テレビで電車で出産した方の
再現VTRをみて
そう言えば
私も出産したなぁ
と。


私も超安産で
間に合わず…だったのです。

何が間に合わなかったかというと
お蕎麦。
「お腹がすいたから、お蕎麦買ってきて」
と、旦那さんに頼んだのだけど
戻ってきた時には分娩台の上。
陣痛がきてから
出産まで
たったの2時間。
今、思えば楽なお産で良かったなぁと
思いますが…
あの時は
お医者さんに、お股を切られるし
(切った痛みより陣痛の方が痛かったけど)
めちゃくちゃキツイ生理痛の時に
腰に氷をあてられて
ガンガン冷やされるみたいに
腰は、砕けそうだし
お腹も痛いくて
たったの2時間なんて
思えなかったなぁ。

妊婦の時には
つわりがきつくて
私の妊娠は
「オエ~」って
ドラマみたいに
えずいて気が付く。
お米の炊ける匂いがダメだった。
3週間、何も食べられず
干したししゃもみたいな身体になった。
49㎏だった体重は41㎏に。
立てなくて
はってトイレに行っていた。
それを聞いた
旦那さんのおばあちゃんが
真冬だったのに
すいかを送ってくれて
嬉しかったなぁ。

子供を産み終わって
24歳なのに
残念な身体になって
運動が好きじゃない私が
水泳を習いに行ったことから
インストラクターとしての
人生が始まった。

妊娠、出産してなかったら
体型を戻したい!
と運動することもなかっただろう。
だって
運動が苦手だったし。

娘達も、同じ先生に水泳を教わり
9年間、お世話になっていました。

そして
今、お世話になった
西河原市民プールで
アクアビクスのレッスンを
させていただいています。

私に水泳を教えてくださっていた先生と
毎週、お会いするんです。


妊娠、出産は
もう20年以上前の話になりますが
子供を授かり、育てさせてもらえただけでなく
インストラクターになるきっかけも
妊娠、出産したからと言ってもいい。

あの時、20代だった私も40代になり
女性としては
次のステップである更年期になりました。

更年期は
還暦を迎える頃に
『更年期なんて、あったっけ?』
って人もいれば
更年期症状で
お困りの方もおられます。

出産にも個人差があり
私みたいに超安産な人から
48時間、うなりにうなったあげく
やむ終えず帝王切開の人もいますね。
(私の隣のベットの人です…)

出産の時
診察にきたお医者さんに
『まだまだ、かかりますね』
と言われて
「男のあんたにゃ、この痛み
わからんやろな(`皿´)」
と思ったことを思い出しました。

陣痛には終わりがあります。
更年期だって終わりがあります。

人それぞれあるけれど
更年期は終わります。

お辛い方も
何か、楽になる方法が見つかりますように。

私に出来るのは
運動で
更年期症状の予防と緩和をすること。
更年期症状に限らず
身体を動かすことで
スッキリすることもありますよ。



オススメエクササイズ満載の冊子を
無料でお届けします。
緑の冊子
[何歳になっても歩ける身体づくりを
今すぐ始めてみませんか?]
サーモンピンクの冊子
[あきらめるにはまだ早い!
更年期の身体の整え方]
 
川崎加代子は、こんな人です。
普通の主婦が何故ボディトレーナーに?

Facebookのフォローはお気軽に

Instagramで動画配信しています。

Instagram
 
川崎加代子
AD