私のままで幸せになる心理学~欠点なんか直さない 自分のままで大丈夫!~

「私の人生の主役は私」と胸をはって言える、自分軸をとり戻し、何があってもOKが出せるように変わっていくコツが満載のブログです



テーマ:

7月も中旬近くになって、人に会う機会が、どんどん増えてきました。

 

同じように、何か切り替わったような感覚を味わっている方も、多いんじゃないかと思います。

 

 

運気の流れ、というのも確かにあるんですが、思い切り好きなことをするのが、けっこう大きな後押しになるのです。

 

 

 

私はというと、ここ10日ほどで、20冊くらい本を読みました。

 

買うだけでは足りないので、前からあった本を引っ張り出して、時間を見つけては読書ざんまいだったのですが、もう頭も心も身体も、どっぷり本のお風呂に入って、のぼせるくらいでした。

 

 

そろそろ湯あたりしそう・・・というところで、ようやく終了。

短い時間なのに 後のスッキリ感は、かなりのものです。

 

ご飯を食べるのも忘れるほどに何かに夢中になるって、かなりのエネルギーを使うので、溜まっていた余分な氣(のようなもの)が、全部出てしまうみたいなんですね。

 

 

もちろん疲れは感じたのですが、私が本から何かを得たというより、その余分な氣を本が受け取ってくれた気がしたのです。

 

 

 

 

私の場合は、本好きなので、コレだったのですが、運動でも、カラオケでも、絵を描くのでも、音楽を聴く、掃除、おしゃべりでも何でも好きなことでいいから、没頭する時間を持つと、フッと軽くなるのを感じられると思います。

 

 

 

 

その時 2つポイントがあって、

 

「人にしてもらうのじゃなくて、自分ができること」

「夢中になるのを、何かを得る手段にしない」

 

 

どっちも似ているのですが、一つ目だと、誰かに「私を夢中にしてもらったり、代わりに好きなことをしてもらうのは無理だし、もししてもらえても、好きな相手に、自分の余分な氣を渡してもらうことになってしまいます。(それって悲しいですね)

 

 

それに、好きになるとか、夢中になるとかって、衝動や樹熱のようなもので、理屈でコントロールできないもの。

 

 

なのに、たとえば

 

夢中で好きな事をするから、絶対お金ちょうだいね

夢中で好きな事をするから、スゴイって言ってね

夢中で好きな事をするから、ほめてね

 

みたいに条件をつけているとしたら、

「お金にならないなら、スゴイって言われないなら、ほめてもらえないなら 私は、好きな事をしません!!」って言っているのと同じ。

 

 

衝動を感じる前に、エゴが本当の自分(真我)に、交換条件を出していることになるのです。(これも悲しい)

 

 

 

 

「好きなことが分からない」、「好きなことができない」という時も、「好き」と「外側の何か」をくっつけてしまっているのかもしれません。

 

お金が欲しいと思うのも、承認されたいと思うのも、ぜんぜん悪いことじゃない。

 

でも 自分の純粋な想いは、そんな移ろいやすいものとは、比べようもないくらい大きくて素晴らしくて、自分はもちろん人まで幸せな気分にさせてしまいます。

 

それを教えてくれるのが、無心で遊ぶ子どもたち。

 

難しそうに思ってしまうけれど、私たち全員 経験済みなはずですよね。

 

ただ忘れているだけだから、思い出すためには、理由も損得も意味も何にもつけずに、ちっちゃな好きを重ねていけばいいだけ。

 

地下深くのダイアモンドを見つけるのも、そんなに時間はかからないと思います。

 

 

 

で、今回の私のように、好きなことをしていると思っていても、大人の分別で外側に惑わされることもあって、それが自分とずれた余分な氣となって重く感じるのですね。

 

でも、余分な氣を流してくれたのも、やっぱり「ちっちゃな好き」でした。

 

その時の本たちですが、読み終わって一冊ずつ手に取ってみると、帆の少しですが重く感じました。

 

受け取ってくれた本たちに感謝して、お塩をふってサヨナラしようとしたのですが、その中に1冊だけまったく変わらなくて、両手のひらにはさむと眠くなってくる本があって、私の大好きで尊敬する方が書かれた本だったのです。

 

ものすごく納得でした。

 

 

 

と話があちこち飛んじゃいましたが、転換期と梅雨がドッキングしているこの時期、だるさや重さを感じたら、フッとしたい!と思ったことをぜひ実行してみてみてください。

 

本流に戻るための時間 大切です。

 

 

いちばん好きなものを選んでいると

 

 

from 美咲

 

 

 

★数秘学ブログ URL2「数秘 de 開運」

 

 

スピリチャルアーティスト秋山峰男サイト

 

 

 

★第3回セルフマガジン大賞受賞の

 「あなたの取り扱い説明書」

 無料で郵送しますので、ご希望の方は、

こちらのフォームからどうぞ。

 

image

 

 

★フェイスブック お友達大歓迎です

https://www.facebook.com/misakikazune

 

 

誕生数秘学の各種セミナーは、こちらをご覧ください。

宝石赤セッションメニュー
【HP】http://in-grace.net/

【電話】080-3860-0172
【メール】info@in-grace.net
サロンのご案内・アクセスはこちら

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

もう2週間ほど前になるのですが

久々に落ち込むようなことがありました。

 

私が言ったことへの反応が、すごくネガティブに感じて

なんだか否定されているみたいに思ったのです。

 

すぐには言葉が出なくてスルーしたものの

うちに帰ってからもモヤモヤが続きました。

 

 

それでも「あの人は、こういう気持ちだったんだろうな」とか

「ああ 私の痛いところをつかれたからだなあ」とか

冷静になると、いろんなことが観えてきます。

 

だから、もうモヤモヤ終わった!

 

 

 

と思ってたのですが、終わってなかった!

 

満月の影響か、昨日またフツフツとよみがえってきて。。。

 

人の気持ちを察したり、自己分析したりしただけで

感情は、残ったままだったのですね。

 

これは出すしかない、と友人に手を貸してもらいました。

 

 

事実と私の気持ち、ただそれだけを聞いてもらったのですが

話ている最中から、自分の中が、どんどん軽くなっていくのが

分かりました。

 

解決法を知りたいわけでも、同意して欲しいわけでもない。

 

そんな私のお願いを受け止めてくれて、本当にありがたかった

です。

 

 

 

 

感情は、目には見えない空気のようなエネルギーの固まり。

 

ためこんでしまうと、問題を作ったり身体に影響したりするから

出してくださいね、とよくお話するのにね。

 

良い人になりたかったんだろうか?!私。

まだまだですね~。

 

 

 

それと、脳のしくみからみても、否定語をそのままにしておくと

失敗や傷から自分を守ろうとする本能がはたらいて、

できることまでできなくしたり、やる気までなくしてしまうそうです。

 

すぐにスルーできるならいいですが、

感じたことや思ったことを積み重ねて、否定的になってしまう前に

出すって、大事なのですね。

 

 

 

ということで、

一人で何とかしようとせずに、素直に弱音を出せた自分も 

ほめてあげて、今日の最後は、自画自賛で〆させていただきます。

 

 

「私を気分をよくしてあげられるのは、私だけ」ね!

 

 

from 美咲

 

 

 

★数秘学ブログ URL2「数秘 de 開運」

 

 

スピリチャルアーティスト秋山峰男サイト

 

 

 

★第3回セルフマガジン大賞受賞の

 「あなたの取り扱い説明書」

 無料で郵送しますので、ご希望の方は、

こちらのフォームからどうぞ。

 

image

 

 

★フェイスブック お友達大歓迎です

https://www.facebook.com/misakikazune

 

 

レイキ体験レッスンとセミナースケジュール
誕生数秘学の各種セミナーは、こちらをご覧ください。

宝石赤セッションメニュー
【HP】http://in-grace.net/

【電話】080-3860-0172
【メール】info@in-grace.net
サロンのご案内・アクセスはこちら

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は 七夕でしたね。

 

子どもたちのお願いの短冊でいっぱいの

笹をあちこちで見かけました。

 

image

(これは先日いただいたお菓子♪)

 

私も願い事はなんだろうなあって、あらためて

ゆっくり考えてみました。

 

そうしたら、出てきたのは 「愛の循環」

 

上の牽牛と織姫のように、笑顔で手をつなぎ合って

一人の愛が次の人へ、そしてまた次の人へ

どんどん広がっていく世の中のイメージが湧いてきました。

 

 

 

誰もが幸せを願っています。

 

それは例えば、今あるものの有り難さに気づくこと。

 

住む家があり、食べ物があり、着る服があり、

家族がいて、友達がいて、毎日暮らしていける。

 

自分は何にもできないと思っていて、振り返れば

どんな経験からも得たものがある。

 

与えてもらって、それを受け取って、だから

今こうして生きている。

 

生まれてきただけで、価値があってすばらしい。

 

 

 

そして、今あるものを誰かの役に立てていくこと。

 

今ある自分の価値、素晴らしさを次は、人へ周りへ与えていく。

 

何もあげる物が無くても、温かい言葉や思いやりある態度で

犠牲でも我慢でもなく、感謝を伝えるだけでいい。

 

それがどうしてもできない時は、ただ側にいるだけ

それもできない時は、心で相手の幸せを祈るだけでもいい。

 

たとえ相手からお礼がなかったとしても、十分 役に立っています。

 

 

与えてもらって受け取って、また誰かに与えて、受け取ってもらう。

 

仕事も 子育ても 家事も、みんな愛の循環です。

 

もし外へ出られなくても、動けなくても、ちゃんと循環の中にいて

誰かに支えられ、与えるものも価値もりっぱにあります。

 

 

私は、誰も一人ぼっちになって欲しくない、とかつて思っていました。

でも、そもそも一人ぼっちの人はいませんでした。

 

たとえ、状況や環境によって、どうしてもそう思えない時が

あるとしても。

 

そんな時でも、そんな時こそ、これまで与えてもらってきたもの

今 受け取っているものを思い出して、どんな小さなことでも

役に立っていくことができます。

 

 

私は そんな「愛の循環」がグルグル回って、世の中が

より潤い幸せになるサポーターでありたいと思います。

 

 

 

これからますます時代の流れが進み、二極化していく

と言われますが、今ここで気づいこと、分かったことがあれば

いつでも軌道修正はできると感じています。

 

いつもベストのタイミングで。

 

あなたの願いもきっと叶います!

 

 

 

from 美咲

 

 

 

★数秘学ブログ URL2「数秘 de 開運」

 

 

スピリチャルアーティスト秋山峰男サイト

 

 

 

★第3回セルフマガジン大賞受賞の

 「あなたの取り扱い説明書」

 無料で郵送しますので、ご希望の方は、

こちらのフォームからどうぞ。

 

image

 

 

★フェイスブック お友達大歓迎です

https://www.facebook.com/misakikazune

 

 

レイキ体験レッスンとセミナースケジュール
誕生数秘学の各種セミナーは、こちらをご覧ください。

宝石赤セッションメニュー
【HP】http://in-grace.net/

【電話】080-3860-0172
【メール】info@in-grace.net
サロンのご案内・アクセスはこちら

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)