とある妹の尼崎的な意味の錬金術なはずがない

とある妹の尼崎的な意味の錬金術なはずがない

尼崎のランチキングの公式ブログです。
尼崎のランチ・ディナー・テイクアウトの記録とたまに尼崎以外の旅の記録が綴られています。
大好きな尼崎で何が起きてるのか、
みんなに紹介したいエピソードやランチや景色や惣菜を
元気いっぱいにお伝えします。

NEW !
テーマ:

さて、週末のお楽しみである。

どうも今年は職場現場でいわゆる「土曜おまいつ」となってしまっている。

 

まあ、商売繁盛で結構なことなんだけど余暇の時間が取れないよね、それじゃ。

 

そんなこの週の土曜日も会社現場で「土曜おまいつ」メンバーと過ごすことに。

これが社会人として正しい姿なのだろうか…w

 

ということで、今週末はこれといった本業現場がなかったので在宅で。

 

在宅オタ活も立派なオタ活だ。

 

土曜日は帰宅するやいなやピザをオーダー!

ドミノピザである。

注文サイトの煩わしさがなくなって普通の通販サイトっぽくなったのかな?

頻繁に高価なサイドメニューを推されてもねw

 

 

注文前の情報では40分ぐらい掛かると表示されてあったのでのんびりとピザ待機していたが、30分弱で到着していささか慌てモードに。

まあ、早く来る分には問題ない。

 

ひらけおいしさ

 

 

今回もやはりドミノデラックス。

以前はネット注文限定のドミノデラックスを更にデラックスにした感じのものがあったけど、いつのまにか無くなっていた。

季節限定の変わり種ピザも悪くないけど、たまの宅配ピザだとドミデラ一択だなあ。

 

待ち受けにどうぞ、と。おすそ分け←

この写真をもとに生地を作ってTシャツとかYシャツとか作っちゃおうかなあ。

そういうネットサービスあるのかな?

 

普段はビールばかり飲んでいる僕であるが、宅配ピザの日は何故かシャンパンのように見えるスパークリングワインを飲みたくなる。

これはやはりハレの日であるということなのだろうか。

 

 

Lサイズピザというのは量的に一人前にちょうど良いね。

 

翌、日曜日

たまには自宅でのんびりも良いかな。

先週泊まったホテルは良いホテルで、ゆったりとした旅程であったけど、やはり外泊というのは疲れが取れるものではない。

旅慣れるとそうでもないものなのかな?

 

ということで、この日は自宅に引き籠り。

これはこれで楽しいね。

自分で撮ったお気に入り動画とかを眺めていたら、時間なんてあっという間に過ぎていってしまう。

 

https://www.youtube.com/user/unkoski/videos?flow=grid&sort=da&view=0

ひとつひとつの動画に思い出があるからなあ。

 

とはいえ、思い出では腹が膨れない。

ランチの時間だ。

休日のランチタイムだと行列ができている尼崎の二郎系ラーメン店、麺屋 徳さんへ行ってみることに。

 

ラーメンを食べるのに並ぶのは僕の趣味ではないのでランチタイムの終わり際を狙って店へ行ってみた。

 

先客は1人。

店の前に並び方のルールとかを書いていないのでその方に「並んでおられますか?」と訊いてみたら、待機のルールを教えてくれた。

良い人だなあ。

どうも食券を先に買って店の外で並ぶというルールらしい。

で、適当なタイミングで店の中の人が外に出てきて食券を回収するという感じ。

 

先客の方は良い人だったけど、後のは悪い感じ。

店の横に車が停まって、中から人が出てきて店の中に入って行った。

出た、路駐奴。

 

宇宙から見たこの場所。

 

店で飯食うために路駐するなんてのは車を乗る人、飯を食う人として最低の行動だし、そういうのはほんとは小学校で卒業しなきゃいけないんだけどなあ。

それを国道2号線沿いでやるんだから、最低の中でもこれはレベルが高いね。(この場合低いのかなw)

 

まあ、路上にはこのような人というレベルに達していない存在ががいるってことを前提に行動しないといけないってことか。

 

そいつに対して「コラッ、そこに車を停めるなー!」なんて注意したら色々とややこしい。

 

こういうのをこういうネット上でしか書けないことで「腰抜けチキン野郎」と罵られるなら、それはそれで構わない。

イラッとするけどねw

 

ただ、どこかに届いたら良いなってね。

自分の行動がおかしいことに気が付いてない人も中にはいるだろうし、(わかんないけどw)

それが何かのキッカケでこれを読んで気が付いてくれたらなあってね。

 

「おかしいのはこれ書いてるお前だろ」って?

そんなことは最初から分かってるから大丈夫です。

 

 

 

食券購入から20分後、ついに尼崎の二郎系ラーメンが出現。

3度目になるのかな。

 

どうもロットの都合なのか、周囲のお客さんにラーメンが届く中、僕の前にラーメンが届かないという状況を耐えてのラーメン。

 

 

さて、これをどうやって食べたら良いんだろ?

僕はラーメンを食べに来たはずなのに目の前にあるのはもやしとマシマシにしたブタとニンニクだ。

ちなみに量は麺と野菜無銭大盛りである。専門用語でマシっていうのかな。

 

もやしを一口。

以前と同様、それなりに食べれる。

 

でも、これってラーメンの汁に浸けて食べる方が美味そうなんだけど。

 

ということは、丼の下の皿にもやしをのせて上からスープを掛けて食べればいいのかな。

 

それとも、別皿をお願いしたらいいのかだろうか。

ここで同調圧力。

僕も日本人なのでこれに弱い。

 

先に食べ始めた人たちはそんなことしてない。

餃子のタレ用と思われる小皿を活用しようかとも考えたが、やはりそれはできないなあ。

郷に入れば郷に従えか。

 

とりあえず上からもやしの山を片づけていくことに。

7分後ぐらい

 

やっと普通のラーメン大盛りぐらいの感じに。

 

食べ始めから20分弱ぐらいで店を出ることに。

 

店の外は既に準備中

 

 

もちろん完食だ。ただし、スープは残ってる。

ラーメンのスープを全部飲むなんて自殺願望者だけじゃね?

 

まあ、スープを除けばこれぐらいは量的には余裕かな。

もう1杯、これと同じのを続けて食べるのは無理だけど。

ただし一日一食だがw

見た目がイカつくて、食べにくいけど美味しいラーメンなんだよね。

むしろ二郎系に寄せる必要があるのかなって感じで。

野菜マシ的なのを頼まなければ良いだけの話なんだけど、無銭だとどうしても←

 

 

いささか食べ過ぎたので我が庭を散歩

へえ、あの工事してた場所、こんなビルになるんだ。

高齢者が増えると医療施設の需要が高まるんだなあ。

ランチテナントは募集してないのだろうか?

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 尼崎情報へ
尼崎の二郎系ブログを探してみよう。


尼崎市ランキング

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス