1週間で出来るYouTubeを使って0円で出来る圧倒的な集客術 他には負けないブランディング

1週間で出来るYouTubeを使って0円で出来る圧倒的な集客術 他には負けないブランディング

スマホで簡単に撮影しYouTubeを使って0円で出来る
圧倒的に出来る集客術のページです。

YouTubeアドセンスで伝説的な成果を上げたKAZUがお伝えする究極の動画集客術です。


テーマ:

youtubeチャンネル登録者早々に1000人突破する為に必要な考え方



2018/2/20からyoutubeのパートナープログラムが変更となり、
「過去12か月の総再生時間が4000時間以上」と「チャンネル登録者数が
1000人以上」が収益化の条件となることはクリエイターに通達されて
YouTuberになるのが困難だと思われがちですが、
実は僕が会社で運営をしているチャンネルは軒並み

チャンネル登録者を1000人する事に
ハードルは感じておりません。

2ヶ月でチャンネル登録者7000人を越えたチャンネルを作り上げました。
厳しい状況下なはずなのですけどね。

YouTubeを始めて上手くチャンネル登録が増えない理由
現在の状況
さて、どうすると
1000人突破するのか?

実はYouTubeチャンネル登録者が少ない時は
やるべき戦略が一つ一つあるのです。

簡単にYouTubeのチャンネル登録者が増えない理由は
どんなに面白いことやっても
今その状況ではないという事が考えられます。


企画は面白いのですが、
まだ誰も認知していないので、
多くの人が知るに至らないと言う事が
YouTubeのチャンネルが伸びにくくなる理由の一つです。

なので、まずは認知があがる為には
何をすべきか?という事を考えて欲しいのです。





YouTubeチャンネル1000人を目指す時に必要な考え方

YouTubeチャンネル開設当時
やるべき事と言う事があります。

そしてやるべき事をやったらその後は
やるべき行動パターンは変わります。


YouTubeのライバルチャンネルのサーチをする。

YouTubeのライバルのチャンネルで見やすい演出を真似する。

YouTubeのチャンネルの設定をきちんとする





この三つを初めにしておいてください。

YouTubeは初めの方にやっておく設定がありまして。
この初めにやっておく設定を必ずやっておくだけで
視聴者の数パーセントチャンネル登録してくださる人が増えるのです。
本の少しの確率だと思いますが、
視聴の母数が増えれば
ほんの少しでも大きく変わりますので、
必ず手を抜かずにやってくださいね。



 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス