Kanda食堂のブログ

Kanda食堂のブログ

健康管理士による「病気を予防するためのプチ知識」&kanda食堂のあれこれを毎日更新中!

皆さまこんにちは!

 

いつもkanda食堂をご利用くださりがとうございます。

 

       欧米化した日本人の味覚を満たす 創作和食がkanda食堂の基本です。

 

新型コロナウイルス感染予防のため、4月から、サロンもカフェも休業し、テイクアウトのみ営業しております。

 

安全の隣が危険ではない食品であること。健康と病気の幅をどんどん広げていくことで少々体調を壊しても病気になりにくい体作りに役立つご飯をコンセプトにおつくりしております。

 

テクアウトはその場で食べていただく食品とは違い、時間が経過してからの安全性が問われるので衛生面にも清潔を徹底しております。

 

           宅配も承っております。詳細はコチラから http://www.kanda-syokudo.com/tak

                 ご予算に応じた特別オーダーも承っております。(画像参考)

                    

 

            

美味しく食べて、健康に!

 

~本日のお弁当メニューと病気予防のプチ知識~

 

糖尿病の治療では食事療法が重要ですが、近年の研究では、食事バランスや、エネルギー摂取に加え、
「噛む回数」や」食べる順番」などが重要視されるようになっています。今日は食べる順番についてお話
します。食べる順番は・・・①野菜、キノコ類、海藻を5分かけて食べます。②肉や魚(タンパク質)を食べま
す。③ご飯、パン、麺類(炭水化物)を最後に食べます。野菜や海藻を先に食べることで、野菜に含まれる
食物繊維が炭水化物の分解を穏やかにしてくれるため、小腸での糖の吸収も穏やかになり、血糖値の
上昇を防ぐことができます。

 

本日の健康美彩・バランス弁当のメニューはコチラ!

 

イカ野菜フライ

枝豆とオクラの落とし揚げ

韓国風竹の子土佐煮

カリフラワーマリネ

肉団子のさっぱりポン酢

ワカメと生姜の酢の物

紫蘇かつを

十六穀ごはん

 

◆本日の彩りごはん

梅ビビンバ 590円

野菜とハーブのタコライス 600円

鶏の梅酒煮とトマトの和風オムライス 520円(雑穀ごはん)

健康野菜の黒酢天津飯 500円(雑穀ごはん)

 

 

 

 

                    薬膳カレーオムライス500円(雑穀ごはん)

 

 

kanda食堂のお弁当は、人間の五臓と関わる5つの味のバランスを整えることで内臓機能を高め、病気を予防する力を養う内容を目指し、お弁当ひとつで食養生できるように私達ができる最善を尽くしております。


 

 

                      ご来店、ご注文 お待ちしております!

 

 

 

                               烏丸御池の出張販売もご利用くださいませ。

                                      11時半~14時

 

そんな日々の努力の結果、雑菌が最も繁殖する真夏に毎年保健所が実施される食品細菌の抜き打ち検査(烏丸御池の屋外販売のもの)の結果は・・・

 

■弁当、そうざいの衛生規範■

 

細菌数(生菌数)は検体1gにつき100.000以下であることに対してkanda食堂は毎年、300以下でクリア

      しております

 

Kanda yumi Totar Beauty Salon  ルポマルディ 併設 kanda食堂 

京都市下京区上柳町334 集栄堂ビル1階奥

 

営業時間11時半~20時

075-352-7282

 HPは こちら♡ からどうぞ