こんにちは。松本 薫です。

 

お久しぶりでございます。^^

 

「人生リーディング」をメイン12月より本格的に始動していきますね。

 

そのため、ブログを全面的にリニューアルします。

 

12月からの新装したブログを楽しみにしていてくださいね!

 

真心と愛を込めて

 

 

 

こんにちは。松本 薫です。

 

最近は、カラッとした天気が続き秋が近づくのを感じますね。

 

まだまだ日差しが強いので、日焼け止めは欠かせません。

 

さて、歳を重ねるほど見た目年齢の差が出ます。

 

20代や30代はそれほど差があるようには見えませんが、

 

40代50代それ以降になると、かなり見た目の差が出てきます。

 

それって何なんでしょう?

 

50代でも10歳若く見られる人。

 

同じく50代で70歳ぐらいに見えてしまう人。

 

女性は40歳以降にどんな人生を歩んできたかによって、

 

見た目年齢の差が顕著に出ます。

 

苦労が多いと精神的にも肉体的にも影響が出るのは事実です。

 

けれど、何不自由なく一見幸せそうに暮らしている人でも、年齢よりも老けて見える人もいます。

 

日々家族の世話や家の事をやり、時間が空けば友達とあったり、

 

趣味の時間にあてる。

 

そして、ほぼ変わりばえのない日々。

 

子供が成人したら自分の好きなことがやれると思っていても、

 

孫ができたら孫の世話に追われる。

 

ある意味これが一般的なのでしょう。

 

この流れでいくと、いつ本当の自分を活かすことができますか?

 

一般的な型にはめた自分で、本来の自分を発揮する場がありますか?

 

冒頭で述べた実年齢より老けて見える人は、

 

自分を抑え付けて自分以外のことに時間を取られている人に表れます。

 

それが当たり前だと決めつけてしまえば、新たな扉は開きません。

 

逆に実年齢より若く見える人は、美容に特に時間をかけているわけでもなく、

 

本来の自分のことに時間を費やしています。

 

自分自身を活かすことは、自分の中のエネルギーの循環がとても良くなるのです。

 

自分の中のエネルギーの流れが悪くなり滞ると病気になります。

 

生き生きとし感覚は、エネルギーの流れを良くし細胞を活性化させます。

 

一般的に当たり前だとしても、自分にとって弊害なら、

 

自分の創り出す当たり前で生きてみませんか。

 

それが何よりも健康で生き生きと若々しくいられるのだと思います。

 

真心と愛を込めて

 

自分を知り活かすための人生リーディング

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは。松本 薫です。

 

「50歳半ばで、今更自分のことを知って何ができるの?」

 

と言うか人がいました。

 

自分を知ることに遅いことなんてありません。

 

50歳半ばなんてまだまだです。

 

手相リーディングで十分に自分の持っているものを引き出せますよ!

 

60歳が人生の区切りの歳のようにイメージ付けされていますが、

 

自分の人生を世間一般と同じにあてはめてしまうことほど、つまらないことはありません。

 

自分にも人生にも希望が持てなくなります。

 

自分と同じ人間はこの世にいません。人それぞれ独自の人生を歩むのです。

 

自分を押さえつけたり、自分自身を限られた枠に収めることは苦しいことなのです。

 

50歳半ばで人生の幕を下ろし始めるのは早過ぎます!

 

今更という言う人に限って、自分の本領を発揮できていない場合があります。

 

本来の自分を知ることで、人生が一変し希望が満ちます。

 

自分を知ることが今なら、それがあなたのベストタイミングです。

 

今更遅いなんてことは決してありません。

 

思い立ったら吉日!

 

林先生の言葉を借りるなら、「今でしょう!」

 

 

自分が本当に望む人生の扉を開いてくださいね。

 

真心と愛を込めて