10月20日(土)  金沢市立大桑保育所の田んぼ学級「おとうさんとあそぼう!」開催しました。
親子ふれあい遊びやダンボールハウス作りで楽しんでいただきました。

60人ほどのお父さん、お母さん、子どもたちが参加してくれました!



親子ふれあい遊びは、今回考えたDHMオリジナル手遊びから始めました!
「パパジャングルジム」「バスタオルを使った遊び」を紹介した後は…
いよいよ2つのチームに分かれてダンボールハウス作り!  

用意した150枚ほどのダンボールや新聞紙を使って、思い思いに組み立てたり、親子で相談したりしながらみんなで入れる大きなダンボールハウスを作りました💡


子ども達も喜んで作っていましたが、お父さんお母さん達の方が夢中になっていました♪
大人も一緒に夢中になれるって、とっても大切なことですね。


2つのダンボールハウスが完成!
新聞紙を広げて屋根にしたり、入り口にのれんを付けたり、ダンボールの屋根を支えるために新聞紙の棒を芯にしたりとそれぞれ工夫がされていました💡




完成した後は、お互いのダンボールハウスのアピールポイントを紹介し、それぞれのお家に遊びに行きました💡


遊んだ後はみんなでお片づけ!
ダンボールに貼ったテープをきれいに剥がして、ダンボールは畳んでまとめていただきました。これもみんな楽しそうでしたよ。


参加してくださった 皆さん、ありがとうございました!




おまけ
ぬっしーは職人きむさんが作った、新聞紙の鎧を身に纏い新聞紙侍となってました⚔