ゲイの精神科医Tomyのドタバタ夫婦日記

皆さま、ようこそ!!


当ブログは、ゲイの精神科医Tomyのドタバタ夫婦日記。

もちろんゲイなので♂×♂ですわよ。一回り以上年下の、やんちゃでプリチーな奥さん、ちこりんとの日々を書いてますわん。ちなみに、前妻はジョセフィーヌ(♂、精神科医)。数年前に他界してしまったけれど、彼とのエピソードも出てくるわ。


時々真面目なことも書くわよっ(笑)。


【登場人物】


Tomy:当ブログの管理人。精神科医。40代。オキャマ。


ジョセフィーヌ:Tomyのかつてのパートナー

超優秀だけど、超天然でネタには欠かせない人でした。仕事も勉強もとっても熱心。いつも他人の3倍のスピードで生きてるような人でした。

 実はジョセフィーヌも精神科医。アテクシにとって、大事なパートナーであり、親友であり、師でありました。しかし、数年前に若くしてこの世を去りました。あちらの世界でも、きっとあちこち走りまわっていることでしょうね。


ちこりん:Tomyのパートナー

ジョセフィーヌを失ったあと、迷走していたアテクシ。出会いなんぞとうにあきらめていたアテクシが、ふと出会ったのがちこりんです。

 ちこりんは一回り以上年下で、育ってきた環境も違い、大喧嘩もいっぱいしました。でもそれを乗り越えて今に至ります。

 超わがままですが、ど根性があり、やると決めたことは貫き通します。短気で口も悪いけど、本当は凄く優しい子。手料理が得意技で、アテクシ太ってきました。ちこりんもジョセフィーヌに負けず劣らず相当天然です。


【Tomyの本】

失敗しない“心のお医者さん”の選び方 かかり方/主婦の友社
 
 
オネエ精神科医が教える 壊れない生き方 (メディアファクトリー新書)/KADOKAWA/メディアファクトリー
 
おネエ精神科医が説く“ココロの処方箋” 悩める女子たち、みーんなラクになれるわよ! (大和出版)/PHP研究所
 
アンタたち治るわよ! ゲイ精神科医が心の病をぶったぎり/講談社
 
 
おネエ精神科医のウラ診察室―ヒャダ!あ~た、ビョーキじゃないわよ!/セブン&アイ出版


 

 
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

秋の味覚

最近のちこりんのお料理はこんな感じ。

 
チキンとチーズのモリモリグラタン。
 
チーズ買いすぎちゃったので、思い切って全部入れたらこれがまたうんまいの。
 
※ちなみにちこりんは、
「モリモリ!」という言葉が大好きでしょっちゅうモリモリ言ってるわね。
 
アサリときのこのスープパスタ。
を作ろうと思ったんだけどアサリが見当たらず、ホタテで代用。
 
鰹節からちゃんとダシとって、あっさりさっぱりコクコク!
 
そして秋鮭ときのこのホイル焼き。
ちこりんのホイル焼きはオニオンをタップリ入れて、ポン酢でいただきます。
ほっくほくで実に美味しいわん。
 
ちこりん
「きのこに鮭って秋満開だね」
 
アテクシ
「そうね」
 
ちなみに最近きのこが多いのは、管理栄養士の講師の先生が、
 
「きのこいっぱい食べなさい!」
 
って言ったからだそうで。
 
美味しい秋、見つけた。
 

Twitterもよろしくよ!フォローはコチラ↓↓

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>