175°DENO担担麺TOKYO | ありがとうきび、北海道 (北乃カムイ オフィシャルブログ)

ありがとうきび、北海道 (北乃カムイ オフィシャルブログ)

北海道育成アイドル 北乃カムイの公式ブログです。
ここでは、ツイッターよりめんこく、フェイスブックより身近に。
深夜ラジオのように読者とコミュニケーションとったコーナーとかもやるかにゃ


テーマ:
2/25(日)12時〜

北海道札幌で食べログで常に上位にランカーの
「175°DENO担担麺 https://www.175.co.jp/」が先月のGINZaに続いて東京2店目、西新宿にオープンしたにゃ。
店名は
「175°DENO担担麺TOKYO」
{E0F790C1-DD9D-4671-B790-91A97A295A25}


なんでTOKYOっていう店名かと言うと、2050年までに世界で5000店舗を、目指していて日本の旗艦店として日本の首都のTOKYOをつけたんだって。

TOKYOのコンセプトは「和モダン」。
真っ白を基調とした内外観。
{746E052F-4308-4405-B9FA-85A4AC1FB661}


暖簾には富士山や北海道をイラストも
{2825DC4C-1C89-4CDD-9AC8-73E3DC3BB1FF}



そんなTOKYO店の限定オープニングスタッフをしてきたにゃ

{6B3FB65E-A9E8-4203-8CA5-2686935D5F43}

「頑張るにゃ」

{9D4B3588-ECFC-40E9-B7FD-129C0D080D92}

オープン前から出来始めた行列。
先頭はにゃんと!カムラーでした。

{826B749E-8A0F-4CFC-8CB9-053F786ED6C2}

お店の前でオープンするまで、お客さんに時間つなぎをするわたし。



開店と同時にお客さんが入って来たにゃ。


{953CCA7B-A1AB-4755-A3FE-AE765A11BF00}

あっという間に店内は満席爆笑

いよいよわたしのメインのお仕事にゃ

{AA89E257-95C5-4F0B-91D0-CCAAFFDC0FA3}

こちらのお店の定番、四川花椒などが入った特別な山椒をフリフリしてあげる仕事!!

シビれガールとして、シビれが足りないお客さんに山椒を追加してあげるのにゃ

{CBBFFC2A-89CD-435E-BC0A-F887C4B84B94}

わたしのコスをして来てくれたお客さんにもフリフリ。

なまらシビれさせたにゃウインク

客足は途絶えることなく、最後まで満席。

カムラーも結構来てくれてて、なまら嬉しかったにゃ。ありがとうきび😊

仕事が終わった後にはDENO社長に担担麺を作ってもらったにゃ
{06DE9A89-36A5-4DF3-94FC-BF5F197BE608}

↑DENO社長と。



担担麺はもちろんこのお店の看板メニュー、
「汁なし担担麺」

{C8D7B56A-F61E-45A6-A64B-E02225D499D2}

店前の看板もカッコ良すぎ。


{78575A24-6A3B-4C65-9FD7-B4E91798E482}

んまそー!!


花椒は、四川から社長が直接現地に赴いて買い付けてるから質の良いものばかり。
この香りがたまらにゃい。

シビれの味覚はもちろん、
効能として、精神安定、ホルモンバランスを整えるなどあるんだって。
高級漢方薬にも使われてるんだってさ。

食べ始めは全然わからないんだけど、じわじわくるのが「シビれ」


これがまた中毒性があるの。

あー美味しかった。


{28E81633-8FFF-43BB-BDF7-E6B382584DFD}

ぜひぜひオリジナルラー油も買って家庭内料理にも使ってみてにゃ


北乃カムイでした。


「175°DENO担担麺TOKYO」

住所:

 〒160-0023

  東京都 新宿区 西新宿7丁目2-4

  新宿MSビル1F

営業時間:

 未定

電話番号:

 03-6304-0175


北乃カムイさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス