比類なきイノベーションを起こせ! ~ by KANGLO ~
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

第3回SDGs超実践者委員会SSPC月例会&ミートアップ(2020年2月21日in渋谷)

 

SDGs超実践者委員会(SDGs Super Practitioners’Committee = SSPC)第3回SDGs超実践者委員会SSPC月例会&ミートアップ(2020年2月21日in渋谷)
https://www.facebook.com/events/172812213785831/

■第3回SSPC月例会&ミートアップ要項:
・日時:2020年2月21日(金)18時~20時50分 ※開場:17時50分~
・会場:渋谷区勤労福祉会館 第3洋室
    東京都渋谷区神南 1-19-8 (各線渋谷駅より徒歩5分)
    地図:https://www.city.shibuya.tokyo.jp/shisetsu/shuro/kinro.html
・定員:20名
 ※定員を上回るお申込となった場合はキャンセル待ち
・対象:当委員会への入会を検討、あるいは当委員会に興味がある方、及び当委員会会員
・会費:非会員:3000円/会員:無料(小中大学・大学院生はいずれも無料)
※当委員会への入会については、下段「SSPC(SDGs超実践者委員会)について」以降を参照下さい

・内容:
 第一部:チェックイン
  当委員会事業の進捗報告と世界のSDGs超優良実践事例の共有

 第二部:SSPC本気会議
  議題:100億人が豊かに暮らせる持続可能な社会を考える

※月例会終了後に隣の居酒屋で軽めのネットワーキング(懇親会)を行う予定です。

■SSPC月例会&ミートアップの申込フォーム:
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSevg0pL35ugNHloOuN-KiSKcxwrYF8414WXbmIM03VBbqBbcQ/viewform

------------------------------------

■SSPC(SDGs超実践者委員会)について:
 当委員会の概要について以下に記す。

■SSPC設立の目的:
2015年9月、国連総会でSDGs(持続可能な開発目標:Sustainable Development Goal)が採択されてから4年。ごく最近になって、漸く日本でのSDGsへの認識も高まりつつあります。しかし、世界での取組みレベルやその姿勢において、日本は周回遅れと言わざるを得ません。なぜならば、世界の他の国々は、地球を取り巻く環境悪化のスピードに強い危機感を抱いており、このまま放置が進めば、望まれる幸せな未来を確実に失うことになる事を理解しているからです。2019年9月に実施された国連総会での気候行動サミットにおいても、大変残念ながら日本は蚊帳の外でした(議論に参加すら出来ませんでした)。この現状に真摯に向き合い、日本のSDGsへの取組みが世界の模範となるべく、大きく活性化を図りたいと強く念じ、この委員会を発足致しました。

当委員会の準備メンバーは、約1年を費やし世界や国内における実践事例の調査を行いました。そして、日本国内においても、草の根的に、極めて賞讃すべき実践事例が多く見つかりました。まずは、ナレッジを共有し、多くの関係者の認識を高め、その機会を展開するための仕組みを作り、2023年度迄に、超実践事例を世界に発信出来るレベルに昇華させる決意であります。

当委員会は、皆さまと共にSDGsを推進し、サステナブルな地球を創造することを理念に掲げ、世界に向けて積極果敢に発信をしていくことを誓います。皆さまからの厚いご支援とご協力を賜りますよう、切にお願い申し上げます。

SSPC代表:藤井啓人
https://www.facebook.com/groups/sspc.jp/learning_content/

※SDGsとは:持続可能な開発のための17のグローバル目標と169のターゲット(達成基準)からなる『我々の世界を変革する:持続可能な開発のための2030アジェンダ』(Transforming our world:the 2030 Agenda for Sustainable Development)と題する成果文書で示された2030年に向けた具体的行動指針です。このアジェンダは、人間、地球と繁栄のための行動計画です。また、これは、より多くの自由のために世界の平和を統合することを目指しています。私たちは、極度を含むあらゆる形態の貧困や環境破壊を解消することが地球最大の課題であり、持続的な発展のために不可欠な要件です。「誰一人取り残さない」これは、世界全体で取り組む、人類史上最も差し迫った課題なのです。

■SSPCの対象:会員制
 企業関係者(経営者、経営企画、広報、CSR・SDGs推進関連部署責任者/実務担当者)
 地方自治体関係者
 大学・大学院・研究機関関係者(学生可)
 教育機関関係者
 政府関係者
 
■SSPC登録費用(年会費):
 各1団体1名につき年会費3万3000円(税込)
 ※2人目から1万1000円(税込)
 ※中学、高校、大学、大学院生は年会費無料
※加入日(年会費支払完了日)より1年間有効
 ※会員登録証を発行
 ※非会員でも月例会やイベント等の非会員価格による参加は可能

 <会員特典>
 ・月例会への無料参加(非会員は、3000円~/回)
 ・特別イベント/視察ツアー等の会員価格での参加
 ・月例会、特別イベントの記録映像の無料視聴(非会員は有料)
 ・有料会員誌(季刊誌)の無料配布
 ・SNS会員コミュニティへの参加
 ・会員名簿の配布(年1回更新)
 ・SSPCサイトにおける実践事例の公開
 ・SSPCコンテストへのエントリー
 ・SSPCコンテスト受賞組織の実践事例映像化

■SSPC入会方法について:
 ※下記申込フォームにて入会申込頂けます。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSf2cw5yxAna2DpEzlGsceJHHGSrCTf2XP2v4o8gPtD7937PSg/viewform

■SSPC月例会について:
 ・有識者による基調講演(理事、会員からの推薦など)
 ・会員持ち回りによる実践事例共有
 ・ワールドカフェによる討議
 ・ネットワーキング(会員同士による交流)

■SSPC特別イベントについて:
 ・年1回のSDGs実践に関するシンポジウム開催
 ・SDGs実践企業/組織の視察を年数回開催(国内・海外)
 ・その他、起案に応じて

■SSPC企画・運営:
 ・企画/運営:カングロ株式会社、サステナ塾
SSPC準備チーム https://www.kanglo.co.jp/about/member.html
 ・協力(継続交渉中:順不同):BSR、経済産業省、環境省、東京都、新宿区、渋谷区、練馬区、茨城県、朝日新聞社、リクルートホールディングス、NTTデータ、富士通、住友林業、ニトリ、慶応義塾大学、筑波大学、桜美林大学、他

 

第33回サステナ塾:進化か?それとも後退か? E・フロムの「愛」を学ぶ(1月31日in渋谷)

 

第33回サステナ塾:進化か?それとも後退か?
E・フロムの「愛」を学ぶ(1月31日in渋谷)
https://www.facebook.com/events/2925988667453076

•講師&ファシリテイター:森裕美子/楠徳生/藤井啓人

サステナ塾は、この大きな変化の時代に、聖なる自然と人とのつながりを取り戻し、奪い合う経済からしあわせに経済へ、恐れから愛と共感の世界にシフトするため、2015年に立ち上げ、同じ志を持つ仲間たちとの交流・活動の場となっています。

同じ年の9月、「SDGs(Sustainable Development Goals持続可能な開発目標)」が、国連で開かれたサミットの中で世界のリーダーによって、国際社会の共通目標として決められました。その理念は「誰ひとり取り残さない(No one will be left behind)」。

中身は、貧困の解決・飢餓の解決・教育などの社会目標、気候変動・エネルギー・生物多様性など環境目標、雇用・インフラ・生産と消費など経済目標に加え、不平等の解決・ジェンダーの平等・平和などの17の目標から成っています。

この目標を2030年までに達成するためには、「私たちは何者であるか」を知り、「愛」について再定義することが最も重要です。私たち人間が、本当は何を求めているのか。その答え求め、歩いてきた足跡が私たち「人類の歴史」です。これから新たな持続可能な未来を創造するために、その答えについてもう一度考え、行動することが私たちに残された唯一の選択肢であると確信しています。

2020年最初のサステナ塾は、その答えに迫り、感じるワークを行います。サステナ塾がはじめての方、常連の方、また久しぶりの方も、お気軽にご参加ください。心よりお待ちしています!!

Be the change you want to see in the world.
あなたが見たいと思う変化に、あなた自身がなりなさい
- Mahatma Gandhi(マハトマ・ガンジー)

---------------------------------------------------------------------------
■開催日時:2020年1月31日(金)18時30分~20時50分 

■場所:渋谷区勤労福祉会館2階「第3洋室」
    東京都渋谷区神南 1-19-8 (各線渋谷駅より徒歩5分)
地図:https://www.city.shibuya.tokyo.jp/shisetsu/shuro/kinro.html

■参加運営費用として:
 塾    生(一般)2000円 (学生)500円
 初参加(一般)2500円 (学生)1000円

*当日のキャンセルは、ご遠慮ください。

■参加方法:
 当ページより参加ボタンを押して下さい。
 https://www.facebook.com/events/2925988667453076
 (ぜひ、お友達とご一緒にお越し下さい^^)

◆正式申込フォーム:
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSeayilkIVEuMZERZh2_EkEQIY4589ZpHXyO6KyTANxOziZ4_Q/viewform

★任意参加により塾終了後に、懇親会をします!!
(別会計:2500円~3000円程度)

■入塾資格: 
世界や社会のために何かできないかと内なる志を持つ有志
※入塾の際に入塾費などは頂きません。月1回開催予定の塾開催時の参加運営費用のみ、都度徴収となります
※入塾とは言っても、何か入塾契約などを結ぶわけではありません。毎回参加は、自由ですし、入塾、退塾も自由です。お気軽にご参加下さい。
※当塾は、政治団体、宗教団体とは一切無関係です

■オンデマンド・サステナ塾アーカイブ映像/第14回~最新回:
※この映像集は有料コンテンツです。過去各回のサステナ塾の記録映像となります。ぜひご覧ください。
https://vimeo.com/ondemand/sustainajuku

■塾長:森裕美子プロフィール
横浜生まれ。ドイツのフライブルクに留学中、フライブルグ市の行政と市民による持続可能な世界を目指す社会システムに出会う。その後、ユーゴスラビア紛争で、ドイツに逃れた難民の方々との出会い、罪のない人々の深い悲しみに触れ、生きるとは何か、幸せとは何かを、その後自分自身に深く問うことになる。帰国後、戦争や内乱に巻き込まれ傷ついた子供達を救済するためのNGOドイツ国際平和村の存在を知り、世界の平和と心の癒しに携わることが自分自身の使命と感じ、ヒーリングセンターアルケミストで研鑽を積み、2001年から2008年まで同センターで、ヒーラー人間と動物の癒しに携わりながら、講師として後進の指導にあたる。2003年から自らの内面の探求のため、十数回、インドのアシュラムを訪れ、ヒンズー教の聖者より宇宙の真理の教えを受け、様々な神秘的な体験をとおして見えない世界の存在を確信する。また、心理学、仏教の禅、認知行動学、ジョーティッシュ(インド占星術)、メディカルハーブ、中医学などを学び研鑽を積む。2015年1月、カングロ株式会社 執行役員に就任(2017年1月同社取締役に就任)。ライフコーチの他、アリゾナ州セドナにおいて『ビジョンクエスト(自己探求)ツアー』、茨城県常陸の国の『マインドフルネス古民家合宿』など、自然と宇宙との繋がりを取り戻し、古の叡智と共に暮らす生き方を体験し、それぞれが人生のMISSIONとVISIONを思い出す旅の案内人としても活動している。

■ファシリテーター 楠 徳生:
合同会社JOLLAB代表。
ビジネス心理コンサルタント、Re3コーチ。
 長年IT系のプロジェクトマネジメントに従事している中、様々なストレスから体を壊したり、うつになってしまう人間を多く見てきた。その経験から、単なる管理手法でなく人間の心に関するアプローチの必要性を感じ様々な心理学的手法研究してきた。
 また以前オタク、変人、病人しかいないチームで日本初の画期的プロジェクトの大成功を納めたことをきっかけに、まわりにいる人間が無関係の「他人」や競争すべき「敵」でなく、協働し、自分が能力を発揮したり、足りない部分を補い助けてくれる「資源」であるという世界の見方に至る。
 現在そのことを伝え、楽しく成長する組織作りをお手伝いするために資源の再認識を行う「Re3」グループコーチングや、学校教育に活かしアクティブラーニングに関するコンサルティングを実施している。神奈川県藤沢市在住。

■サステナ塾 代表世話人:【藤井啓人(ふじいひろと)】
茨城県東海村出身。高卒後、上京し新聞配達をしながら予備校に通い筑波大学に入学。4年間、体育会硬式野球部に所属し選手と2軍監督を経験。1992年に株式会社リクルート入社。12年間、組織・人事コンサルティング事業に従事し、約2000社の企業の変革に携わる。社内表彰制度で全国MVP・部門MVPの受賞計8回。2004年に独立し、事業再生コンサルティングのマネジメントリコンストラクション社を設立。2010年5月カングロ株式会社 代表取締役に就任。独自のサステナビリティ・イノベーティブ・コンサルティング事業を開始。米国で「今最も羨望の注目を浴びる企業」とされるオンライン・リテーラーのザッポス社のハピネス経営、「社員をサーフィンに行かせよう」「レスポンシブルカンパニー」の題材となっているアウトドア用品メーカーの米パタゴニア社を研究し続け、約1000社3000名のビジネスパーソンにセミナーや勉強会等でその真髄を伝えている。2013年には西アフリカのナイジェリア連邦共和国にて合弁会社を設立し、水問題、エネルギー問題、食糧問題、環境問題を日本のテクノロジーで解決するソーシャルビジネス事業も行う。実地の中から発信される指南は、斬新・先駆的でかつパワフルであり、魂を揺さぶるものとなっている。2013年以降、システムD研究会、自転車事故防止委員会、セブメディの会を設立。2015年より同士と共に「懐かしい未来プロジェクト(HOOPS!)」「サステナ塾」を開始し、持続可能な地域社会の実現のために人間本来の役割を思い出すためのあらゆる「体験」の場と機会を提供している。自転車のある生活をこよなく愛し、年間約1万kmを走破する。マラソンランナー、トライアスリート。趣味はゴミ拾い、和太鼓。

----------------------------
【過去の実施フォーカス】
■第1回:「世界を変える人: イヴォン・シュイナード氏(Patagonia創業者)『Patagonia(パタゴニア)社から学ぶサステナビリティ3.0』 「持続可能な世界」とは何なのかを考えるRe-think Workshop」
https://www.facebook.com/events/858158810949336

■第2回:世界のエコタウン・ドイツ フライブルクから学ぶ「サステナブル(持続可能)な暮らし方とエネルギーシフト」
https://www.facebook.com/events/638169379656309

■第3回「みんなで多様性について語ろう」
https://www.facebook.com/events/939815562776233

■第4回「生まれる前の約束・・・自らの「運命」を読み解く」
https://www.facebook.com/events/1722258624674012

■第5回「内なる声に耳を傾ける」
https://www.facebook.com/events/836494309807396

■第6回「ワークライフインテグレーション」
https://www.facebook.com/events/560418020781045

■第7回「ハイヤーセルフと出会う」
https://www.facebook.com/events/202454760116455

■第8回「ハイヤーセルフのメッセージ」
https://www.facebook.com/events/1742023402677442/
<サステナ塾VTR>
https://youtu.be/avSh5flzx94

■第9回「ホピの予言」
https://www.facebook.com/events/1025922117500349/

■第10回「ネイティブピープルの道」
https://www.facebook.com/events/575963475907018/

■第11回「ネイティブピープルの道Ⅱ」
https://www.facebook.com/events/622674641229429/

■第12回「お金のいらない世界を作る」
https://www.facebook.com/events/309480002735319

■第13回「お金のいらない世界を作る~お金と地球」
https://www.facebook.com/events/178196845940685

■第14回「欧州ドイツ サーキュラーエコノミーリポ―ト」
https://www.facebook.com/events/588689174857531/

■第15回「サティシュ・クマールさんの『今、ここにある未来』から学ぶエコロジー」
https://www.facebook.com/events/567083023687802

■第16回 「World Food Day ♡ 世界食糧DAY “食べる”を考える」
https://www.facebook.com/events/264179434224681

■第17回シリーズ 生きるとは?『Mission 使命』
https://www.facebook.com/events/1041051579412500/

■第18回シリーズ 生きるとは?『Reincarnation 輪廻転生』
https://www.facebook.com/events/765366493817343/

■第19回シリーズ 生きるとは?『Cosmic Consciousness 宇宙意識』
https://www.facebook.com/events/356580135104330/

■第20回「”星の王子さま”から学ぶ 大人たちの生き方」
https://www.facebook.com/events/2096441320446930/

■第21回なぜ宇宙は美しのか?~ゆらぎの世界を探る~
https://www.facebook.com/events/2028902387157272/

■第22回「猫+▢=ハチミツ ~「問い」は世界を変える」
https://www.facebook.com/events/546901342466907/

■第23回「ビジネスイノベーションのためのデザイン思考講座」
https://www.facebook.com/events/2265622623526976/

■第24回「ぼくが映画を好きできらいになった理由 ~映画は自分の《こころ》を映し出す鏡である~」
https://www.facebook.com/events/643480639398519/

■第25回「Sence of Wonderな世界へのシフト~生きる歓びを取り戻す」
https://www.facebook.com/events/425589511595304/

■第26回「本当のサステナビリティを実現する、日本の美意識と SDGs」
https://www.facebook.com/events/205262403708331/

■第27回 緊急座談会 SDGs2030年へGO! 緑と水の地球を守ろう! 未来を変えるアクションと仕組みづくりを考える
https://www.facebook.com/events/724809127956475

■第28回 緊急座談会「橋本淳司さんを囲む会」~水道民営化で水はどうなるのか
https://www.facebook.com/events/677112429470545

■第29回 世界を変える、はじめかた」Change the World from Now!!~ コンシューマーからケアテイカーへ ~
https://www.facebook.com/events/422742241710410/

■第30回 <映画上映&座談会>『サティシュクマールの今、ここにある未来』
https://www.facebook.com/events/2348148325280579/

■第31回 未来は遊びで溢れている!! 遊ぶように仕事する!想像力のススメ
https://www.facebook.com/events/1379225645578760/

■第32回 破壊から創造へ~イマジネーションの力~
https://www.facebook.com/events/2672984112937988/

■主催:サステナ塾
https://www.facebook.com/sustainajuku
■協力:SSPC(SDGs超実践者委員会)、HOOPS!、イノベーションサロンZ、システムD研究会、セブメディの会、自転車事故をなくすっぺ委員会
■協賛:カングロ株式会社 https://www.kanglo.co.jp

 

第2回SDGs超実践者委員会SSPC月例会&ミートアップ(2020年1月17日in渋谷)

 

SDGs超実践者委員会(SDGs Super Practitioners’Committee = SSPC)
第2回SSPC月例会&ミートアップin渋谷<2020年1月17日>
https://www.facebook.com/events/985383571832153/

■第2回SSPC月例会&ミートアップ要項:
・日時:2020年1月17日(金)18時~20時50分 ※開場:17時50分~
・会場:渋谷区勤労福祉会館 第3洋室
    東京都渋谷区神南 1-19-8 (各線渋谷駅より徒歩5分)
    地図:https://www.city.shibuya.tokyo.jp/shisetsu/shuro/kinro.html
・定員:20名(定員を上回るお申込となった場合はキャンセル待ち)
・対象:当委員会への入会を検討、あるいは当テーマに興味がある方
・会費:非会員:3000円/会員:無料(小中大学・大学院生はいずれも無料)
    ※当委員会への入会については、下段「SSPC(SDGs超実践者委員会)について」以降を参照下さい

・内容:
 第一部:チェックイン/当委員会設立の背景と目的及び進捗報告
     当委員会設立代表幹事/サステナ塾創設者 藤井啓人

 第二部:世界のSDGs超優良実践事例の共有
     プレゼンター:JOLAB 代表/サステナ塾 世話人 楠徳生氏
     タイ北部サステナブルな取組の年末視察報告会

     1 タイ北部の都市チェンマイ、チェンライ
       タイの歴史・文化、都市の位置づけ

     2 山岳少数民族各部族の紹介
       アカ族・村の抱える課題

     3 サステナブル・ビレッジの成り立ち・取り組み
       水に関する取り組み

     4 チェンマイの取り組み

     5 今後のアプローチ

 第三部:SSPC会議&ネットワーキング
     議題(仮):SSPC目標である3つの事業化の進捗及び今後について

■SSPC月例会&ミートアップの申込フォーム:
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSevg0pL35ugNHloOuN-KiSKcxwrYF8414WXbmIM03VBbqBbcQ/viewform

------------------------------------

■SSPC(SDGs超実践者委員会)について:
 当委員会の概要について以下に記す。

■SSPC設立の目的:
2015年9月、国連総会でSDGs(持続可能な開発目標:Sustainable Development Goal)が採択されてから4年。ごく最近になって、漸く日本でのSDGsへの認識も高まりつつあります。しかし、世界での取組みレベルやその姿勢において、日本は周回遅れと言わざるを得ません。なぜならば、世界の他の国々は、地球を取り巻く環境悪化のスピードに強い危機感を抱いており、このまま放置が進めば、望まれる幸せな未来を確実に失うことになる事を理解しているからです。2019年9月に実施された国連総会での気候行動サミットにおいても、大変残念ながら日本は蚊帳の外でした(議論に参加すら出来ませんでした)。この現状に真摯に向き合い、日本のSDGsへの取組みが世界の模範となるべく、大きく活性化を図りたいと強く念じ、この委員会を発足致しました。

当委員会の準備メンバーは、約1年を費やし世界や国内における実践事例の調査を行いました。そして、日本国内においても、草の根的に、極めて賞讃すべき実践事例が多く見つかりました。まずは、ナレッジを共有し、多くの関係者の認識を高め、その機会を展開するための仕組みを作り、2023年度迄に、超実践事例を世界に発信出来るレベルに昇華させる決意であります。

当委員会は、皆さまと共にSDGsを推進し、サステナブルな地球を創造することを理念に掲げ、世界に向けて積極果敢に発信をしていくことを誓います。皆さまからの厚いご支援とご協力を賜りますよう、切にお願い申し上げます。

SSPC準備チーム代表:藤井啓人
https://www.facebook.com/groups/sspc.jp/learning_content/

※SDGsとは:持続可能な開発のための17のグローバル目標と169のターゲット(達成基準)からなる『我々の世界を変革する:持続可能な開発のための2030アジェンダ』(Transforming our world:the 2030 Agenda for Sustainable Development)と題する成果文書で示された2030年に向けた具体的行動指針です。このアジェンダは、人間、地球と繁栄のための行動計画です。また、これは、より多くの自由のために世界の平和を統合することを目指しています。私たちは、極度を含むあらゆる形態の貧困や環境破壊を解消することが地球最大の課題であり、持続的な発展のために不可欠な要件です。「誰一人取り残さない」これは、世界全体で取り組む、人類史上最も差し迫った課題なのです。

■SSPCの対象:会員制
 企業関係者(経営者、経営企画、広報、CSR・SDGs推進関連部署責任者/実務担当者)
 地方自治体関係者
 大学・大学院・研究機関関係者(学生可)
 教育機関関係者
 政府関係者
 
■SSPC登録費用(年会費):
 各1団体1名につき年会費3万3000円(税込)
 ※2人目から1万1000円(税込)
 ※中学、高校、大学、大学院生は年会費無料
  ※加入日(年会費支払完了日)より1年間有効
 ※会員登録証を発行
 ※非会員でも月例会やイベント等の非会員価格による参加は可能

 <会員特典>
 ・月例会への無料参加(非会員は、3000円~/回)
 ・特別イベント/視察ツアー等の会員価格での参加
 ・月例会、特別イベントの記録映像の無料視聴(非会員は有料)
 ・有料会員誌(季刊誌)の無料配布
 ・SNS会員コミュニティへの参加
 ・会員名簿の配布(年1回更新)
 ・SSPCサイトにおける実践事例の公開
 ・SSPCコンテストへのエントリー
 ・SSPCコンテスト受賞組織の実践事例映像化

■SSPC入会方法について:
 ※下記申込フォームにて入会申込頂けます。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSf2cw5yxAna2DpEzlGsceJHHGSrCTf2XP2v4o8gPtD7937PSg/viewform

■SSPC月例会について:
 ・有識者による基調講演(理事、会員からの推薦など)
 ・会員持ち回りによる実践事例共有
 ・ワールドカフェによる討議
 ・ネットワーキング(会員同士による交流)

■SSPC特別イベントについて:
 ・年1回のSDGs実践に関するシンポジウム開催
 ・SDGs実践企業/組織の視察を年数回開催(国内・海外)
 ・その他、起案に応じて

■SSPC企画・運営:
 ・企画/運営:カングロ株式会社、サステナ塾
    SSPC準備チーム  https://www.kanglo.co.jp/about/member.html
 ・協力(継続交渉中:順不同):BSR、経済産業省、環境省、東京都、練馬区、茨城県、朝日新聞社、リクルートホールディングス、NTTデータ、富士通、ニトリ、慶応大学、筑波大学、桜美林大学、他

本年もサステナ塾を宜しくお願い致します。

新年明けましておめでとうございます。本年も宜しくお願い致します。



サステナ塾(本気で社会の在り方を変える人を輩出する私塾)アーカイブ映像記録集<第18回2018年11月30日開催から最新回迄:このコンテンツは有料です>
https://vimeo.com/ondemand/sustainajuku

『感動★★★』

 

 

2020年、KANGLO は『感動★★★』取りに行きます!😚 

 

 

 

有難う御座います!!!

来年もフルマラソン走ります!

 

来年もフルマラソン走ってみたいと思います(人生、毎年1回は、チャレンジしてみようと決めていることの一つ)。今年に続き、この大会。とっても走り易かったので^^「かすみがうらマラソン兼国際ブラインドマラソン2020」(4月19日)怪我しないように練習がんばりますw

https://www.kasumigaura-marathon.jp/

10年間の思いをここに。

KANGLO設立10周年記念制作VTR20191221

 

 

https://youtu.be/-9GX_ZhokQ8
10年間の思いをここに。

未来に思いを馳せ、今こそ世界を再創造せよ!

 

カングロ10周年記念感謝の会と第32回のサステナ塾が無事に終わりました。総勢42人が青山に集結し、「未来に思いを馳せ、今こそ世界を再創造せよ!」をテーマに、時間を共にしました。

 


 

第一部のサステナ塾から、森裕美子塾長にスイッチが入り、「破壊から創造へ~イマジネーションの世界」Imagine and create it with everyone!の話に、皆が惹きこまれていきました。“1万人の第九”も素晴らしかった!第九の詩の意味をしらなかった私は、思わず涙が溢れ出てしまいました。とても良い時間でした。

 


そして、感謝の会も、生涯初めて、お花をたくさんいただきました(倉持さん、今枝さん、安部さん、そして茨城の両親からも花と電報が届きました。嬉しさ100倍!この場を借りて御礼を申し上げます(泣💦)。

 


皆さんお一人おひとりから頂いた2020年の抱負の言葉も響きました。「未来は明るいに決まっている!」またこのことを実感できるひと時でした。


カングロが10年という節目を迎えることが出来たのも、本当にご支援をして下さる皆さまのお陰です。お一人おひとりに心から感謝致します。


カングロ社は、次の10年に向けて、今日から新たな気持ちでスタートを切りました。SSPC(SDGs超実践者委員会)での3つの事業化を実現し、世界に先送りされ、積み残してしまった重い課題を一つでも解決の方向に導いていく決意です。これからも、皆さまのご支援、ご協力が必要です。未来の再創造に向けて、ご指導、ご鞭撻の程、何卒よろしくお願い致します。


いつも本当に有難う御座います。心から感謝しています。

(カングロ株式会社 代表取締役 藤井啓人 2019年12月21日)

 

※申込を多数頂いたため会場を変更致しました(あと先着10名様のみ!)

※申込を多数頂いたため会場を変更致しました(あと先着10名様のみ!)
【新会場】シブニラウンジ
東京都渋谷区渋谷2-2-17トランスワークス青山2階
https://tranceworks.jp/shibu2lounge



「カングロ設立10周年記念・感謝の会」&「サステナ塾」
未来に思いを馳せ、今こそ世界を再創造せよ!
 Imagine and create it with everyone!
2019年12月21日(Sat)16:00-21:00 in 青山 [シブニラウンジ] 
https://www.kanglo.co.jp/topics20191221.html

SDGs超実践者委員会(SSPC)

 

昨晩、「SDGs超実践者委員会(SSPC)」設立のキックオフ・ミーティングを行いました。高校生、小学校教諭、企業経営者、大企業在籍者、アフリカ開拓者、シニアコンサルタント、ファシリテイタ、ヘルスケア事業者、投資家などの同志の皆さんが集まって下さいました。ここから新たな10年がスタートします。私たちは、本気で地球意識革命を起こします。皆さんの協力が必要です。次回は、1月17日。どこからの、いつからの、どなたからのジョインも可能です。ですが早い方が良いです。なぜならば、1日も早く、事業化を促進し、世界の軌道修正が必要だからです。もはや一刻の猶予もありません。心よりお願い致します。〔SSPC 代表/藤井啓人 2019年12月12日〕

SDGs Super Practitioners’Committee(SSPC)

●設立の背景:A background in the establishment.
 世界が抱える課題に対し、このまま放置が進めば望まれる幸せな未来を確実に失うことになる

●設立の目的:A purpose in the establishment.
 日本のSDGsへの取組みが世界の模範となるべく世界意識革命を起こしたい

●私たちの理念:Our philosophical construct for the committee.
 サステナブルな地球を再創造する

●私たちの使命:Our mission for the committee.
 誰一人取り残さない

●私たちの目標:Our vision
 1)当委員会から3つのSDGs関連事業を事業化する(~2023年)
 2)1)の事業が超実践事例として世界に発信され展開し始める(~2025年)
 3)1)の事業を起点に世界のSDGs関連目標の一つが達成する(~2030年)

●当委員会の意義:A sense of meaning of the committee.
 あらゆる国や企業、地域の人々が利害関係の壁を乗り越え、SDGsの達成に寄与出来るようサポートしていくこと

https://www.facebook.com/groups/sspc.jp/
https://www.kanglo.co.jp/topics20191028.html

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>