柴田かなこ「私のまま」ゆるくふわっと

柴田かなこ「私のまま」ゆるくふわっと

設定変更を知って
ノートを書くようになってから
変化したこと。



先日、お会いした人から


とあることで覚悟がないと言われて

私はダメな人間だと思っていました。

設定変更って覚悟みたいな感じですか?


というようなメッセージをいただきました。






覚悟って言葉自体が苦しそうで

私はあまり使わないな、と思いました。






ほらね、笑

悪いことが起こる前提で使うみたいです。




そもそも悪いことってなんだろう?

起こると怖いこと?


でも、実際は考えてるほど

怖いことって起こらないですよね。笑




<覚悟とは?>


何が起きても全てを受け入れる姿勢



<全てを受け入れるとは?>


まず事実だけを見ること

それから、湧いてくる感情を見る。

事実と感情を一緒にしない。




事実だけを見ると自分では

どうしようもないこともあると気づきます。



でも、人ってその事実を変えたがる。

外側をコントロールしたがる。



私もそうでした。



事実を変えることや

外側をうまくいかせることが

幸せになることなんだと思ってました。





でも今は


覚悟も努力もいらない。

外側がどうであっても幸せだから

何を選んでもいい。

だったら自分の好みを選ぼう。



そう変わってきました。



ただね今までの選び方の基準は

頭で考えたこと。つまり


損しなそうなこと

得しそうなこと

周りからのウケがよさそうなこと

周りからよく見られそうなこと


だったから

いきなり「好みのものを選べ」って

言われてもそれがわからなかったりする。笑



本当に好みのものや好きなことは

体がふっと緩んだり、心地よくなったり

心が暖かくなったりする。



それは体と心はくっついてるから。



最近は、ひとつひとつ体に聞きながら

好みのものを思い出すお稽古をしています。



ウォーキングしてるのも心のお稽古です♡
































まだまだ暑いけど

夕方の風は秋を感じさせる。


早く涼しくなって欲しいけど

夏が終わるのは寂しいそんな夕暮れ。



稲穂も垂れてきてる
もうすぐ稲刈り。もうすぐ新米が食べられる♡



ウォーキング続いてます。



今までは痩せるため、とか

体力付けるため、とか


目的があってそれを叶えるために歩いてた。



でも今回は、歩きたいから歩いてる。



歩くことが気持ちいい。

歩くことで肌に感じる風が心地いい。

歩くことで今まで見ることのできなかった景色を

見られることが嬉しい。



それらを感じたい。それだけ。



だからウォーキングするのに

やる気やモチベーションは必要なくて

楽に簡単に続けてられるのです。



結果



痩せたり体力がついてきたら

それはオマケ♡



自分の中が不安や孤独感ばかりだった頃は
外側に安心や仲間を求めていたけど

私が欲しかった安心感は
ちゃんと自分の内側にあった。


そして、境界をなくして
私=個=柴田かなこで在ることが
いちばん心地よかった。


林じゅんさんが撮ってくれた。
香取デートしました♡


以前は「何したい?」と自分に問うと

「何もしたくない」と出てきてたけど


最近は出てこなくなったな… 


どこいったんだろ(笑)



別にやりたいことなんて

わざわざ探さなくてもいい。


結局今してることが、やりたいこと。


嫌だけどやる。

やりたくないけどやる。



そう思ってやったとしてもその肉体を

動かしてるのは他の誰でもない私。



「嫌だな」って思うことでさえ

自分で選んでやっているんだよね



「嫌なことはやりません」って言うのは

簡単なんだけど


そういう前に


なんで嫌なのか、何が嫌なのかを

自分に聞いてみると


そこに本当の願いが隠れてたりする。



だからね


私の「何もしたくない」という願いは

本当の願いじゃなくて


ただ、私=個=柴田かなこで在りたいだけ。


こっちが本当の願いでした♡



香取神宮…大好きです♡

両親が結婚式を挙げたのがこの本殿




私たちは無意識だったり

時には意図的に境界を作ってる。



その線引きはどこなんだろう。



友達だから

仲間だから

ママ友だから

家族だから



そういうの関係なく

好きな人や大切だと思う人と

個と個で一緒に時間を過ごせたら

もうそれで十分だな..:*



女性は肉体(体)と魂(心)がくっついてる。


体が軽いと気持ちも軽いし。
体が気持ちいいってことは
心も気持ちいいんだよね。


だったら体が心地良かったり
気持ちいいと感じることをやれば
心もそれについてくる…んじゃないか。


そう思って夜のウォーキングを始めてみました。
毎回コースを変えて散歩気分で歩いてます。



今日は川沿いの道。
利根川から吹く夜風が気持ちいい。


五感を使って歩くと
思考なんかどっかに行っちゃう♡

体調が回復して


「何もしなくてもただ在るだけでいい」


と、自分に許すことが出来た時に


だって

今すぐ勝手に幸せなんだし

全て喜びなんだし。


だったらこの肉体を

魂の願いを叶えるために使いたい。


ふとそう思った時に藤本さきこさん

この記事を思い出しました。



++++++++++++++++++++++++++++++


「設定変更」って

「認識のカスタマイズ」なの。

「セッティング」なの。

 

「認識」って肉体の「脳機能」のひとつだけど、肉体はいわば「端末」です。

 

魂がこの端末(肉体)を使ってるの!!


「脳」を含めて。そして、脳を介して生まれる「感情」含めて。


この世を生きる道具なのよ。



全文はこちら…

肉体はこの世を生きる道具。


魂の願いを叶えるために

肉体という末端を使いこなす。



で、何をしたかと言うと













カフェに行ってます♡




ドアを開けて中に入る時のドキドキ感。

メニューを選ぶ時のワクワク感。

インテリアや飾ってある雑貨、音楽、

ソファやイスの座り心地。

ごはんや飲み物、デザート。




五感が全て満たされる♡




行きたい時にふらっと行ける

お気に入りのカフェが増えてきて


カフェに行くことが日常になってきてる。 



最近はまってるタピオカドリンクを

飲むために隣町まで行ったり

往復二時間かけて豆花を食べに行ったり







エネルギーを好きなことに使うって

こういうことなのかな



そう思ったら



お寿司を食べに小樽までとか

全然行けそうな気がしてきた(笑)




不思議なんだけど

そうやって好きなことにエネルギーを注いでたら、

行く先々で必要な情報が入ってきたり

びっくりするような出会いがあったり

インスピレーションが湧いてきたりする。



こうなったらいいな、とか

こうしたいな、とか

そういった自分の意思とは関係なく

点だったものがだんだん繋がっていく。



そんな感じ。



私の頭で考えられることなんて

たかがしれてる。



願いが叶うルートは

自分の知覚外のところからやってくる。



だから、感じたままに行動しよう♡