所司和晴ブログ

所司和晴ブログ

ヤフーのブログが終了となりますので、こちらに移転しました。

先週の一門の対局は火・水曜日が注目の名人戦第3局で、渡辺明名人(王将・棋王の三冠)が勝利し、七番勝負を2勝1敗としました。

本局も第2局同様津田沼店で応援会を行いました。

斎藤八段が先手で第1局同様矢倉になりましたが、米長流急戦矢倉から中央に二枚銀を構える古い形となりました。

先手玉が薄いので勝ちにくい将棋で、渡辺名人も▲6九玉型のまま強く戦いきわどい将棋ながら快勝となりました。

手数は94手17時台と第2局以上に早い終局でした。

感想戦の動画を拝見しますと、▲7七桂打としたあたりで、受けの好手の△4一飛は視野に入っていたとのことで冴えているなと感じました。

この調子で名人防衛を早く決めて、次の棋聖戦五番勝負に挑んでほしいです。

 

相掛かりもときおり指していますが、あとは渡辺名人が変化するかでしょうか。

木曜日は棋聖戦一次予選で石田直裕五段が勝又清和七段勝ちました。

ただ次の高野秀行六段には負けてしまい残念だったです。

金曜日は私が棋聖戦一次予選で西山朋佳女流三冠とでしたが、残念ながら完敗でした。

戦型は先手中飛車対△3一玉型左美濃になりました。

その後、銀冠を目指した瞬間に機敏に動かれて、不利になってしまいました。

戦い方もちょっと消極的だったかもしれません。

79手までで、短手数で熱戦にできなかったのも残念だったです。

金曜日は王位リーグで近藤誠也七段が永瀬拓矢王座に勝ち、

王座戦挑戦者決定トーナメントで石井健太郎六段が稲葉陽八段に勝ちました。

ともに強敵に勝って見事です。

近藤七段の王位リーグは3勝2敗で終えました。

あと1つ、例えば4勝1敗でリーグ優勝の羽生善治九段に勝っていればリーグ優勝だったので、あと一歩惜しかったです。 

石井六段はトーナメントベスト8で、次は渡辺名人と広瀬章人八段との勝者です。

兄弟弟子対決が実現するかどうかです。

土曜日はリコー杯女流王座戦 一次予選で一門の女流は全員出場で、上川香織女流二段が連勝で、相川春香女流初段、千葉涼子女流四段に連勝して一次予選を突破しました。

二次予選は中村真梨花女流三段とです。

お伝えするの忘れてしまいましたが、伊奈川愛菓女流初段は前回の倉敷藤花戦で室谷由紀女流三段に勝ち、初段になって60勝で二段に昇段しました。

女流王座戦の方は中継のある対局上田初美女流四段に負けてしまいましたが、ギリギリ惜しかったです。

伊奈川愛菓女流二段は前期好成績で、今期も2勝1敗です。

あと一門での昇級、昇段では奨励会の菅原陽仁君が2級に昇級しました。

まだ13歳なので将来有望です。

 

今週の一門の対局は明日火曜日が叡王戦本戦で渡辺明名人が古森悠太五段とです。

ABEMA携帯中継で中継があります。

木曜日はB級1組とC級2組の順位戦で、順位戦の開幕となります。

松尾歩八段は郷田真隆九段とです。

近藤誠也七段は空き番で対局なしです。

次の6月3日が松尾ー近藤戦の兄弟弟子対決となります。

B級1組は総当たりなので、このクラスにいると毎回当たります。

C級2組は石田直裕五段が瀬川晶司六段とです。

石田五段は直近の成績が7勝3敗、前期の順位戦も7勝3敗と好調、順位も良いので昇級を狙ってほしいです。

金曜日は王座戦挑戦者決定トーナメントで、渡辺名人が広瀬章人八段とです。

こちらは携帯中継があります。

勝者が石井健太郎六段とです。

王将戦一次予選で、近藤誠也七段が渡辺和史四段とです。

一次予選決勝で、こちらも携帯中継があります。

棋聖戦一次予選で、宮田敦史七段が佐藤秀司八段とです。

勝つとこの日に近藤正和七段と長岡裕也六段の勝者ともう一局対局します。

 

所司一門将棋センターの方はゴールデンウイークが終わり一息でしょうか。

津田沼店のゴールデンウイークはおかげさまでお客様の入りもまずまずで良かったです。

5月は無料体験教室を増やして8回行いますので、ぜひ体験されてみてください。

5月5日水曜祝日の名人戦応援会も初回よりだいぶ増えまして良かったです。

第3局は早く終わってしまいましたが、礒谷真帆女流初段にいろいろ話しをしてもらい、面白かったと思います。

第4局以降も行ってまいりますので、よろしくお願い申し上げます。

引き続き会場は将棋センターのあるフロアの会議室で、土・日・祝日に活用しているおなじみの場所です。

第4局は第2局に引き続いて私と奨励会の吉田響太1級、第5局は私と渡辺弥生女流初段で行ってまいります。

司会やオンラインの操作などは引き続きアマ強豪の武田さんです。

応援会はオンラインでも観れますので、どちらかでご検討よろしくお願い申し上げます。

現地津田沼店に参加された方は渡辺明三冠(名人・王将・棋王)の「志高」と彫られた御蔵ツゲのキーホルダーが贈呈されます。

名人戦に引き続いて、藤井聡太二冠との棋聖戦五番勝負も解説会を行っていく予定です。

どのような形にするかなどは検討中でまた決まりましたらお伝えします。

5月19日よりのんびり女性教室を開講します。

講師はゆったり親子教室の大庭美樹女流初段です。

 

所司一門将棋センター御茶ノ水店での大会は次は第3回御茶ノ水杯小学生将棋大会です。

「第3回御茶ノ水杯小学生将棋大会」

詳細・申込はこちら

 

続いて同じく5月の翌週にごはんのお供将棋大会です。

「ごはんのお供将棋大会~菊池食品工業プレゼンツ~」

詳細・申込はこちら

 

シャンチーの方は大会が中止になったりで、しばらく催しはなしですが、その分天天象棋で早指しなどいろいろな対局をこなしています。

大会や催しがない今の時期の方が対局数が多いかもしれません。

ランクも9-1でだいぶ安定してきました。