姫路・加古川・三木

一週間で勝手に勉強する子供に変わる

楽しい家庭学習法 親勉グランドマスターインストラクター&親勉チビーズシニアインストラクター

金井詞子(かないのりこ) です☆

 
 
子どもの発達を知って
0-4歳のイヤイヤ期を最高に楽しく
資質を伸ばす時間にする!
 
親勉チビーズ☆
 
「親勉チビーズ」初級講座を開催致します! 
『そんなことしないの!
もう、いい加減にしなさい!』
 
思わず、我が子に向けて
言ってしまうこんな言葉も、
 
何で怒ってばかりなんだろう・・・』
 
お母さんが抱えるそんなお悩みも、 
  
 
ただの『イタズラ』だと思っていた
我が子の行動を脳科学にもとづいた
『意図的な学びの世界』に変える方法を
手に入れられる◎ 
 
 
親勉チビーズ初級講座とは

ちょっと目を話したすきに

ティッシュを全て出してしまう。
 
食事中お皿をガンガン!と叩き、
楽器のように遊んでいる。 
 
一人ではうまく登れず危険なのに、
テーブルや椅子に無闇やたらに登りたがる。 
 
「これはダメ!」
言っていることを、
何度も何度も繰り返す。 
  
 
あなたのお子さんも
こんな行動をしてしまっていませんか? 
 
 
実は、この行動の全ては、
我が子の「自立」に向けての
必要な発達の数々だということを、
ご存知でしたでしょうか?^^
    
 
お母さんが我が子の
「自立」に向けての発達を正しく知り、
「やりたい気持ちを尊重」
できる方法を習得できるのが
この、親勉チビーズ初級講座。 
 
 
とはいえ、0歳〜4歳の
イヤイヤ期真っ盛りの子どもの
やりたい気持ちを尊重」
できるようになるのは、  
 
お母さんにとっては、
至難の技。汗
    
 
そこで親勉チビーズ初級講座では
『置き換えの法則』を使って
\おもちゃで/
「やりたい気持ちを尊重」 
 
できる環境を『お母さんが』整えて
あげられるようになるための方法を
4時間の講座で学んでいきます。
 
このような方にオススメです

 

✔️育児書を読みあさったけど活かしきれていない。
 
✔️フルタイム勤務で子どもの成長に
  付き合ってあげられていない。
 
✔️おもちゃを購入してもすぐに飽きてしまい
  使用していないおもちゃが山ほどある。
 
✔️モンテッソーリ教育に興味があったが
  やりきれずに諦めた。
 
✔️イライラしてしまう自分に自己嫌悪に陥る。
 
✔️イヤイヤ期の我が子に
  ついカッ!となって怒ってしまう。
 
✔️インターネットの情報に
 振り回される子育てはもう、終わりにしたい。
 
✔️何で同じ行動を繰り返すのか
  子どもの心理を知りたい。
 
初級講座に参加されると

 

✔️我が子のイタズラが全て「自立」に向かっている
  とても必要な行為だということが分かる。
 
✔️0歳〜4歳の子どもの発達を学ぶことで
  我が子に合った「遊び=学び」を
 共に楽しめる環境をつくることができる。
 
✔️脳科学に元づいた手指の運動を知ることで
 発達に合ったおもちゃ選びができるようになる。
 
✔️「やめて!」「そんなことしないの!」という
  言葉が出る前に「我が子のやりたい」の理由が
  分かるようになる。
 
✔️高価なおもちゃでなくても
  発達に合わせた集中力を高める
  遊び方を習得できる。
 
 

「親勉チビーズ」初級講座

 

 

4時間・料金 37,800円(税込) 

(10通り遊べるおもちゃ付)

 

《講座内容一例》

 

・イヤイヤ期ってなに?

・モンテッソーリ教育って?

・発達を知りやりたいことをやらせる

『置き換えの魔法』

・家庭でできる発達に合ったおもちゃ実践

(10通り)

・脳科学的に知る手指の運動

〜これで遊んだらなんでいいの?〜

 

■日程のご案内■
☆時間はすべて10時半~15時☆

2/12(火) 兵庫県(加古川駅) 
2/18(月) 大阪(新大阪駅)

2/15(金) 東京(銀座駅)
3/13(水) 東京(銀座駅)
 
▼お申込み詳細はこちらから▼
 
☆インストラクター名  「金井詞子」 とご記入ください
 
 
 
我が家の変化

 

✔️イタズラだと思っていた行動を
 「こんなこともできるようになったんだ」と『
 自立に向けての発達』として捉えられるようになった。
 
✔️我が子の「やりたい!」「知りたい!」を
 尊重しながら母親がイライラしない環境を
 整えられるようになった。
 
✔️インターネットの嘘か本当か
 分からない子育て情報に全くふりまわされなくなった。 
 子育ての「軸」ができた。
 
✔️育児書に書いてあることではなく
  「今、目の前にいる我が子」に
  目を向けて子育てができるようになった。
 
✔️出来ないことばかりではなく、
 できていることに着目できるようになった。
 他の子どもと比較しなくなった。
 
✔️我が子の「自立」に向けての行動を
 妨げる母ではなく、「応援できる」母になれた。
 
✔️我が子の「できた!」と私の「褒め」が
 合致した時の「親と子の心の絆」を
 深く感じられるようになった。