モトGP日本グランプリ観戦レポート日曜日編 | YSP松山東、かんのぶのブログ

テーマ:

              『モトGP日本グランプリ日曜日編』


決勝の日曜日は昨日までの雨が嘘のように、雲一つない快晴の秋晴れ!

こりゃ~決勝レースは楽しめそうです。


YSP松山東、かんのぶのブログ


YSP松山東、かんのぶのブログ 8時半頃にもてぎに到着。

今年は、一番近くの駐車場にバイクを停めることがことが出来たのですが、この時点で何百台ものバイクがここに停めていました。








YSP松山東、かんのぶのブログ
今年はいつもより観客が多いようで、入場ゲートには長い列ができていました。









YSP松山東、かんのぶのブログ
当然中も人が多く、どのブースも賑わっていました。











YSP松山東、かんのぶのブログ
おやっ!

朝早くから、ヤマハブースの前に長い列ができています。

なにがあるんでしょうか?








YSP松山東、かんのぶのブログ
となりのモンスターエナジーのブースで、ステッカーとモンスターエナジーを無料で配っていました。

(別のところではレッドブルも配られていました。)









YSP松山東、かんのぶのブログ
今年から登場したマルケスTシャツもてぎバージョン。

お値段は少し高め6.500円!









YSP松山東、かんのぶのブログ
こちらも今年出来ていた「メガジップラインつばさ」、ワイヤーの下にぶら下がるようにして、20メートルの高低差をいっきに300メートル以上滑り降りる楽しそうな乗り物でした。







YSP松山東、かんのぶのブログ
ヤマハのステージにはロッシの人形を真中に、左にロレンソ、右にロッシのマシンが展示されていました。










YSP松山東、かんのぶのブログ
こちらはブリジストンタイヤのブースです。

ロレンソの人形とヤマハのM1が展示されていました。









YSP松山東、かんのぶのブログ
11時まえからオープニングセレモニーが始まり、開会宣言が行われました。









YSP松山東、かんのぶのブログ
今年も航空自衛隊百里基地からジェット機T-4が飛んで来て、オープニングを盛り上げてくれました。









YSP松山東、かんのぶのブログ
11時過ぎに予定通り、いよいよモト3がスタートしました。












YSP松山東、かんのぶのブログ
1コーナーも全車きれいにクリアして行きました。

YSP松山東、かんのぶのブログ


いきなりゴール後の写真になってしまいますが、優勝はホンダのマイク・マルケスの弟、アレックス・マルケス。

初優勝で歓びもひとしおのようです。







YSP松山東、かんのぶのブログ
こちらは2位になったビニャーレス(右)と3位のフォルガー(左)が健闘を称え合っていました。









YSP松山東、かんのぶのブログ


モト3クラスの表彰台。

真中が初優勝のマルケス、左は2位のビニャーレス、右が3位のフォルガー。

ランキング争いも、トップのサロムがリタイヤになってしまったので、2位に入ったビニャーレスが2ポント差まで詰めてきて、チャンピオン争いも最終戦に持ち越した。





YSP松山東、かんのぶのブログ
12時半ころにモト2クラスがスタートしました。











YSP松山東、かんのぶのブログ
1コーナーはトラブルも無く回って行ったのですが、次の2コーナーで多重クラッシュがあり、赤旗中断になってしまいました。









YSP松山東、かんのぶのブログ
赤旗中断のあと、23周から15周に減算されて再スタート。

ブルーのマシンがエスパルガロですが、再スタートの時点では横のライダー2人がいなくなっています。









YSP松山東、かんのぶのブログ
1回目のスタート直後の多重クラッシュで、1人のライダーがドクターヘリで運ばれたのですが、大事にはいたらなかったようで安心しました。








YSP松山東、かんのぶのブログ
予選7番手からスタートしたエスパルガロですが、1周目からトップにたちそのままゴール。

この時点でランキング2位のレディングがリタイヤしているため、エスパルガロのチャンピオンに決まりました。








YSP松山東、かんのぶのブログ
優勝でチャンピオンを決め、表彰台で雄たけびをあげるエスパルガロ!







YSP松山東、かんのぶのブログ
シャンパンファイトでもおおはしゃぎです。









YSP松山東、かんのぶのブログ
表彰台は優勝エスパルガロ、左は2位のミカ・カリオ、右はトーマス・ルティの3名です。









YSP松山東、かんのぶのブログ
モト2クラス期待の日本人中上貴晶は、マシンも日本バージョンの特別カラーリングで臨んだのですが、予選23位と思わしくありませんでしたが、決勝では周回が減算されたにもかかわらず9位まで追い上げてゴールしました。






YSP松山東、かんのぶのブログ
午後2時過ぎモトGPクラスのスタート準備がはじまりました。










YSP松山東、かんのぶのブログ
いよいよ緊張のスタートの瞬間が近づいてきます。










YSP松山東、かんのぶのブログ
YSP応援団もフラッグを振って、盛り上がります。











YSP松山東、かんのぶのブログ
ポールポジションのロレンソと5番手スタートのロッシがうまくスタートを決めました。









YSP松山東、かんのぶのブログ
1コーナーではロレンソがホールショット、2番手にはロッシが上がって来ています。










YSP松山東、かんのぶのブログ
3コーナーではヤマハレーシングの二人がワン、ツーと後続を離しにかかっています。









YSP松山東、かんのぶのブログ
1周目の最終コーナー、ロレンソが独走態勢を築こうとしています。









YSP松山東、かんのぶのブログ
このレース展開に応援にも一段と熱が入ります。








YSP松山東、かんのぶのブログ
写真はお馴染みのロッシのサインボードです。

ただ残念なことにロッシは2周目3周目と続けて90度コーナーでオーバーランしてしまい、順位を落としてしまいました。







YSP松山東、かんのぶのブログ
レース結果はロレンソがポールトゥウインの独走で優勝!

スタッフと喜び合っています。









YSP松山東、かんのぶのブログ
2位はホンダのマルケスで、結果には満足しているようでした。









YSP松山東、かんのぶのブログ
今回の優勝で、ランキングでもトップのマルケスに13ポイント差まで縮め、最終戦にチャンピオンの可能性を残しました。








YSP松山東、かんのぶのブログ
オーストラリア、日本と2連勝!

今回は快勝だっただけに、シャンパンファイトでもご機嫌です。








YSP松山東、かんのぶのブログ
優勝ロレンソ、2位マルケス、3位ペドロサと、またしても表彰台はスペインの3人が独占。


先にあったモト2、モト3クラスもスペイン人が優勝。

近年は世界選手権でのスペイン人の活躍が本当に目立ちます。

日本人も以前のように頑張ってほしいものですね。





YSP松山東、かんのぶのブログ
モトGPの表彰台の前にはこんなに多くの人が集まって、ほとんどの人が写真を撮っていましたよ。









大きなトラブルも無く、全レースが無事に終了。

金曜日、土曜日の大雨の時はどうなるのか心配だったのですが、快晴の日曜日、おもしろいレースで楽しめました。

ロードもモトクロスも、レースはやっぱり天気のいい方が楽しいですね!


ヤマハモトGP情報


さぁ~、これから車を停めている道の駅まで帰り、温泉に入り、1.000キロ走って松山に帰ります。

月曜日の朝、8時前に到着です。

きっと、来年も観戦に行くと思いますので、また1年間頑張ります!

みなさんもぜひ一度は見に行ってみてください!



























かんのぶさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス