Crayme, 2020S/S "Tiger Lily" | 菅野結以オフィシャルブログ「YUISTREAM(配信中)」Powered by Ameba
新型コロナウイルスに関する情報について

Crayme, 2020S/S "Tiger Lily"






Crayme, 2020 s/s collection
"Tiger Lily"発売🕊しました











3/4からはラフォーレ原宿 2F containerにて
POP UP SHOPも開催中













こちらはあさって17日まで


店内装飾も今までとはひと味ちがう
大胆でドラマチックな、
可憐で奔放な毒と野性味ある仕上がりになってます
ぜひあそびにきてね


今回コロナウイルスの影響で
生産に大幅な遅れが出ているため
まだwebにでているのは半分くらいだけど
テーマ解説でもしようかな と。









"Tiger Lily"


朝に咲き、夕に萎む
どこにも馴染まない鮮やかな姿で
ただこの一瞬に咲き誇って消える
気高き冒険家 プリンセス・タイガーリリィ



『まっさらな無垢より
傷だらけの純粋を
守られてきた体より
闘ってきたその目を
わたしは美しいとおもう
わたしは信じたいとおもう』








タイガーリリーという花は、別名オニユリ
鬼百合なんてかわいげない名前がついてる

個性的な花を咲かせて、
開花時間も短いことから
普段から出会える花じゃない
知る人ぞ知る、貴重で孤立した花



こどもの頃みたピーターパン
ティンカーベルよりウェンディより
タイガーリリーがすきだった
無口でミステリアス、強い意志が宿る目と
強い者にも臆せず怯まず立ち向かう、
ネイティブインディアンの誇り高きお姫さま



おなじ名前をもつ花と女性の生きざまを
宿らせるようにつくっていきました

(あとは岡崎京子好きとしてもちろんそのリリィの意味もあります。あれもインディアンからだそうだけど)








狂気的な現実の前で、
卑屈になったり絶望するのはとても簡単なこと
綺麗な未来をイメージすることほど
挑戦的でオルタナティブなことはないのだから
いつだって心には美しい星々をならべて










POPUPで予定していた3月のイベントは
すべて中止になってしまったけど

かわりに後日開催の
アウトストアイベントを企画しました


しかもこれは、
web購入でもOKなはじめての試み!

詳細はこちらをみてね


これはいつもPOPUPで買ってくれたみんなとする
チェキ撮影のイベントへ
web購入のみんなも同条件でご招待するもの


これも17日までなので
迷ってるものあるひと忘れずに、お早めに


おたのしみは後にとっておこう、ということで
また安心してあえる日をたのしみに
それまでおたのしみゲージためておこう










コレクションをつくるとき、
わたしはまず物語をかいて
その主人公が着る服をつくります

袖を通したとき、
それぞれがそれぞれの人生の
物語の主人公になれる服をつくりたい



そしていつだってつくりたいのは逃げ場だ

まともじゃない世界でまともでい続けるために
どれだけ正気を失っていられるかが勝負
ってところはずっとずっと変わらない


気休めでも、錯覚でも、逃避でもいいから
その一瞬に救われてはじめて
生きた心地を知る人生があることを知ってる

その閃光にだけ興味が、用がある



‪こころが死んだら生きてる意味もなにもないよね‬
‪本質のない正義感はおなかいっぱい‬

‪踊らされずにじぶんのあたまで考えて‬
‪攻撃も強要もせず、ただ粛々と
じぶんの日々を生きてこ‬








あたらしい服を着て
あたらしい季節を
あたらしい夜明けを待つ




.