かこの顔コリほぐし

                   コリをほぐして「ふわっとつや顔へ」


テーマ:

草彅くんの演技が好きで

草彅くん主演のNHKドラマ

未解決事件シリーズ 赤報隊事件を観ました。

 

たまにはこういう社会派ドラマも見ないとね と。

きっちり作りこまれている良い作品でした。

 

最近、生きるとはなにか?とか

ふと考えるのですが

このドキュメンタリードラマでも

考えさせられました。

 

 

 

image

 

 

 

いや~それにしても草彅くん。

左眉の上のコリがこぶのような塊になっていますね。

左右対称ではないので、骨とはいえません。

 

image

 

 

 

ドラマのあるシーンで草彅くんの

左眉上のコリに気がつき

つい取り上げてしまいたくなりました。

 

そして思ったのは

草彅くん、左肩の肩甲骨、

めっちゃ凝ってるんやな と

 

 

1月の天城流の勉強会で

肩甲骨についている薄い筋肉をはがすという

練習をしていた時に

ほんの弱い力でもめちゃ痛くて。。。

 

数分なのですが、それを受けた後

目の大きさが変わっていました。

鏡で確認したわけではないのですが

目がどばーっと開く!というのでしょうか。

 

私は左目が開きにくいタイプなので

左右差があるのですが

大きさが揃った感がありました。

 

その後もサロンに着いたら左目チェックをして

左側の肩甲骨をよく伸ばすようにしています。

 

ヨガでいう猫のポーズをじーっくりやるでもいいですし

実際に腕を回して触れるとこだけ

押し揺らすでもいいです。

 

 

image

 

猫のポーズ、めっちゃ上手いな~。

 

 

何度も書いてて恐縮ですが

2004年のこの時期は

首はカチコチ

背中はコリコリ

もちろん額もコリコリでした。

 

でも顔も背中も首も同時にほぐしていくことで

どんどん変化してきました。

 

image

 

さてさて、冒頭で書いた

生きるとはなにか

何をして時を過ごすのか

生涯をなにに捧げるのかということですが

 

同僚を散弾銃で殺害された新聞記者は

暴力に屈せず言論の自由の大切さを訴え続けました。

 

そんなことに比べれば

ちっぽけなことでしかないですが

 

老けるとは固めてしまうこと

硬くさせてしまうこと。

 

緩めてほぐして平らにしていけば

不調が改善していくこと

それは自分の手で0円でもできること

 

そこに希望をもって取り組んでいただきたい

そんな想いで

日々過ごしています。

 

っていうか、器用な人じゃないので

もうほんとそこしかできません。

 

絵を書いて

俳優さんして

音楽やって

小説も書いてっていうような

マルチタレントさんいらっしゃいますが

ほんますごいですね。

 

ああ、リリーフランキーさんとかね。

尊敬します。

 

アホの一つ覚えみたいな記事ですみませんが

どうぞ今後ともよろしくおつきあいくださいませ。

 

 

 

 

LINE@始めました。

 

2回目以降の施術やオイルをご希望の方に

気軽にお問い合わせやご注文いただけます。

他の方に知られることなく私と1対1で

トークできます。

ぜひご登録くださいませ。

 

友だち追加

 

当サロンは兵庫県尼崎市にありますが

大阪市の中心地である梅田駅から電車で9分の距離です。

 

お気軽にお問い合わせくださいませ。

 

2017年10月1日から新価格になっております。

詳しくはこちらの記事からご覧ください。

 

「かこの顔コリほぐし施術」をご希望の方は こちらをご覧ください。  
◇「かこの顔コリほぐし」ご予約について◇

 

 

「かこの顔コリほぐし」に最適なオイルは こちらからご購入いただけます。  
<特典!> ご購入くださった方には 顔のコリのほぐし方のDVDを  
プレゼントしております。 ◇オイルご購入はこちら◇

 

 

かこの顔コリほぐしの全貌がわかるホームページはこちらから

顔コリほぐしの動画はこちらから

顔コリほぐしQ&Aはこちらの記事

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

顔コリほぐし ・かこさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります