福岡の弁護士|菅藤浩三のブログ

福岡の弁護士|菅藤浩三のブログ

福岡若手弁護士のブログ「ろぼっと軽ジK」は私です。交通事故・企業法務・借金問題などに取り組んでいます。実名のフェイスブックもあるのでコメントはそちらにお寄せ下さい。

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
 ↑↑↑ランキング参加中!更新の励みに1日1度のクリック応援をよろしくお願いします

    出張相談対応可、

無料相談・着手金無料!

九州交通事故被害交渉口

  ↑お気軽にお尋ね下さい。ブログ同様、

   豆知識のマメ更新心掛けてます

 チケットは無論ソールドアウト。若者とカップルが多いのは当然、でも50代男性(初見参)が1人で行ってもそんな浮いた感じはなかったのではないかな。グッズは邦楽アーティストの中ではオシャレな部類でTシャツ来てる人はほんと多かった。あとライブならではのスターライトリングもね。 今日のセトリは新作アルバム''eye''''lip'' から13曲で、残り7曲は次のとおり。
ちなみにmagicという曲はhawaiian6のカバーでアルバム未収録です。

 

眠り姫とillusionとstarlight parade←''entertainment''
銀河街の悪夢とdragon nightとdeath disco←''tree''

 このバンドのライブの特徴は商用目的でない演奏中の写真撮影がOKであること
スマホを手放せない今どき、これはマジで嬉しかった。ほかのアーティストも導入できないものか。SNSにしか掲載できないけどね。
演奏される音楽🎶そのものはレイブっぽいのもあるにはあるけど、基本はセカオワオリジナル。似たアーティストはいないですね、音が一番近いのはディズニーランドのエレクトリカルパレード。
fukase1人がMCをずっとやるのは持病のこともあるのできついからか、最初は唄も含めnakajinがやって、中盤以降からfukaseがひきとってました。チームワークいいなあセカオワ。
 MCの中身はnakajinが福岡サンパレスとマリンメッセ福岡を間違えてコールしたことが忘れられないとか、saoriの父が以前住んでたのが雑餉隈(ざつしょのくまと、小さいっを大きいつと間違えて覚えてたようです。福岡市民がみな突っ込んでました)とか、fukaseはやっぱりメンタル不調のときに作った曲といって''銀河街の悪夢''を紹介してました。fukaseのメンタルに波があるのはライブ見ててもわかる。全国ツアーはほんとはきついかもね。saoriのピアノと、nakajinのギターはまじうまい、特にピアノは音大出身て分かるわ確かに。
 アンコール前にはお約束のスターライトパレードの大合唱。そして会場の通路に4人で降りて歩きながらのドラゲナイト演奏。歌詞が一緒に表示されるのでみんなで大合唱できました。ほんとテーマパークじゃないけど、心のお土産を持って帰れるライブとしてはピカイチの演出揃いなのではないでしょうか。

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村                      https://jiko110.jp/