マグナでトコトコ かつのブログ

40過ぎて
HONDA
V-TWIN マグナ250
でトコトコ走りはじめました。
ダム巡り、スケッチ(水彩画)が好きです。

気ままに記して
いこうと思います。


テーマ:
8月7日(月)晴れ



休み明けで、だるいその日は
お取引先様に
提案する商品サンプルを12品作って
18時に
出荷するという

気を使う
重たい事案を抱えての
やる事もたくさんあったせいか

短い通勤時間に
マグナちんに乗りながら
こんなことを考えた。


それは。。。

「なぜ夏は
強迫観念みたいな罪悪感みたいな
のが常に付きまとうのか?」について。

現実逃避したいが故に
どーでもいいことを考え
カスみたいな
どーでもいいことは
すぐに
忘れるので

これは
自分のために
忘れないうちに綴ります。



たぶん、それは。。。
子供の頃に味わった
楽しい事もたくさんあるけれど

その後には
宿題や乗り越えなきゃいけない
問題が付きまとうという。


夏の夜に、
忍び込んで入った
学校のプールで
はしゃいだ後

親にバレないように
濡れた水着をどうするのかとか。

その過去に植え付けられた
強迫観念が
今でも起因しているからだと
自分なりに考えた。



特に夏は休みもあるし
他の季節と比較して
楽しみも多く

楽しみの裏には苦しみが
つきまとう。からだと思った。



天気もしかりで晴れてたのに
いきなりの夕立とか。

祭りの後や
花火のあとの
あ~あ、終わっちゃった。 

という一抹の寂しさは

あの宿題を片付けなきゃという
強迫観念というか
罪悪感のような思いを抱いたような

現在に戻されるのと
似ていると思った。

ずっと楽しいまんま
時間が止まればいいのにと。 
何度、思ったことか。


人の気持ちも常に変わる。

夏休みになると何故か
付き合ってた彼女の
心変わりもあったりもして

「話があるの。。。」と突然言われたり



夏って
暑さとかの
外的要因ぷらす
精神的にも
目まぐるしく変化するから

楽しいことが多い分、
疲れると思うし
夏って結構キツい。



アラフィフになっても
思考は大して変わらず。。。


休み明けの
やらなきゃいけないことを抱えて


通勤時間に
バイクを運転しながら
そんなことを考えたりしたけれど




現実は自分が
片を付けなきゃ
変わらないってことは
解るようになったから


職場近くの
角を曲がってから
あきらめて
仕事モードに切り替えた。

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。