モトGP 日本グランプリ観戦レポート! | YSP松山東、かんのぶのブログ

テーマ:

          『モトGP 日本グランプリ観戦レポート』      


YSP松山東、かんのぶのブログ


10月2日、3日、栃木県茂木町の「ツインリンクもてぎ」で開催された、モトGP日本グランプリを観戦に行ってきました。

当初、日本グランプリは4月の予定だったのですが、アイスランドの火山噴火の影響で、航空機が欠航して中止になり、半年延びて10月の開催になりました。

以前観戦に行った時は東京まで飛行機で行って、東京からはツアーで茂木まで行ったのですが、今回は車で自走して行くことにしました。


YSP松山東、かんのぶのブログ
金曜日の夕方松山を出発して、途中仮眠をとりながら、茂木町のとなり町の芳賀町に翌朝の7時前に到着、そこの道の駅に車を止めて少し休憩してから、積んできたマジェスティで「ツインリンクもてぎ」にやって来ました。








YSP松山東、かんのぶのブログ
こちらはYAMAHAのブースで、となりでY‘sギアが用品を特別価格で販売していました。

向こう側が、HONDAさんでCB1100やVFR1200が展示されていて、跨り自由でみんなが跨っていました。








YSP松山東、かんのぶのブログ
こちらはDUCATIと、SUZUKIさんのブースで、DUCATIさんは用品などを売っていました。


SUZUKIさんは、人数限定でモトGPマシンに跨って写真が撮れるというイベントをやっていました。









YSP松山東、かんのぶのブログ
お店もいっぱい出ていて、土曜日の午前中なのに結構お客さんがいます。











YSP松山東、かんのぶのブログ
ロッシのオフィシャルショップですが、数店舗ありました。

しかし、どのグッズもいいお値段が付いていましたね。










YSP松山東、かんのぶのブログ
こちらは、一目で分かりますが、レプソルブランドのお店です。











YSP松山東、かんのぶのブログ

帰り運転しなくていいのなら、絶対飲みたかったビールです。

このビールを飲んだらどんなに早くなれたんだろうか?










YSP松山東、かんのぶのブログ

こんな焼きそばもあったんですが、800円はちょっと高い気がしました。










YSP松山東、かんのぶのブログ
9月5日にミサノサーキットで、モト2クラスのレース中に亡くなった、富沢 祥也選手の献花台も用意されていて、たくさんの花がお供えされていました。











YSP松山東、かんのぶのブログ
土曜日はいろんなイベントが行われていて、YAMAHAブースでは毎年GPライダーのサイン入りグッズのチャリティーオークションが行われます。

帽子やTシャツが3.000円~8.000円、ロレンソのサイン入りブルゾンのような物は30.000円(定価は多分1万円ちょっとだったような)、極めつけはロッシのサイン入りロッシレプリカヘルメット、なんとビックリ!35万円!その場で現金を払っていました。







YSP松山東、かんのぶのブログ
オークションの後はライダーのトークショーです。

まず最初はモンスターヤマハのエドワーズとスピースの二人です。










YSP松山東、かんのぶのブログ
次にフィアットヤマハのロレンソ。











YSP松山東、かんのぶのブログ
最後にロッシ登場です。












YSP松山東、かんのぶのブログ












YSP松山東、かんのぶのブログ










YSP松山東、かんのぶのブログ











YSP松山東、かんのぶのブログ











YSP松山東、かんのぶのブログ
この人がロッシのヘルメットをオークションで35万円で買った方です。

(本当はサングラスはかけていなかったのですが、私が勝ってにかけさせていただきました。)









YSP松山東、かんのぶのブログ
私もオークションでは何も買えなかったので、とりあえずロッシ?と記念撮影をしておきました。











YSP松山東、かんのぶのブログ
いよいよ決勝当日の朝、前日の予報では心配された雨も、まったく心配ありません。

きっと、日頃の行いが良いので、神様がご褒美をくれたのでしょう。










YSP松山東、かんのぶのブログ
道の駅で車中泊して、そこからマジェスティで8時過ぎにサーキットに到着。

二輪専用の駐輪場に止めてコースに向かいます。










YSP松山東、かんのぶのブログ
しばらくすると、すぐに駐輪場がいっぱいになっていました。

ここだけでも、千台以上はゆうに超えていましたし、他にももっと広い駐輪場が用意されていました。










YSP松山東、かんのぶのブログ
土曜日にはいなかった綺麗なお姉さんも、ヤマハのPRをしています。











YSP松山東、かんのぶのブログ

MOTO NAVIのブースでは、決勝のはじまる前に、青木3兄弟の次男で元ライダーの青木 拓磨さんのトークショーもやっていました。










YSP松山東、かんのぶのブログ
この写真は土曜日に行われていたDUCATIのイベントで、タンデムでコースを1周するというもので、スタート時はウイリーして、1周して帰ってきた時はジャックナイフをしていました。

ストレートでは、たぶん200キロちかくはでていたんじゃないでしょうか。

ちなみに運転しているライダーは、元GPライダーのランディー、マモラさんでした。






YSP松山東、かんのぶのブログ
決勝レースの前に、富沢 祥也選手の追悼式典が行われ、富沢選手のご両親、チームオーナー、スタッフと一緒に、みんなでご冥福をお祈りしました。









YSP松山東、かんのぶのブログ
こちらはSUZUKIの世界GP参戦50周年式典の模様です。

ゼッケン8番のマシンは、1967年に使用した50ccのレーサーで、マン島で日本人として唯一優勝した伊藤 光夫さんが乗ってコースを1周しました。







YSP松山東、かんのぶのブログ
いよいよ決勝レースの始まりです。

まずは、GP125ccクラスのスタートです。










YSP松山東、かんのぶのブログ
レース結果は、1位マルケス、2位テロール、3位スミスとスペイン勢がワンツーでした。

今年は本当にスペイン勢が強いです。








YSP松山東、かんのぶのブログ
次はモト2クラスです。

今年から新設されたクラスですが、このクラスには1勝あげている高橋 裕紀選手をはじめ、5人の日本人がエントリーしているので楽しみです。








YSP松山東、かんのぶのブログ
40台ものマシンが突っ込んでいく、1コーナーは迫力満点です。











YSP松山東、かんのぶのブログ
レース結果は、1位エリアス、2位シモン、3位アブラハムで、高橋選手は惜しくも6位でした。


このクラスでも、スペイン勢がワンツーでした。








YSP松山東、かんのぶのブログ
いよいよモトGPの決勝ですが、その前にヤマハの応援席

に元全日本RRチャンピオンの、吉川選手と藤原選手が応援のお願いにやってきました。










YSP松山東、かんのぶのブログ
応援席もブルー一色で盛り上がりました。












YSP松山東、かんのぶのブログ

いよいよスターティンググリッドにライダーがやきました。

予選は、ロッシ2番手、ロレンソ4番手、5番手エドワーズ、6番スピースとヤマハ勢はみないいところに付けています。








YSP松山東、かんのぶのブログ
いよいよスタート!











YSP松山東、かんのぶのブログ
1周目は、ストーナー、ドヴィツィオーゾ、ロッシ、ロレンソの順で還ってきました。

その後もこの順位で周回がすすみます。









YSP松山東、かんのぶのブログ
いつもテレビで観ている、ロッシのサインボードです。










YSP松山東、かんのぶのブログ
途中、ロッシとロレンソのチームメイト同士のぶつかり合う激しい3位争いがあって、応援席はハラハラ、ドキドキの連続でしたが、結局3位にロッシが入りました。










YSP松山東、かんのぶのブログ
結果は、1位ストーナー、2位ドヴィツィオーゾ、3位がロッシでした。










YSP松山東、かんのぶのブログ
派手なシャンパンファイトです。ロッシも本当にうれしそうでした。










YSP松山東、かんのぶのブログ
唯一の日本人、青山 博一は今季最高の10位フィニッシュ。

パドックにはすぐに取材陣がやって行ってました。









YSP松山東、かんのぶのブログ
表彰式が終わった後、ホンダコレクションホールに寄って懐かしいバイクを見て、マジェスティで車を停めている道の駅に帰ったのですが、サーキットを出るときはバイクに限ります。車の渋滞は凄かった。


写真は二日間車を停めさせていただいた道の駅です。

広~い駐車場があって、温泉(左の建物)があって、食事もできて最高です。(ここからツインリンクもてぎまでは30分もかかりません。)

温泉はモトGPのチケットを見せれば、100円引きになります。






YSP松山東、かんのぶのブログ
マジェスティを積み込み、これから温泉に入り、1000キロ、15時間のドライブの始まりです。


ちなみに帰りのルートは、北関東道~東北道~北関東道~関越道~上信越道~長野道~中央道~名神~中国道~山陽道~瀬戸大橋~松山

料金は休日割引が使えたので、往復で1万円以下でした。安い!






YSP松山東、かんのぶのブログ
これが今回のヤマハの応援グッズです。

ヤマハの応援チケットにはこのグッズが付いています。

みんなでこのTシャツを着て、帽子をかぶり、フラッグを振って応援します。








YSP松山東、かんのぶのブログ
ちなみにこちらは、HONDAさんの応援グッズです。

知り合いから貰ったのですが、これに大きめの応援フラッグがあって、HONDAさんの応援席は赤一色でした。








毎年気になるMOTO GPですが、どうすれば安く、行きやすいか、いろいろ考えるのですが、今回の方法が一番自由でいいような気がします。

交代で運転すれば、金曜日の夜出発して、月曜日の朝には帰ってこれるので、週休2日の人なら仕事も休むことなくいて帰れそうです。

全日本のロードレースとの違いは、一番は排気音の大きさですね。

あの音にあのスピード、迫力も違います。

みなさんをぜひ一度は見に行ってみてください。

楽しいですよ!









かんのぶさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス