漢方ライフアドバイザー 千葉万里江 

漢方ライフアドバイザー 千葉万里江 

東洋医学、西洋占星術の世界観は現代人がこころとカラダが健やかに保つことができる要素がたくさん散りばめられています。
東西の叡智から受け取れるアレコレを日々ごとにお知らせしてまいります。

二十四節氣 芒種

七十二候 末候 梅子黄(うめのみ きばむ)
 
 
 
青梅の実が黄色に熟してくる頃。
 
梅干し作りの季節ですね^ ^
 
 
 
 
みなさんは梅干し、
作られたことありますか?
 
 
 
 
私は以前、簡単便利なジップロックで
梅漬けにチャレンジしたことがありますが、
上手くいきませんでした( ;∀;)
 
 

調べてみましたが、
なかなかお手間をかけることで
美味しくなる過程に反省(^_^;)

 
  
その後諦めること長き年月、でしたが、
手間をかけない簡単さは
思うような仕上がりにならないのは
やはり、ですよね(^◇^;)
 
 
 
これまで
仕事で日中家を空けていましたが、
 いまは家時間を充てることも可能で^ ^
ということで、
完熟梅を只今注文中です!(^^)!
 
 
 
《梅の薬膳的効能効果》
 
主な成分
クエン酸、リンゴ酸、カテキン
 
 
 
酸味、渋味が
体の中にある不要な水分の滞りを改善
必要なところを潤し循環させていきます。
 
・口の渇きを潤す
・肺を潤し咳の出る不調を改善
・汗腺を収斂して汗のかきすぎを防ぐ
・下痢の解消、改善
・疲労回復
・関節痛、腰痛の改善
 
 
 
これから梅雨を迎える時期の体調管理に
梅干しなど梅の加工品を
日々摂ることは、
浮腫み、関節痛など
湿氣で悪化しやすくなる
不調の改善、予防にも効果的で、
お勧めしたい食材です。
 
 
 
 
梅干し、となると
天氣の良い日に数日間、
漬けた梅を干したり
ひっくり返したり、と
工程はなかなかの手間暇です。
 
 
 
なにせ
天氣は予定が立たず
梅雨時は不安定ですし。
 
 
 
 
でも
そうしながらも出来たものには
感動と達成感がありますね!
何はなくとも
「おいしくなあれ^^」の思いが
たっぷり込められているのですから!
 
 
 
 
日照が十分でない北海道で、
母は紫蘇で漬けた
梅漬けを作っていました。

 
 
  
これが
酸っぱくて大きくて
子供の頃は脅威でしたが(;'∀')
 
 
 
 
今となっては
貴重な無添加保存食。
日々の贅沢な食材だったと
振り返り身に沁みています。
 
 
 
 
またその風味を覚えていますので
ヒットする梅干しに
なかなか出会えずにいます。
 
 
 
 
お世話が要る梅の手仕事。
今の住まいは風がよく通り、
ベランダの空間も良いので
梅を干す作業にも
氣合いをいれてみようかと(^^♪
 
 
 
  
当ブログでご報告できるか(⌒-⌒; )
大きな期待とわずかな心配を抱き合わせで
まずはアクションから^ ^
 
 
 

 
完熟の梅が
届くのが楽しみです♪
 
 
 
 
 
 
 

 

 

 

今日もお立ち寄りくださり

ありがとうございました^ ^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

漢方をもっと真新しく柔軟に

漢方ma-geクローバー

 

 

 

 

千葉万里江

漢方ライフアドバイザー

ホロスコープリーディング

 

 

 

クローバー instagramクローバー

@kanpomage_marie

 

@chiba_marie