いいね❤よりもコメントのほうが嬉しいですか? | 香織のブルマーバトンタッチ
2019-03-16 09:30:00

いいね❤よりもコメントのほうが嬉しいですか?

テーマ:ブログ

 ちっぽけな暮らしの中で人は何に迷い悩むのか?

 

 独りぼっちの夜に怯えて泣いた昨日を忘れたい。どうすることも出来ないからと諦められれば楽だけど...

 

 

 

 

 香織(Twitter)のフォロワーさんがこんな事を呟いていました...

 

 

 「私のツイートにいいねだけしている人いますが、本当にいいと思うならコメント出来るはずです。もしいいねだけなら即ブロックしますのでご了承下さい。コメントの方が嬉しいです。いいねだけたくさんもらっても嬉しくありません。」

 

 

 仰っていることは、一理あると思います。

 

 いいね♥を戴くのは嬉しいことですが、どちらかと言えばコメントを戴くほうが嬉しいのかもしれません。

 

 

 でも、本当にそうでしょうか・・・

 

 

 自慢する訳ではない(って、いや、ちょっとだけ自慢かなぁキョロキョロ)ですが、香織は比較的多くの皆さんからアメブロやTwitterへコメント(いいね)を戴けるようになっております。

 

 ありがとうございます。

 

 

 

ドキドキ宜しければ香織のTwitterフォローしてね虹

 

 

 でも、香織だって最初からコメント(いいね)を戴けた訳ではありません。

 

 アメブロを始めた頃はコメント(ペタ)など戴けず、皆さんのブログへ訪問してはコメントしたりペタ付けするといった毎日でした。そんな日々を重ねて、徐々に、そして階段を一段ずつ上るかのように皆さんからコメント(ペタ&いいね!)を戴ける『香織のブルマーバトンタッチ』(ブログ)になったのです。

 

 

 

 

 しかし、コメントが増えるというのは嬉しいことばかりではありません。嬉しいと同時にレス(返信)しなければいけないという責任(義務)感が生じます・・・

 

 当初アメブロでは、記事へ戴いたコメントに対してレスした後、更に相手先ブログへ訪問させていただき記事を拝見してコメント(コメ返)していた経緯があるのですが、頂戴するコメント数が増加するに連れて時間的精神的余裕を失わせ、前述のような対応が出来なくなってしまい自分自身を追い込んで行きます。

 

 

 

 

 やがては、コメントを気にする余り記事更新すらままならない状況へと陥ってしまうのです。

 

 

 現在アメブロでは、自ブログ(記事)でのレスは止めて相手先ブログにコメントするだけの対応になっておりますが、その対応にも行き詰まり(遅延)を感じざるを得ない状況になっております。

 

 コメントを戴いている皆さんには誠に申し訳なく存じます。

 

 

 それでも、コメント(いいね!)がたくさん欲しいという気持ちに変わりはなく、ジレンマに苛まれながらも懲りない日々を過ごしている香織だったりもいたします・・・ウインク

ペタしてね

ブルマー♀戦士 香織さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ