宇宙の宝石箱パワーストーンショップ マナ

宇宙の宝石箱パワーストーンショップ マナ

至高のパワーストーンアクセサリーショップ マナのオフィシャルブログ

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:
沖縄、久高島 に行ってきました。

5月10日から12日まで 沖縄に行ってきました。
今回は、宮崎ますみさんと ますみさんのヒプノセラピーの生徒さんとご一緒させて頂きました。



10日にホテルの部屋の前についたとたん 部屋番号が333であることに気付き、驚きました。ちょっと気になったので、調べてみると 三位一体や 3人のアセンデットマスターがそばにいます という内容でした。びっくりしたのは、その中に書かれているアセンデットマスターの名前でした。沖縄に入る前に、インスピレーションで入ってきていた方々の名前だったからです。

その日は、嵐のような雨が降り注いでいて 翌日久高島する日の天気予報が降水確率が80パーセント。湿度100パーセントだったのですが、見事に晴れ渡りました。私が心配して「カッパを買っておきましょうか?」と言うと、ますみさんが 「明日の朝でいいんじゃない」 そして、晴れ渡ったのでした。おそるべし女神パワー。



11日は、斎場御嶽(セーファウタキ)にお参りした後に 久高島に向かいました。


ともに4年ぶりの再訪でしたが、その時に受け取ったビジョンがまざまざと浮かび上がり、今度も 魂友達と訪れることが出来たことに幸せを感じました。
久高島では、いしき浜、カベール岬、フボー(クボー)御嶽を巡礼しました。凄い数のチョウチョ達が歓迎の舞を披露してくれました。






それぞれの場所で、お参りし、言葉やビジョンを沢山頂き また、未来についての今を宣言をして参りました。

11日は久高島に泊まり、美味しいお食事と素晴らしい一時を過ごさせて頂きました。

大いなる流れに乗り 大きな出会いに恵まれた 素晴らしい幸せな旅でした。



斎場御嶽と久高島は仲原英司さんのご案内を頂きました。ありがとうございました。


テーマ:
結城幸司さんの「個展 纏うべき風」と語り部の会に行ってきました。

先日、親戚でアイヌアートプロジェクト代表、版画家の結城幸司さんの 個展と語り部の会に主人と参加してきました。場所は、京都のレティシア書房さんで アットホームな素敵な空間でした。




アイヌの世界観に基づいた心温まる素敵な作品が展示されていました。私が気になっていた作品も展示されていたので、「月と船と祈りと」と言う作品を即購入させて頂きました。「私の場所へ」も欲しかったな~。 




一つ一つの作品が 窓のようにその世界をのぞくことができる 温かい作品です。

鹿角のペンダントや流木で作った鮭さんやフクロウさんがいました。

どれも本当に心が伝わってくる よい作品でした。私ももの作りをしているので、とっても参考になりました。

結城さんは アイヌの世界観や自然との共生、自然や生き物に畏敬の念をもって接することの大切さなど アイヌ文化の発信をされていらっしゃいます。

結城さんの語り部は、

カムイユカラ「ホロケウカムイ ~飢饉を救った狼神の話~」
創作カムイユカラ「へペレ アレスカムイ ~人間が育てた熊神の話~」の2作品を長根あきさんのトンコリの音色をバックに物語を聞かせて頂きました。

共に、オオカミと熊に人間が助けられた話で、人間と自然や生き物との共生。そして、自然の循環の大切さを物語の中に感じ 改めて学ばせて頂きました。


テーマ:
淡路島 神籠石(ひもろぎいし)での光の写真

伊弉諾神宮を後にして、食事を済ませた後に 岩上神社へ向かいました。

岩上神社には 神籠石(ひもろぎいし)という 古代より神聖視されてきた磐座があります。神籠石は、高さ約12メートル、周囲約16メートル、鶏卵に似た形で滑らかな岩肌、神の降臨にふさわしい巨石で 古代より人々の信仰を集めてきました。






拝殿で参拝させて頂き、拝殿の裏に回ると 神籠石(ひもろぎいし)がそびえ立って 異次元の世界のような御神気を放っていました。

そこで、お祈りをさせて頂きました。一人一人お祈りをさせて頂いたのですが、ますみさんがお祈りをしている時に 無性に写真が撮りたくなり、神様にお断りをし ファインダーをのぞいたところ ものすごい光景が見えてしまいました。

ますみさんの頭上に大きな光の玉が見え その中に 三種の神器の鏡のような神代文字のような模様が入った金色の光の玉が浮いていました。あまりにも凄いので何度もシャッターを押してしまいました。



祈りを終えたますみさんに そのことを話すと「今、光の玉が私の中に入って来た」ととても驚かれていました。

カメラの具合なのか 何枚も撮った写真の中で ファインダー越しに肉眼で見えたものが写真にははっきりとは写っていませんでしたが 何となくわかるものがあるのでアップさせて頂きますね。

ますみさんが私を撮って下さった写真にも光のエネルギーが写っておりましたので 共にアップさせて頂きます。






ますみさんのフェイスブックにも その時の写真が載っていますので 是非ご覧になってみて下さい。

そして、淡路の巡礼の旅の最後に 導かれるように 行く予定ではなかった 岩屋神社で参拝をさせて頂き、岩樟(いわくす)神社でさらに光の輪を頂き 淡路島を後にしました。

淡路では 短い時間の中での数々のシンクロもあり 素晴らしい体験をさせて頂きました。

神戸に着く頃には まるで夢の中の出来事のように 異次元に行って帰ってきたかのような感覚にでした。

ますみさん 淡路巡礼の旅 お疲れ様でした。そして、ありがとうございました。

感謝を込めて☆


テーマ:
宮崎ますみさんと淡路島に行ってきました。(伊弉諾神宮)



今回の淡路島行きは、ますみさんのサロンへお邪魔した際に、淡路島に関するシンクロが起こり、このような流れになりました

そして大阪で、ますみさんとのミッションの打ち合わせの際に、丁度、癒やしフェアーの翌日にスケジュールが空いているということもあり その日に決めて下さったのですが、なんと特別な新月の日で びっくりでした。

お天気にも恵まれ 春の優しい日差しのもと 最初に訪れたのは 国生み伝説で有名な伊弉諾神宮でした。

本殿に参拝している時に、昭和天皇が御手植えの楠が風もないのに上の葉がサワサワ揺れ出しました。まるで、よく来たねと言っているようでした。

そして、沢山の社を参拝させて頂き、夫婦大楠の前でも メッセージを頂きました。ますみさんとほぼ同じメッセージで、とても驚きました。



夫婦大楠(めおとおおくす)は樹齢900年で、もとは二株の木が成長するにつけて合体し 一株に育ったという奇樹で 伊弉諾 伊弉冉の二神の御神霊の宿る御神木として夫婦円満、安産子授け 縁結びなどの信仰で崇められているそうです。



拝殿で丁度、神楽が奉納がされており、その音と舞に懐かしさを感じました。

禰宜の方がわざわざ出てきて下さり、古事記や日本書紀に創祀の起源を明らかにする最古の神社(3000年以上前)であることや幽宮(かくりのみや)が元々伊弉諾の命の御陵であり、今はその上に本殿が建っていることなどを丁寧に教えて下さりました。

そして伊弉諾神宮を後にしょうと空を見上げたら、な、なんと龍雲が!
「凄いですね~」「ねえあれ虹じゃない?」「えっ!あ!本当だ!」「ますみさん凄すぎです!」「いや~完璧ね~」「本当びっくりですね」
大きな龍の雲の背中の上に虹がでていたのです。
よく見ると日輪にも見えますね。





越木岩神社からまるでパズルのピースが当てはまる様に完璧な流れに乗っているということを実感しました。

そして伊弉諾神宮をあとにして岩上神社へとむかいました。

つづく・・・。





テーマ:
宮崎ますみさんと 越木岩神社に参拝させて頂きました。



癒やしフェアー2014で、講演とワークショップをされた宮崎ますみさんと 数々のシンクロや素晴らしい出来事のもとに 昨日は越木岩神社へ参拝させて頂きました。

その素晴らしいシンクロや数々の素晴らしい出来事は、後々綴ってゆきたいと思います。

その日は、素晴らしい浄化の雨の後で、今までで一番素晴らしく清々しい とろけるようなエネルギーが漂っておりました。さすが女神のますみさんパワーです。

そして、小鳥たちがまるで女神が きたーとばかりに 嬉しさを表すように チチチチ チュンチュンと すごい勢いで鳴き出しました。

私たちの行く先をついて回るように 一番エネルギーの高いところまで 鳴きながら誘ってくれました。

そして、主人のセミナーでもお話しているのですが、日本で一番 地場の高い場所が 越木岩神社の貴船社で ここにも参拝させて頂きました。



そこでもしばし、ビジョンや言葉を頂きながら 越木岩神社の山頂では 光の玉を頂きました。

ますみさんも 越木岩神社では 「参道となる」という力強いメッセージを授けて頂いたそうです。




ますみさんのフェイスブックでは 次のようにメッセージが綴られています。

『私が与えられた「参道となる」とは、天から舞い降りてこようとしている次世代のスピリットたち、光の使者たちを、この地上で迎え入れるためにも、これから親になる者たちの意識を高めることが必要です。その参道となり、生み出すお手伝いをしていく…道を作るということなのだと思います。

その子達が地上に降りて来るだけで、日本は変わります。守られます。だから、ほんのちょっぴり急ぐ必要があります。』

何か 大きなことが始まるきっかけを越木岩神社で頂きました。

そして、素晴らしい時間を 共に過ごさせて頂きとても幸せでした。



テーマ:
本日 大神神社(おおみわじんじゃ)に参拝しに 奈良に赴きました。

御神体である、三輪山の山頂にある奥津磐座に 2013年の感謝と共に 2014年の平和と 月の雫ブレスレットの意味でもある 女性性の解放のお祈りをしてきました。

最近の運動不足で 登りはとてもきついかと思いましたが、地のエネルギーを感じながら歩くことによって 思ったほどきつくありませんでした。

昨日の浄化の雨の後の三輪山はとてもすがすがしく、そういうこともあり 気持ちよく山頂まで登ることができました。

そして山頂で、磐座に参拝の後、祈りを捧げているときに、さわやかな風が通り過ぎ 御神体のエネルギーの振動が 足の裏から身体を通り抜ける素晴らしい体験をさせて頂きました。  

そこにいる数名の方々も感じられた様で、ちょっとした歓声があがっておりました。

帰りしな山鳩が1羽向こうから近づいてきてくれました。とても愛らしい顔で なんだか 女神のお使いで来たよ と言わんばかりに私の顔を見上げてくれました。鳩は平和の象徴で、ギリシャの女神の聖鳥でもあります。女神が 祝福してくれているかのようでした。

そして三輪山を後にし 桧原神社に向かいました。空を見上げてみると、写真に入りきらないほどの 大きな天使の羽のような雲が 光と共に浮かんでいました。




そしてサクランボの花や 沈丁花の花の香りを楽しみながら ひととき まったりとお茶をした後に お参りをさせて頂きました。

桧原神社は 注連縄を通して 二上山の真ん中に沈む夕日がとても有名です。二上山の真ん中に夕日が沈む日は数えるほどしかないそうで、今日もシャッターチャンスを狙って多くのカメラマンさんがお越しでした。

今日は とても チャンスの日だそうで とても夕日が綺麗でした。雲の関係で 二上山に沈む夕日は撮れませんでしたが なかなか綺麗な夕日が撮れました。



とても癒やされる一日でした。



テーマ:
本日は、午後から ますみさんと ホテルのカフェで 打ち合わせをさせて頂きました。




ますみさんという優しい灯火が 次々と、開かれてゆく道を 照らして下さります。

とっても幸せな一時でした。

Heartに響く お話を沢山させて頂きました。可愛いカプチーノを一緒に頂きました。





ますみさんLOVE♡

テーマ:
今日オープン Cafe Tiara

釧路の友人 齋藤由江さんがカフェをオープンしました。

大きな夢を掲げて 短期間で夢の一つを実現されました。

私の親友の傳田留美さんが この夢をサポートしています。

とても可愛いくて お姫様が現れそうな素敵なカフェです。齋藤さん自身がとても綺麗で ティアラがとても似合うような 見とれてしまいそうな美しさの方です。

写真に写っているパワーストーンは、Powerstone shop manaの六角水晶を使用して下さっています。

とてもパワフルな素晴らしいストーンです。お店にぴったりのディスプレイをして下さいました。







お近くの方は 是非! 釧路川が臨める素敵なカフェです。





Cafe Tiara 釧路市旭町13-7


テーマ:
玉本珠代さんのローフードケーキ



昨年、さっきーさんのご縁で主人のセミナーにお越し頂いた 素敵な女性 玉本珠代さんから ローフードケーキをプレゼントして頂きました。

素敵なカードと共に届いたケーキは 家族がそろった時にみんなで頂きました。

とても、心がこもったケーキは とっても美味しかったです。玉本さん ありがとうございました。みんな喜んでおりました。

玉本さんはローフードのセミナー講師もされております。


玉本珠代さんのブログはこちらです。
http://ameblo.jp/angel-field

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス