インフルエンザの予防対策

テーマ:

1月も終りになろうとしていますが、今年もどうぞよろしくお願いしますお年玉

加藤歯科副院長の佐橋です歯

 

寒い毎日が続いていますが、皆さんは風邪など引いていないでしょうか?

先日テレビテレビで、インフルエンザの予防にはとにかく歯磨きをして口の中をキレイにする事と言っていました。

<①1日に4回歯磨きをする②1日に1回は歯間ブラシを使う>

これ上矢印上矢印上矢印をしてくださいとお話されていました。

 

歯科医ではなく内科の先生がおっしゃっていたので、うれしくなりました。

そうなのです!!

うがい手洗いはもちろんなのですが、歯磨きはインフルエンザの予防にはかなりの効果があるということは歯科では以前から知られていました。

是非皆さんにも実践してもらいたいと思います。

 

私は歯磨き以外にインフルエンザ予防として、甘酒甘酒とヨーグルトR-1ラベルを毎日食べるようにしています。

お正月休みにヨーグルトメーカー(家電量販店で3000円くらい・・・)を買いました。

免疫力を高めると言われているヨーグルト(R1R-1ラベル)を買ってきて牛乳に加え、このヨーグルトメーカーに入れておくだけで8~9時間後には全部ヨーグルトR-1ラベルになっています。

ついでに飲む点滴と言われている甘酒甘酒も同じヨーグルトメーカーで作ることができるので、これも作っています。米麹からつくる甘酒は酒粕の甘酒とはことなり自然の甘さがありとても美味しいですニコニコ

甘酒とヨーグルトはどこまでインフルエンザ対策になっているかわかりませんが、今のところ家族共々風邪を引かずに過ごせています。

ご興味のある方はお試し下さいOK

 

 

平成最後

テーマ:

 

加藤歯科衛生士の山田です!

今年もいよいよ残りわずかとなり、寒さがひとしお身にしみるころとなりました。

冬はお口の中も乾きやすく、乾燥して唾液が少なくなるとむし歯のリスクが高くなり、

口臭の原因にもなってしまいます。

唾液がしっかり出るよう、よく噛んで食べることを心がけましょう。



ちなみにお口の乾燥を防ぐには、「マスク」を上手に活用すると効果があります。

マスクは、ゴミやほこりなどが体内に入るのを防ぐだけでなく、乾燥した外気からお口の中を守り、

保湿・保温にも有効です。



これからの時期は、新年会や忘年会などの行事で美味しい物を食べる機会も多く、

また生活リズムも狂いやすいです。

忙しい中でも「食べたら磨く」でお口の中を清潔にすることはもちろん、

マスクを上手に活用して、冬の寒さに負けず元気に冬を乗り越えましょう!

人間 ≧ マシーン

テーマ:

                          ✼  ❁ 


おはようございます。


加藤歯科のたけおか です。


2018年も、残すところ


あと2カ月となりました。




さて、みなさんは


疲れた時、


どのように


回復をされていますか?


人それぞれ、様々な


対処法があると思います。





私は、以前まで


疲れを感じると、


酸素カプセルや


コラーゲンマシーン


に入っておりました。





しかし、私、、、、。


気づいてしまったのです。




ある方から


お花


いただいた時の


パワーの回復力が


計り知れないことを!!!







自然の力。


人間の力は、


素晴らしい!!




人間は、マシーン(機械)以上に


素晴らしいパワーを


持っています!!!





AIが人間を超える日も


遠くないこれからですが、




人間に頼る 大切さも


学び中の 


たけおか でした。。。




❁  ✼  ❁  ✼  ❁  ✼  ❁  ✼  ❁  ✼  ❁  ✼  ❁  ✼