さて、もう1週間も経ってしまいましたが来場者の皆様は川越南高校の文化祭を楽しんでいただけたでしょうかイヒ

特に文化祭では学食なども含めて食べ物がとても安く腹いっぱい食べてきた、なんて人もいるでしょう。




多くのお客様が食べ物を購入してくれたおかげでほとんどのお店で商品が売り切れ、大盛況となりましたね。

しかし、その文化祭の食べ物の安さというのはただの戦略、というわけではなく実はこのような謎のルールが存在するからなのです…チュー

川越南高校文化祭実施要項 細則

販売規定(1):食品・物品を販売する場合の「販売価格」は仕入れ値の「1.2倍」を上限とする。

1.2倍となるともし200で仕入れた品があったら240円以下で売らないといけない、ということになりますね。

しかし、このようなルールに多くのクラスが泣かされたのは間違いありませんしょんぼり

例えば3年3組3年4組では仕入れ値の1.2倍がギリギリ200円に届かず、180円や190円での販売となりました。

180円や190円の商品だと多くの方が200円で払うため、これらのクラスでは深刻な釣り銭不足に陥ったところもあるようですコインたち

一方、3年9組では仕入れ値の1.2倍がキリの良い350円に届かなかったため300円で販売することに。

9組はタピオカを2日で2000個も販売したのに全く儲けが出なかったようなのですゲッソリ

別の例としては、うどんの調理販売企画の2年6組が食品原価との兼ね合いから○亀製麺もビックリの200円で発売することに。

結構な労力を使った割には1つあたり30円ほどしか儲けられず、なんとも不釣り合いであったことでしょうぶー

そもそも、文化祭で原価の1.2倍という価格上限の設定は私は不要であると思います。

まず、価格上限を設定するのであれば参考にするのは原価とかそういうのではなく市場価であり店舗等の価格から著しく高い場合のみ規制すれば良いだけですアセアセ

また、売り切れない場合はクラスで書い取ることとになりルールを運営する側はルールをなくしたところで痛くも痒くも無いと思います。

しかも、一応進学校である川越南高校生であればそもそも大量に売れ残るような価格設定なんてしないはずですよねウインク

文化祭の販売というのはそれこそ商売の学習の場であり、成功や失敗を重ねることで将来に生かせると思います。

例えば、なるべく儲かるように最初は高めで、徐々に安くしていったりと価格的な戦略を練るのも学習の1つですにやり

そして、釣り銭が出ないようにキリの良い金額にすることも効率性を考えた戦略になりますよね。

このような戦略をひとくくりに禁止し儲からないように、そして会計作業を煩雑にさせる1.2倍ルールは必要性はあるのか、もう1度考える必要がありそうですニコニコ

2019年 文化祭情報配信ページに戻る

Genre:編集後期、取組報告

早くも文化祭から1週間が経ち、私達にとっては大きめな行事が全て終了しました爆笑

私としては今までの文化祭ウィークの間、取りこぼしが無いよう色々な情報をご紹介したつもりではあるのですが、実はまだお話していないことも多々あることに気がついてしまいました。

今回はそんな未回収なネタをオムニバス形式でご紹介したいと思いますニコ


1.プレゼン模型集

どの団体も企画を通す際にはプレゼンをしなければならないのですが、枠が決まっている企画ではここで絞られてしまうのです。

そのため、これらの企画のプレゼンは激化し、あの手この手で企画を遠そうとするのですキラキラ

その際に紙の資料を配布したりするのですが、熱心なクラスは模型などを使ってアピールしてくるのです。

今回は教室に模型が放置されていた2クラスを勝手にご紹介しようと思いますショボーン




3年3組はご覧のように、教室内の簡単な間取りを模型にしたものになっています。

3年3組はバブル時代のアイス屋さんということでしたが、この時はまだ装飾が決まってなかったようですねウインク

多分ではありますが計画されていた模型よりも席数もかなり多いように感じたので、良い意味で模型が具現化されなかったことでしょう。




予想通り、見事藤華祭大賞を取った3年9組は模型の時からかなり忠実ですグラサン

模型の時から既に和室風のスペースや教室を二分する壁など、製作が難しいようなものもありましたが夏休みからの努力でしっかり実現されました。

精巧に作られた模型はほぼ完璧に具現化され、タピオカ以外にもみどころが多いクラスになりましたねウシシ


2.今年の来場者数

昨年の文化祭は2日間で5361人と多くのお客様にご来場いただきましたが今年の文化祭の来場者数はどうだったのでしょうか…??

それでは発表しましょう、今年の文化祭の来場者数は…


2日間で5204人となりました!!

ご覧のように、今年も多くのお客様にご来場いただきました、本当にありがとうございました

残念ながら昨年よりも来場者数が増えませんでしたがこれには少しワケがあるようなのですえー?

と、いうのも今年の文化祭は2日目が台風15号の接近と被り気味になってしまったからなのです。

実際、2日目は終了予定時刻を30分も繰り上げるとともに、一部企画の実施も中止することになってしまいましたもぐもぐ

そのため2日目の来場者数は2500人を下回る程度となってしまい、昨年と比べると500人ほど少なかったようです。

一方、1日目は他の文化祭もひしめく中3000人近くの来場者が訪れ、台風さえ無ければ過去最高も狙えたのかもしれませんねにやり


3.階段広告まとめ

川越南高校の文化祭では各クラスが責任を取るかたちで校内への広告の貼り付けを許可しています。

今年も趣向を凝らした作品が多くあったのでチェックしてみましょうウインク





昇降設備が階段しかない川越南高校の文化祭では駅とかでよくある階段広告が特に下層階を中心にビッシリと貼られています。

特に出入口に近い中央の階段の1階から2階へつながる通路は毎年激戦区になるのですよねぇニヤリ




階段の壁面にも多くの広告が貼り付けられて皆さんの目を楽しませてくれたことでしょう。

しかしこんなに広告があると広告の訴求効果も薄まってしまうとはおもうのですがその辺はどうなのでしょうかねぇ…ほっこり


…以上、文化祭の未回収ネタを色々とご紹介しましたルンルン

この文化祭、模型を作ったり、広告を書いたり、来場者数に泣いたりと皆さんが色々な想いがある中取り組んだと思います。

来場していただいた皆さんが少しでもこの「想い」を文化祭の中で汲み取れてくれていたら嬉しい限りですねニコニコ


2019年 文化祭情報配信ページに戻る

Genre:編集後期、取組報告

文化祭が終わり1週間経ち、川越南高校はすっかり文化祭の行われた形跡もなくなってしまいましたねてへぺろ

今では一応貼ってある他校の文化祭のポスター(半分以上は既に終了)が渡り廊下を彩っているのみです。

さて、文化祭も一段落し振り返ってみると色々と問題点も浮き彫りになってきましたうーん




特に今年大きく制度が変わった投票についても同じで、制度が変わったからではあるのでしょうが、多くのご意見が出たようです。

多くのご意見が出たのはやはり「投票する来場者が少ない」ということで、制度が変わってもやはり…という感じなのでしょうかねニヤリ

今回投票制度が大きく変わったということでBunkasai Info Innovation編集部でも投票について大々的にお知らせする取り組みを実施させていただきました。

《参考リンク》

《Twitter上でのツイート》


しかし、そのような宣伝をしても残念ながら投票数が増えなかったのには、何か理由があるようにも思えますガーン

では、どうして投票が少なかったと今年も言われてしまったのか、その原因についてチェックしてみましょう。

1.「何のため」なのかわからない


川越南高校の文化祭に来て何も言われずに投票用紙をもらっても何のために投票が行われているのかわかりませんよねもぐもぐ

例えばその投票が新聞部の記事などにするためなど、文化祭に直接重要視されない用途に使う場合、まぁ参加しなくてもいいやと思う人がいるかもしれません。

何のために投票をやっているのかわからないと何か悪い用途に使われるのではないか、と思う人も少なからずいるかもしれませんねぼけー

しかしその投票、実際は文化祭で優れた企画を決める「藤華祭大賞」や「学年賞」などを決める割と重要な投票なのです。

書いちゃいけないことなのかもしれませんが、賞などを取ると軽微ではあるものの景品が出たりするものでもありますグラサン

そんな割と重要な投票なのですが、そのような目的に使うとはパンフレットなどにも張り紙にも一切書いていないのです。

しかも、その投票の結果も大賞だけがホームページにちょこんの載っているだけ、そして私の投票に対する呼び掛けの努力だけが空回りするなんともお恥ずかしい展開になっていますおーっ!

そもそも、来場者の皆さんに投票をお願いしているのであればそれがどのような用途で使われどのような結果になったのかを公開するのは当然だと思うのです。

そして、投票を促進するためにも中間結果をホームページ上などで小出ししたりするなど、なるべく投票を身近に感じてもらえる取り組みも一緒にしないといけないのですチュー

今のままでだと正直来場者が内輪なネタに巻き込まれているようなだけだと思うので、来場者に投票をしてもらうなら、もう少し改善すべきところはあるでしょう。

2.投票のルールがわからない


投票用紙に書かれている投票方法は下の3つだけでこれを見るだけでは一見簡単そうに感じますよね照れ

1.それぞれのカテゴリーごとに、最も良かったと思う企画に「○」をつけてください。
2.クラス企画は各学年1ヵ所ずつ、有志・部活・展示はそれぞれ1ヵ所ずつ投票をお願いします。
3.投票箱は各クラス、1・2階の玄関に設置されています。

実はここには抜けているルールが2つ(厳密には1つ)あり、どちらも結構要点であるルールだったりしますチュー

1つは投票時間で、実はクラス企画は12時~14時で、玄関では14時ごろで投票が締め切られてしまうのです。

投票が締め切られたあとも投票箱自体が大きいため残されているところがあるのですが、片付けがあった月曜日に見ると無残にも集計されていない投票用紙が大量に入れっぱなしになっていました…ガーン

確かにエンディングセレモニーで結果発表をしないといけない以上締め切り時刻を設けないといけないのはわかりますがそれなら投票用紙に締め切り時刻を記載すれば良いだけだと思います。

また、クラスと玄関で投票の締め切り時刻が違うのも問題があり、欲を言えば締め切るなら全部のところで一斉に締め切るべきだと思いますね照れ

もう1つのルールがカテゴリーについてです。

このブログ上では何度もお知らせしましたが、実は投票用紙に書かれている全部のカテゴリーに丸をつける必要はないのですイヒ

上記の囲いの中で記載されている表現では全てのカテゴリーに丸をつけなければいけないのかと来場者が誤解しかねませんよね。

全てのカテゴリーに丸をつけなければならない、と誤解されてしまうと一気に投票から疎遠になってしまうことでしょうガーン

これでは今年度文化祭よりますます気軽になった投票が意味をなさなくなってしまうため、気軽に投票してもらうためにも1つのカテゴリーから投票できることを併記すべきでしょう。

クラス投票箱について


今回から新たに導入されたクラス投票箱にもいくつか問題がありますアセアセ

実は、クラス投票箱の作成や投票の集計は各クラスの負担になっていているようなのです。

これではただクラスにとっては集計の負担しか生じないため「投票箱はこちらですので投票してください」と簡単に言えないような感じになっていますアセアセ

また、集計後の投票用紙の扱いによっては簡単に票数水増しなどができてしまい、不正の温床にもなりかねません。
(ただ、廊下とかに投票用紙がゴロゴロ落ちているためそんなこと対策しても意味をなさないかもしれないが…)

また、各クラス企画ともに投票箱がポツンと置いてあったため、統一フォーマットの案内みたいなのを用意しても良いかもしれませんねウインク


…と、こんなように投票制度だけでもご覧のような問題点が浮き上がってくるのです。

これは積年の課題が未だに解決されていなかったり、投票制度が変わってから生じた問題など、様々な経歴を辿って今に至っています。

果たして次回の文化祭では一体どれぐらい改善されているのか、来年に期待しましょうウインク


2019年 文化祭情報配信ページに戻る

Genre:編集後期、取組報告

川越南高校文化祭が終わって文化祭の翌日という日になりましたウインク

本日の明朝は台風の関係で天候が非常に悪いようですがいかがお過ごしでしょうかね。

さて、昨日の記事では学年賞や藤華祭大賞などの各クラスの投票の結果を発表いたしましたキラキラ

ではこのブログ、「川越南高校 3年生の日々ブログ」の結果はどうだったのでしょうか?

それでは発表しましょう!!

この、「川越南高校 3年生の日々ブログ」は…




(9月6日)

(9月7日)

(9月8日)

3日連続、「高校生、浪人生」ランキングで1位を取りました爆笑

ここまで来れたのは私の実力とか運とかではなく、皆さんのおかげであると思います。

ここまでこのブログをご覧いただき、本当に、本当にありがとうございましたショボーン

昨年度文化祭よりも1位になる日数が1日分増えたことを考えると昨年よりも皆さんからしっかりと評価されているのだな、と実感いたしました。

今年もまぁ土日ぐらい1位を取りましょうっていう気概でやろうとしていたのですが、まさか金曜日から1位が取れたなんて思ってもいませんでしたねニヤリ

重ねてにはなりますが、ここまで閲覧、応援いただき本当にありがとうございました

本日とあと2日となりますが、あと数記事出しますのであと少しの間、どうぞよろしくお願いしますウインク

2019年 文化祭情報配信ページに戻る

Genre:編集後記、取組報告

さて、川越南高校の文化祭、藤華祭は大成功の中に幕を閉じました爆笑

このブログをご覧の皆様も多くの方がご来場されたことでしょう、本当にありがとうございました

そんな2日間の様子をダイジェストで振り返ってみましょうニコ

今回は文化祭の総まとめということで文化祭の様子をまとめたビデオも作成しましたので、下のツイートからぜひご覧くださいね下矢印




1日目はオープニングセレモニーの後10時30分から一般公開へ。




一般公開1日目は各クラスレベルではトラブルもあったでしょうが、特に大きな混乱もなく無事に終了キラキラ




一般公開後におたのしみの中夜祭が行われ、大盛り上がりしましたね。

中夜祭の様子は上に貼った動画にてちょっと見ることができますウインク

ちなみに、これが終わった後例年であれば中間結果が出たのですが、今年はなぜか出ませんでしたね。

んで、混乱の次にまた混乱が起こったのが2日目の今日アセアセ




確かに数日前から台風が直撃することはわかっていたのですが、よりにもよってこの日にあたってしまいました。

そのため、本日の一般公開の時間が30分短縮することになってしまいました、大変申し訳ありませんでしたショボーン

ですが、一番混乱していたのは何を隠そう当初の予定が崩れ去った仕事がある面々であったのは間違い無いでしょう。

エンディングセレモニーも早帰りにさせるために巻きで行われ、多少グタってしまった感じは否めませんねニヤリ

色々トラブル続きではあったものの、2日間の文化祭はこんな感じで大成功のうちに幕を閉じました。

来場者数は2日で5200人ほどと昨年よりも来場者数が減りましたが、台風とかくすのき祭とかあったので正直しょうがないと思ってますほっこり

とにかく、皆さんが川越南高校文化祭にご来場いただき、本当にありがとうございました

そして、この2日間「川越南高校 3年生の日々ブログ」をご覧いただきまして、本当にありがとうございました爆笑

今回は中の人が素で楽しんでしまったので投稿数が少なかったのですが、1位はしっかりとれていることでしょう(白目)

このブログ自体は感想や編集後期などを記すため水曜日まで更新しますので、もう少しの間お付き合いいただけるとありがたいですウインク

2019年 文化祭情報配信ページに戻る

Genre:文化祭日記