歯が痛む

テーマ:
先月末からついに☆の歯の矯正が始まりました。


小学生の頃から八重歯が出来て、
いつもの歯科医で相談してみると、
きれいな歯並びにするためには永久歯を4本も抜かなくてはならないとのこと…。



虫歯でもない歯を4本も抜いて良いのか…。


悩みました。


わたしは矯正をしたことがなく、
歯は親知らずまで全て生えそろっているので、
(普通の奥歯のように生えています)
健康な歯を抜く事に抵抗がありました。



結局、その時は☆が大人になるまで八重歯のままでいることにしました。


中学生になり、八重歯と前歯の段差がますますひどくなったような気がして…、
さらに☆があまり笑わない事も気になっていました。



会社の同僚から評判のよい歯科医院を教えていただき、診察してもらいました。


すると先生は☆の歯だったら抜歯をしなくてもキレイに矯正できるかも…。
だけど、うちの医院はいまは矯正専門医がいないので、矯正はしていない。
市内の歯列矯正専門医を数件、紹介していただきました。



1つ目の医院ではやはり上下二本づつ計4本歯を抜かなくてはならないと診察されました。
えーん



2つ目の医院は歯茎を広げて全ての歯をそこに納める方法で、抜歯の必要はないとのこと。
びっくり


キラキラキラキラ!



☆にも聞いてみました。
まず、矯正をしたいか、したくないか?


今まで八重歯が気になって笑う時にも
気になっていた、
でも歯を抜かなくてもいいなら、
キレイな歯並びになりたいと言う。



驚いた事に、矯正にかかる期間も歯を抜く矯正よりも短い。
費用も、かかりつけ医と、最初の矯正専門医でよりもずっと安い。



よし!決めたキラキラ



事前の歯型取りや、レントゲンなどの診察も終わり、ついに先月末から
「ゴムはめ」という治療が始まった。



上下左右の奥歯に4ヶ所ゴムが挟んであるのですが、それだけでも相当痛いらしい。
硬いものが食べられない。
クリームパンの皮もダメらしい。



ようやく慣れてきて、痛みもやわらいできたところで、再びゴムをはめる。
今度はさらに痛くなったみたい。


2度目のゴムをはめてから、
主食がヨーグルトとプリンになった。
しかも、焼きプリンは硬いらしい。ガーン


中学のお弁当は保温カップにお粥と、
玉子サンドイッチ。
豆腐は食べられると言うので、
豆腐をカップごと持っていけ!と言ったら
怒られた。(笑)




3日目からようやく固形物を食べられるようになりました。



こんなに痛いと思わんかった…。えーん



美を追及するためには苦痛も伴うのです! 



予定では高校三年になる頃には銀色の矯正器具も外せるはず!
頑張ろう~✨ルンルン