ひどい・・・・・ | ~船橋市の家族葬~かすみ式典のブログ

~船橋市の家族葬~かすみ式典のブログ

船橋市の小さな葬儀社が日々感じた事や思った事を徒然なるままに書いております。

 

 

こんばんは星空

 

 

馬込斎場しおかぜホール茜浜ご自宅での家族葬葬儀社かすみ式典です看板持ち

 

今日も暑い1日でしたねひまわり

風がある分、いくらかは過ごしやすかったのですが、だからといって、油断することなく、水分補給ミルクやエアコンの使用風鈴で熱中症予防をしっかりと行ってくださいね金魚

 

そのような中、用事のため、自転車で自転車移動中自転車自転車自転車、草むらの中に何やら見覚えのある四角い物体をプレゼント視界が捉えましたポーン

 

 

見間違えるわけございませんが、その物体と草むらとが脳内で繋がらず、近くに行ってみましたハイハイハイハイ歩く歩く歩く

 

やはり、私の目に狂いはなかった滝汗

これは誰が何と言おうと骨箱物申す

 

骨箱・・・・・

それは、ご火葬した人おばけくんやペットハムスターのお骨を収める骨壺みずがめ座を入れる箱のこと。

 

この大きさは7寸壺用。

〇マゾンさんや楽〇市場さんで\4,000~\5,000で購入できるタイプ。

7寸壺用というのは、成人のお骨を収める骨壺が入る大きさガーン

つまりペット用ではないびっくり

 

まさか、まさか、まさかねぇ・・・・・

恐る恐る中身を確認サーチ

 

 

良かった照れ

良かった照れ

中はゴミでしたほんわかグッ

 

いやいや、まったくもってよくないぞプンプン

 

大切なお骨が入っていた箱をゴミ箱として、しかも不法投棄ムキー

 

罰が当たるとか当たらないとかではなく、

マナーの問題ムキー

人としてモラルの問題ムキー

 

ぼかし加工をしましたが、寺院名と生花店名が書かれた包み紙が入っていました。

どこでお花を購入し、どこの寺院にご納骨したかまではわかりました。

それがわかったところでどうにもなりませんが泣

 

本来であればご納骨時に墓石屋さんが処理してくれるはずなのに、何故、箱だけが残ったのか?

そして、それをこのような草むらになぜ放置したのか?

疑問は尽きません。

 

おかげでかすみ式典は残りの1日をがっかりした気分で過ごしましたぐすん

 

このままにしていくわけにはいきませんので、このお骨箱はかすみ式典で預かり、知り合いのお坊様にお焚き上げをお願いしました。

それまではかすみ式典で大切に預かっております。

 

こちらの記事を読み、お心当たりのある方はかすみ式典でまでお越しください。

説教後にご返却させて頂きます。

早くしないとお寺様に預けてしまいますお願い