土曜日、長男小学校の
運動会でした。
 
 
前日から、当日のために
先生、子どもたちは用意をしてくれていて。
 
私も、PTAの仕事として
親子競技や親競技の準備物を
確認したり、セットしてました。
 
 
当日のことをおおまかにしか
分かってなかったのだけどPTAの役員さんが
段取り良くやってくれてて。
しかも、男性もけっこういたのがびっくりだった!!
 
時代なのか?
大抵の方が子供の頃から住んだこの場所にいるからなのか。
人同士の関係がつながっている田舎ゆえ、気持ちが入るのかなぁ。
 
 
金曜日は雨でグラウンドも
良くないしどうなるんだろう。
ハラハラ。
 
 
私は、子どもたちが楽しみにしている
好きなものだけ弁当を作る。
唐揚げとエビフライとおにぎりと卵焼きとちくわ
くらいの簡単なものだし、と舐めてたら
3時間もかかってた。^^;
 
子供の朝ごはん、
片付けもしながらだし、仕方ないんだろうけどさ。
 
時間読むの苦手だわーー。
 
 
旦那さんが子どもたちを連れて
先にでてくれたので、少し余裕ができた。
最後に、忘れ物ないかなぁ。とチェックしてでてきたのに。
 
焦ってたんだろね。
保育園に到着!
あれ、なんでここ。。。。
 
小学校だよ!!行くのは!!
自分にツッコんで、
深呼吸して再び学校へ。
 
ついたら、演技もいくつか進んでしまってた。
 
 
小学校の空はきれいで
この日のためにと借りた望遠レンズで撮ってみたら
不思議なファンタジーっぽい色がでたよ。
 
 
 
長男の演技は、
滞りなく進んでいく。
 
 
家ではニコニコ笑顔でふらふらーと
してるように見える。
ちゃらんぽらんなこともよくやってるんだけど。
 
しっかり演技してて、頑張ってるんだな。
って嬉しかった。
 
 
 
そして、すっかり忘れてたけど
保護者演技でリレーに出ることになってた!!
 
あわててリレーに参加。
いつからなんだろう。
こんな走るってことを人前でやるってのは^^;
 
すごい遅いし。
走るの嫌いだし。
やりたくない。
 
って思って怖かった。
 
だけどみんなと走ってたら、
 
遅かってもなんでもいい。
今走ろう。
 
ただそれだけで。
走り終えれました。
 
どの保護者さんも、いやだーー!!
って言ってたけどやったことで
なんかスッキリした顔してたよ。
 
 
 
長男本人もやったぞ感があったみたいで
嬉しそうにお昼ご飯食べに席にやってくる。
 
そしてみんなでお弁当。
 
 
 
 
唐揚げとエビフライとおにぎりと卵焼きしか
売れないだろうなぁ。
とは思ってたけども、案の定そうで。
 
ちょっと笑ってしまった。
 
 
次男だけは、
「おにぎりも、エビフライも、お弁当全部美味しい」
としみじみ言ってくれてありがたかった。
 
なんでしょ、この大人のような
気持ちの配慮は!!
 
 
入れ物も計算失敗して
小さな他のタッパーに卵焼き、梨、ぶどうなどを
追加投入。
 
 
このへんの計算ももうちょっとできるようになりたいもんだ。^^;
弁当もささっとできる。
可愛いお弁当詰めができる。素敵主婦には程遠い。
 
 
そんな自分の今を思い知ったのでした。
 
 
 
午後からも演技は続くんだけど
一緒にきていた次男、三男、四男は退屈で。
 
お友達の子どもたちと遊んでました。
 
 
お友達の子供が
校庭に落ちている とちの実をひろって
 
「くりだよ」
 
と見せてくれる。
栗じゃなかったらしいけど、見せてくれるのが可愛くてほっこり。
 
 
 
そして子どもたちが一生懸命拾って
集めてきたとちの実を
盗み取ろうとやってきた四男は怒られる。
 
 

 

土だらけになりながら

遊んでる子どもたちは本当に幸せそう。

 

自由に、今思ったまま

なんのしがらみもなく動ける。

 

子どもたちの素直さがまぶしい土曜日でした。

 

 

彼らを見習って、大人も素直に思ったことを

動かしていきたいもんだなぁ。

 

 
 
「あっ!!忘れてた。」
 
 
というような時ありませんか?
 
 
 
 
忘れないように。
と、できるだけノートやメモに残す。
 
デジタルでは、Evernoteに書いておく。
 
をしていたのですが、それだけではなんか不安。
おっちょこちょいの私はメモ無くしたり、
どこのノートに書いたのか忘れる。
 
 
仕事、育児、クライアント別
など、テーマについて
まとめて、デジタルにパッとみて
分かるようにしたい
 
と思ってきたんです。
 
 
忘れたり、無くしたりすることは、
あかんやん!!
なんだけど、でも発生することがあるわけなんだから
なくすために何ができるんだろう。
 
と考えて使いだしたのが、
 
 
Trello(トレロ)
 
 
 
私の画面です。
ごちゃごちゃしてるけどごめんなさい。
 
背景画面の写真は選べるので無地にもできますよ。
 
 
 
テーマを決めて
そのテーマに付箋をはっていくようなイメージです。
 
 
無料で使えて、
iphoneアプリもあるので、スマホと連動して使えます。
 
 
なんとなく伝わるかな?^^;
 
 
付箋には、コメントを残せて
画像などの添付ファイルもつけれます。
 
 
私の写真のものは、
「家のこと」
というボードに、
 
  • 買い物
  • 家での用意
  • 探しもの
  • 保育園
  • 小学校
という分類に分けて付箋を入れていってます。
 
 
この分類のことを リスト といいます。
 
 
例えば、買い物リストの中身ですが、
 
 
 
買い物
  •  100均一
  •  スーパー
  •  子供服
  •  やかん
 
 
など、買わなきゃなぁって思っているものを
書き出してます。
 
買う場所、スーパー、ホームセンターとかに
分けてもいいかもしれません。
 
 
100円均一などのリストの下の階層は カード といいます。
 
 
このカードの中には、
メモが残せます。
 
 
例えば、
100均一のカードの中には、
 
  • ビニル袋
  • 雑巾
  • せっけんケース

 

など買いたいものを書いて入れておけるんです。

 

 

 

 

 

買いたいものをコメントでいれてもいいのですが、

詳細説明という欄にいれてみてます。

なぜ入れたか?というと、画面上のほうなので

見やすいかなと入れてます。

 

 

コメントで入れた場合は、アクティビティログの欄のところにコメントがずらずら、時系列で

上に入っていくイメージです。

 

 

画面右側のアーカイブが

用事が済んだら表示が消すことができます。

 

 

100均一で買い物するものとりあえず今はないな。

と思ったら、アーカイブをクリックすれば

表示が消えます。

 

 

これで、用事が一つ済んだな。

と分かりやすくなります。

 

 

カードの順序、リストの順序も入れ替え可能!!

いつでも、ドラッグすれば(動かせば)

上下動かせます。

 

 

例は買い物メモとして使ってますが、

プロジェクトごとに分けて進行管理としても使えます。

メンバーとしてtorelloに一緒に仕事をしている人を

メールアドレスで追加することもできるので、共有して管理できますよ。

 

 

 

例えば、私なら

 

  • ヒアリング
  • 制作中
  • 確認中
  • 印刷待ち
  • 納品

 

とリストを作って その中にカードを入れて

業務の今の状態を目で確認します。

 

そうしたら、メモとして

各プロジェクトを見るよりもわかりやすい。

 

ああ、ここの段階の仕事がたまってるなぁとか

ざっと把握できます。

 

 

また、ブログネタボードとしてブログネタを整理して入れておく。

こともできます。

 

 

他にも、思いついたこと アイデアメモとしてアイデアをひたすら記録。

あとで、どういう手順にするのか?並べてみたりもできます。

 

 

日記のように、日付ごとにリストにして

やることをカードで入れたりしてもいいかも。

 

 

 

こうしておいたら、タスクも前後の日の残したものや

タスクが多い日だ、少ないからまだいけるな。

とかが見えてくる。

 

 

他にも読んだ本の簡単な感想として

使ったりする方もいるとか。

 

いろいろと使いみちはありそうです。

 

 

タスク管理として使うのが多いとは思われますが

忘れてた!!なことをなくすために

使えますよ。

 

 

よかったら、試してみてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

兵庫県姫路市で

子どもの可能性を最大限に生かす

チャイルドコーチングとマッサージをされている

Asako Ohkuniさんのチラシを作らせていただきました。

 

 

 

▼出来上がったチラシA4片面

 

 

 

Asakoさんは、とても落ち着いた雰囲気で

眼差しが優しい方です。

 

 

以前、ご自分でwordでチラシを作っているのだけど

どうしたらよくなるのか?

 

とパソコンサポートで訪問させていただきました。

 

 

その時、アドバイスや操作をお伝えしたり

したのですが、

 

「自分で作るのは、やっぱり苦手。頼んだほうがいいですね。」

 

 

と今回お声をかけていただきました。

 

 

 

まだ、チャイルドコーチングの講座をしてみたい。

そのために、人に配ったりするチラシが欲しい。

それなら、どんなサイズ?

どんな内容がいいのかな?

 

 

実際にチャイルドコーチングのお話を聞いたり、

マッサージの施術の話を聞いたり

対面でお話を伺いました。

 

 

その後、LINEでやりとり。

 

こんなことを入れてみたほうがいいのでは?

何か、Asakoさんらしいことを

付け加えたい。

 

というような話をLINEでやっていきます。

 

 

話をする、メッセージで書く

ことで、Asakoさんの脳内にあった講座が

具体的に少しづつ形になっていきました♫

 

 

チャイルドコーチングというものに

何の知識もない私が質問してるから

 

「え!!分からないのか。どう伝えたらいいのだろう?」

 

って考えてもらう時間になりました。

 

 

今回は、初の講座ということで

まずは、一度作ってみる。

チラシを配って見て反応も見ていってほしい。

 

 

お客様の反応がどうなのか。

ドキドキですが、伝えたいことを分かりやすく

どストレートに入れて作らせていただきました。

 

 

会場として 姫路市にある可愛い雰囲気のカフェharappaさんを

使われるそうなので、カフェでお茶もお菓子も

講座後に楽しめます。

 

 

食器も、テーブルも、壁も、雑貨も可愛い。

いや、可愛すぎるお店なので、

心からホッとできますよ。

 

 

そんな場所でする こじんまりとした

講座だから、可愛い雰囲気の色を使って

作っています。

 

 

私もあるあるだったけど。^^;

育児にどん詰まりで、こんな私でいいのかな。

子供がちゃんと育つんだろうか。

 

 

不安いっぱいのお母さんの心を

ゆるめる、お話が聞けると思いますよ。

 

 

2名様からお話をしてくださるそうなので

ママ友、お友達と一緒に聞くのも

おすすめですよ。

 

 

ぜひ、気になる方は、

AsakoさんのLINEに連絡してみてくださいね。

 

 

 

 

Asakoさん、ご相談から、

実際にチラシまで作らせて下さり、ありがとうございました。

 

 

Asakoさんの優しさでお客様が

ほっとして、子供さんとの関わりに変化ができますように。

 

 

 

 


メール メルマガ登録はこちらから


かたつむりLINE@はこちらから
https://line.me/R/ti/p/%40tzr1604j

ID検索 @tzr1604j

image
 

よくあるご質問①

デザイン制作物
(名刺・チラシ・ブログカスタマイズ・ホームページ)を
申し込みくださった方の流れ

 

 
 
デザインのご依頼をくださった方がお申込みいただいてから
どういう感じで、制作完了まで進むのか?
 
流れをご説明いたしますね。
 
 
 
1. お申込み
 
お申込みフォームから、お申込み下さい。
 
 
 
2. お申込み完了メール
福永万琴から、お申込み受付完了のメールを
お送り致します。
そのメールの中で、ヒアリングの日時候補をお送り致します。
ヒアリングは、
相生・たつの・姫路・岡山・加古川・神戸・大阪までは、対面可能。
ネット通話(Faceboook/LINE/skype/zoom)でのヒアリングからお選び下さい。
 
※zoomについては、アプリが必要になります。事前にダウンロードしておいてくださいね。
 
 
 
3. ヒアリング
  • どういうものが欲しいのか?
  • 何に使うのか?
  • どんな人、仕事なのか?
 
など制作を希望されているアイテムについて、お話を伺います。
制作する上で必要なもの
所要時間は、30分~1時間程度になります。

特殊紙、特殊印刷などを検討される方には、
ヒアリング時に確認頂きます。
特殊印刷・特殊紙を希望の遠方の方には、用紙見本を送付もさせて
頂きます。
 
※ヒアリングのみで、制作物のご依頼がない場合、ヒアリング料金5000円を頂きます。
 
 
 
4. 値段や必要なモノの確認メール
ヒアリングの時点で何を作るのか明確にし、
そのアイテムについてのお見積り、お客様に用意していただきたいものを
メール・メッセージにてご連絡致します。
 
※必要な文章・写真などは基本的にはお客様にご用意お願いしております。
もし、文章写真をどうしたらいいのか?
お困りの方は、ものによっては私か、カメラマン・コピーライターをご紹介致しますので
ご相談下さい。
 
 
 
5. 内容確認後ご入金依頼
お見積りをご確認後、ご入金をお願いしております。
(振込・paypalクレジットカードでのご入金)
事前ご入金を確認出来た方から制作開始させていただきます。
 
 
 
6. デザインスタート
デザインをスタートしていきます。
おおよそ、はじめてのデザイン案をお見せするのに1週間程度頂いております。
(急ぎの場合はお知らせ下さい。特急料金加算)
 
デザインができましたら、画像orPDFにて、
お客様に確認頂きます。
 
 
 
7.修正・調整
デザインをご確認頂き、修正が発生すれば修正致します。
修正は3回まで。
それ以降の修正は別途料金を頂戴致します。
 
※原稿内容、特に文字の確認はお客様の責任において
よくよくご確認下さい。
名刺などの印刷物はOK後、印刷に入ると修正が出来ません。
 
 
 
8.商品引き渡し(納品)
名刺、チラシなどはお客様とご相談の上
指定場所直送させていただきます。
 
ブログカスタマイズ、ホームページなどは、
ネット上に反映後、お客様に確認していただきます。
 
 
 
ざっくりですが、
こんな流れになっております。
 
細かい決まりごとなどは、
またご依頼頂いたあとのヒアリングでもご説明させていただきます。
 
円滑にお仕事ができるようにご協力いただけると幸いです。
 
 
どうぞ、よろしくお願い致します。
 

 
★制作物依頼の前に、、、
何を作ったらいいのか?
何かが必要なのだけども、私には何が必要なのか?
 
悩まれたら通話にてご相談20分無料で受け付けております。
お気軽にご相談下さいね。
 
 
 
 
 
 
先日、宝塚で
手仕事でレザーや布のバッグや
お花のアレンジなどなんでもできる
グランマアスタリスクさんのアトリエでのワークショップに参加してきた。
 
 
 
ひょんなことから仲良くなって早10年な
デザイナーのお友達 くりちゃんと
一緒にワークショップへ。
 
 
1ヶ月半前から予約して
楽しみに行かせていただいたアトリエは、
DIYを旦那さんと二人で作られた
魔法のような可愛さ!!
 
ついて、お部屋をザーッと見せて頂きます。
 
壁やカーテンなど小物から何から
気を配られたお部屋だなと言うことが分かる場所でした。
 
 
そして、事前に何を作ろう?
とお互いグランマアスタリスクのせきさんに相談していた
アイテムを作っていく。
 
私は、いつも無くしちゃう
本の栞を作ることにしたのです。
レザーで絵を入れることになりました。
 
テーマは、本の虫!!
 
 
Facebookのせきさんの写真からお借りしましたm(_ _)m
 
 
しおりの大きさにレザーをざっくりカット。
事前にこんな図案というのを
せきさんが私でもできそうなようにアレンジしてくださった!!
 
まずは、図案を写し取ります。
そのラインにそって、型をつけていく作業。
 
慣れないし、ラインを器具をつかって
曲線にいれていくのが難しい。
 
これは、手間だなぁ。
 
 
 
 
ラインを入れたら、次は色つけ。
出していただいた染料をチマチマ塗っていきます。
 
色塗りは好きな作業♡
なので、サクサクやっちゃった。
 
 
Facebookのせきさんの写真からお借りしましたm(_ _)m
 
 
そして、色付したものを乾かして
上薬を数回塗り、乾かして。
 
最終の形にカット。
 
 
「強くなるように」
と裏にも革を貼ったら、しっかりとして
高級感がでた!!
 
 
裏の革をボンドでつけたのですが
それ以外に四隅を縫う。
 
この作業は手間で時間を食うので
タイムアップ^^;
 
 
私の興味がでてきちゃって、
レザーで文字を書きたくって
やらせてもらいました。
 
ぎこちない文字だけど、^^;
こういうふうにやるのかぁっていう流れが理解できた。
 
 
しおりの紐の色も決める。
 
 
 
トータル2時間程度である程度まではできたけど
縫いは せきさんにお任せしたので
自分でやったら3時間以上かかっただろうなぁ。
 
 
これを職人さんたちは
作っているんだ。
カバンや、財布などの小物もすごく手間暇かかってるんだなぁ。
と理解できたよ。
 
 
値段が高いな。
って思うものもあるけど、
それなりの作業と時間とテクニックを要するし
材料だって高いもの。
 
 
ちゃんと、工程を自分でやったことで
これからレザー製品を見る目が変わった。
 
 
下手でもなんでも、価値を分かるために、
いったんはやってみるって
大事だなぁって思ったのでした。
 
 
そして手仕事の温かみを感じたよ。
 
 
おいしいぶどうのタルトも
せきさんが作ってくださりご相伴♫
 
 
ホントもてなしがすごくて、驚いた!!
ここまでのことができたら、
お客様も心の底から喜ぶよなぁ。
 
 
 
 
今日、せきさんから
実際に縫い合わせしてくださった栞が届いた。
 
ステッチが入った栞はさらに可愛くって。
一つしかないものだけに愛着も湧いてくるね。
 
image
 
 
本を読むときにこれから活躍させます。
レザーの色の変化も楽しみ♡
 
 
長く、一緒にいれることが嬉しい♡
 
 
私が作ったデザインも
ヘッダーやチラシなどでお客様のそばに置いていただくもの。
願わくば、デジタルとはいえ、お客様とその先のお客様へ
あたたかい気持ちが伝わるものにしたいもの。
 
 
 
私も、手が遅いけど^^;
がんばるぞと火がついた時間でした。
 
せきさんありがとうございました。
 
 
せきさんに相談すれば、
2時間2500円でワークショップをしてくださります。
作ってみたいアイテムを相談してみてくださいね。