先週末は夜咄の茶事。部屋の電気を消し、和蝋燭のゆらゆらと燃える火と影の中で、精進料理と茶の湯を楽しみました。








「茶の湯教室 かぜのま」をオープンして約2年。生徒さんがグングンと力をつけて、今回の薄茶は全て生徒さんがお点前をしました。うれしい限りです♪
これからも一緒に進んでいこう!




この夜咄の茶事、アンコールにお答えして12月も行いますので、ぜひ、この季節しか味わうことのできない幻想的な空間を体験してみてくださいね。
◯ 12月の営業日はこちら
 https://kin-ya.jp/

「出家したい理由は3つあります。①仏に帰依したい。②お茶を勉強したい。③死を考えたい、です。なりたい気持ちは、ただ今75%で、住職ではなく、フリーランスお坊さんになりたいです。」
と、最近は訊かれてもいないのに、スルスルと口から出る様になりました。



そして、先日は、埼玉県にあるお寺さんを訪ねて参りました。

私 : 「1年間の修行って、毎日何をするんですか?」
和尚様 : 「とにかく、食べるにも、お手洗いに行くにも、お風呂入るにも、全て形があるんだよね。けっこう大変なんだよ。」

(おっ。形式美に浸かった生活。毎日寝てる以外はお点前勉強なんて、素敵じゃないか!)

私 : 「多くの人は、なにが1番辛いのでしょうか?」
和尚様 : 「人間関係かなぁ。100人もいるとねぇ。」
私 : 「ひゃ、100人?」
和尚様 : 「今は、もっと少ないけど、昔はそれくらい居たんだよ。」

(あー、ビックリした! 嫌だよぉ。そんな団体生活。)

私 : 「修行寺、ある程度は自分で選べるんですか? 例えば少人数のところとか…。」

和尚様 : 「選べるよ。まあ、尼寺は少ないけどね。」

(頭ツルツルの女ばっかりが集まるのか…)

ツルツルと言えば、人間歳をとって頭ツルツルにして(になり)、もちろんスッピンで、どうでもいい部屋着を着ていると、もはや男か女か分からない。
性差には、生物学的な特徴と、環境や本人の意思によって左右される特徴があるが、後者は個人差の開きが大きい。
性は自由なのがいい。(他も自由がいいけど)
十人十色。自分に合った性は其々あるよね。




帰りに、初めて見る看板『山田うどん』に惹かれて、うどん啜りながら、”ツルツル頭” について考える午前でした。

《つづく》

【陽子の出家物語】のバックナンバーはこちら
◯Vol.2
https://www.facebook.com/100002426971489/posts/3506753866082145/?d=n

◯Vol.1
https://www.facebook.com/100002426971489/posts/3393624087395124/?extid=0&d=n

◯プロローグ
https://www.facebook.com/100002426971489/posts/3312974882126712/?extid=0&d=n







まずは、11月のお稽古の様子から。
お菓子は、「イチョウ」「山茶花」「里の菓」。11月は実りの月で彩豊かですね。




お点前(お茶を点てる演技)は、その人のお人柄がよく出ます。お茶を頂くというのは、今の、その人の気持ちを有り難く頂くということで、だから、お茶がより美味しく感じるのでしょう。

オンラインでの交流が増える中、こうした人の温もりを感じるリアルな交流は貴重ですね。

一期一会は、いつの時代も大事。





まあ、何はともあれ、温かいお茶で一服して、ひと休み♪




12月の500円茶の湯体験お稽古の日程は、
・6日(日)12:00, 19:00
・14日(月)14:00, 19:00
・20日(日)12:00, 18:00
・21日(月)13:00, 19:00
要予約。ただ今、安心のマンツーマンです。

手ぶらで、お遊び気分でお越しくださいませ。
教室 かぜのま
 https://kazenoma.jp/
先日は、石原身友希さんに、タロットカードがどんなものか紹介して頂きました♪


いやー、タロットって初めてでしたが、よく出来てますね!
人間の数多くある心理内容、場面、様々な兼合いを整理して、目にみえる絵にしてくれている。
みゆきさんの説明もとっても丁寧で優しくて、フワフワっと心地良かったです♡  ありがとう!

タロットは自分の鏡。自分が変わるとタロットも変わる。

さらに嬉しいことに、いろんな作家さんのタロットがあるらしいですよ♪
動画では2種類ご紹介してます。

みゆきさんのインスタはこちら^ ^
◯ みゆきタロット
https://www.instagram.com/ishiharamiu/

◯ 今回の動画はこちら(尻切れトンボでごめんなさい)
https://youtu.be/37j2NRXnhc4

◯ Win win Lesson はこちら
https://www.facebook.com/groups/555261828559940/?ref=share

《人参と大根の葉は、活けてもイイね!》


駄菓子の木村屋さんでは、月2回の水曜にお野菜マルシェを開催しています。




早速、今週末の「夜咄の茶事」の精進料理で使うお野菜を仕入れました♪

12月の菌屋コース料理も、あわてて考え中〜(汗)