ご報告。 | 河合風花オフィシャルブログ Powered by Ameba

河合風花オフィシャルブログ Powered by Ameba

河合風花オフィシャルブログPowered by Ameba

ご報告



私、河合風花は芸能界を引退致します。



17歳から27歳まで10年間、支えてくださった多くのファンの皆様、関係者の皆様には、心から感謝しております。


ありがとうございました。


_______________


去年から様々な事があったので少しづつ書いていきますねつながるピスケカナヘイ花



まず、今後についてですが

私は4月から看護学校へ進学します。


この決断は、私にとってとても大きなことでした。


テレビを見て知っている方もいると思いますが、私は高校を中退して芸能活動をしていたので、進学をするには高卒認定試験からのスタートでした。(昔でいう大検です)

そして、私はもうすぐ28歳になります。

勉強には10年以上のブランクがありました。



覚悟がいることだからこそ、決めたからには強いと思っています!



進学を決めた理由は...



デビューして10年も経てば、先が見えて来ると思うんです。

それでも諦めず夢を追い続けるのか...

出来る所までやって結婚すればいい。と考えるのか...



「辞めるなんてもったいない!」

と言ってくれる方もいて、

それはとてもとても嬉しいです。

ですが私は、自分の人生を長い目で見たとき、このまま芸能界に残る方がもったいない!と思いました。



そして、ずっと興味のあった

看護学校への進学を決めました。


ほんとにね!

10年空くと、得意だったはずの事もすっかりサッパリ綺麗に忘れていたの!!



予備校の授業を受けながら

自宅でも勉強し

全国模試を受けたり

オープンキャンパスをまわったり

願書を書いたり

添削されては書き直したり

面接ノートを作ったり

鏡越しに面接練習してみたり!

入試直前は、深夜から朝までファミレスで勉強もしました!(受験生っぽい)



多くの看護学校が設けている、社会人のみが受けられる「社会人入試」は倍率が平均20倍以上ということで私は避けました!

20倍以上。これ本当なんです!びっくり。



そして先日、私は第一志望校の一般入試を受けました!


そこには、予想をはるかに超える大勢の人が集まっていました。



私が受けた学校の倍率は5倍近かったので、私みたいな中卒で、

高認を取ったばかりで、

ふわふわ芸能界で10年間生きてきた人間が、まさか合格出来るとは思っていなかったので、合格通知を見たときは涙が出ました



自分なりにですが、やれるだけやってよかった!!


たくさんいる受験生の中から選んでもらえた事に感謝し、4月から3年間、看護学生として頑張りたいと思います!



人の生から死までに関わる看護の世界は責任も重く、きっと想像以上に大変だと思います。


でも、自分で悩んで決めて、

勉強して、お金を貯めて、

自分で切り開いた道です。


ここからまた新しい人生を歩めるなんて最高に幸せです!


私はまだやりたい事がたくさんあるし

行きたい所もたくさんあるし

(将来は世界一周旅行へ行く)


いつ、どんなトラブルがあっても

自分の力で生きていける人間になりたい!


みんなと会えなくなることは、言葉では表せないくらい寂しいし、そのポッカリ空いてしまう穴はどうしよう。。って思うけど、私は4月から始まる第2の人生がとても楽しみでもあります


というわけで、


114日㈯に予定している主催ライブは、私にとってラストライブとなります!


そして、226日(日)には、

都内にて引退オフ会を開催予定です!

ぜひ最後、ありがとうを直接言わせて下さい!!!




以上。

私からのお知らせでした。


ここまで読んでくれてありがとうございます(*´˘`*)♡



{B68EE83F-13C8-4A6F-AC40-1C332CC0174D}

富士山の頂上で買ったお守りを持って入試へいきましたつながる花1