比類なきイノベーションを起こせ! ~ by KANGLO CORPORATION ~
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

第47回サステナ塾「パーパスと共に生きる時代のパーパス×アート思考」

 

第47回サステナ塾~私たちの地球を知る(5回シリーズ)パーパスと共に生きる時代~パーパス×アート思考(2021年3月26日金20時~)
https://www.facebook.com/events/156307866328395
チケット:https://peatix.com/event/1842353/view

「あなたの人生の目的はなんですか」。そう問われてすぐに答えられる人は少ないのではないかと思います。

『文化的進化論』著したロナルド・イングルハートによると、社会が成熟すると、人は生存欲求よりも、その個別の意味=文化的欲求を求めるようになる。金銭的報酬よりも自分のやりがいを感じられる仕事に優先順位を置くという価値観が生まれるそうです。

時代が変わり、大きな転換期を迎え、今、私たちは自分自身の存在意義(purpose)を問い直す時がきています。パーパスとはどこか外側にあるものではなく、あなたの内側にあるものです。それを生み出す鍵がアート思考です。

アインシュタインは、『いかなる問題も、それをつくりだした同じ意識によって解決することはできない』と言っています。
自分の持つ偏見や自分の世界の偏狭さに気づき、地球に暮らすみんなでこの世界をより良い世界に変えていく、そのことを目標に、サステナ塾は5回シリーズで「私たちの地球を知る」をテーマに定例会を開催します。

美しい地球を不毛な惑星にしないために、共に学び、共に行動する場、それがサステナ塾です。
Be the change you want to see in the world.
あなたが見たいと思う変化に、あなた自身がなりなさい
- Mahatma Gandhi(マハトマ・ガンジー)
ーーーーーーーーー
■開催日時:2021年3月26日(金20~22時)
■場所:オンラインZOOMセミナー
■参加費:
塾  生(一般)2000円(学生)500円
初参加(一般)2500円(学生)1000円
*当日のキャンセルは、ご遠慮ください。
*一度でもサステナ塾にご参加いただいたことがある方は塾生となります。

■参加方法:
①Peatix経由:
https://peatix.com/event/1842353/view

②申込フォーム:
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSeayilkIVEuMZERZh2_EkEQIY4589ZpHXyO6KyTANxOziZ4_Q/viewform?fbclid=IwAR3j-LtvXbKoK-1lb1Rw1n6Xz1MTuWgPPIxexqlTGIEKg72hkJWoKQemrR8

振込先をメールでお送りします。ご入金確認後、ZOOM URLをお送りします。
※当ページにも参加ボタンを押しておいて下さい。
※入金後の前日までのキャンセル連絡は、返金対応致します(銀行振込の場合は、手数料を差し引かせて頂きます)
※入金後、当日のキャンセルの場合は、ご返金は出来ません。あらかじめご了承下さい。

■サステナ塾アーカイブ(過去のサステナ塾定例会の記録映像集:有料コンテンツ)
https://vimeo.com/ondemand/sustainajuku

■塾長:森夕花(もりゆうか)プロフィール
横浜生まれ。ドイツのフライブルクに留学中、フライブルグ市の行政と市民による持続可能な世界を目指す社会システムに出会う。その後、ユーゴスラビア紛争で、ドイツに逃れた難民の方々と出会い、罪のない人々の深い悲しみに触れ、生きるとは何か、幸せとは何かを考える大きなきっかけとなる。帰国後、戦争や内乱に巻き込まれ傷ついた子供達を救済するためのNGOドイツ国際平和村の存在を知り、世界の平和と心の癒しに携わることが自分自身の使命と感じ、ヒーリングセンターアルケミストで研鑽を積み、2001年から2008年まで同センターで、ヒーラーとして人間と動物の癒しに携わりながら、講師として後進の指導にあたる。2003年から自らの内面の探求のため、十数回、インドのアシュラムを訪れ、ヒンズー教の聖者より宇宙の真理の教えを受け、様々な神秘的な体験をとおして見えない世界の存在を確信する。また、心理学、仏教の禅、認知行動学、ジョーティッシュ(インド占星術)、メディカルハーブ、中医学などのホリスティック医学を学び研鑽を積む。
2015年1月、カングロ株式会社 執行役員に就任(2017年1月同社取締役に就任)。ライフコーチの他、アリゾナ州セドナにおいて『ビジョンクエスト(自己探求)ツアー』、茨城県常陸の国の『マインドフルネス古民家合宿』など、自然と宇宙との繋がりを取り戻し、古の叡智と共に暮らす生き方を体験し、それぞれが人生のMISSIONとVISIONを思い出す旅の案内人としても活動している。

■サステナ塾 代表世話人:【藤井啓人(ふじいひろと)】
茨城県東海村出身。高卒後、上京し新聞配達をしながら予備校に通い筑波大学に入学。4年間、体育会硬式野球部に所属し選手と2軍監督を経験。1992年に株式会社リクルート入社。12年間、組織・人事コンサルティング事業に従事し、約2000社の企業の変革に携わる。社内表彰制度で全国MVP・部門MVPの受賞計8回。2004年に独立し、事業再生コンサルティングのマネジメントリコンストラクション社を設立。2010年5月カングロ株式会社 代表取締役に就任。独自のサステナビリティ・イノベーティブ・コンサルティング事業を開始。米国で「今最も羨望の注目を浴びる企業」とされるオンライン・リテーラーのザッポス社のハピネス経営、「社員をサーフィンに行かせよう」「レスポンシブルカンパニー」の題材となっているアウトドア用品メーカーの米パタゴニア社を研究し続け、約1000社3000名のビジネスパーソンにセミナーや勉強会等でその真髄を伝えている。2013年には西アフリカのナイジェリア連邦共和国にて合弁会社を設立し、水問題、エネルギー問題、食糧問題、環境問題を日本のテクノロジーで解決するソーシャルビジネス事業も行う。実地の中から発信される指南は、斬新・先駆的でかつパワフルであり、魂を揺さぶるものとなっている。2013年以降、システムD研究会、自転車事故防止委員会、セブメディの会を設立。2015年より同士と共に「懐かしい未来プロジェクト(HOOPS!)」「サステナ塾」を開始し、持続可能な地域社会の実現のために人間本来の役割を思い出すためのあらゆる「体験」の場と機会を提供している。自転車のある生活をこよなく愛し、年間約1万kmを走破する。マラソンランナー、トライアスリート。趣味はゴミ拾い、和太鼓。
----------------------------
【過去の実施フォーカス】
■第1回:「世界を変える人: イヴォン・シュイナード氏(Patagonia創業者)『Patagonia(パタゴニア)社から学ぶサステナビリティ3.0』 「持続可能な世界」とは何なのかを考えるRe-think Workshop」
https://www.facebook.com/events/858158810949336
■第2回:世界のエコタウン・ドイツ フライブルクから学ぶ「サステナブル(持続可能)な暮らし方とエネルギーシフト」
https://www.facebook.com/events/638169379656309
■第3回「みんなで多様性について語ろう」
https://www.facebook.com/events/939815562776233
■第4回「生まれる前の約束・・・自らの「運命」を読み解く」
https://www.facebook.com/events/1722258624674012
■第5回「内なる声に耳を傾ける」
https://www.facebook.com/events/836494309807396
■第6回「ワークライフインテグレーション」
https://www.facebook.com/events/560418020781045
■第7回「ハイヤーセルフと出会う」
https://www.facebook.com/events/202454760116455
■第8回「ハイヤーセルフのメッセージ」
https://www.facebook.com/events/1742023402677442/
<サステナ塾VTR>
https://youtu.be/avSh5flzx94
■第9回「ホピの予言」
https://www.facebook.com/events/1025922117500349/
■第10回「ネイティブピープルの道」
https://www.facebook.com/events/575963475907018/
■第11回「ネイティブピープルの道Ⅱ」
https://www.facebook.com/events/622674641229429/
■第12回「お金のいらない世界を作る」
https://www.facebook.com/events/309480002735319
■第13回「お金のいらない世界を作る~お金と地球」
https://www.facebook.com/events/178196845940685
■第14回「欧州ドイツ サーキュラーエコノミーリポ―ト」
https://www.facebook.com/events/588689174857531/
■第15回「サティシュ・クマールさんの『今、ここにある未来』から学ぶエコロジー」
https://www.facebook.com/events/567083023687802
■第16回 「World Food Day ♡ 世界食糧DAY “食べる”を考える」
https://www.facebook.com/events/264179434224681
■第17回シリーズ 生きるとは?『Mission 使命』
https://www.facebook.com/events/1041051579412500/
■第18回シリーズ 生きるとは?『Reincarnation 輪廻転生』
https://www.facebook.com/events/765366493817343/
■第19回シリーズ 生きるとは?『Cosmic Consciousness 宇宙意識』
https://www.facebook.com/events/356580135104330/
■第20回「”星の王子さま”から学ぶ 大人たちの生き方」
https://www.facebook.com/events/2096441320446930/
■第21回なぜ宇宙は美しのか?~ゆらぎの世界を探る~
https://www.facebook.com/events/2028902387157272/
■第22回「猫+▢=ハチミツ ~「問い」は世界を変える」
https://www.facebook.com/events/546901342466907/
■第23回「ビジネスイノベーションのためのデザイン思考講座」
https://www.facebook.com/events/2265622623526976/
■第24回「ぼくが映画を好きできらいになった理由 ~映画は自分の《こころ》を映し出す鏡である~」
https://www.facebook.com/events/643480639398519/
■第25回「Sence of Wonderな世界へのシフト~生きる歓びを取り戻す」
https://www.facebook.com/events/425589511595304/
■第26回「本当のサステナビリティを実現する、日本の美意識と SDGs」
https://www.facebook.com/events/205262403708331/
■第27回 緊急座談会 SDGs2030年へGO! 緑と水の地球を守ろう! 未来を変えるアクションと仕組みづくりを考える
https://www.facebook.com/events/724809127956475
■第28回 緊急座談会「橋本淳司さんを囲む会」~水道民営化で水はどうなるのか
https://www.facebook.com/events/677112429470545
■第29回 世界を変える、はじめかた」Change the World from Now!!~ コンシューマーからケアテイカーへ ~
https://www.facebook.com/events/422742241710410/
■第30回 <映画上映&座談会>『サティシュクマールの今、ここにある未来』
https://www.facebook.com/events/2348148325280579/
■第31回 未来は遊びで溢れている!! 遊ぶように仕事する!想像力のススメ
https://www.facebook.com/events/1379225645578760/
■第32回 破壊から創造へ~イマジネーションの力~
https://www.facebook.com/events/2672984112937988/
■第33回 進化か?それとも後退か?エーリッヒフロムの”愛”を学ぶ
https://www.facebook.com/events/2925988667453076
■第34回 ギフトエコノミー ~働く with 愛~ これからの働き方
https://www.facebook.com/events/520689698552982/
■第35回 今だからこそ、禅を学ぼう!“心を調える禅語”
https://www.facebook.com/events/222586962115832/
■第36回 ラジオDeサステナ塾
https://www.facebook.com/events/902335080225232/
■第37回Ai時代の直観力・ひらめき
https://www.facebook.com/events/300746710917894/
■第38回 日本の森から見える未来予想図
https://www.facebook.com/events/1301253433411351/
■第39回 未来を拓くTeaismアート思考と茶の湯が世界を変える
https://www.facebook.com/events/375867873382806
■第40回 ダ・ヴィンチから学ぶ直観的思考×感性
https://www.facebook.com/events/346574276366270/
■第41回 マインドフルネス×アート思考
https://www.facebook.com/events/1414122408783545
■第42回 真善美×アート思考
https://www.facebook.com/events/1467595213436644
■第43回 アート思考であそぼう
https://www.facebook.com/events/671873727033957
■第44回 コロナ新時代への提言~人間はこれからどう生きていくべきか
https://www.facebook.com/events/1932191436928752
■第45回 地の時代から風の時代へ 世界を変えるまなざし ~風の読み方~ 
https://www.facebook.com/events/418385956031182
■第46回第文化人類学から学ぶ 新しい価値の創造
https://www.facebook.com/events/2835454530069258

■主催:サステナ塾
https://www.facebook.com/sustainajuku

■協力:SSPC(SDGs超実践者委員会)、HOOPS!、イノベーションサロンZ、システムD研究会、セブメディの会、自転車事故をなくすっぺ委員会

 

 

 

満月の記録(2021年2月27日)「スノームーン Snow Moon(雪月)」

 

 

 

満月の記録(2021年2月27日)「スノームーン Snow Moon(雪月)」

  https://youtu.be/RY9NUuEHXfI

 

人間は

太古の昔の素直さに

還らねばならない時に至った。


清純清澄にして素朴な

人本来の心に戻る必要がある。


科学は人類にとって

確かに進化や恩恵をもたらした。


しかし、その成果に酔いしれて

科学によって人は

何でも成し遂げられるなどと自惚れ

地球の大地や自然のみならず

宇宙空間までも乱破し

汚染をしている。


そこに在るからといって

己で造りもしない領域に

我物顔で踏み込む必要も

必然もない。


物質や科学は

全て与えられ

満たされた。


しかし、同時に、

人心が荒廃してしまった。


この警告を

人類はまた無視をし

改めず

やり過ごすことがあれば

大宇宙空間の塵として

壊滅無数の痛みを自ら受けることになる。


正に当然すぎる必然の帰結。


この終焉を早め後世に禍根を残す現代人には

それ相応の報復が待っている。


そうならぬためにはどうすれば良いのか

熟考し

手を取り合い

本当の在り方に帰ること。


ただそれだけのことなのだ。


 撮影・藤井啓人(2021年2月27日 0時頃 東京より)

Moon(月の記録集)
https://www.youtube.com/playlist?list=PLhPUbo3nvGs-zHxBGZq5Ya-fxdq8Z8d0T

Purpose Transformation=「PX」(パーパス・トランスフォーメーション) 

 

DX、CX、EXの中心核は「PX」。

私たちは、この「PX」という地球意識革命を、

これまでも、そしてこれからも興し続けます。

 

 

Purpose Transformation,PX© KANGLO Corp.
https://youtu.be/09G3Ha_7b9U

「東日本大震災とSDGs」第8回:大人のためのSDGs“教えない”超基礎講座

 

「東日本大震災とSDGs」第8回:大人のためのSDGs“教えない”超基礎講座~今更聞けないことも聞いていい~(2021年3月9日)※隔週火曜日夜20時より
https://www.facebook.com/events/127637949202328

チケット制:https://sdgsbc8.peatix.com/view

講座アーカイブ動画集(有料)を更新しました。
https://vimeo.com/ondemand/kanglosdgs

【ダイジェスト版】第7回:大人のためのSDGs“教えない”超基礎講座~今更聞けないことも聞いていい~(2021年2月23日)「3月8日・国際女性の日を知る」
https://youtu.be/j8bFDwZ12DE

2015年9月25日、国連総会にてSDGsが採択され、あれからすでに5年が経ちました。人類は、21世紀に積み残してしまった地球全体の危機的課題の解決に向けてどれ程前進できたのでしょうか?
SDGsは、人類史上初の世界規模における共通目標として始まりました。
期限は2030年です。
この時までに、人類がこの目標の達成に向けて、どの程度実践できたかによって今後の地球の未来が決定付けられます。
もし、うまくいかなければ、地球の未来は確実に悪化の道に向かいます(と多くの科学者が訴えています)。
私たち大人は、運よく80年そこそこの人生を得た中の、その一部の期間、危機を体験するだけに留まれますが、これから生まれてくる子供たちにとってはどうでしょうか。
「こんなに辛く厳しい環境ならば、生まれて来なかった方が良かった」
「2020年頃に生きていた大人たちが、何もしなかったことによって、地球がこのようになってしまった」
「責任は誰にあるのか?」
と叫ぶことでしょう。
今の大人たちが、今の世の中の現実を受け継ぎ、作り上げてきたという自覚と責任を持ってしたならば、現在のこの地球の有り様に対し、「俺は知らん」「私には関係ない」「もう何もどうすることもできない」と放置をすることが、どれほどまでに罪深きことであるのか。そうした”反省”も込めて、自戒の念を込めて、このSDGs超基礎講座を開催することにしました。
2018年頃より、日本においても、小中学、高校、大学にて、SDGsに関する科目や、学科が次々と作られ、基礎的な知識のみならず、自ら課題解決に向けて実践を続ける子供たちが急増しています。その子供たちから、SDGsのことについて尋ねられて、もはや知っているふりや、否定をすることは出来ません。子供たちは、大人たちの振る舞いや言動を見ています。「このあなたたちが作り上げてきた課題ばかりの社会を、どうしていくつもりなのか」と。
もう、もはや恥ずかしくて知らんぷりをすることなど、到底出来ません。必要のないプライドを振りかざして、SDGsを否定するのは止めにしませんか?
ご一緒にSDGsの真の在り様、そして、これから一人の人間として、何をするべきなのか、ご一緒に考えていきませんか?

(自戒の念を込めて)
藤井啓人

■日程:2021年3月9日(火)20時~21時30分
〔他開催日程〕※隔週火曜日~2030年まで継続予定
2021/3/23、4/6、4/20、5/4、5/18、6/1、6/15、6/29、7/13、7/27、8/10、8/24、9/7、9/21、10/5、10/19、11/2、11/16、11/30、12/14、12/28、2022年へ継続

■形式:オンライン(Zoom)

■台割:
・Today’s theme(for asking you)30分
・Q&A for ourself:30分
・Dialog for all:30分

■内容:
・毎回、Today’s themeの内容は、その時の情勢によって変わります。テーマの投げかけを行いますが、教える講座ではなりません。
 ※どの回から参加をしても大丈夫な仕立てにしております。
 ※SDGsの超基礎情報から最新情報、実践的な事例などを取り扱います。
 ※参加者と緩やかにつながり、共助、協働できるコミュニティを少しずつ作っていきます。

■参加費:チケット制
 https://sdgsbc8.peatix.com/view
・1回分チケット:1000円
・5回分チケット:3500円(1回あたり700円)
・10回分チケット:5000円(1回あたり500円)
 ※小中高大学、大学院生は無料(無料のチケットでの登録をお願いします)
 ※チケットは、連続して使う必要はありません。ご都合に合わせて無理なく、ご参加下さい。

■参加対象:
・どなたもご参加頂けます(SDGs超初級者、初級者向け)
 ※小中高大学、大学院生も大歓迎
 ※大切な家族、お友達、会社の同僚の皆さんもお誘い合わせの上、ご参加ください。

■申し込み方法:
・Peatixよりお申込みを頂くと、ZoomURLが発行されます。
 https://sdgsbc8.peatix.com/view
 ※できるだけ毎回参加してみてください。やがて、自分自身の中に、何か軸のようなものが出来、判断をする時のモノサシを持てたような実感が生まれてくるでしょう。 

■アスク&ファシリテイタ:
★★藤井啓人(ふじいひろと):茨城県東海村出身。高卒後、上京し新聞配達をしながら予備校に通い筑波大学に入学。4年間、体育会硬式野球部に所属し選手と2軍監督を経験。1992年に株式会社リクルート入社。12年間、組織・人事コンサルティング事業に従事し、約2000社の企業の変革に携わる。社内表彰制度で全国MVP・部門MVPの受賞計8回。2004年に独立し、事業再生コンサルティングのマネジメントリコンストラクション社を設立。2010年5月カングロ株式会社 代表取締役に就任。独自のサステナビリティ・イノベーティブ・コンサルティング事業を開始。米国で「今最も羨望の注目を浴びる企業」とされるオンライン・リテーラーのザッポス社のハピネス経営、「社員をサーフィンに行かせよう」「レスポンシブルカンパニー」の題材となっているアウトドア用品メーカーの米パタゴニア社を研究し続け、約1000社3000名のビジネスパーソンにセミナーや勉強会等でその真髄を伝えている。2013年には西アフリカのナイジェリア連邦共和国にて合弁会社を設立し、水問題、エネルギー問題、食糧問題、環境問題を日本のテクノロジーで解決するソーシャルビジネス事業も行う。実地の中から発信される指南は、斬新・先駆的でかつパワフルであり、魂を揺さぶるものとなっている。2013年以降、システムD研究会、自転車事故防止委員会、セブメディの会を設立。2015年より同士と共に「懐かしい未来プロジェクト(HOOPS!)」「サステナ塾」を開始し、持続可能な地域社会の実現のために人間本来の役割を思い出すためのあらゆる「体験」の場と機会を提供している。自転車のある生活をこよなく愛し、年間約1万kmを走破する。マラソンランナー、トライアスリート。趣味はゴミ拾い、和太鼓。

★★森夕花(もりゆうか):横浜生まれ。ドイツのフライブルクに留学中、フライブルグ市の行政と市民による持続可能な世界を目指す社会システムに出会う。その後、ユーゴスラビア紛争で、ドイツに逃れた難民の方々と出会い、罪のない人々の深い悲しみに触れ、生きるとは何か、幸せとは何かを考える大きなきっかけとなる。帰国後、戦争や内乱に巻き込まれ傷ついた子供達を救済するためのNGOドイツ国際平和村の存在を知り、世界の平和と心の癒しに携わることが自分自身の使命と感じ、ヒーリングセンターアルケミストで研鑽を積み、2001年から2008年まで同センターで、ヒーラーとして人間と動物の癒しに携わりながら、講師として後進の指導にあたる。2003年から自らの内面の探求のため、十数回、インドのアシュラムを訪れ、ヒンズー教の聖者より宇宙の真理の教えを受け、様々な神秘的な体験をとおして見えない世界の存在を確信する。また、心理学、仏教の禅、認知行動学、ジョーティッシュ(インド占星術)、メディカルハーブ、中医学などのホリスティック医学を学び研鑽を積む。
2015年1月、カングロ株式会社 執行役員に就任(2017年1月同社取締役に就任)。ライフコーチの他、アリゾナ州セドナにおいて『ビジョンクエスト(自己探求)ツアー』、茨城県常陸の国の『マインドフルネス古民家合宿』など、自然と宇宙との繋がりを取り戻し、古の叡智と共に暮らす生き方を体験し、それぞれが人生のMISSIONとVISIONを思い出す旅の案内人としても活動している。

■企画・運営:SDGs超実践者委員会(SSPC)、カングロ株式会社
https://www.kanglo.co.jp/
協力:サステナ塾/システムD研究会/イノベーションサロンZ

第46回サステナ塾~私たちの地球を知る(5回シリーズ)文化人類学から学ぶ 新しい価値の創造①

 

第46回サステナ塾~私たちの地球を知る(5回シリーズ)文化人類学から学ぶ 新しい価値の創造①(2021年2月26日金20時~)

https://www.facebook.com/events/2835454530069258


チケット:https://peatix.com/event/1805844/view

 

20世紀から積み残した様々な課題や問題。戦後の日本の経済成長という目標が明確で、そのためには決められたとおりにきちんと、効率よく仕事を進めることが重要でした。そのため私たちは自分の意見は二の次で、教科書を正確に覚えるマニュアル人間が求められました。
しかし、時代が変わり、大きな転換期を迎えて今、これまでになかった新しい目標、価値観の創造、独創力、発想力が求められています。

世界の共通目標SDGsの達成や持続可能で平和で安全な世界を実現するために、私たちはもう一度、小さな常識にとらわれず、同じ地球に住む人たちや社会のことを知る必要があるのではないか?そんな思いから、今回のサステナ塾は、人間が生み出した文化をとおして、背後にある価値観や社会を学ぶ「文化人類学」にスポットライトを当ててみます。

アインシュタインは、『いかなる問題も、それをつくりだした同じ意識によって解決することはできない』と言っています。
自分の持つ偏見や自分の世界の偏狭さに気づき、地球に暮らすみんなでこの世界をより良い世界に変えていく、そのことを目標に、サステナ塾は5回シリーズで「私たちの地球を知る」をテーマに定例会を開催します。

美しい地球を不毛な惑星にしないために、共に学び、共に行動する場、それがサステナ塾です。

Be the change you want to see in the world.
あなたが見たいと思う変化に、あなた自身がなりなさい
- Mahatma Gandhi(マハトマ・ガンジー)
ーーーーーーーーー
■開催日時:2021年2月26日(金20~22時)
■場所:オンラインZOOMセミナー
■参加費:
塾  生(一般)2000円(学生)500円
初参加(一般)2500円(学生)1000円
*当日のキャンセルは、ご遠慮ください。
*一度でもサステナ塾にご参加いただいたことがある方は塾生となります。
■参加方法:
①Peatix経由:
https://peatix.com/event/1805844/view

②申込フォーム:

 


振込先をメールでお送りします。ご入金確認後、ZOOM URLをお送りします。

※当ページにも参加ボタンを押しておいて下さい。

https://www.facebook.com/events/2835454530069258


※入金後の前日までのキャンセル連絡は、返金対応致します(銀行振込の場合は、手数料を差し引かせて頂きます)
※入金後、当日のキャンセルの場合は、ご返金は出来ません。あらかじめご了承下さい。

 

■サステナ塾アーカイブ(過去のサステナ塾定例会の記録映像集:有料コンテンツ)※全回、本当に見応えあります!withコロナ時代の道しるべとなることでしょう。
https://vimeo.com/ondemand/sustainajuku

■塾長:森夕花(もりゆうか)プロフィール
横浜生まれ。ドイツのフライブルクに留学中、フライブルグ市の行政と市民による持続可能な世界を目指す社会システムに出会う。その後、ユーゴスラビア紛争で、ドイツに逃れた難民の方々と出会い、罪のない人々の深い悲しみに触れ、生きるとは何か、幸せとは何かを考える大きなきっかけとなる。帰国後、戦争や内乱に巻き込まれ傷ついた子供達を救済するためのNGOドイツ国際平和村の存在を知り、世界の平和と心の癒しに携わることが自分自身の使命と感じ、ヒーリングセンターアルケミストで研鑽を積み、2001年から2008年まで同センターで、ヒーラーとして人間と動物の癒しに携わりながら、講師として後進の指導にあたる。2003年から自らの内面の探求のため、十数回、インドのアシュラムを訪れ、ヒンズー教の聖者より宇宙の真理の教えを受け、様々な神秘的な体験をとおして見えない世界の存在を確信する。また、心理学、仏教の禅、認知行動学、ジョーティッシュ(インド占星術)、メディカルハーブ、中医学などのホリスティック医学を学び研鑽を積む。
2015年1月、カングロ株式会社 執行役員に就任(2017年1月同社取締役に就任)。ライフコーチの他、アリゾナ州セドナにおいて『ビジョンクエスト(自己探求)ツアー』、茨城県常陸の国の『マインドフルネス古民家合宿』など、自然と宇宙との繋がりを取り戻し、古の叡智と共に暮らす生き方を体験し、それぞれが人生のMISSIONとVISIONを思い出す旅の案内人としても活動している。

■サステナ塾 代表世話人:【藤井啓人(ふじいひろと)】
茨城県東海村出身。高卒後、上京し新聞配達をしながら予備校に通い筑波大学に入学。4年間、体育会硬式野球部に所属し選手と2軍監督を経験。1992年に株式会社リクルート入社。12年間、組織・人事コンサルティング事業に従事し、約2000社の企業の変革に携わる。社内表彰制度で全国MVP・部門MVPの受賞計8回。2004年に独立し、事業再生コンサルティングのマネジメントリコンストラクション社を設立。2010年5月カングロ株式会社 代表取締役に就任。独自のサステナビリティ・イノベーティブ・コンサルティング事業を開始。米国で「今最も羨望の注目を浴びる企業」とされるオンライン・リテーラーのザッポス社のハピネス経営、「社員をサーフィンに行かせよう」「レスポンシブルカンパニー」の題材となっているアウトドア用品メーカーの米パタゴニア社を研究し続け、約1000社3000名のビジネスパーソンにセミナーや勉強会等でその真髄を伝えている。2013年には西アフリカのナイジェリア連邦共和国にて合弁会社を設立し、水問題、エネルギー問題、食糧問題、環境問題を日本のテクノロジーで解決するソーシャルビジネス事業も行う。実地の中から発信される指南は、斬新・先駆的でかつパワフルであり、魂を揺さぶるものとなっている。2013年以降、システムD研究会、自転車事故防止委員会、セブメディの会を設立。2015年より同士と共に「懐かしい未来プロジェクト(HOOPS!)」「サステナ塾」を開始し、持続可能な地域社会の実現のために人間本来の役割を思い出すためのあらゆる「体験」の場と機会を提供している。自転車のある生活をこよなく愛し、年間約1万kmを走破する。マラソンランナー、トライアスリート。趣味はゴミ拾い、和太鼓。
----------------------------
【過去の実施フォーカス】
■第1回:「世界を変える人: イヴォン・シュイナード氏(Patagonia創業者)『Patagonia(パタゴニア)社から学ぶサステナビリティ3.0』 「持続可能な世界」とは何なのかを考えるRe-think Workshop」

https://www.facebook.com/events/858158810949336


■第2回:世界のエコタウン・ドイツ フライブルクから学ぶ「サステナブル(持続可能)な暮らし方とエネルギーシフト」

https://www.facebook.com/events/638169379656309


■第3回「みんなで多様性について語ろう」

https://www.facebook.com/events/939815562776233


■第4回「生まれる前の約束・・・自らの「運命」を読み解く」

https://www.facebook.com/events/1722258624674012


■第5回「内なる声に耳を傾ける」

https://www.facebook.com/events/836494309807396


■第6回「ワークライフインテグレーション」

https://www.facebook.com/events/560418020781045


■第7回「ハイヤーセルフと出会う」

https://www.facebook.com/events/202454760116455


■第8回「ハイヤーセルフのメッセージ」

https://www.facebook.com/events/1742023402677442/


<サステナ塾VTR>
https://youtu.be/avSh5flzx94
■第9回「ホピの予言」

https://www.facebook.com/events/1025922117500349/


■第10回「ネイティブピープルの道」

https://www.facebook.com/events/575963475907018/


■第11回「ネイティブピープルの道Ⅱ」

https://www.facebook.com/events/622674641229429/


■第12回「お金のいらない世界を作る」

https://www.facebook.com/events/309480002735319


■第13回「お金のいらない世界を作る~お金と地球」

https://www.facebook.com/events/178196845940685


■第14回「欧州ドイツ サーキュラーエコノミーリポ―ト」

https://www.facebook.com/events/588689174857531/


■第15回「サティシュ・クマールさんの『今、ここにある未来』から学ぶエコロジー」

https://www.facebook.com/events/567083023687802


■第16回 「World Food Day ♡ 世界食糧DAY “食べる”を考える」

https://www.facebook.com/events/264179434224681


■第17回シリーズ 生きるとは?『Mission 使命』

https://www.facebook.com/events/1041051579412500/


■第18回シリーズ 生きるとは?『Reincarnation 輪廻転生』

https://www.facebook.com/events/765366493817343/


■第19回シリーズ 生きるとは?『Cosmic Consciousness 宇宙意識』

https://www.facebook.com/events/356580135104330/


■第20回「”星の王子さま”から学ぶ 大人たちの生き方」

https://www.facebook.com/events/2096441320446930/


■第21回なぜ宇宙は美しのか?~ゆらぎの世界を探る~

https://www.facebook.com/events/2028902387157272/


■第22回「猫+▢=ハチミツ ~「問い」は世界を変える」

https://www.facebook.com/events/546901342466907/


■第23回「ビジネスイノベーションのためのデザイン思考講座」

https://www.facebook.com/events/2265622623526976/


■第24回「ぼくが映画を好きできらいになった理由 ~映画は自分の《こころ》を映し出す鏡である~」

https://www.facebook.com/events/643480639398519/


■第25回「Sence of Wonderな世界へのシフト~生きる歓びを取り戻す」

https://www.facebook.com/events/425589511595304/


■第26回「本当のサステナビリティを実現する、日本の美意識と SDGs」

https://www.facebook.com/events/205262403708331/


■第27回 緊急座談会 SDGs2030年へGO! 緑と水の地球を守ろう! 未来を変えるアクションと仕組みづくりを考える

https://www.facebook.com/events/724809127956475


■第28回 緊急座談会「橋本淳司さんを囲む会」~水道民営化で水はどうなるのか

https://www.facebook.com/events/677112429470545


■第29回 世界を変える、はじめかた」Change the World from Now!!~ コンシューマーからケアテイカーへ ~

https://www.facebook.com/events/422742241710410/


■第30回 <映画上映&座談会>『サティシュクマールの今、ここにある未来』

https://www.facebook.com/events/2348148325280579/


■第31回 未来は遊びで溢れている!! 遊ぶように仕事する!想像力のススメ

https://www.facebook.com/events/1379225645578760/


■第32回 破壊から創造へ~イマジネーションの力~

https://www.facebook.com/events/2672984112937988/


■第33回 進化か?それとも後退か?エーリッヒフロムの”愛”を学ぶ

https://www.facebook.com/events/2925988667453076


■第34回 ギフトエコノミー ~働く with 愛~ これからの働き方

https://www.facebook.com/events/520689698552982/


■第35回 今だからこそ、禅を学ぼう!“心を調える禅語”

https://www.facebook.com/events/222586962115832/


■第36回 ラジオDeサステナ塾

https://www.facebook.com/events/902335080225232/


■第37回Ai時代の直観力・ひらめき

https://www.facebook.com/events/300746710917894/


■第38回 日本の森から見える未来予想図

https://www.facebook.com/events/1301253433411351/


■第39回 未来を拓くTeaismアート思考と茶の湯が世界を変える

https://www.facebook.com/events/375867873382806


■第40回 ダ・ヴィンチから学ぶ直観的思考×感性

https://www.facebook.com/events/346574276366270/


■第41回 マインドフルネス×アート思考

https://www.facebook.com/events/1414122408783545


■第42回 真善美×アート思考

https://www.facebook.com/events/1467595213436644


■第43回 アート思考であそぼう

https://www.facebook.com/events/671873727033957


■第44回 コロナ新時代への提言~人間はこれからどう生きていくべきか

https://www.facebook.com/events/1932191436928752


■第45回 地の時代から風の時代へ 世界を変えるまなざし ~風の読み方~ 

https://www.facebook.com/events/418385956031182

 

■主催:サステナ塾

https://www.facebook.com/sustainajuku


■協力:SSPC(SDGs超実践者委員会)、HOOPS!、イノベーションサロンZ、システムD研究会、セブメディの会、自転車事故をなくすっぺ委員会
■協賛:カングロ株式会社

 

第7回:大人のためのSDGs“教えない”超基礎講座「3月8日・国際女性の日を知る」

 

第7回:大人のためのSDGs“教えない”超基礎講座~今更聞けないことも聞いていい~(2021年2月23日)※隔週火曜日夜20時より「3月8日・国際女性の日を知る」
https://www.facebook.com/events/219860929867086

チケット制:https://sdgsbc7.peatix.com/view

講座アーカイブ動画集(有料)を更新しました。
https://vimeo.com/ondemand/kanglosdgs

【ダイジェスト版動画】SDGs超基礎講座Vol 0006 2021年2月9日「世界の食糧問題の真実〜食料廃棄問題と変化の兆し」
https://youtu.be/2oPE2Hzi_cs

2015年9月25日、国連総会にてSDGsが採択され、あれからすでに5年が経ちました。人類は、21世紀に積み残してしまった地球全体の危機的課題の解決に向けてどれ程前進できたのでしょうか?
SDGsは、人類史上初の世界規模における共通目標として始まりました。
期限は2030年です。
この時までに、人類がこの目標の達成に向けて、どの程度実践できたかによって今後の地球の未来が決定付けられます。
もし、うまくいかなければ、地球の未来は確実に悪化の道に向かいます(と多くの科学者が訴えています)。
私たち大人は、運よく80年そこそこの人生を得た中の、その一部の期間、危機を体験するだけに留まれますが、これから生まれてくる子供たちにとってはどうでしょうか。
「こんなに辛く厳しい環境ならば、生まれて来なかった方が良かった」
「2020年頃に生きていた大人たちが、何もしなかったことによって、地球がこのようになってしまった」
「責任は誰にあるのか?」
と叫ぶことでしょう。
今の大人たちが、今の世の中の現実を受け継ぎ、作り上げてきたという自覚と責任を持ってしたならば、現在のこの地球の有り様に対し、「俺は知らん」「私には関係ない」「もう何もどうすることもできない」と放置をすることが、どれほどまでに罪深きことであるのか。そうした”反省”も込めて、自戒の念を込めて、このSDGs超基礎講座を開催することにしました。
2018年頃より、日本においても、小中学、高校、大学にて、SDGsに関する科目や、学科が次々と作られ、基礎的な知識のみならず、自ら課題解決に向けて実践を続ける子供たちが急増しています。その子供たちから、SDGsのことについて尋ねられて、もはや知っているふりや、否定をすることは出来ません。子供たちは、大人たちの振る舞いや言動を見ています。「このあなたたちが作り上げてきた課題ばかりの社会を、どうしていくつもりなのか」と。
もう、もはや恥ずかしくて知らんぷりをすることなど、到底出来ません。必要のないプライドを振りかざして、SDGsを否定するのは止めにしませんか?
ご一緒にSDGsの真の在り様、そして、これから一人の人間として、何をするべきなのか、ご一緒に考えていきませんか?

(自戒の念を込めて)
藤井啓人

■日程:2021年2月23日(火)20時~21時30分
〔他開催日程〕※隔週火曜日~2030年まで継続予定
2021/3/9、3/23、4/6、4/20、5/4、5/18、6/1、6/15、6/29、7/13、7/27、8/10、8/24、9/7、9/21、10/5、10/19、11/2、11/16、11/30、12/14、12/28、2022年へ継続

■形式:オンライン(Zoom)

■台割:
・Today’s theme(for asking you)30分
・Q&A for ourself:30分
・Dialog for all:30分

■内容:
・毎回、Today’s themeの内容は、その時の情勢によって変わります。テーマの投げかけを行いますが、教える講座ではなりません。
 ※どの回から参加をしても大丈夫な仕立てにしております。
 ※SDGsの超基礎情報から最新情報、実践的な事例などを取り扱います。
 ※参加者と緩やかにつながり、共助、協働できるコミュニティを少しずつ作っていきます。

■参加費:チケット制
 https://sdgsbc6.peatix.com/view
・1回分チケット:1000円
・5回分チケット:3500円(1回あたり700円)
・10回分チケット:5000円(1回あたり500円)
 ※小中高大学、大学院生は無料(無料のチケットでの登録をお願いします)
 ※チケットは、連続して使う必要はありません。ご都合に合わせて無理なく、ご参加下さい。

■参加対象:
・どなたもご参加頂けます(SDGs超初級者、初級者向け)
 ※小中高大学、大学院生も大歓迎
 ※大切な家族、お友達、会社の同僚の皆さんもお誘い合わせの上、ご参加ください。

■申し込み方法:
・Peatixよりお申込みを頂くと、ZoomURLが発行されます。
 https://sdgsbc7.peatix.com/view
 ※できるだけ毎回参加してみてください。やがて、自分自身の中に、何か軸のようなものが出来、判断をする時のモノサシを持てたような実感が生まれてくるでしょう。 

■アスク&ファシリテイタ:
★★藤井啓人(ふじいひろと):茨城県東海村出身。高卒後、上京し新聞配達をしながら予備校に通い筑波大学に入学。4年間、体育会硬式野球部に所属し選手と2軍監督を経験。1992年に株式会社リクルート入社。12年間、組織・人事コンサルティング事業に従事し、約2000社の企業の変革に携わる。社内表彰制度で全国MVP・部門MVPの受賞計8回。2004年に独立し、事業再生コンサルティングのマネジメントリコンストラクション社を設立。2010年5月カングロ株式会社 代表取締役に就任。独自のサステナビリティ・イノベーティブ・コンサルティング事業を開始。米国で「今最も羨望の注目を浴びる企業」とされるオンライン・リテーラーのザッポス社のハピネス経営、「社員をサーフィンに行かせよう」「レスポンシブルカンパニー」の題材となっているアウトドア用品メーカーの米パタゴニア社を研究し続け、約1000社3000名のビジネスパーソンにセミナーや勉強会等でその真髄を伝えている。2013年には西アフリカのナイジェリア連邦共和国にて合弁会社を設立し、水問題、エネルギー問題、食糧問題、環境問題を日本のテクノロジーで解決するソーシャルビジネス事業も行う。実地の中から発信される指南は、斬新・先駆的でかつパワフルであり、魂を揺さぶるものとなっている。2013年以降、システムD研究会、自転車事故防止委員会、セブメディの会を設立。2015年より同士と共に「懐かしい未来プロジェクト(HOOPS!)」「サステナ塾」を開始し、持続可能な地域社会の実現のために人間本来の役割を思い出すためのあらゆる「体験」の場と機会を提供している。自転車のある生活をこよなく愛し、年間約1万kmを走破する。マラソンランナー、トライアスリート。趣味はゴミ拾い、和太鼓。

★★森夕花(もりゆうか):横浜生まれ。ドイツのフライブルクに留学中、フライブルグ市の行政と市民による持続可能な世界を目指す社会システムに出会う。その後、ユーゴスラビア紛争で、ドイツに逃れた難民の方々と出会い、罪のない人々の深い悲しみに触れ、生きるとは何か、幸せとは何かを考える大きなきっかけとなる。帰国後、戦争や内乱に巻き込まれ傷ついた子供達を救済するためのNGOドイツ国際平和村の存在を知り、世界の平和と心の癒しに携わることが自分自身の使命と感じ、ヒーリングセンターアルケミストで研鑽を積み、2001年から2008年まで同センターで、ヒーラーとして人間と動物の癒しに携わりながら、講師として後進の指導にあたる。2003年から自らの内面の探求のため、十数回、インドのアシュラムを訪れ、ヒンズー教の聖者より宇宙の真理の教えを受け、様々な神秘的な体験をとおして見えない世界の存在を確信する。また、心理学、仏教の禅、認知行動学、ジョーティッシュ(インド占星術)、メディカルハーブ、中医学などのホリスティック医学を学び研鑽を積む。
2015年1月、カングロ株式会社 執行役員に就任(2017年1月同社取締役に就任)。ライフコーチの他、アリゾナ州セドナにおいて『ビジョンクエスト(自己探求)ツアー』、茨城県常陸の国の『マインドフルネス古民家合宿』など、自然と宇宙との繋がりを取り戻し、古の叡智と共に暮らす生き方を体験し、それぞれが人生のMISSIONとVISIONを思い出す旅の案内人としても活動している。

■企画・運営:SDGs超実践者委員会(SSPC)、カングロ株式会社
https://www.kanglo.co.jp/
協力:サステナ塾/システムD研究会/イノベーションサロンZ

昨晩開催しました講座の記録動画をオンデマンド配信開始致します

 

昨晩開催しました講座の記録動画をオンデマンド配信開始致します。

 

ご参加が叶わなかった皆さん、ぜひ、ご視聴ください。

 

第6回:大人のためのSDGs“教えない”超基礎講座
~今更聞けないことも聞いていい~(2021年2月9日)
※隔週火曜日夜20時より
「世界の食糧問題の真実~食料廃棄問題と変化の兆し」(有料) 

https://vimeo.com/ondemand/kanglosdgs

第2期アート思考基礎講座 残席わずか!

 

絶賛募集中!残席わずか!第2期アート思考基礎講座 2月11日開講 全5回 お早目にどうぞ!
https://www.facebook.com/events/263390345331193
https://peatix.com/event/1766908/view

2008年にハーバードビジネスレビュー紙で「The MFA is The New MBA]という記事が発表され、日本では2017年に山口周氏著『世界のエリートはなぜ「美意識」を鍛えるのか』が話題をよび、ここ最近「アート思考」という言葉をよく耳にするようになりました。論理的・理性的な情報処理スキルの限界が叫ばれ、大きく世界が変わる中で、「直感」と「感性」の時代が訪れたと言われています。
そして企業は、コロナ禍で厳しい状況に追い込まれています。変動が激しく、先が見えない時代でも、明日の未来を私たち人間が描き、決断し、行動するしかありません。その中で、新しいアイディアを生み出すことが、今ほど求められている時代はありません。それは、従来の古い価値観、世界観から抜け出し、新しい価値と世界の新たなストーリーを創造することに他なりません。
人類が直面する数々の問題を前に、新たな視野に立ち、私たちの潜在意識の中に眠っている創造力に気づき、アート思考を使いながらクリエイティブな発想で世界をユーモアと美しさにあふれる世界に変えることができます。
現代美術家の中山ダイスケさんはアートについてこのような言葉を残しています。
『アートは営み。誰の中にも備わっています。例えば「朝、窓から見える山の景色がいつもより美しい」「今日はコーヒーがおいしい」という気づきこそがまさにアート。美術館に飾られている作品だけがアートではありません。ちなみにこの生活の中の小さな気づきを掘り下げ、絵や彫刻、小説といった形にして永遠に残そうとするのが作家であり、アーティストと呼ばれる人たちです。(中略)アートとデザインはこれからの社会に確実に必要な能力でしょう。これらを身につけることで発想力豊かな「柔らかい人」になれると思います。』
アート思考基礎講座では、理論的、理性的な思考ではなく、絵画や詩、絵本、また日常にある風景に耳を澄まし、あなたの“まなざし”から独自のストーリーを紡ぎだす感性を育てていきます。今の自分を高めたい、創造的な思考を仕事や生活に活かしたいという意欲を持たれている方にぜひ、学んでいただきたいと思います。
きっとあなたの奥深くに眠る創造の種が目を覚まし、新しい「いのち」の喜びを感じていただけると思います。
(カングロ株式会社 KANLOM事業部)
-------------------------
大人のためのアート思考講座コンセプトムービー『覚醒』
https://youtu.be/GZ-nYUUu5Mk
-----------------------

 

 


◆プログラムの特徴:
直観的思考と感性についての講義と様々なワークを行います。毎回、講座の最後に課題が出され、次回の講座で課題の発表を行います。洞察力とユニークな視点、アウトプットを繰り返しながら、心の充実感と新たな気づき、成長を感じることができるプログラムです。

◆プログラムの主な効能:
物事をじっくり観察する力がつき、見えないものをイメージする力が付きます。また独自の視点で新たな問い」を作り出すことができるようになります。「問い」は問題を提起する大切なベースであり、そこから創造性とオリジナリティーが生まれ、イノベーションへとつながる道ができます。さらに哲学的なアプローチから美意識のモノサシを創ることで、リーダーとしての人格を養うことができます。
<講座内容の一例> ※下記内容は予告なく変更する場合があります
 ①今求められる直観思考×感性、コンセプチュアルなスキル
 ②「真・善・美」を判断するための哲学と美意識
 ③不完全の美(茶の湯と禅)
 ④「正解を見つける力」から「答えを作る力」へ
 ⑤認知のバイアスとゼロ思考
 ⑥Visual Thinking Strategy
 ⑦未知の窓を開ける
 ⑧余白とイマジネーションと比喩の力

■日程:
  1回目2021年2月11日(木)
  2回目2021年2月25日(木)
  3回目2021年3月11日(木)
  4回目2021年3月25日(木)
  5回目2021年4月8日(木)

■時間:
  19時30分~21時30分 2時間

■受講スタイル:
  Zoomオンライン講座

■受講費:66,000円(税込)

■お申込み・お問合せフォーム:
正式なお申込みはこちらからお願いいたします。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfgZkxbH742egJ-Qkswl3cx6waiXVlNDVdQpzg4Tk74TxBCLA/viewform
クレジットカード決済ご希望の方は、下記Peatix経由にてお願い致します。
https://peatix.com/event/1766908/view
※正式申込後のキャンセルはご遠慮いただいております
※やむを得ずキャンセルされる場合は、必ず事務局までご一報ください

■プライバシー保護方針:
https://www.kanglo.co.jp/privacy.html

■主催:サステナ塾/カングロ株式会社
https://www.kanglo.co.jp
協力:SDGs超実践者委員会/イノベーションサロンZ/システムD研究会

第6回:大人のためのSDGs“教えない”超基礎講座~今更聞けないことも聞いていい~2/9

 

第6回:大人のためのSDGs“教えない”超基礎講座~今更聞けないことも聞いていい~(2021年2月9日)※隔週火曜日夜20時より「世界の食糧問題の真実~食料廃棄問題と変化の兆し」


チケット制:https://sdgsbc6.peatix.com/view

講座アーカイブ動画集(有料)を更新しました。
https://vimeo.com/ondemand/kanglosdgs

【ダイジェスト版】「世界の食糧問題の真実~世界の食糧供給システムの問題❷」大人のためのSDGs“教えない”超基礎講座~今更聞けないことも聞いていい~講座20200126
https://youtu.be/DAuVgp9k7XE

2015年9月25日、国連総会にてSDGsが採択され、あれからすでに5年が経ちました。人類は、21世紀に積み残してしまった地球全体の危機的課題の解決に向けてどれ程前進できたのでしょうか?
SDGsは、人類史上初の世界規模における共通目標として始まりました。
期限は2030年です。
この時までに、人類がこの目標の達成に向けて、どの程度実践できたかによって今後の地球の未来が決定付けられます。
もし、うまくいかなければ、地球の未来は確実に悪化の道に向かいます(と多くの科学者が訴えています)。
私たち大人は、運よく80年そこそこの人生を得た中の、その一部の期間、危機を体験するだけに留まれますが、これから生まれてくる子供たちにとってはどうでしょうか。
「こんなに辛く厳しい環境ならば、生まれて来なかった方が良かった」
「2020年頃に生きていた大人たちが、何もしなかったことによって、地球がこのようになってしまった」
「責任は誰にあるのか?」
と叫ぶことでしょう。
今の大人たちが、今の世の中の現実を受け継ぎ、作り上げてきたという自覚と責任を持ってしたならば、現在のこの地球の有り様に対し、「俺は知らん」「私には関係ない」「もう何もどうすることもできない」と放置をすることが、どれほどまでに罪深きことであるのか。そうした”反省”も込めて、自戒の念を込めて、このSDGs超基礎講座を開催することにしました。
2018年頃より、日本においても、小中学、高校、大学にて、SDGsに関する科目や、学科が次々と作られ、基礎的な知識のみならず、自ら課題解決に向けて実践を続ける子供たちが急増しています。その子供たちから、SDGsのことについて尋ねられて、もはや知っているふりや、否定をすることは出来ません。子供たちは、大人たちの振る舞いや言動を見ています。「このあなたたちが作り上げてきた課題ばかりの社会を、どうしていくつもりなのか」と。
もう、もはや恥ずかしくて知らんぷりをすることなど、到底出来ません。必要のないプライドを振りかざして、SDGsを否定するのは止めにしませんか?
ご一緒にSDGsの真の在り様、そして、これから一人の人間として、何をするべきなのか、ご一緒に考えていきませんか?

(自戒の念を込めて)
藤井啓人

■日程:2021年2月9日(火)20時~21時30分
〔他開催日程〕※隔週火曜日~2030年まで継続予定
2021/2/23、3/9、3/23、4/6、4/20、5/4、5/18、6/1、6/15、6/29、7/13、7/27、8/10、8/24、9/7、9/21、10/5、10/19、11/2、11/16、11/30、12/14、12/28、2022年へ継続

■形式:オンライン(Zoom)

■台割:
・Today’s theme(for asking you)30分
・Q&A for ourself:30分
・Dialog for all:30分

■内容:
・毎回、Today’s themeの内容は、その時の情勢によって変わります。テーマの投げかけを行いますが、教える講座ではなりません。
 ※どの回から参加をしても大丈夫な仕立てにしております。
 ※SDGsの超基礎情報から最新情報、実践的な事例などを取り扱います。
 ※参加者と緩やかにつながり、共助、協働できるコミュニティを少しずつ作っていきます。

■参加費:チケット制
 https://sdgsbc6.peatix.com/view
・1回分チケット:1000円
・5回分チケット:3500円(1回あたり700円)
・10回分チケット:5000円(1回あたり500円)
 ※小中高大学、大学院生は無料(無料のチケットでの登録をお願いします)
 ※チケットは、連続して使う必要はありません。ご都合に合わせて無理なく、ご参加下さい。

■参加対象:
・どなたもご参加頂けます(SDGs超初級者、初級者向け)
 ※小中高大学、大学院生も大歓迎
 ※大切な家族、お友達、会社の同僚の皆さんもお誘い合わせの上、ご参加ください。

■申し込み方法:
・Peatixよりお申込みを頂くと、ZoomURLが発行されます。
 https://sdgsbc6.peatix.com/view
 ※できるだけ毎回参加してみてください。やがて、自分自身の中に、何か軸のようなものが出来、判断をする時のモノサシを持てたような実感が生まれてくるでしょう。 

■アスク&ファシリテイタ:
★★藤井啓人(ふじいひろと):茨城県東海村出身。高卒後、上京し新聞配達をしながら予備校に通い筑波大学に入学。4年間、体育会硬式野球部に所属し選手と2軍監督を経験。1992年に株式会社リクルート入社。12年間、組織・人事コンサルティング事業に従事し、約2000社の企業の変革に携わる。社内表彰制度で全国MVP・部門MVPの受賞計8回。2004年に独立し、事業再生コンサルティングのマネジメントリコンストラクション社を設立。2010年5月カングロ株式会社 代表取締役に就任。独自のサステナビリティ・イノベーティブ・コンサルティング事業を開始。米国で「今最も羨望の注目を浴びる企業」とされるオンライン・リテーラーのザッポス社のハピネス経営、「社員をサーフィンに行かせよう」「レスポンシブルカンパニー」の題材となっているアウトドア用品メーカーの米パタゴニア社を研究し続け、約1000社3000名のビジネスパーソンにセミナーや勉強会等でその真髄を伝えている。2013年には西アフリカのナイジェリア連邦共和国にて合弁会社を設立し、水問題、エネルギー問題、食糧問題、環境問題を日本のテクノロジーで解決するソーシャルビジネス事業も行う。実地の中から発信される指南は、斬新・先駆的でかつパワフルであり、魂を揺さぶるものとなっている。2013年以降、システムD研究会、自転車事故防止委員会、セブメディの会を設立。2015年より同士と共に「懐かしい未来プロジェクト(HOOPS!)」「サステナ塾」を開始し、持続可能な地域社会の実現のために人間本来の役割を思い出すためのあらゆる「体験」の場と機会を提供している。自転車のある生活をこよなく愛し、年間約1万kmを走破する。マラソンランナー、トライアスリート。趣味はゴミ拾い、和太鼓。

★★森夕花(もりゆうか):横浜生まれ。ドイツのフライブルクに留学中、フライブルグ市の行政と市民による持続可能な世界を目指す社会システムに出会う。その後、ユーゴスラビア紛争で、ドイツに逃れた難民の方々と出会い、罪のない人々の深い悲しみに触れ、生きるとは何か、幸せとは何かを考える大きなきっかけとなる。帰国後、戦争や内乱に巻き込まれ傷ついた子供達を救済するためのNGOドイツ国際平和村の存在を知り、世界の平和と心の癒しに携わることが自分自身の使命と感じ、ヒーリングセンターアルケミストで研鑽を積み、2001年から2008年まで同センターで、ヒーラーとして人間と動物の癒しに携わりながら、講師として後進の指導にあたる。2003年から自らの内面の探求のため、十数回、インドのアシュラムを訪れ、ヒンズー教の聖者より宇宙の真理の教えを受け、様々な神秘的な体験をとおして見えない世界の存在を確信する。また、心理学、仏教の禅、認知行動学、ジョーティッシュ(インド占星術)、メディカルハーブ、中医学などのホリスティック医学を学び研鑽を積む。
2015年1月、カングロ株式会社 執行役員に就任(2017年1月同社取締役に就任)。ライフコーチの他、アリゾナ州セドナにおいて『ビジョンクエスト(自己探求)ツアー』、茨城県常陸の国の『マインドフルネス古民家合宿』など、自然と宇宙との繋がりを取り戻し、古の叡智と共に暮らす生き方を体験し、それぞれが人生のMISSIONとVISIONを思い出す旅の案内人としても活動している。

■企画・運営:SDGs超実践者委員会(SSPC)、カングロ株式会社
https://www.kanglo.co.jp/
協力:サステナ塾/システムD研究会/イノベーションサロンZ

 

 

 

企業・生命存続の鍵「自己組織化」を起こせ!『ショック・コヒーレント©基礎講座』新創発プログラム

企業・生命存続の鍵「自己組織化」を起こせ!『ショック・コヒーレント©基礎講座』新創発プログラム第2期生募集説明会<無料>

■ショック・コヒーレント©とは:
この世の森羅万象は、全て姿も本質も常に流動し変化するものであり、一瞬たりとも同じ状態を保持することができずいつかは消えていくもの、即ち「諸行無常」であり、「エントロピーの法則」つまり、“宇宙における全エネルギーの総和は一定で、全エントロピーは絶えず時間の経過と共に増大する、という乱雑さの度合い”というルールに則り存在しています。人類は今、破壊的な人間活動によって、あらゆる面で、このエントロピーを加速度的に増大させており、地球生命の終焉を急速に、かつ確実に早めています。私たちは、その一因となっている機械論的・物質論的世界観を改め、新たな価値観や生き方を再創造していかなければなりません。しかし、東日本大震災やコロナショックを持ってしても、その変化の火種は消えかかってしまっています。

『Shock Coherent(ショック・コヒーレント)©』は、万物が再創造(再生)に向かうための免疫システムであり、大いなる自然システム。人にも動植物にも、組織にも、国にも社会にも本来備わっている自浄作用の仕組みです。しかし、私たちは、この仕組みを忘れ、作動させることなく、衰退の道へと突き進んでいます。エントロピーの法則は、今の社会に重要な示唆を与えてくれています。石油などの資源をエネルギー源とした場合、それを一旦使うと、エントロピーが増大し、それはすぐに再利用不可能な形になってしまいます。利用可能なエネルギーが有限である以上、それを使っているといつしか枯渇します。再びエネルギーが増えることはありません。20世紀の機械論的世界観は、今や誰もが当たり前として受入れている価値観ですが、私たちが進歩として考えてきた科学やテクノロジーの発展の元になっている反面、人間は自然をコントロールし、支配するという考え方も生み、環境破壊を推し進める要因ともなってしまいました。

一方、自然界では、一定の条件を満たすと、崩壊したものから秩序が生まれるという、新たな原理が存在しています。つまり“崩壊”とは逆の“秩序生成、自己組織化”とも言うべきシステムです。この“自己組織化”によって、エントロピーの増大をスローダウンさせることが可能です。全く逆方向のことが自然界の中で起っていることに、私たちは気付いたのです。このシステムをショック・コヒーレントと呼んでいます。これは、私たちが生き続けるための環境を再創造・再生させる(Regenerative)原動力になると確信しています。このプログラムは、このショック・コヒーレントの概念を理解し、日々の実践行動に結び付けることを目的として、カングロ株式会社によって開発されました。私たちは、一日も早く、皆さんに、このプログラムをお届け出来ることを心待ちにしております。心よりお待ちしております。

(プログラム開発者:藤井啓人)

■無料講座説明会日時:全て同じ内容となります
①2021年1月30日(土)20時~21時
 https://www.facebook.com/events/418306786052721
②2021年2月05日(金)20時~21時
 https://www.facebook.com/events/410223586972955
③2021年2月06日(土)20時~21時
 https://www.facebook.com/events/942814452920942
④2021年2月12日(金)20時~21時
 https://www.facebook.com/events/448603356567623
⑤2021年2月13日(土)20時~21時
 https://www.facebook.com/events/244719750390435
⑥2021年2月19日(金)20時~21時
 https://www.facebook.com/events/3941158752590611
⑦2021年2月20日(土)20時~21時
 https://www.facebook.com/events/121146533200159
⑧2021年2月26日(金)20時~21時
 https://www.facebook.com/events/254859132815502
⑨2021年2月27日(土)20時~21時
 https://www.facebook.com/events/1122615214855456

■説明会スタイル:Zoomオンライン(講座概要説明40分/質疑応答15分/アンケート記入5分)計60分

■説明会参加対象:経営者、組織のリーダー、次世代リーダー、自組織の変革を志す方、及びそのプログラム導入を検討される立場にある方
※営業目的、経営・人事コンサルタントなどの同業他社、他、事務局が不適応とした方は参加をお断りすることがございます

■参加費:無料(アンケートにお答え頂きます)

■説明会申込フォーム:
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSe5UKD4I9w9SCrttNUX2TPSUjMfjM0D1QaN9rdGV-1a6sB8Gw/viewform
※当告知ページへの参加表明だけでは正式な申込とはなりませんのでご注意下さい
※当説明会フォームにて申込を完了した方に、ZoomURLをemailにてお送り致します
※正式申込後のキャンセルはご遠慮いただいております
※やむを得ずキャンセルされる場合は、必ず事務局までご一報ください
※前日まで、他の日程への振り替えを受け付けます

Peatix経由も可:
https://shockcoherent.peatix.com/view
(申し込みと同時にZoomURLも発行となります)

■資料請求の方はこちらよりご連絡下さい
カングロ株式会社 KANLOM事業部宛
info@kanglo.co.jp

------------------------

■第2期開催日程:講師の事情により変更となる場合があります
※第2期:2021年3月03日~2021年7月07日
(隔週水曜の20時~22時)
第2期生講座申込&問合せフォーム:
(プログラム概要が御覧頂けます)
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSc8eJ6AM9PrTi2kB8RJA5ypAK9ZeMxCiUPubMPyazGHp2WZhg/viewform

■第1期「ショック・コヒーレント©基礎講座」アーカイブ・オンデマンド映像集(有料)※第1期の記録動画をご覧頂けます
https://vimeo.com/ondemand/shockcoherent

■プライバシー保護方針:
https://www.kanglo.co.jp/privacy.html

■主催:カングロ株式会社 KANLOM事業部
https://www.kanglo.co.jp
協力:サステナ塾/SDGs超実践者委員会/イノベーションサロンZ/システムD研究会

 

 

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>