心からありがとう。

テーマ:
わたしたち家族をこの我が家に引き合わせてくれた、我が家の担当さんが今日で退職されます。


そんなショッキングなお話を発表されたのが、約10日前。


いつもと変わり無く我が家を訪れてくれ、いつもと変わらない楽しいひとときを過ごしていたのに、突然発表されてしまいました。


ご家庭の事情で退職し、地元(他県)に帰られるそうです。


ほんとに突然で、あまりにも信じられない話だったので、最初は何言ってるんだか理解できませんでしたが、頭で整理できたとたん出てくるのは涙ばかり。


彼とは知り合って1年半になり、決して長いお付き合いではありません。

でも、このブログにも何回も登場してますが、この場所に決まるとこから、完成まで、本当に力になってもらいました。

ブログではあまり記事にしてませんが、彼は完成後もよく我が家を尋ねてきてくれてました。


たまたま、同じ分譲地内に彼の担当する家が建築中だったこともあったとは思いますが、毎月発行されるシャーウットの新聞を持ってきてくれ、私たちのたわいもない話に付き合ってくれるのです。


新築の家を建てたにもかかわらず、もっとあーすればよかった、こーすればよかったという私のふざけた愚痴も笑って聞き役に撤してくれました。


人見知りの旦那も彼が大好きで、休日暇になると、ぼそっと

『○○さん、こないかなぁ~』


って言ってました。

建てた後もこうやって親身になってくれ、ほんとにこの会社を選んで、彼が担当でよかったねーとよく旦那と話したものです。

マイホームって、やっぱりかなりの思い入れがあり、そして思い出がどんどんつまっていくとこで、そのスタートには私達家族と彼がいたわけで。

私達家族にとってはとても大切な存在でした。

できることなら末長くお付き合いしていきたいなぁと思ってました。


二度と会えないわけではないけど、今までのようにふらりと笑って登場してくれることは無くなるのかと思うと、悲しくて悲しくて…



でも、出会いがあれば、別れもあり、ご家庭の事情なので、仕方がないこと。


彼が一番悩んで決めたことだろうし、応援してあげなければ!!


また、機会があり、我が家を訪ねてきてくれたときに幻滅させないようしっかり掃除に励みます!


だから、また桜が咲く頃、必ず我が家を点検しに来てくださいね♪


Hさん、本当にありがとうございました。

クリスマスリース

テーマ:
200711280727001.jpg
やっとリースを飾りました。


実は新居にこれを飾るのを去年から楽しみにしてました。


この季節の雑貨屋さんはクリスマスグッズ一色ですよね。


毎年、素敵なリースを見つけてたのですが、やはりコーポには大きすぎて。


今年こそ!と(笑)

で、いろいろ探してたのですが、いいなと思うものは値段も素敵で…


そこで!


売り物のリースを参考に、本体とパーツを買って、Myリースを作成してみました。


ちょっと曲がってますが、まぁまぁのできばえです。

新居で迎える初めてのクリスマス。


果たして、私にもサンタがくるのでしょうか??

夢工場は…

テーマ:
昨日の夢工場見学ツアーですが…

とりあえず

『縁の家』


すごかったです!!


私たちはもう建てちゃったので、とにかくこれメインで行ったわけですが


ため息の連続でした!


一億程度かかっているみたいですが、とにかく『和』そのものでした。


展示場ということなので、クロスや建具なども特注だということで、間取りなんかも実用的ではないのですが、夢を見せてもらいました。


まさに夢工場です。


県内であまりみることもない『庵』も見学しました。

シャーウッドのカタログに載ってるおうちで、私的にはかなりテンションあがりました。

私たちが家を建てるとき、和モダンがコンセプトだったので、私は庵を押して行きたかったのですが、旦那があまり興味を示さず、あえなく却下!


しかし、庵を見た旦那。


『これがそのまま欲しい』って…


だ~か~ら言ったじゃん(怒)


本気で泣きたかったです。

鉄骨も含め、モデルハウスは4棟見学しましたが、家具や照明もとっても素敵で、うらやましいかぎりでした。


やはり建てる前に行くべきだったと激しく後悔。


でも、いろいろ勉強になりました。


無頓着な旦那も刺激をうけたようで、夫婦で節約し、インテリアに力を入れていこうと珍しくやる気!


その外、

基礎関係や、窓ガラスの話し、地震関係などなどもりだくさん!


今検討中の方には参考になるだろうし、建築後の私たちもあんまり基礎などは見に行けなかったので、いい機会になったし、安心しました。


ただ、やはり内容が盛り沢山で、かなりハードスケジュールでした。

事前に聞いてはいたけど、やはり子連れにはハードでした。


朝8時に出発し、家に着いたのが21時で、バスが片道三時間程度。

バスが一番心配でしたが、えさ(お菓子やおもちゃなど)を与えながらなんとか乗り越えました。


何よりおもてなしがすごく、まず朝は早くからうちの担当営業さんがお見送り、子供用のお菓子と大人用のお菓子が配られ、ドリンク飲み放題。


着いたらバイキングの昼食食べ放題。


場内の自販機はすべて無料。


休憩コーナーでは焼きたてパンが食べ放題。(これは本当においしかった!)


帰りのサービスエリアではサンドイッチとドリンクが配られました。


帰ってきたらこれまた営業さんや、その他社員の皆様がお出迎え。

なんだかほっとしました。

休憩時間がもっとあればなぁ~というのが正直な感想ですが


時間や体力に余裕があれば、おすすめです。


うちは昨日、今日と連休だったので、小旅行気分で行けました。


一度行ってみたかった私にとっては満足な1日でした。


積水ハウスの皆様、ありがとうございました★