが目に付いた。「ニューノーマルな時代を奮闘するあなたへ!」と煽り文が掲載されている。そうか、僕はニューノーマルな時代で奮闘しているし、もしもこれを買わなかったらニューノーマルな時代に乗り遅れているということになるのだと思い、ちょっと高いなと思いながらひとつ買ってみた。乳酸菌感のある味ではあるし、これを食べると水銀灯に問われてても大丈夫かなとは思うが…(時代的に通用する話だろうか?これはニューノーマルに対応できている表現なのだろうか?)終業後、夜食の買い出しに行く前に敵情視察。今週のターゲットは完全にこれ。そして、コノミヤさんへ。週末に台風が来るなんて話であったので例ののぼりは片付けてあるようだ。でも、自転車は多い。やはり、10%というのは大きいね。購入品とにかく先日玉出で1円で購入した竹輪を消費できるものを。おでんにしよう。タコと大根と鶏胸を課金して追加した。タコは一部を辛子酢味噌で火曜日マキへミンチカツか。割と久しぶりに来てみるとメニューが一新されていた。まあ、僕は日替わり一択なのであまり関係がないがいちおう確認はする。そんなにちゃんと把握はしていないが、確かハンバーグを含む定食があったはずだが、なくなっている。和洋なんでもある系のお店でハンバーグというのは重要なポジションを占めると思われるが、どうもこの店ではハンバーグの扱いが悪い。野球でいえば3番ライトだし、サッカーだと…良く分からないけどボランチみたいな役割だと思われるが。っていうか、今日の日替わりはメンチカツだ。メンチカツの中身はおおよそハンバーグだと言って差し支えないと思われるが、ここには登場するんだ。店のシェフの中でハンバーグは代打の切り札的な存在なのかな。メンチカツという食べものは本当にピンキリでね。ピンのやつは超美味いけど、キリの方は…でも、僕はこの店のシェフのメンチカツを信じている。メンチカツ2つそれも結構な大きさだ。中身は大勝利なメンチカツだしで、レギュラーにメニューにメンチカツかハンバーグを加えてくれないかなあ。このマキがある施設は尼崎中小企業センターなので、エレベータの前にはちょっとした尼崎情報発信コーナーがある。そこでフライヤーをゲット尼崎市民の何割がそれを把握しているかは定かではないが、今年の10月10日に尼崎市立歴史博物館が開館する。僕は割とよく分からないけど旅をする際はとりあえず博物館の類に行くようにしているので、自分の住む街に歴史博物館が出来るというのは結構、嬉しい。しかも入館無料とのこと。いや、そこはちゃんとそれなりの金額を取るべきだと思うが、どうなんだろね。この手の市立の博物館だと大抵は入場料は150円から300円ぐらい。例えば300円にして初年度10万人が来場してもその収入は3000万円か。今後、入場料をどうするのかは知らないけどその程度の金額ならむしろ無料にした方が良いように思われるよね。料金を取るにはそれなりに準備が必要になるからなあ…博物館で人を10人雇って1人300万円の給料を支払ったら、入場料の収入はそれで無くなってしまう。そもそも初年度ですら10万人も来るだろうかって話でね。まあ、とにかくこの博物館は調査が必要だ。水曜日スシローへ今回は九州フェアでも、その前に回ってるやつをゲットしちゃった…回ってる時は綺麗に見えたマグロ見た目はあれだが美味しかった。本マグロとのこと前回のキャンペーンメニューのウニがまだ回ってた。サンマ毎年、今年は高い高いと評判になっているが、ほとんどの場合はそれなりの価格に収束してるような。で、稀なる収束しない年は庶民の手には届かないって感じかな。今年はどうなるんだろ。ここからは九州フェアのやつ真ハタの炙りと生のやつ炙りという寿司ネタの調理法は基本的に感心しないね。熱を微妙に与えることによってネタの生臭さが増幅しているというのがほとんどだと…きっと、絶妙な火加減があってそれが難しいのだと。剣先いかいかなのにネタに包丁が入っていない。ということは包丁を入れる必要のないネタであるということだろうか。食べてみると、これは包丁を入れた方が良いような感じで。寄生虫対策的にもこれは先人の知恵のはずだが、なぜ包丁を入れていないのだろうか?明太高菜悪くないね。酢飯じゃなくて普通のごはんの方が良さそうだけど。サブリミナル10/2-三貫盛鯵いさきの炙りアルバイトの方に鮮魚を炙らせるのは無理があるのではなかろうか。それとも社員の方が炙っているのか。どちらにせよ、寿司ネタを炙るのはかなり繊細な感性が求められると思うし、無理をせずに普通に生で提供すれば良いと思う。有明極上海苔とあじなめろういまいち食べ方が分からない。これは巻物にするのが良さそうだよね。普通のイカそうそう、イカはこういう感じに包丁が入っていると食べやすいし安心だ。と、文句ばかりを書いてみたが全体としてはどれもそれなりに美味しくて今年の1日のランチ金額2位に到達してしまった。で、満足は充分にした。スシローヤバいな。夜食ついにやよい軒へあの人気定食が490円である。とりあえず味噌かつ煮定食に理由は割引額がこっちの方が大きいから。来た。って、なに?このスペシャルクーポンって。とりあえずこっちを先に開封。かつ煮は熱いからゆっくり食べれば良い。4枚もクーポンが付いてる。面倒臭いから調べないけど、それぞれ200円弱はするはずのサイドメニューだ。(この場合の200円弱は一般的な用法の200円に満たないの意)味噌かつ煮まあ、これまでに食べた記憶は1回あるかないかというレベルであるが、フライドポテトとほうれん草と卵は記憶にある。むしろそれ要るか?ってレベルの話であるが、これがやよい軒スタンダードなのだろう。お代わり自動機を起動エラーコード3を吐いている。調子が悪そうだ。それにしてもこの7セグのLEDを発明した人は天才なのだろうか。これこそノーベル賞に相応しい発明だと思われるが、誰が最初に作ったのか明らかになってるのかな?帰宅して夜食を追加前日に購入しておいた肉を食べよう。ステーキネットで調べた焼き方を実践すると確かに美味しく焼けているように感じる。木曜日夜食はやよい軒なので軽めに。旨煮まぐろのおむすびにしてみた。冷めたおむすびもあれだな、とレンチン待機中に目に入った貼り紙三井住友VISAカードを登録してから利用するとマルハチでの買い物のポイントが2倍になるという。さすがはどえらいカードということで有名な三井住友VISAカードだ。僕もいつかは三井住友VISAカードホルダーとなってマルハチに凱旋したいものだ。外は雨三井住友VISAカードホルダーならこんな時も雨を止ませることができるのだろうか。仕方ないので軒先でおむすびを食べることに。開けようとしたが熱い。持てない。流石は三井住友VISAカードと提携しているマルハチが採用している電子レンジだ。きっと特殊なものに違いない。だって40秒ぐらいしか温めてないのにこんなに熱くなるなんて。型番で検索https://kakaku.com/item/K0000784458/?lid=pc_ksearch_kakakuitem14000円ぐらいで購入できるエントリークラスのもののようであるが…あまりレンチンする機械がないので最近の電子レンジ事情が分かっていないが、随分と進化を遂げているのだろうか。(電子レンジといえば今岡さんのことを思い出すよねw)ランチにおむすび1つこれが意外と全然ひもじくないあたりに今後の食生活などの見直しのヒントがあるのかな。どうも最近はお腹が空いたから何かを食べるという感覚ではなくて、食べる時間になったから食べるという感覚に追われているように感じる。終業後の食べる時間になったので予定通りにやよい軒へ今回はチキン南蛮定食に。卵焼きは無銭クーポンがあったので。卵焼きにマヨネーズは僕にとっては異文化だ。タルタルたっぷりお代わり機の調子も直っているようだった。FUJISEIKIさんの製品か。ググっておこう。http://www.fuji-seiki.co.jp/simulation/mm?gclid=Cj0KCQjwhvf6BRCkARIsAGl1GGgmhuRbbbOyYBaP2DOFepukSRICOgni2DdES7hFlHrX4OaW8vy4t3saAnlzEALw_wcB6年リースで1月12500円が標準とのこと。生産能力をそう表現するのには違和感。まあ、一般家庭に導入するのは非現実的かな。ネットでこのタイプのお代わり用のロボに対する評価として「盛ってる時の見た目が良くない」は定評であるし、僕もそれは大いに同感だ。お代わりボタンを押してから終了するまで目を背けている。だがしかし、原理から考えるとそういう盛り方がご飯を美味しく茶碗に盛る方法であることに異論がある人はあまりいないだろう。(例外として佐々木希さんが持ったご飯とこの機械が持ったご飯との比較という例は考えるに値すると思われる。僕は佐々木希さんが心を込めて盛ったご飯の方が美味しいと感じるだろう。でも心がこもっていない場合、あるいはこもっている心が悪意の場合はどうだろう? そのような面倒な変数を考慮しなくても済むのがこのロボの良い所であり、限界ということなのかな)食後、玉出へ。今回は厳選山陰フェアだというが…尼崎のランチブログを探してみよう。尼崎市ランキング

  • 12Sep
    • 週末のランチ 真面目屋さんと上海花園さんの画像

      週末のランチ 真面目屋さんと上海花園さん

      さて、週末のランチである。休日であるが、たまには外でランチを食べてみようと。休日のランチは良いね。何が良いってやはりその時間感覚。普段のランチタイムには時間制限があるが、休日にはそれがない。落ち着いてランチできるという感覚は新鮮だ。まあ、時間に追われるランチも嫌いじゃないけどねwということで、この日はブラブラとランチ探索。これも普段はできないことだ。平日だと出発前に店を決めて電光石火の速さで店に行って、入店するやいなや高速で(状況が許せば着席前に←)注文し、ランチを一心不乱に食べて会社に戻るという流れになるのだが、休日はのんびりとしたものである。よし、ここにしよう。すぐ横の蓮こんさんも興味津々であるが、なかなかふらっと入れるような店構えではないしね。あの店でランチを食べるにはそれなりの覚悟が必要だ。よし、ランチやってるにちがいない。メニューはまあ、ここは日替わりにしておくのが良かろう。着席店内メニューを確認。店の外のものと相違なきことを確認。おかわり150円大盛+50円か。どちらが得なんだろう?本日の小鉢というものがあるらしいが、詳細は不明。定食の1/3の価格ということを考えるとそれなりに大したものでなければならないとは思われるがどうだろうね。ミニサラダは格安感がある。野菜は高い。裏メニュー瓶ビールはないみたい。ソフトドリンクの表記でジュースを付ける付けないの閾値はどこにあるのだろうか。アセロラもジュースが付くべきではなかろうか。そんなことを考えていたら、僕のランチが到着。早い。揚げ置きというシステムなのであるだろうが、ランチだとこれが正解だと思う。確かに揚げ物は揚げたてが美味しいけど、ランチだと色々としんどいものがある。僕がランチ店を出すとするならば、揚げ物は揚げ置きしとくね。数量限定で。タルタルソースは自家製のようだ。スープは口の中を火傷するぐらいに熱々だ。良い店だ。汁物がぬるい店はどうも苦手だ。フリカケ使い放題なのかな。ごはんもかなり美味しい。屋号通りまじめに店をやっているのだなという感じで、これはリピ有りだね。真面目屋 - 出屋敷/居酒屋 [食べログ]https://tabelog.com/hyogo/A2803/A280304/28055163/そういえば、リベルにカレー屋が開店したとかという情報を目にしてしばらく経つが未だに営業している姿を見たことがない。ちょっと見に行くか。カフェ&ランチCha-Chaさんモーニングサービス開店は8時か。あと1時間早ければ出勤前に利用もできるのだが…AセットとBセットそしてモーニングコーヒーの値段差日本の喫茶店のモーニングサービスの価格体系はこういう感じが一般的であるが、あらためて考えると不思議な感じだよね。値段という要素の不思議感もあるが、コーヒーとトーストという組み合わせ、これは分かる。相性が抜群とは思ってはいないが、まあ分かる組み合わせだ。しかしながら、そこにゆで卵という違和感。これまで日本の喫茶店のモーニングではコーヒーとトーストの組み合わせにゆで卵がセットになるのが一般的であったが、変じゃね?ゆで卵を一口食べて、コーヒーをゴクリと。想像すると違和感しかないが、日本の多くの喫茶店のモーニングでこの行為が行われているのは何故なのだろうか。僕が子供の頃からそうだったから、そういうものだと思い込んでいたが、やっぱり変じゃね?まあ、だからといって残したり辞退する気はないけどね←ランチメニューなどカレー屋さんだと聞いていたが、どうもカレー屋色は薄い。先ほどの店にちょうど居合わせたお客さんがおそらくこの店の方のようで、中の人が「さっきの人、近くのカレー屋さんの人やで」と言っていたのが聞こえていた。そうなんだよ、ここはカレー屋のはず。それはさておきランチメニューを確認日替わりメニューは日替わりで通常メニューがオフプライスになるというシステムだろうか。これはよくあるシステムでそれを日替わりメニューと表現して良いのにかには議論の余地があると思うが、何を食べるかを悩む必要がないという点で好きなシステムだ。普通のカレーは上から4番目通常メニューのカレーと価格を比すると50円オフプライス3番はカツカレーサラダゆで卵がセットになっている。で、下の方を見るとコロッケセットメニューが並んでいる。4番目とか大してこの店カレー推しじゃないのかな、と思ったがここで気が付いた。この店の4番はカレーライスなんだと。9番ピッチャー牛丼定食ってことか。コロッケ定食の類は補欠ってことだね。熟成豚の定義とかはちょっと気になるw店内をのぞいてみるとリベルのテナントの割にお客さんの数がそれなりに確認できた。翌日ちょっと立花の方へ。コロナ禍の影響だろうか、シャッターが開いていない。貼り紙の類もないが、どういう状況なのだろうか。これまで何度かここに来て確認はしているが、いつ来ても開いてない。ランパスで何度も来た店であるが、やはりランパスで大盤振る舞いをする店というのは経営がそれなりにカツカツだということなのかな。庭へとここにしようか。上海花園 - 出屋敷/上海料理 [食べログ]HTTPS://TABELOG.COM/HYOGO/A2803/A280304/28053447/上海花園さんへと割り箸ではない場合の使用後の箸袋の使い方のマナーというのは定められているのだろうか?折るのが勿体ない感じではあるが…普通に考えるとAセット1択であるのだが、この日の僕の考えは違った。Bセットにしてみよう。Aセットにした場合の食後の感想なんていうのは食べなくても分かる。かなり満足度の高いランチであるだろう。それに対してAセット価格は同じで上海ラーメンと好評チャーハンという謎のメニューここは勝負に出よう、と。Bセットである。見た瞬間、「あっ、やらかした」と思ったのが本音だ。だがしかし、ザーサイたっぷりだし、薄いように見えるラーメンの汁も口にするとちょうど良い感じだ。チャーハンも確かに好評といって差し支えなかろう。注文後に厨房から聞こえてきた鍋を振る音と相違のない出来栄え。ラーメンとチャーハンのセットが800円というのは今時かなり安いのではなかろうか。むしろAセットのコスパの良さが異常すぎてそこに気が付いていなかったのか。次に入ってお客さんもBセットを注文していた。ここのラーメンは中華料理のラーメンの味がしてすごく美味しい、と。なるほど、日本のラーメンというのは独自の進化を遂げすぎていて、日本人である僕にとって「ラーメンとは何か」がよく分かっていなかったということだろう。自分の中の標準のラーメンが日本的な色々と付加価値が付いたラーメンになってしまっていたので、薄い汁のラーメンを見てこれはイマイチなのかと思ってしまったが、中華料理のラーメンというのは本来こういうものなのだと。僕は日本で独自の進化を遂げたラーメンはあまり好きではないのだが、いつの間にかラーメンのスタンダードがそちらの方だと洗脳されていたのか。上海ラーメン中国でも萌やし入れるのかな?好評チャーハン美味しかったけど、実はベースは冷凍食品のやつだと言われてもさほど驚かない。日本の冷凍食品の炒飯のクオリティは高いね。食後、パンを買って帰ることにパンの家もーにんぐさんの跡地のパン屋さん置いてるパンがもーにんぐさんのものと同じものが多い。枝豆チーズ冬になったら牛すじ煮込みパンを復活させてくれないかなあ…次はやっぱりAランかな←尼崎のランチブログを探してみよう。尼崎市ランキング

  • 05Sep
    • 尼崎ランチ週報2020/8.31-9.3の画像

      尼崎ランチ週報2020/8.31-9.3

      さて、ランチ週報である。今週は4ランチ月曜日クーポンを握りしめて街かど屋さんへ期限はこの日までとなっている。オーダーはこれ。日替わりサーランである。50円のキャッシュバックほぼ待ち時間なく僕のサーランが到着。月曜日はササミ天である。シンプルであるがランチにはこれぐらいがちょうど良い。マーケットのササミ惣菜とは異なり、ちゃんと鶏肉の味がする。この日の夜食の買い出し和歌山ラーメンを買ってみた。僕の作り方が悪かったのかどうも残念な味であった。カツオそろそろ包丁の砥ぎ時だろうか。火曜日さとへ近くのランチ店に行こうとしたが、中を見て絶望。10人ぐらいお客さんがいるが、全員待機状態。こりゃ駄目だ、と撤退。日替わりはふわふわ鶏天である。ここの日替わりもレパートリー少ないね。ミックスフライかこれしか食べた記憶がないが…ハンバーグもあったっけ?ほとんど同じような店であるが、かごの屋と比べると最安のランチが300円差があり、そうなると客層が随分と異なるものだな、という感想。季節のメニューはうなぎ専門店以外でうなぎを食べようという気持ちにはならないね。日替わり到着前に来た時はセットメニュー無しの安価な日替わりがあった記憶があるが、今回はそのような選択肢は用意されていなかった。オープン茶碗蒸しを金属のスプーンで食べるのにはいささか抵抗があるね。伝票は税込表記看板が(+税)表示の店なんて利用したくないのだが、それをすると選択肢が極端に狭まってしまうから困ったものだ。背に腹は代えられないとはこのことだろうか。玉出のサッカー台で野生の?蜆を発見。蜆だな。なんでこんなところにいるんだろ。台の裏にはたくさん生息してたりするのかな?ホイル焼きといっても焼いたアルミホイルをムシャムシャと食べる訳ではない。中身はこれ。ササミと椎茸メインは鯛茶漬け昨日の鯛を胡麻漬けにしておいた。中途半端に火を通した鯛は美味しいね。木曜日庭へそろそろ営業を開始しているだろうと。あれっ、まだ工事中だ。店舗を移転中のビストロジャパンさんだ。ゲンの悪い店舗であるが、どうなるんだろ?シームレスに移転した方が色々と良さそうだが、それなりの事情もあるのだろう。さて、どうしたものか。適当にこの店にしてみた。唐揚げ定食で良かろう。大はできるが、おかわりはできないとのこと。「できない」というものどうなんだろね?それは課金してもおかわり禁止ということなのだろうか。5番で待機新庄さん通常メニューそれにしてもこの店の中の人は客を見てないな。清々しいほどに自分の業務に集中しておられる。唐揚げ定食である。唐揚げにマヨネーズという文化にはどうも馴染めない。マヨネーズが好きな人が注文時に特別に頼むというのならそれは特殊な嗜好であると理解するが、割とデフォで唐揚げにマヨが付いてくるということは、唐マヨは一般的な文化になっているということなのだろうか。何度か試しに付けて食べてみたことはあるが、どうにもマヨの必然性が感じられなかった。店の雰囲気的にリピはなし。ただし生中の値段的はありかもしれんね。230円は安い。まあ、この手の店はお通し文化があるので多分来ないだろうけど←夜食は冷食今回はトップバリュのものにしてみた。悪評も良く聞くトップバリュであるが、これは大丈夫なやつだ。どこのOEMだろう。ウインナーは先日のシャウエッセンの残り。冷食で簡単にスパゲッティが食べられるとなるとなかなか乾麺タイプを茹でて食べようというモチべが出てこないなあ。木曜日の向かい側喜三太さんへ。っていうか、今の喜三太は2代目なんだ。先代は元気にしているのかな。アジフライ定食500円も試してみたい気がするが、今回はやはりチキンカツ定食を。ムネ肉かな?残念ながらムネ肉ではなかった。とはいえなかなか良いランチでこれはリピ有りだな、と。隣のおじさんがアジフライを注文していたので覗き見ようとしたが、よく見えなかった。アジフライ定食の場合、アジフライが1枚なのか2枚なのかはかなり重要な問題で…この価格だと1枚が妥当だと思われるが、2枚だったら近いうちに来ないといけないと。帰り際にチラッと見たけど、やはり1枚かな。ただしアジフライはシッポまで食べちゃうおじさんであった可能性も有り得るのでやはり自分で注文して確かめる必要があるだろう。夜食はピザひらけ、おいしさドミデラレギュラである。量的にちょうど良いね。おやつ購入プロ野球チップスである。開封馴染みのない名前の選手ばかりだ。今週のドラクエタクトS2枚単発でベスキング出現とくぎを確認すると使用法は限定的だなあ。こちらはS確定チケットでゲットグレイトドラゴンさんである。2凸これまでほとんど出番がなかったが、2凸したことによって出番が増えるだろうか。尼崎のランチブログを探してみよう。尼崎市ランキング

  • 04Sep
    • 2020年8月終わりの画像

      2020年8月終わり

      さて、これといって何もないがいちおう記録として…ホイル焼きホイル焼きという調理法は簡単で良いね。食材に適当な調味料を加えてホイルに包んで適当に火に掛けておけば、1品完成する。今回は椎茸先日のポッサムチプのパクリである。そして、豚肉ゆめの大地である。豚肉というのは安くても安定して美味しくて素晴らしい食材だ。しゃぶしゃぶにして食べた。椎茸の軸はごちそう。椎茸を含む鍋を出す飲食店というのはよくあるけど、軸が入っていた記憶はないけど、お店だと軸はどうしていんだろね?松茸なんかだとむしろ軸が主役という感もあるのだが、椎茸の軸はどうも軽んじられているような印象がある。鍋の椎茸の食べ頃について考えてみたけど、これはクタクタになるぐらいに煮込んだ方が良さそうか。今回購入したような安価な椎茸だと椎茸自体の味は薄いし、それなら鍋出汁をしっかりと吸わせるのが吉だろうと。翌日、晴天コノミヤさんの向かい側ということは街かど屋さんである。なんでのぼりは安定して逆向きになるんだろ?先日頂いたピンチケを使用しようと。先日まで窓に貼られていたお得なメニューの掲示がなくなっている。無事にこのDON丼セットを発注。まあ、のぼりになってたしね。50円のキャッシュバックである。今は色んな電子決済的なのが流行ってるけど、結局日本国内の支払いで一番便利なのは現金だ。どこでも使えるし、通信環境に左右されない。じゃあ、なんで皆、結構使っているかというとこういう要素があるからなのかな?500ptもれなくプレゼントだという。単位としてpt=円で良いのかな。DON丼セット到着どう食べるのが正解なのだろう?とりあえず各丼にズームインなかなかのボリュームだ。こういうサービスもあるみたい。なんか面倒くさくてなんとも言えないなって。食後の散歩でランチ店ALL税込800円でこんなにたくさんのメニューがあるという。きっとサービス精神旺盛な大将が経営してるのだろうけど、ランチ客のニーズを考えるとそれが客のニーズに合っているかどうかは定かではない。まあ、市役所の近くのお店だし、時間に余裕があるお客さんが多いのかな?魚の炭焼き定食なんてのはどれぐらい時間が掛かるんだろ?もちろん、こういう店があっても良いとは思うけど僕が求める理想のランチ店の形には「悩む余地なし」「早い」「美味い」「安い」の4点が重要なのかな。前の2点が満たされていれば、後の2点は割とどうでも良い感はある。市役所前の公園へ噴水である。この噴水も実は歴史が古くて…ちょっと国土地理院さんのサイトで上空写真を調べてみた。撮影は1966年6月15日だという。ってことは、少なくとも50年ほどは経過しているということか。最近の写真こちらはググってみた。市役所の隣の中学校のプールとテニスコートと体育館って50年前とほぼ変わってないってことなのかな。野球場の芝のハゲる場所もほぼ同じとかw今週のDQWルーンバックラー4凸キンスラのSを6個確保。SS実装はあるのだろうか?ドラクエタクトヤタイゴースト完凸現状の一軍はこんな感じキラマを凸れなかったのが痛いか。尼崎のブログを探してみよう。尼崎市ランキング

  • 30Aug
    • 尼崎ランチ週報2020/8.24-28 スシローの画像

      尼崎ランチ週報2020/8.24-28 スシロー

      さて、ランチ週報である。今週は厳しい残暑の中、5ランチ。暑かろうと寒かろうとちょうど良かろうと、そんなことは関係なくランチは食べるものである。月曜日モーニングランチなか卯へ。いつもの朝のおじさんがシフトインでも、なにか様子が変です。なか卯では食券の半券をもぎって席の端に置いておくのがルーティンっぽいのにもぎらずに持って行っちゃった…食券を回収して、その足でバッシング。要領良くやっているつもりだろうが、傍から見ると…水樹奈々さんの店内放送を聞きながら待機。子供の頃、小魚が好きだったのでしらす姫って呼ばれてたとかなんとか言ってるけどほんまかいな。(正しくはイリコ姫とのこと https://www.youtube.com/watch?time_continue=97&v=eAadMPs0fWM&feature=emb_title)なか卯×水樹奈々 釜あげしらすのすだちおろしうどん試食ムービー2020年7月30日(木)より、なか卯全店で【釜あげしらすのすだちおろしうどん】の販売を開始しました! なか卯夏の定番商品【すだちおろしうどん】に、釜あげしらすをトッピングした【釜あげしらすのすだちおろしうどん】を なか卯のイメージキャラクターである水樹奈々さんに試食していただきました! 「釜あげしらすのすだちお...www.youtube.comちなみに水樹さんは愛媛県出身なんだって。来た。半券を切らずにフル券のままトレイに乗せて来た。こんなのは初めてだ。この券、再利用できるのかな。っていうか、この部分でルーティンを誤るなんてことがあるもんなんだね。(後でよく見たら切り取り線があるが切らずに使う仕様のようだ)まあ、いつものやつ。納豆は今回も豆紀さんのもの。この日は残念ながらご飯が不味い。不味いだけなら、まだしも奥の方に固まった状態のご飯が入っていてこりゃ終わってるな、と。業務用の炊飯器でルール通りに使っててあんな石のようなご飯の塊が発生するものなのだろうか。普通のごはん屋さんで出てきたらキレながら文句を言うレベルのものであったが、なか卯の朝食で怒っても仕方あるまい。それぐらいの分別はある。でも、ブログには書いちゃう←そう考えると仕事の期待値というのは下げといた方が楽で良いね。夜食の買い出しは杭瀬へ夏休みに見掛けたチラシがまだ貼ってあったのでこのハイセンスなTシャツが残っていたら買おうかと思って売り場をのぞいてみたが、それらしき売り場はあるが普通のTシャツしか残っていなかった。丸徳さんへお弁当を買ってみた。寄り弁対策のシュパット!寿司饂飩まるとくで食べるプランもあったが、お休みおススメこの辺の写真を撮っていると、それが気に入らないのか、はたまたそれ以外が気に入らないのか妙に敵対心を込めた視線を感じる。視線の主を観察してみるといささか頭のネジの締め具合が規定値内に収まっていない雰囲気の人だった。何か言ってきたらどうしたものか。こちらには幸いさほどやましい点はないし、危険物も所持していないので大袈裟に騒いで警察でも呼んでみるのも面白いかな。だがしかし、何も言ってこなかった。まあ、赤の他人に物申すというのはなかなか難しいものでそれをやっちゃう人はかなりヤバいってことなのかな。ところで僕の頭のネジの締め具合はちゃんと規定値内に収まっているのだろうか。それを客観的に確認する方法はこれといってないし、僕も他人から規定値外の人だと思われているかもしれないねw中市場の入り口あたりにゃんこだいちおう念の為にサンエーさんのピンチケをゲット今週は10%割引のターンアルカイックのビアガーデンの調子はどうなんだろ?例年100日ぐらいは開催してて客単価が4500円で平均すれば200人ぐらいは入っていただろうから、掛け算したら9000万円ぐらいの売上になってたという計算であってるのかな。ここのホテルの従業員の方のボーナスの原資としては充分な金額であったとは思われるが、それがかなり減額となっているだろうし、本業の方もね…サンエーのピンチケで思い出した。月曜日はコノミヤさんの10%割引の日だ。いつもと比べると自転車の数が圧倒的に多い。やはり日常の買い物で10%というのは大きな額である。そう考えると、消費税10%はヤバいね。これは全部、アベが悪いのかな。(これ書いてる時点では辞任発表後ではある。だから何って?w)レジ袋に関してはコイズミが悪いのかな。あれって実際は誰が考えて、誰が実行したんだろ?自分でマーケットで買い物しない層であることは間違いがないだろうけどね。マルトクのお弁当500円の100円引(+税)開封これだけ色々と入ったお弁当が400円+税ってのは非常にお買い得だ。自分で作ろうと思ったら大変なことになる。火曜日吉野家へ行ってみようと。頭に浮かんでいたのがこれ。肉だく牛カレーというのを食べてみようと。店に入るとタイミングが悪かったようでなかなかオーダーを取りに来ない。で、メニューを見ると牛だくじゃないカレーもあるみたいだ。吉野家の牛ををだくで食べたい気持ちはさほどないので普通のカレーにすることに。なんとなく接客の様子を見ていたけど、面倒くさい感じだなあ。「うな重」と注文したお客さんに「何枚ですか?」と訊いてみたり、そのお客さんも何を言われているかよく分からない様子で「何枚とは?」と訊き返し、その説明を…客の方も色々とトッピングを付けたりして面倒くさい。僕が吉野家に求めているものはそれじゃないって感じで。で、僕の番僕「牛カレーください」店員さん「牛だくもありますが?」僕「普通で」店員さん「ご飯大盛もありますが」僕「(心の声:それは知ってるが有銭なので)普通で」(ちなみに「牛カレー」は吉野家公式メニュー名である。それを確認して注文したんだけどねw 「並」と指定しなかったのはこちらの落ち度か。)面倒くさい。大昔のコピペでもあったが、もっと殺伐としてるべきだと。もう注文する前から「牛丼並」が準備してあって注文を訊きにくる時点で店員がそれに手を掛けているってぐらいがちょうど良い。微妙にピッチャーが使える席を確保まあ、なんてことはないけどそれなりに美味しい。でも、注文時のやり取りが面倒だから多分もう来ないかなw伝票この金額設定もイライラする←もう税込550円に統一しとけと。やはり「+税」表記の店は駄目だな。僕とは相性が悪い。帰社途中また、レクサスが変な場所に駐車してる…三和本通商店街の北側の入り口の真ん前w参考までに反対側から写真この場所に停める車は見た記憶がない。中途半端グレードレクサス+ゾロ目は地雷か。夜食はスシローへ道中営業してないと思っていた店が実は営業してたみたい。日替わりは鯖塩焼だったのか。だがしかし、単位(円)を書かないタイプの店か。たぶん僕とは相性が悪い。カウンターはこんな感じ競馬のゲートみたいだね。とりあえず回ってきた中トロを。これは良い中トロだ。大九州展は9/9からとのこと。九州ならでは寿司ネタには何があるのだろうか。とりあえず九州!九州!と覚えておこう。ビール本来は瓶ビール派なのだが、ない場合は仕方ない。店的には瓶の方が楽そうなんだけど、どうなんだろね?はまち天実!漬けマグロこれは良い漬けマグロだった。次回予告うに生さんま!食後、玉出へ。僕は今の時期、買い物をすると氷をお持ち帰りするのだが、その氷を袋に入れる道具がなんか変です。前に来た時は使い易いコップ状の道具が準備されていたが、この日は何故かビーカーみたいなやつに変わっていた。パクられたのかな?あんなのパクっても仕方ないと思うが、それがパクられるのが我が街なのだろうか。買った物カツオのタタキ安いけど、やたら美味い。水曜日すいか太郎さんへ行こうと。何か様子が変です。休みじゃあ、と近くにマークしていた店があったのでそちらへ。定休日かな?仕方ない。キングこと王将へ。サーランを確認。これなら良かろう。この2点を準備してサーラン待機まあ、いつものクオリティではあるが1品300円もしないというのはすごいことだな、と。今年のポイント2倍期はいつ始まるのかな?夜食の買い出しは水曜日なので杭瀬へ。増えたレシートのフォーマットに変化なし。このタイプのフォーマットを採用してるマーケットって他にもあるのだろうか?ボンゴレロッソは良いね。何が良いかというと、その語感。アイアムイタリアンって感じがする←お肉マーケットでこの価格で買えるお肉としては上々ではなかろうか。木曜日スシローへまずは回っているお寿司イカである。ちゃんと包丁が入ってて良いね。そして、ウニ見ているだけど足が痛くなる。値段を考慮するとこれは良いウニだね。ホタテはまち大切そしてウニさんま今年みたいな不漁の年にどこから手に入れたんだろう?冷凍品の解凍という感じではなかったが…そしてウニ足が疼く最後は海老天計11皿寿司にして20貫弱か。寿司なんていくらでも食べれる感じだけど、20貫弱も食べると結構お腹いっぱいだ。ところで、1時間弱を1時間+αと認識する人にとって20貫弱という表現は20貫より多いと認識するのかそれとも少ないと認識するのか。夜食は玉出で調達また北海道物産展があるとのお知らせ…金曜日すいか太郎リベンジ入店成功先客のおっさん3人組がやかましい。いい歳したおっさんが3人連れだってランチに来てペチャクチャペチャクチャお喋りするのをみっともないと感じるのは僕が古い人間だからなのだろうか。あいつらきっと社内でBL的な妄想の対象になってると思うし、その手の薄い本があったらちょっと読んでみたい感はある←店内は基本的に先代のお弁当屋さんの形をそのまま踏襲。って、弁当屋の前に何があったのかは記憶にない。こういう時に便利なのがグーグル。そうかサイクルチャンプさんが入店していたのか。入り口部には微妙な段差があり危険な感じ。というのも、このお店はどこにも書いてないがセルフサービス形式なようだ。店内環境に不慣れな人間が食べ物が載ったトレーを持って微妙な段差の上を通過するとか事故の予感しかしない。メニュー初めての店ではとりあえず左上のものを頼めば良いなんていうが、ここでのそれはおそらく右上の上から2番目のものだろう。500円の唐揚げセット。500円でランチを食べられるというのは非常に安くて良いが、その実力は?やや、時間が掛かったがこんな感じのガチの唐揚げ定食が出てきた。豚汁も具だくさんだし、これで500円で本当に良いのだろうか?食べてみても良い感じだし、店内に空席があれば狙ってみるのもいいかもしれない。お持ち帰りメニューこちらを利用する方が良いかな。店内は狭い。小さめのテーブルが4セットあるだけだ。前の弁当屋さんの内装を覚えている人は想像してみて欲しい。あの店舗の中に店内飲食ができるスペースがあったかなって。夜食関西スパでピザをお買い上げシャウエッセンをちょい足し尼崎のランチブログを探してみよう。尼崎市ランキング

  • 29Aug
    • 夏の週末の画像

      夏の週末

      さて、特に何があったということもないがいちおう日記として…玉出で特売品をゲットこういう感じのいくらあっても困らない品が特売されていると嬉しいよね。鮮度重視の物品の特売はすぐに食べ切らないと!という圧があり、ちょっと苦手…コノミヤさんへ使い切りパックの販売があると重宝する。パッケージ的にコストが掛かりそうでお店的にはどうなんだろう、とは思うけど1人分のお肉をお安く買えるの助かるね。このお肉はインスタントカップ焼きそばに足してみた。大手メーカーから販売されているインスタント食品に対して何かを足すという行為に諸説あることは理解するけど、やっぱ足したくなるじゃん。製作者の意図として、説明通りに作るのが唯一の解であるという原理主義的な考えも嫌いではないがそこから一歩はみ出してみるのもさほど悪いことではなかろう。今回は肉とマヨネーズを足してみた。失敗ではないかと。庭で一時、店を閉めていたパン屋さんが再開していたので買ってきた。パンを見ただけでどこの店か分かる人は三和本通商店街上級者かと。まあ、だいたいの店の場所が特定できる情報だけどねw閉店に近い時間帯に行ったが珍しい感じの店の中の人であった。とても若い男性2人がレジに。雰囲気的には夜間高校に通っている人の職業訓練的なやつだろうか。尼崎の商店街のパン屋さんでで得られる経験値はイオンなどの大手マーケットでのバイトで得られる経験値より色んな意味で多そうだし、頑張って欲しいね。新ちゃんのランチメニューなかなか悩ましい価格設定だ。一番得な感じがするのは冷麺&丼セットなんだけどね。焼肉屋さんに来て自分で肉を焼かないという選択もどうかと思うと難しい。庭こと商店街へ珍しく行列が出来ている。行列の主を確認すると、マスクの販売らしい。価格が50枚で390円+税マスクも一時と比べると随分と安くなったものだ。この商店街でも50枚入りだと最高値では4500円ぐらいでの販売は確認した覚えがある。それが10分の1程まで値段が下がったのか…そう考えると並ぶのも理解ができるか。(後日、店の前を通ると390円で普通に販売してたけどね)駅の方へと天下一品さんからの大切なお知らせそうか今年は天下一品の日のイベントが開催されないのか。これは本当に大変なことだなあ。手書きでの追記が何を意味しているのかを考えてみて、その答えに辿り着いたような気はするけどそれをここに書くのは止めておこう。天下一品という店は僕にとって基本的に年に2回、運が悪いと1回行く店であったが、今年は0回の年になってしまうということか。そう考えると天下一品に普段から通っている人は何を求めて天下一品に行っているのか訊いてみたくなるよな。天下一品のこってりを食べたくて仕方がない日とかがあったりするのだろうか。ということで、この日はやよい軒へ。先日の訪問で自動お代わりマシーンが導入されているのは確認したし、無銭クーポンもあるので…一番安い定食、生姜焼き定食である。真ん中の白いのは無銭クーポン利用でゲットしたとろろ。生姜焼やはりマヨネーズが添えられている。世の中にはマヨネーズ好きな人が多いのかな。それにしてももやしが多い。これはもやし炒め(生姜風味)的な感じだね。自動お代わりマシーンの調子を確認。ごはんをふんわりと茶碗に盛るという目的に対して上から降らせるという方法は正しい。でも、ごはんが降ってる状態を見たくはないなってね。浜田球場跡地の2nd STREETさんがグランドオープンしていると聞いて!今の所、僕にとっての利用価値は無さそうかな。同じ敷地で工事中の魚べいさんメニュー的なやつにズームイン「回転しない寿司」が売りか。これも難しい問題だよね。良い回転寿司屋さんだとつい回ってるのを取ってしまうなんてのよくあることで…その後、コノミヤさんへ最近はどこの小売店でも設置してある消毒スペースのとこに謎の写真が…黒いプーマのTシャツに青い短パンの人がボトル状の何かを大切そうに抱えている写真であるが、いったい何が伝えたいことなんだろうね。お気に入りのパンをゲットこれを買えなくなるかと思っていたが、今のところ買えるようになって良かった。阪神尼崎駅方面へ尼崎城である。尼崎市立歴史博物館が令和2年10月10日にオープンすると!https://www.city.amagasaki.hyogo.jp/_res/projects/default_project/_page_/001/019/988/0201-3-1.pdf自分の街に歴史博物館があるというのはなんか良いね。旅行なんかをするといちおうその街にその類の館があると訪れることにしてるし、それがあの場所にできるというのは良いことだ。歴代の尼崎の為政者はなぜ作らなかったんだろう?尼崎城ひとつシンボルをつくることで動き出すこともあるのかな。万代へ惣菜の本日一番のオススメはサクうまチキンだという。1本購入やっと秋味の6本パックが冷蔵されている店があった。限定品の販売方法は各店舗、よく考えた方が良いと思うけど…サクうまは皮付これは僕にとっては今いち。鶏皮は好きな人にとっては良いものだということは理解するが、僕は鶏皮はそれなりの調理をしていなければ食べられない。万代近くのお弁当屋さん最近ずっとシャッターが閉まったままだ。結局、買うこともなかったが…僕のような割とどんな店でも行くようなタイプの人間でも購入を躊躇うよな店のつくりが敗因のひとつだとは思われるね。飲食店を始めるにあたっては美味しいものを提供すればそれでOKという感覚だけは捨てた方が良さそうだと…駅の方へ珍しい光景をwバスが時間合わせ停車しているそのすぐ前にバックで縦列駐車をする車がwこの手の事例に慣れているだろうバスの運転手さんも流石にクラクションを鳴らしていた。ナンバーがゾロ目のグレードの低いレクサスはヤバいな、と。その後、マクナルへマクナルでの注文品の受取時の待機の仕方なんかでもヤバい人は炙りだされるよね。どういう理由でその場所で待機するのか訊いてみたい気持ちはあるが、それをしても今のところお金稼ぎにつながる要素は見出せないしなあ。