2015年 雪中ツーリング! | YSP松山東、かんのぶのブログ

テーマ:

            『2015年 雪中ツーリング!』






1月18日快晴!

2015年の最初のイベントは例年通り、林道ツーリングです。

行先は久万高原町方面!

今年の初めは雪がよく降っていたので、雪中ツーリングを期待しています。









ほとんどの人が、今年初乗りのということで楽しみにしているようです。

防寒対策もバッチリです。











店に集まったのは9名!

常連さんが参加できなかった代わりに、久しぶりの懐かしい顔があります。











店を9時に出発、久万町のいつものコンビニに9時半過ぎに到着!

天気もよく、気温も少し高いし防寒対策もしているので、あまり寒さは感じませんでした。

ここで3名の参加者と合流です。
3名の中の2人は、世界の名車スーパーカブでの参加です。






コンビニからすぐに1本目の林道に入ったのですが、少し上ると周りには雪が残っています。

これは雪中ツーリング期待できそうです。










林道の横には氷柱がありましたが、気温がいつもより高いので少し解けかけています。











1本目の林道には期待したほどの雪は無かったのですが、林道を出て舗装路になってから、いたる所で路面が凍結していてまったく気が抜けません。

約1名が犠牲になりましたが、バイクも身体も無事でした。












下りて行った部落の入口には、昔懐かしい大きな鬼の草履がぶら下がっていました。














いつもの自販機のあるところで休憩です。

手前の赤カブと向こうに見えるカブが今回一緒に走ります。










これはリトルカブでレッグシールドを外しただけの、ほぼノーマル状態。












こちらはタイヤをブロックパターンに交換、リヤサスを少し高くして、マフラーはダックスのアップマフラー。

エンジンは50ccのノーマル。











2本目の林道に入ってからは少し積雪も多くなって来ました。













一面霜柱になっています。


ここからはまだまだ上って行くので、雪が楽しみです。











少し上ると期待通り雪が多くなってきました。

これは楽しめそうです!











張り切り過ぎてやったしまいました。

みんなの前でみごとに醜態をさらしてしまいました。











スーパーカブ号もあまり遅れることなくやって来ます。

上りはパワーがないので苦労しているようですが、下りは楽しそうです。










恐るべしスーパーカブ!

ノーマルタイヤでもちゃんと雪道を走ってきます。




3本目の林道ではますます雪も多くなってきました。

もう寒さなんかはまったく感じません。

熱くてネックウォーマーなんか外します。









でも油断はできません。

雪の下には、こんなごつい氷が隠れているところがありますからね。











またまた調子にのってやってしまいました!

バトル中にスリップダウン、雪でよく滑り、危うく落ちてしまうところでした。











みんなに助けられてやっと復帰!

雪の上なのでウエアーなどは汚れませんが、身体にはダメージが残ってしまいました。























私が転んでいる間に、前の3人はバトルをしていたようで、ミスコース。

雪道なのでどちらに行ったかすぐに分かります。

仕方なく少し待つことにします。









少し待っていると引き返してきましたが、つうくんのウエアーが汚れています。

どうやらつうくんは、雪の少ないところで転倒したようです。











昼ごはんの為、一旦雪道から離れて小田町内方面に
下りて行くます。

ところが雪も無い、なんでもないところで、今度はMくんが転倒!

雪が無いので気が緩んだんでしょうかねぇ?











途中崖崩れもありましたが、バイクはなんとか通れました。











この日の昼食はいつもの小番食堂さんがお休みだった為、道の駅「小田の郷せせらぎ」でいただきます。










今回お世話になる「かじか亭」さんです。












一旦はお店の中に入ったのですが、全員が座れそうにないので、外にある席に移動です。
汚れた服で座るのは、こちらの方が遠慮しなくていいですね。










ここからは小田川がすぐ真下に見ることができます。










やっぱりここでは、小田名物の「たらいうどん」ですよねぇ。










おや!こちらは「うどん定食」でしたかぁ。










こちらはやっぱり「たらいうどん」ですね。










わたしが食べてのは「たらいうどん定食」!

950円でした。










この日は駐車場にテントを張って、豚汁や甘酒、よもぎ餅、大判焼きなどが売られていました。
さっきうどんを食べたばかりなのに、それらを買ってたべている者がいますよ。









また、道路を挟んだ向かいには、内子駅伝ゴール地点となっていました。
私たちがいる間には走って来ませんでしたが、1時間後ころににゴールするらしいです。








人間が腹ごしらえをした後は、バイクにも給油です。
ここは世界のJAさんのスタンド!

こんな田舎でもガソリンの値段はお安くなっています。








ガソリンを給油した後は、林道大平線で国道380号に出ます。












国道380号からすぐに父二峰林道方面につながる林道に入ります。

少し走ると、またまた感じのいい雪道になってきました。










ただ、途中にある舗装路は凍結していないか、慎重に下見をします。
舗装路の凍結は怖いですからねぇ。










全員転倒も無く、無事にこの日最後の林道まで辿り着きました。











3時前に国道33号に出ることができました。
10キロほど走っただけで、周りの風景が嘘のように変わります。










出たところにある、気象情報の電光掲示板です。
1月にしては暖かい気温だったようです。








最後に休憩をしたのは、三坂峠の手前にある自販機のところです。
三坂トンネルが開通してからはほとんど車も走らないので、
ちょっと寂しいくらいです。








4時過ぎに店に到着!

いつものように汚れたバイクは洗車しておきます。
これで次のツーリングまで大丈夫ですね。



この日の走行距離  138キロ!

転倒した者は数名いましたが、大きなトラブルもなく無事終了!

(ただ私は筋肉痛と打ち身で4日ほどはビッコでした。)


参加されたみなさん、お疲れさまでした!

次回の林道ツーリングは2月15日の予定。

次回もぜひ参加してください!

お待ちしています!




かんのぶさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス