カンセイの法則のブログ

カンセイの法則のブログ

劇団「カンセイの法則」の日々を赤裸々に綴るブログです。
劇団員の活動だけでなく、稽古の様子、各キャストのプライベートな事まで
どんどん更新していきますので、お楽しみに!


NEW !
テーマ:
{7C4BC466-8C10-4858-A469-856D054DE2F3}

舞台セット完成

いや「カンセイ」!!!


本日から上演致します

{4E90BD2B-EC9B-4DE6-B322-550669A16835}


ご来場心よりお待ちしております!

{65CDAC06-EBDF-4406-B500-EE4624C52491}


【公演概要】


演劇集団よろずや 第二十八回本公演

『オー・マイ・リョーマ』


脚本・演出 寺田夢酔


【出演】

赤穂神惟

竹田朋子

寺田夢酔

鈴木愛里沙

山口晴菜


上杉逸平(メガネニカナウ)

松本大志郎(劇団カン劇cockpit)

川村和正(Artist Unitイカスケ)

中山佳祐(劇団カンセイの法則)

中村太亮(舞夢プロ)

本城咲月(イズム)


【あらすじ】


慶應三年四月二十三日深夜。

坂本龍馬をはじめ海援隊氏を乗せた「いろは丸」が、武器弾薬を満載して瀬戸内海を航海中、紀州藩の船「明光丸」と衝突し、沈没。

責任逃れをする紀州藩に激怒した龍馬は、談判の舞台を長崎に移し、日本で翻訳されたばかりの国際法律書『万国公法』を手に、日本初の海難事故賠償交渉を行った。  


長崎の料亭・丸山花月で繰り広げられる、龍馬を愛した人々が織りなす評伝劇シチュエーションコメディ。 



【場所】

浄土宗應典院 本堂

(旧・シアトリカル應典院)


残席情報


増席致しました!!!

2018年5月

25日(金) 19時  残りわずか

26日(土) 15時 ✅完売 /19時 △

27日(日) 13時 △/17時 ○


【チケット】

一般前売:3500円

一般当日:4000円

学生(大学生以下):2000円

※要学生証


ご予約はこちら↓↓↓

こちらをタップしてください😊





テーマ:
{3B7F38AB-784F-4D67-BC7D-FB7D3B08AC79}


  いよいよ 今週末25日からです!!!

中山 初客演

2月から この日に向けて
稽古して参りました 

海援隊、坂本龍馬を調べる度に
もう 尊敬の念しかない

立場によって 善と悪は ありますが

ここまで 激しく生きた人がいたんだなと、、

現代を生きる中山、お客様にも
通ずるものが 確かにあります

先人の思いを胸に 1時間半 
舞台を駆け回ります

ぜひ観に来てください
{C35C9127-EC4D-4721-A951-0040B7FCB7F8}

{55F4D943-DAFC-48C8-B415-0D5C15E17795}



【公演概要】


演劇集団よろずや 第二十八回本公演

『オー・マイ・リョーマ』


脚本・演出 寺田夢酔


【出演】

赤穂神惟

竹田朋子

寺田夢酔

鈴木愛里沙

山口晴菜


上杉逸平(メガネニカナウ)

松本大志郎(劇団カン劇cockpit)

川村和正(Artist Unitイカスケ)

中山佳祐(劇団カンセイの法則)

中村太亮(舞夢プロ)

本城咲月(イズム)


【あらすじ】


慶應三年四月二十三日深夜。

坂本龍馬をはじめ海援隊氏を乗せた「いろは丸」が、武器弾薬を満載して瀬戸内海を航海中、紀州藩の船「明光丸」と衝突し、沈没。

責任逃れをする紀州藩に激怒した龍馬は、談判の舞台を長崎に移し、日本で翻訳されたばかりの国際法律書『万国公法』を手に、日本初の海難事故賠償交渉を行った。  


長崎の料亭・丸山花月で繰り広げられる、龍馬を愛した人々が織りなす評伝劇シチュエーションコメディ。 



【場所】

浄土宗應典院 本堂

(旧・シアトリカル應典院)


残席情報

2018年5月

25日(金) 19時 △(残10席)

26日(土) 15時 ✅完売 /19時 ○

27日(日) 13時 △(残7席)/17時 ○


【チケット】

一般前売:3500円

一般当日:4000円

学生(大学生以下):2000円

※要学生証


ご予約はこちら↓↓↓

ご予約は こちらのリンクから お願いします😊💡





テーマ:

{31D19C97-7A4C-45D3-9A2F-779E8CBCD562}

夏の若手公演出演に向けて
日々 ワークショップにて芝居を学ぶ
若手女優たち


中山も初心を思い出しますなー

S.S.Oという カンセイの カフェ公演観て
ここの劇団員なろ思って
劇団に問い合わせても メールの返信なくて
しゃあないから 稽古場の住所調べて
調べた稽古場来たら 一階が当時 車屋さんで
はて?はて?稽古場は?  ってなって
車屋さんに 聞いたら 
あ、二階ですよって言われて
二階につづいてるドア開けたら

あ!い!う!え!お! っていう
発声練習の声が聞こえてきて
階段あがって おそるおそる
ドア開けた あの日の事を

思い出すなぁ〜笑笑


もう4年前の出来事笑

新井さん 懐かしき茶髪笑
{95891F61-5063-40BF-9DC7-67576CE9D239}





そして 中山 初客演
初心を取り戻すかのように
演劇集団 よろずや の稽古に参加しております
{7DE881F5-33A0-4C36-85A0-A3230BDD5D0C}


本番まで あとわずか!!!


先人の思いを胸に!!!
駆け回ります!!!

ぜひ 観に来てください!!!
{271368C4-6747-4271-85A8-2C80B27B1680}

{ECEF20C9-DB75-4653-860C-53B26F2E2308}


【公演概要】


演劇集団よろずや 第二十八回本公演

『オー・マイ・リョーマ』


脚本・演出 寺田夢酔


【出演】

赤穂神惟

竹田朋子

寺田夢酔

鈴木愛里沙

山口晴菜


上杉逸平(メガネニカナウ)

松本大志郎(劇団カン劇cockpit)

川村和正(Artist Unitイカスケ)

中山佳祐(劇団カンセイの法則)

中村太亮(舞夢プロ)

本城咲月(イズム)


【あらすじ】


慶應三年四月二十三日深夜。

坂本龍馬をはじめ海援隊氏を乗せた

「いろは丸」が、武器弾薬を満載して 

瀬戸内海を航海中、紀州藩の船「明光丸」と

衝突し、沈没。

責任逃れをする紀州藩に激怒した龍馬は、

談判の舞台を長崎に移し、

日本で翻訳されたばかりの国際法律書

『万国公法』を手に、

日本初の海難事故賠償交渉を行った。  


長崎の料亭・丸山花月で繰り広げられる、

龍馬を愛した人々が織りなす

評伝劇シチュエーションコメディ。 



【場所】

浄土宗應典院 本堂

(旧・シアトリカル應典院)


【日時】

2018年5月

25日 19:00

26日 15:00完売 / 19:00

27日 13:00/17:00


【チケット】

一般前売:3500円

一般当日:4000円

学生(大学生以下):2000円

※要学生証


↓↓↓ コチラをタップしてください

ご予約は こちらからお願いします😊



Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。