高知県高知市の漢方薬局 サダ薬局

高知県高知市の漢方薬局 サダ薬局

高知県高知市の漢方薬局「サダ薬局」はアトピー性皮膚炎や不妊症をはじめ、健康を「動・食・休」から考える漢方相談薬局です。漢方の知恵で「体の根本から健康」のお手伝いをいたします。

高知県高知市薊野西町にある漢方薬局「サダ薬局」は、アトピー性皮膚炎や不妊症をはじめ、健康を「動・食・休」から考える漢方相談薬局です。漢方の知恵で「体の根本から健康」のお手伝いをいたします。お気軽にご相談ください。

<アクセス>
高知県交通 比島橋バス停すぐ
高知インターより車で3分
高知駅より車で5分
薊野駅より車で2分

※隣には駐車場もございます。


テーマ:

 

 

みなさま、いつもサダ薬局をご利用いただきありがとうございます。

 

誠に勝手ながら、年末年始の以下の期間にお休みをいただきます。

 

12月30日(日)~1月3日(木)

 

大変ご不便をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

 

サダ薬局。


テーマ:

☆元気な人になろう!!

 

消化吸収した栄養を全身の巡らせること、これは血流と血管からじわーっと滲み出してくる力になりますビックリマーク

 

続いて、各部署に持ってきた栄養を使って、壊れたところの修復やより頑丈にするために活用すること。ニコニコ

これはしっかりと休むことが大切なんです。

特に睡眠。ぐぅぐぅ

人はよりぐっすり眠るほど修復や補強ができるようになっています。

 

最後は使い終わったものを排出すること。ウインク

大便と尿、そして夏場は汗ですね。汗

 

もう一つ重要なことは、こういった循環(いわゆる新陳代謝)が元気良く行われていること。馬

すると低体温なんかもなくなります。晴れ


テーマ:

9月17日の敬老の日に高知城歴史博物館にて漢方のお話をさせていただきました。

 

まず「歴史」ということで、漢方の源流、中国のお話から、日本に伝わってからのこと、そして現代の状況について。

特に高知の漢方事情をお話しましたが、昔から高知は漢方にかかわりがある方が多く、今も詳しい方がたくさんいらっしゃるんです。

また漢方薬の原料になる、「生薬」の栽培も盛んなんです。

 

そして実際漢方を使うときのお話をしました。

 

漢方(中医学)の基本的な考え方の中に、

「人はあくまで自然環境の中で生活しており、季節や気候の変化、その人の置かれた生活環境にいかに適応していくかが大切」

というようなことがあります。

 

今年は寒暖の変化が激しいですが、この夏猛暑が追い打ちをかけました。

こういった変化は人に大きな影響を及ぼします。

漢方(中医学)では、治療とともに養生を考えますが、こういう状況の時にどういう養生をしたらいいのかを考えます。

そして体が変化について行けそうにない時には、どのような漢方を使って体を元気にし、病気にならず乗り切っていくのかを考えます。

 

そういった漢方の「知恵」が少しでも伝わったらいいなと思いながらのお話でした。

 


テーマ:

平成30年9月13日(木)

13時よりお話の会をしました。

あいにくの雨の中たくさんの方にお越しいただきました。

 

お話の内容は、「お肌のトラブルから美容について」

私のライフワークともいえる内容で、約1時間あっという間でした。

たくさんのお話を皆さんにお渡ししたかったのですが、うまく伝わったかどうか心配な所です。

 

お肌のお話でしたが、本当は全身の元気につながるお話。

お役に立てればと思います。

 

 


テーマ:

☆サダ薬局のお話の会を開催します。

 

いつもサダ薬局をご利用いただきありがとうございます。

 

またまた、サダ薬局のお話の会を行うことにしました。

 

内容は「お肌の元気について。」

現代医学と漢方の両面からトラブルの対処法から、きれいになることまで、「どうしたらいいのか?」を中心にお話します。

つまり「何を使うか?」というより、方法というか作戦(?)ですね。

 

日時:9月13日(木)13:00~14:00

 

場所:サンピア高知

 

会場のスペースの関係上、ご参加希望の方はサダ薬局までご連絡ください。

 

サダ薬局

高知市薊野西町2丁目12-21

電話:088-845-0855