長野県松本市 スポーツ障害専門の「かんのう整骨院」

長野県松本市 スポーツ障害専門の「かんのう整骨院」

【試合に間に合わせたい、練習に早く復帰したい、そんな声に全力でお応えします】
どこに行っても良くならないオスグッドなどの成長痛を中心に、スポーツ障害や捻挫、肉離れなどの早期改善を得意としています。


テーマ:


『右のかかと(セーバー病)と左足首の痛みで全力で走れなかったけど、2回の治療で大会で全力で走ることができました。』

松本市 中学2年 T・A

 

右踵と左足首の痛みで全力で走れず、

満足に練習できていなかったTくん。

大会まで一週間、お父さんが何とかしてあげたいと思い、

ネットで当院を探して来てくれました。

 

右踵はセーバー病(踵の成長痛)、左足首は

前脛骨筋の腱に痛みが出ていました。

整形外科や他の整骨院などにも行ったようですが

良くならず、困っていたようです。

 

そうなんです。

セーバー病は治りにくいスポーツ障害の一つなんです。

 

一回の施術で全力で走れるようになりました。

練習で使い込んでいると踵がまだ痛くなるようですが、

種目は短距離なので問題はありません。

何とか大会には間に合うことができました(^^)

 

「大会に間に合わせたい」

そんな声に全力でお応えします!

 

詳細は動画をご覧下さい↓↓↓

 

 

 

 

かんのうメディカルスポーツ整体はスポーツを頑張る子供たちを応援します!

 

かんのうメディカルスポーツ整体

(かんのう整骨院併設)

〒399-0021

長野県松本市寿豊丘611-8

電話0263-31-5666

ホームページ↓

かんのうメディカルスポーツ整体


テーマ:

『両足のオスグッド
4ヶ月前からのオスグッド!
なかなか痛みがとれずゴールが見えない
日々が続いていました。
ホームページでかんのう整骨院の治療をみつけ、「ワラをもつかむ思い」で受診しました。
3回目でほぼ痛みも遠くなり、休んでいた体育の授業や習い事のダンスも思いっきり出来る様になりました。
本当にありがとうございました。
大町市在住 Y.K (10才)』

※文章はお母さんが書いてくれました



6月の運動会が終わった頃から痛み始め、膝の下の骨が出てきてしまった小学4年生のYちゃん。


整形外科でレントゲンの検査でオスグッド(膝の成長痛)の診断だったそうです。


湿布とサポーターで様子を見るも、なかなか改善せず時間外過ぎていくばかり。


週2回のダンスも我慢しながらなんとかこなす。
体育もずっとお休み。
運動が満足に出来ない事が1番の悩み。


座ったり立ったり、しゃがむ時など、日常生活にも支障が出ていました。


「この痛みはいつまで続くのか?」
ゴールの見えない状況に子も親も不安になっていました。


お母さんがネットで当院のホームページを見つけ、わざわざ大町市から1時間かけて来院してくれました。


初診時
・しゃがめない
・ジャンプも痛くて出来ない

4回目来院時
・痛みなくしゃがめる!
・ジャンプもOK!
・ダンスも痛くない!
・4ヶ月休んでいた体育もみんなと出来た!


「ゴールが見えない」
と悩んでいたお母さんもお父さんもすごく喜んで頂きました(^^)


大町から片道1時間。
近い距離ではありません。
「娘をなんとかしてあげたい」
思うようにスポーツできず歯がゆい思いを、お母さんとお父さんもしていたと思います。
Yちゃん、お父さんお母さんの力になれて本当に嬉しいです。


「体育すごく楽しかった!」
目をキラキラして話すYちゃんの笑顔を忘れません。


Yちゃん、これからもスポーツ楽しんでね(^-^)/


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


☆オスグッド専門治療 平均2回〜3回で解消
☆ジャンパー膝、鵞足炎、セーバー病、有痛性外脛骨などのスポーツ障害専門治療

かんのう整骨院メディカルスポーツ整体
電話0263-31-5666
長野県松本市寿豊丘611-8
ホームページ↓



テーマ:
10月14日、日曜日。
楽しみにしていた全日本プロレスの観戦に行ってきました〜。





全日本プロレスの観戦は中学生以来。
当時から新日か全日かって言われたら断然全日派だった私。


三沢、小橋、川田、田上の四天王、ラリアットのスタン・ハンセン、とにかく大きいジャイアント馬場。
激しい技の応酬にとにかく興奮していたな〜。


日曜日の全日本プロレスのテレビ放送の翌日は、中学校で大盛り上がり。
友達と技をかけ合って遊んでたな(笑)


だんだんとプロレスから離れていってしまったけれど、今回は地元松本出身の青柳優馬選手が出場するという事で観戦に行ってきました。
青柳優馬選手の紹介はこちら↓


優馬選手が学生時代に整骨院に治療に来ていたこともありました。
そんな優馬選手が今はプロレスラーとして活躍しているなんてとても嬉しいです😊


全日本プロレスのテーマソングが流れ気分は最高潮⤴︎⤴︎





今は知らない選手がほとんどでしたが、中学生当時まだ新人だった大森選手が出場していたのが嬉しかったな〜。


メインイベントは優馬選手も出場する3対3のタッグマッチ。
見事優馬選手がフォール勝ちして試合終了。


最後はマイクパフォーマンスで大盛り上がり🎵
めっちゃ楽しかったです😊




試合終了後はサイン会。
一緒に写真も撮ってもらいました😊
かっこよかったな〜。




信州プロレスの提供試合も大ウケ🤣
会場を温めてくれました。


完全にプロレスにまたハマってしまった私。
来年も松本に来たら見に行くぞー!!!


マスクをかぶったうちのチビが興奮してしまい、家に帰ってからプロレスごっこをしたのは言うまでもありません(笑)
ボコボコにやられました😂


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



☆オスグッド専門治療 平均2回〜3回で解消
☆ジャンパー膝、鵞足炎、セーバー病、有痛性外脛骨などのスポーツ障害専門治療

かんのう整骨院メディカルスポーツ整体
電話0263-31-5666
長野県松本市寿豊丘611-8
ホームページ↓

テーマ:

【捻挫専門治療】

 

大会6日前、

テニスの練習中にまさかの捻挫。

しかも中学三年生で最後の大会になるかもしれません。


 

お母さんと一緒に来院したYちゃん。

大会にでれるのか、何とも不安そうでした。

 

三年間頑張ってやってきたテニス。

万全の体制ででてもらいたい!

子を持つ親として気持ちはわかります。

こういう時は力になりたいです。

 

初日の治療で屈伸やジャンプはOK!

2回目の来院で横の動きもOK!

 

何とか大会には間に合いました(^^)

ひどい捻挫ではなかったので、回復も早かったです!

 

改善動画↓



 

当院では長野県で唯一、

早期改善のための、捻挫専門治療をしています。

 

 

かんのうメディカルスポーツ整体

(かんのう整骨院併設)

399-0021

長野県松本市寿豊丘611-8

電話0263-31-5666

LINE予約・問い合わせ

@usm7475a

ホームページ↓

かんのうメディカルスポーツ整体


テーマ:


【右膝のオスグッドで1ヶ月半練習出来なかったけれど、

1回の治療で痛みなく練習が出来ました。

8月5日の新人戦頑張ります。

スポーツ  サッカー

千曲市 中学2年 K・Y】

 

一カ月半前から膝の痛みで悩んでいたK君。

地元の整骨院で「ジャンパー膝」と言われ治療を受けていましたが、

なかなか良くならず困っていたところ、紹介をされて遠くから来院して頂きました。

 

地元の整骨院でも治療を受けてある程度良くなり、

練習を再開するとまた再発を繰り返していたようです。

 

実際にK君の膝をみてみると、

はい、確かにジャンパー膝の部分に痛みが出ています。

しかし、それだけでなくジャンパー膝のその下、

すねの部分にも痛みがあります。

 

このすねの部分の痛みはオスグッドになります。

オスグッドはいわゆる膝の成長痛で、小学校高学年から中学生の時期に多くみられる疾患です。

お皿の下の骨が痛み、ボコッと飛び出てきたりもします。

 

 

K君の場合はジャンパー膝とオスグッドを併発した症例だったんですね。

珍しいものではなく、よくあることです。

 

 

1回の治療でしゃがんだりジャンプしたり、その場の痛みはゼロ。

セルフケアをしっかり教えて2回目来て頂い時は、

1ヶ月半練習出来なかったのもすぐに出来るようになり、

今は痛みなくサッカーを楽しめている様です(^^)

K君の笑顔が物語っていますね!

 

8月には大会があります。

今まで練習出来なかった分、しっかり練習して大会で活躍して欲しいです(^^)

 

当院では長野県唯一のオスグッド専門治療をしています。

2回~3回に治療でで卒業する子がほとんどです。

・どこに行っても良くならない

・成長痛だからとあきらめている

・思い切りスポーツしたい

・みんなと同じ練習がしたい

そんな想いのあなたの力になります。

 

 

かんのうメディカルスポーツ整体

(かんのう整骨院併設)

399-0021

長野県松本市寿豊丘611-8

電話0263-31-5666

LINE予約・問い合わせ

@usm7475a

ホームページ↓

かんのうメディカルスポーツ整体

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス