カミングアウトして2年

テーマ:

有吉反省会SPで
ゲイであることを
カミングアウトしてから
早いものでもう2年が経ちました。

何か変わったことは?と聞かれれば
オネエの役柄のオファーを
いただくことが増えたことくらいで

何も変わらない生活を送っています。


自分の知らないところで
後ろ指を指されようと、
例え否定的な言葉をかけられようと

自分は自分だし、
隠さずに自分らしく生きられている今に
感謝しています。

そしてカミングアウトしたことをキッカケに
僕の存在を知ってくださった方、
引き続き応援してくださっている方々に
感謝の気持ちです。

理解してくれている
周りの友人、仕事関係者、家族にも
感謝しています。


自分がこうして世間に
カミングアウトをして生きて行く日が
まさか来るなんて
昔は思ってもいませんでした。

少しずつだけど
マイノリティーの人たちが
生きやすく、活躍しやすい
この世の中を作ってくれた
先輩方々にも感謝しています。


僕はカミングアウトを
推奨する立場ではないですが、

一人で悩まないでほしいです。

心を許せる友人、
受け入れてくれる存在が
ありますように。
その人のおかげで、
前を向けることもあります。

一度きりの人生が
輝きに溢れることを祈っています。

僕も微力ですが
これからも胸を張って
頑張っていきたいと思います。


2年ぶりの女装をニュース記事にしていただき
ありがとうございます。