馬と詩と婚活と❤

婚活女子に贈る「白馬の王子様はいる!」王子様と出会う方法。
うつ病、自分嫌いの克服体験談。
詩は随時更新中!
現在お馬の詩集作りに挑戦中!


テーマ:

 

馬術に障害飛越競技があります。

私は乗馬の経験はありますが、

とてもどんくさいので、障害飛越は全く上達しませんでした。

とにかく恐いのです。

障害を越えるのも、

障害を前に、馬が飛ぶ気になって気合が入るのも、

歩幅が合わずに馬が障害前で急停止して

落馬するのではないかと考えるのも、

飛び終わって勢い余っている馬を

制御できずに落馬しそうになるのもえーん

 

だからこそ競技を見るのは大好きです。

かっこいいなぁドキドキ 憧れです。

今日はそんな詩、101位です馬

 

 

 

   「舞台」

 

ぶるっふ ぶるっふ

ぶるっふ ぶるっふ

息も荒々しく

観衆の前を駆け抜ける

おお 険しいその目は

もう次の障害を

見据えているではないか

ぶるっふ ぶるっふ

ぶるっふ ぶるっふ

手綱の接する首

汗が白い泡となっている

15メートル先で

平然と待ち受ける

横木の一群を越えること

大きな肉体が

その一点に集中している

 

 

   かっぱぶいこ

 

 

 

お馬の詩集作りをめざしています。

皆さまから頂いたいいね!やコメントをもとに

お馬の詩に順位をつけて、下位から原稿の入力を開始しました。

 

 

↓こちらもポチリとお願いします音譜

にほんブログ村


にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

乗馬クラブの馬場には

いつもたくさんの人馬が練習をしている。

でもふとした休憩時間、誰もいない馬場には

穏やかな時が流れて、

いつもは遠慮がちに厩舎やクラブハウスにいる

看板犬が寝そべっていたりする。

そんなとき、平和だなぁと思うのですニコニコ

 

今日の詩、第102位です馬

 

 

 

   「砂」

 

晴れた日の馬場で

 

犬が尾をのばして昼寝をしている

 

 

目に映るこの景色に四季はない

 

一年中変わることのない

 

「晴れた日の馬場」という

 

満ち足りた季節があるだけだ

 

 

   かっぱぶいこ

 

 

お馬の詩集作りをめざしています。

皆さまから頂いたいいね!やコメントをもとに

お馬の詩に順位をつけて、下位から原稿の入力を開始しました。

 

 

↓こちらもポチリとお願いします音譜

にほんブログ村


にほんブログ村

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


古い写真を撮ったので劣化も画質も悪いですが、

これが私の浜外乗の象徴的写真です。

学生時代の乗馬サークルから社会人サークルを主宰して、

両手では数え切れないほど浜辺を走りました。

この時期、光が眩しくなってくるとあの海を思い出します。

道無き浜を走る時、自由と解放に包まれます。

 

今日の詩もここで生まれました。第103位です馬

 

 

 

 「馬上の水平線」

 

ここちよい 風だね

 

水しぶきが 冷たいね

 

今日はお前の上だから

 

海が少しだけ広いよ

 

 

   かっぱぶいこ

 

 

 

お馬の詩集作りをめざしています。

皆さまから頂いたいいね!やコメントをもとに

お馬の詩に順位をつけて、下位から原稿の入力を開始しました。

 

 

↓こちらもポチリとお願いします音譜

にほんブログ村


にほんブログ村

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。