具体的な対策方法(兼、パイ予備ステマw) | 空と自分と、ときどき世界。

空と自分と、ときどき世界。

このブログは、航空大学校受験記と世界一周旅行記の忘備録です!
2013年8月16日から世界一周旅行します!!
また、航空大学校60-Ⅳ期として2014年2月に入学します。
よろしくお願いします。
twitter→@sakayan0629


テーマ:
さて、今日は面接とシミュレーターをどのように対策下か書いていきたいとおもいます!

・・・といっても、パイロット予備校のステマみたいになっちゃうし、秘密保持契約であまり詳しいこと書けないんですけど(笑)ヾ(@°▽°@)ノ

谷さん(パイよび代表)裏切りたくないし・・・

ってことで、今日はパイロット予備校の宣伝でーすwヾ(@^(∞)^@)ノ
興味ない人は飛ばしてください。


パイロット予備校は、ここ数年で出来た新興の航大受験専門予備校です!
新興にもかかわらず、実績は抜群です!(抜群すぎて自分は最初、嘘をついているんじゃないかって疑っていました。)
代表の谷さんは、防衛大学校の戦闘機乗りを経験してそのまま航大に入学という超異色の経歴の持ち主です。


この人に三次試験の際、めっちゃお世話になったので、ここで宣伝しときますwぺこ


面接カードはskypeで添削してくれたし、シミュレーターは自分の納得のいくまで現役のパイロット同伴のもと練習させてもらいましたし、試験前日には晩御飯を一緒に食べたついでに、不安だった面接練習までしっかり付き合ってもらいました。
おかげさまで何の不安材料もなく本番に臨めました。
ありがとうございましたキラキラ



面接カードと面接練習は大学の進学課でも見てもらえますが、やはりパイロットに特化した面接はあまり見てもらえません。
実は首都圏にはシミュレーター練習ができる場所がいくつかありますが(ググってみてください)あまり精度が高くなかったりします。
そういう意味では、とてもバランスが取れています。(ちょっと学費が学生には高価でしたが、自分は1次試験対策でお金を使っていないので何とか工面できました(笑))


ここで話せるぐらいのポイント

面接
こいつに何百人の命を任せられるか」を見られています。
もちろんうろたえずに大物感出していきましょうw
「航大の教育理念」
「使う機材(飛行機)の種類」
「何か月ずつどのキャンパスに行くか」
「何の免許が取れるか」
ここらへんは、実際に聞かれますし、答えられないと気まず~い雰囲気が流れますw
「(安心)と(安全)の違いとは?」
「なんで君はパイロットになりたいの?」
「↑の理由は、パイロットにならなくてもできるんじゃないの?」
「なんでパイロットになるのに航空大学校じゃなくてはいけないの?
「航大に通ったらどのような生活を送りたい?」
「集団生活(寮生活)だけど、大丈夫?」
「なぜ↑だと思うの?」
「途中でフェイル(退学)したら、どうする?」
「(責任感)ってなんだと思う?」
「どの航空会社に行きたい?」
ここらへんは、自分が受けた際ほかのみんなが聞かれたことです。

「B787の対抗機は何?エアバスで。」
「飛行機製造メーカーできるだけ多くいってみて」
これらは飛行機の知識に関する問題ですね。

これぐらい抑えられていたら、あとは応用力勝負だとおもいます!え゛!
重要なのは、あくまでパイロットになる素質があるかどうか見られているだけで、現段階で完成している必要はないってことですかね。
向こうはプロです。
下手に知識をひけらかすと、墓穴を掘るので注意してくださいね!


次!FTD
上昇しようとすると、速度が落ち高度が落ちようとします。
下降しようとすると、速度が速くなり高度があがろうとします。
旋回しようとすると、上昇分の揚力が少なくなり高度が落ちようとします。

これらに気を付けてください。

次回から物語形式で航大三次試験を振り返ろうと思います!

にゃんちゅうさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス