3/1にご来店の、68歳女性。

 

2,3週間前から,鼻に違和感があり、黄色い鼻汁が止まらない。

 

鼻の違和感について詳しく効くと、

 

手のひらで顔の鼻から上の部分を覆い、

このあたりが腫れれてるように感じ、重い感じがする、

それに、自分で時々自分の鼻が臭いような、嫌な臭いがします。

それにずっと鼻づまりがして辛いです。

朝起きるとのどがイガイガし、最近やたらとのどが渇きます。とのこと

 

きっと急性の副鼻腔炎を起こしたのですね。

副鼻腔が腫れてしまったため鼻腔が狭まり、鼻づまり。

そのため鼻から息を吸うことができなくなり、口呼吸となる

寝ている間口呼吸で、口を開けて呼吸をしているのでのどがイガイガし、

この頃やたらとのどが渇くようになったのでしょう。

 

とりあえず急性の副鼻腔炎のための漢方薬を2週間分お出ししました。

 

そして2週間後の今日、来店されました。

 

止まらなかった黄色い鼻汁が止まり、自分の鼻の嫌な臭いも消えたそうです。

 

 

 

 

実はこの方、ひどい花粉症もあるそうですが、

今年はわりと楽だそうです。

 

 

副鼻腔炎のためにお出しした薬が、花粉症の症状も軽くしてくれているのです。

 

 

 

 

漢方・自然薬が好きな薬剤師  谷薬舗 たにあつこ