所司和晴ブログ

所司和晴ブログ

ヤフーのブログが終了となりますので、こちらに移転しました。

先週の一門の対局は今日月曜日が上記の大橋ー阿部隆戦で、明日火曜日はC級1組順位戦で宮田敦史七段が渡辺和史五段と、石井健太郎六段が阪口悟六段とで、宮田七段、石井六段がともに勝利しました。
宮田ー渡辺(和)戦は名人戦棋譜速報の他に携帯中継があり、中盤戦は宮田七段が押されている感じでしたが持ち時間がない中、ギリギリの寄せ合いで勝ち切りました。
宮田七段、石井六段ともに2勝1敗と白星が先行しました。
水曜日は叡王戦予選で渡辺明名人が屋敷伸之九段に勝利しました。

携帯中継があり、相掛かりの長い将棋から屋敷九段強引に王手飛車をかける筋で、実戦的に渡辺名人が大変そうでしたが、△9三角が好手だったでしょうか。

終盤うまくまとめたと思います。

次は予選準決勝で永瀬拓矢王座とです。
 

今週の一門の対局は今日月曜日がマイナビ女子オープンで渡辺弥生女流初段が加藤桃子女流三段とです。

本戦トーナメント1回戦で中継と携帯中継があります。

加藤(桃)女流三段はタイトルのたくさん獲得してきた強豪で大変ですががんばってほしいです。

勝つと里見香奈女流四冠と脇田菜々子女流初段の勝者とです。

火曜日は朝日杯一次予選で宮田敦史七段が川島滉生アマとです。

中継と携帯中継があります。

学生名人の川島アマは谷合廣紀四段、北島忠雄七段と連破しているので手ごわいと思います。

水曜日はB級2組順位戦で松尾歩八段が中田宏樹八段とで、大橋貴洸六段は杉本昌隆八段とです。

松尾八段は現在1勝1敗、大橋六段は2連勝です。ともに勝ち進んでほしいです。

木曜日はB級1組とC級2組順位戦でB級1組は近藤誠也七段が佐々木勇気七段とです。

B級1組にいる2人の20代同士、ライバルにぜひ勝ってほしいです。

C級2組は石田直裕五段が小林裕士七段とです。

石田五段は順位戦2連勝、公式戦4連勝と好調ですので、連勝を伸ばしてほしいです。


所司一門将棋センターの方では津田沼店で8月13日(土)夏休み子供将棋大会級位者の部が無事終了しました。
級位のみですので、参加人数は少し心配でしたが盛況で良かったです。

とくに6級以下の初心者クラスが一番多かったのは、これからが楽しみでうれしいです。

次の大会は8月27日(土)夏休み子供将棋大会(有段者クラス)です。

申し込みはこちらです。

トリプルアイズ社の御茶ノ水店では8月21日(日)渡辺明名人杯を行います。

申し込みはこちらです。

8月28日(日)も御茶ノ水店でグッズ争奪杯将棋大会です。

申し込みはこちらです。

9月11日(日)テクノプラザかつしかでの渡辺明杯かつしか子ども大会2022の申し込みはこちらです。

 

シャンチーの方では、8月は大会はないですが、9月前半はリアル、ネット両方大会があり、両方出場予定です。

今のうちに力を付けておきたいです。

とくにリアルの大会は9月3日、4日の第1回日中友好杯で、新設された日中国交正常化 50 周年記念大会ですのでがんばりたいです。

私は日本シャンチー協会対日中象棋協会の団体対抗戦の方に出場予定です。