アートスペース&ティー「わとわ」のブログ

アートスペース&ティー「わとわ」のブログ

東京国立市で開いております、アートギャラリーとティーサロンを兼ねた、アートスペース&ティー「わとわ」のブログです。

この投稿をInstagramで見る

木の芽みそ、美味しくできました☺️ . 今年の木の芽みそは、白味噌で、旨味と甘味は酒、みりん、甘酒という玉味噌を作って、すり鉢ですった木の芽を混ぜてみました。お酒が進む進む、この季節ならではのお味に。 . 木の芽を一緒に摘んでくださったご近所さんにお裾分け。早速味見したら、お酒が欲しくなる美味しさで今晩早速いただきますと喜んでくださいました。 . 真ん中の白いお皿は、島根の白磁工房、石飛勲さんの。石飛さんも今秋の出雲展に出展してくださる予定です。 左上は明日香村のタナカシゲオさんの。右下は小鹿田焼。たぶん、長野県小諸市にべにや民芸店さんがあった頃に出会いました。ぐい呑は写真家でもある、平松壯さんの。ランチョンマットは前回と同じ出西織 多々納工房さんのです。 . せっかくなので参考にした「わらのごはん」に載っていた田楽味噌も八丁味噌と自家製味噌で作って、三種類の竹の子田楽を残していた竹の子で。竹の子のつくだ煮も中途半端に残った竹の子で初めて作りました。同じ本に載っていた、しいたけとじゃがいもの炒め物も原木しいたけやらこの時期ならではの恵みで美味しかったです。 . このご本をくださった信州に住んでいた時に初めてできたお友達のお母さんに感謝申し上げます。いつか、この岡山の百姓屋敷 わら に行ける日を夢見て✨ . . #出雲 #白磁工房 #石飛勲 #タナカシゲオ#平松壯 #小鹿田焼 #出西織 #多々納工房#木の芽 #木の芽みそ #玉味噌 #田楽味噌 #竹の子 #竹の子田楽 #新玉ねぎ #新じゃがいも #竹の子のつくだ煮 #山椒の実#原木しいたけ #アスパラ #わらのごはん #出雲展#kunitachi #アートスペース #わとわ #ギャラリー

アートスペース&ティー わとわ(@watowa0327)がシェアした投稿 -

この投稿をInstagramで見る

4月最後のお昼ごはん🌿 . お気に入りの敷物、器に春の恵みを。過ぎゆく季節を想いながらいただきました。 . 出西織の藍染めランチョンマットは私がまだくにたち や わとわ を知らなかった2012年のGWに弟が出雲大社で結婚式を挙げたので、その翌日、祖母と母と訪れた多々納さんの工房で一目惚れしていただいて帰ったものです。 昨年1月に主人と再訪し、今秋の出雲展に出展いただけることに。 無事に開催できることを祈っております。どうぞお楽しみに✨ . お椀は今春開催予定でした信州の二人展、木工・漆の髙橋敦さんの作品。木工作家さんならではの、薄い挽き具合でとても軽く、吹き漆で毎日のお味噌汁に。二人展は11月に延期になりましたのでこちらもお楽しみに✨ . お茶碗は昨秋の伊賀 土楽 二人展の柏木円さんのです。またいつか、お二人と一緒に素晴らしく楽しく美味しい、展覧会、お料理イベントができたら幸いです。 . 他、わとわでいつかご紹介したい方やご縁のある大好きな方の器たち。 フキの煮物とぬか漬けの器は奈良、明日香村で作陶されいてるタナカシゲオさん。きゃらぶきは信楽の大変お世話になっている中本若枝さん。真ん中のフキのふりかけの器は鳥取、岩井窯の山本教行さん。お湯呑みは一昨年秋の清水焼展でご紹介した、雲泉窯のです。 . 実家の母が淡路島の竹の子をもらったと送ってくれたので、ご近所さんのお庭に自生している木の芽とフキをいただきにまた行ってきました。春の恵みが有難くルンルンでフキの煮物、きゃらぶき(昨年摘ませてもらって塩茹でして冷凍していた山椒の実入り)、フキの葉っぱのふりかけを作り、あとは自家製のぬか漬け。 フキの葉っぱのふりかけは最近見たNHKの春ベジらいふで紹介されていたので初めて作ってみました。ごま油で豚ミンチを炒めたところに、塩茹でして水にさらして刻んだフキの葉も入れて、酒、みりん、醤油で味付けしたものです。ほろ苦さがこの時期たまらなく美味しくてご飯のお供に最高です。 . 長くなり、すみません。 明日から5月ですね。くにたちの大学通りはあっという間に初夏の新緑のトンネルです。 季節の移ろいは本当に早いです。明日はもっと暑くなるようですので、皆さまお身体ご自愛くださいませ。 . . #出西織 #多々納工房 #藍染 #手織り #木工 #漆 #髙橋敦 #柏木円 #タナカシゲオ #中本若枝 #岩井窯 #山本教行 #清水焼 #雲泉窯 #春の恵 #たけのこご飯 #ふき #きゃらぶき #木の芽 #山椒 #kunitachi #アートスペース #わとわ #ギャラリー

アートスペース&ティー わとわ(@watowa0327)がシェアした投稿 -