理詰め | 福井県坂井市の漢方薬局 酒井薬局のブログ

福井県坂井市の漢方薬局 酒井薬局のブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:
漢方医学は、経験医学と言われることが多く、ロジカルなものではないと思われているかも知れません。
しかし、古典の学習をしていくと、そうではないということがよくわかります。
本当は、理詰めの医学なのです。

物事の理を考えることは、とても大切なことです。
物事がうまくいくには、うまくいくための理がありますし、失敗するにも失敗するだけの原因があります。
そこのところを考えることが、向上のカギだと思うのですが、いかがでしょう。

よく、漢方薬の処方運用に、その理を無視したやり方を見ることがあります。
一つの処方がダメだったら、次に何を処方するか、そこで力量がわかってしまいます。
理がわかっているか、いないかを、私の師匠はそこで見分けていました。

中国の古典は、理の宝庫です。
医学古典では、黄帝内経と傷寒論がとくに抜きん出ていると思います。
一字一句おろそかにはできない、貴重な古典、叡智の集大成だと思います。



漢方薬局 酒井薬局
http://www.kanpou-sakai.com/

〒919-0416
福井県坂井市春江町江留下宇和江30
TEL. 0776-51-3862

■営業時間
月・火・水・金曜日/午前9:00~午後6:00
木・土曜日/午前9:00~午後5:00

■定休日
日曜日、祝日


iPhoneから送信

福井県坂井市の漢方薬局 酒井薬局さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント