片付けられない人の口癖

テーマ:
いつもパスケースに付けている星形のチャーム…




姫路の皮革に、私が名前を刻印した手作りなんですよね(^^)





こちらを落としてしまいまして…


駅の改札でパスケースを出した時に、何かに引っ掛かって落ちてしまったようです。


改札を抜けてすぐに気付いたので辺りを見回したのですが見つからず、電車が来るのでそのまま通りすぎてしまいました。



仕方ないかぁ~…と諦めておりましたが


後日、駅でお尋ねしましたら…


なんと!届いていたんです!!


拾った方がご親切に届けてくださったようです。

有難いことでございます。

思い出のチャーム、もう落とさないよう大切にしたいと思います。





さて、KCC 姫路の「あがらない話し方」教室、月曜日のマンツーマンを受講なさってますR さん、

「今年やり残していること」ではなく、


「長年やり残していること」


をスピーチなさいました(^^)



長年やり残していること…それは、


子供たちの写真の整理です。


祖父母がカメラ好きで、長女が生まれた時から子供たちの写真がどんどん溜まりっぱなしだとおっしゃいます。


ん?高校生のお嬢様が生まれた時から?!



それはかなりの量ではありませんか?(^-^)


膨大な写真の量なので、整理しないといけないと思っても後回しになっているご様子です。


アルバムに整理しようと思っても、写真を見ていると懐かしくなって、また手が止まってしまうんですよね~…


わかりますね~(^^)



ここは片付けの法則に従いましょう♪



片付けられない人の口癖は

後で 」です。


まとまった時間ができてから

余裕ができてから


では、いつまでたっても出来ません。


「後で」「すぐに」に変えていくと

「常に」の習慣になっていきます。


一度にしようと思うと時間が足りませんからね、

15分だけ

この引き出しだけ


と決めてコツコツした方が早く整理できますね。


また、写真となると思い出が蘇って中断しやすいですが、

1アイテム15秒以内のルールに従って、まずは整理しちゃいましょう♪



長年やり残していることがスッキリすれば、心までスッキリしますよね(^-^)


期待を裏切りたい!

テーマ:
来年の2019年の家計簿が届きました。

私の家計簿は、神戸新聞の付録として付いてくるものです。



可愛いでしょ♪


大変アバウトな母より家計をバトンタッチしてから書き続けております(^^)

中も書きやすいから続けてこられたのかも知れません。





以前の家計簿を見ると、アルバムのように懐かしくなってきますよ♪


今月は、今年は、嗜好品に使いすぎたかな等と反省したり…


既に習慣になっているので、楽しみながら続けております。




さて、KCC 姫路の「あがらない話し方」教室、土曜日のマンツーマンを受講なさってますA さん、


「はじめての家計簿」


というタイトルでスピーチなさいました。


今まで家計簿をつけたことがなかったとおっしゃるA さん、


ご自身の性格時間に余裕がないことから家計簿をつけるなんて考えられなかったのですが、


来年用に初めて300円の家計簿を購入なさったそうです(^-^)



理由は2つ!


まず1つめは…


あまりにも出費が多く、何に使ってるのか知りたいから


そして2つめは…


子供が来年中学生になるので、自分の時間が増えるから習慣にしたい



来年から家計簿をつける!


と、家族に話すと…


「300円の安い家計簿を買うって、三日坊主を想定してるやん!


どうせ続かないんでしょ…というような冷ややかな反応だったそうで、



これは逆に闘志を燃やしますよね~(^^)


「家族の期待を裏切りたい!」と結んでくださいました。



A さんは、滑舌と表現力アップのために外郎売りの練習もしてますが、今回の講座でビックリしてしまいました。


言いにくかった早口言葉が言えるようになってる


鼻濁音、無声音がきれい


強弱がついている



と、安心してお聞きできる外郎売りになっているんですよ!



この1ヶ月、きっと折に触れて練習を惜しまなかったことでしょう。


本当に嬉しく、ありがたいことでございます。


そんな努力家のA さんなら家族の期待を裏切って来年から家計簿を楽しみながらお続けになることと思います。




思い立ったが吉日

テーマ:
昨日、12月12日はビスケットの15歳のお誕生日でした!

15年間、家族として喜怒哀楽を共に過ごしてくれています。


感謝の気持ちを込めて何かできないかなぁと考えまして…


そうだ!


ワンちゃん用のケーキを食べさせてあげようと思い立ちましてすぐに予約を致しました(^^)





ケーキなんて15年生まれて初めてだもんね、とっても喜んでくれました(^^)




お口にいっぱいクリームをつけて

この満足そうなお顔!


来年はもっと大きなケーキを買いましょうね♪





さて、KCC 姫路の「あがらない話し方」教室、土曜日のマンツーマンを受講なさってますT くん、


「今年やり残したこと」というタイトルで、


やり残したことは何も無い!

やりきった一年でした!!


とおっしゃいます(^^)



仕事でもプライベートでも充実した一年だったと♪



Tくんが、受講なさってから3年半が過ぎました。


平成27年の6月、あがらない話し方教室、マンツーマンクラスが開講した時に


体験レッスンにいらしたT くん。


人前で話すのが苦手

コミュニケーションが苦手

……


だと自信なさそうにおっしゃっていました。



有難いことに、とても素直に、とても熱心にお越しくださいます。


あれから3年半が過ぎ…



仕事では プレゼンで大手企業の中を見事勝ち取り、大きな仕事も増えて独立なさいました。


プライベートでは ご結婚なさって、T くんが設計された立派な新居が建ちました。



今は堂々と、お顔つきも自信が出てきたように感じます。



何事も、思い立ったが吉日!


と思ってすぐにやろう!と決めたら、

やること、やりたいことが増えて充実しているとお話くださいました(^-^)



やり残したことは何も無い!!


ってすっきりしますね~♪
KCC 姫路の「あがらない話し方」教室、


今年最後の課外授業は、半年前から予約しておりましたホテルシーショアのレティロという海に面した個室で

プロのご指導による和食マナーセミナーでした。




お箸の割り方、お椀のふたの開け方、前菜の食べる順番からお刺身の食べ方、懐紙の使い方…


和食にこれほどまでのマナーがあったとは


知らずに食べてたのがお恥ずかしい…



今回は、ご都合の合う受講生の19名の皆様と楽しく学ぶことができました。




華やかな場所でも物怖じせず堂々と!

人が大勢いても楽しく!

振る舞えるよう、場数のひとつの練習の場です。


マイクを持って自己紹介や、乾杯の発声など練習できる良い機会だと思って頂けると嬉しいです。




お部屋の入り口にも、メニューにも、

吉永クラスの仲間たち


と書いてくださっていて感動です(^^)



一人で悩むんじゃないよ

みんなで励まし合いながら頑張っているんだよ


という思いが詰まった吉永クラスの仲間たちです。



和食なのでお着物でお越しの方もいらっしゃいました。

私も赤い小紋で参りました。淡い色で考えていたのですが、

海のキラキラしたお部屋には赤が合うかなと…


赤過ぎて、毎回着納めだと思いながら結構着てますね(^-^)




大きなイベントがひとつ終わると本当にヤレヤレで、正直どっぷり疲れてしまうのですが、

その日の夜にご参加の皆様から


参加して本当に良かったです

和食マナーを学ぶ機会があって良かった

タンスに仕舞いっぱなしの着物を着れて嬉しい

……


などのメッセージを頂くと、


あぁ~、やって良かったなぁ!!と毎回思うのです。


また皆様に喜んで頂けるよう…私が一番喜んでいますが(^^)

吉永クラスの楽しい課外授業を企画致しますね♪

パワーをもらいに

テーマ:
うちの庭隅のさざんかが花をつけ始めました♪






さざんかは、寒さが強まる初冬に花を咲かせる為、困難に打ち勝つ!という花言葉がありますよ。


暑い12月が始まりましたが、明日から一気に寒くなるようです。

どうぞお気をつけくださいませ。




さて、KCC 姫路の「あがらない話し方」教室、土曜日のマンツーマンを受講なさってますY さん、

「和歌山の旅行」についてスピーチなさいました。



お仕事でお疲れのご様子のY さん、


癒しを求めて

パワーをもらいに


お友達と二人でパワースポットの熊野古道に行かれたそうです。


周りの方は本格的な山登りの格好に対し、Y さんたちは軽装に普通のスニーカー…


バスの運転手さんが、

「幼稚園の子が行くような楽な道ですよ!」


と言われ安心して、7㎞コースにしましたが

完全になめていました!とおっしゃいます。


険しい山道で、景色はどこまでも続く杉並木が広がるばかり…


途中から二人とも無言になった


と(^^)

しんどい様子が伝わってきますよ!



ゴールは、長く厳しい参詣道を歩いてきた参詣者が

熊野本宮大社を初めて望むことができるという

伏拝王子です。


ひれ伏し拝むという文字通り、


やっとゴールにたどり着けた!本当にひれ伏して拝みたい!という気持ちになったとおっしゃいます(^-^)



しんどかったけど、ゴールまで頑張ったという達成感から


パワーをもらいました!



とお話くださいました(^^)


パワーをもらいにという旅行の目的は達成ですね♪