毎日暑いですね~(;'∀')

でも、たまに見る空はもう秋だなぁと感じる日もあったりし、あっという間に冬になるのかな?などと感じています。

 

先日88歳の叔父と会いました。ちなみに叔母は84歳です。

その時の会話が、

『ぴかりちゃん、夫婦ってのは長年一緒にいても同じにはならないねぇ。夫婦ってのは大変だねぇ。夫婦のはじめも大変だけど終わりも大変だよ。』と。

 

大変が何回出てきたんでしょ??

私たち夫婦のはじめの頃のドタバタを知っているだけに恥ずかしい(-_-;)。確かにはじめの頃は本当に大変でした。

そして、夫婦の終わり・・・、今まで当たり前にできていた事が、お互いに夫婦共々加齢によりスムーズにできなくなり、頭も身体も追いつかない様子が想像できました。

私もいずれそうなるんだろうなぁ。

その時に、叔父や叔母のように、ユーモアを忘れず、無理なく相手や加齢を受け入れ、自然体で生きる事ができたら幸せなんじゃないかなぁと思いました。

そして、自分の子に頭下げて、諸々お願いしないといけない日も来るんだろうなぁ。

老いを受け入れるのは苦しい作業ですね(;_;)

 

せめて漢方薬をせっせと飲んで、人になるべく迷惑をかけないで、楽しく過ごせるよう、今を頑張りたいです(^^♪

 

本日、急で申し訳ありません。

夜の営業をお休みさせていただきます。

皆さま、お元気でお過ごし下さいませ。

 

8月!!

2018年も半分以上が過ぎましたね!

とても毎日暑いですが、後半もがんばって元気に過ごしていきたいです。

 

さてさて、先日、当店でもたまにおススメしている官足を体験してきました!

 

漢方薬や健康食品を飲むと同時に、足を刺激するというのはとても気軽に手軽にできる健康法なのではないかと思います。

 

もしよかったら生活に取り入れてみるとよいと思います(^^♪

お金もかけずにできますし。

よい書籍がたくさん出ているので参考にするとよいですよ!

 

 

 

 

 

 

さてさて、感想ですが、やはり噂通り痛かったです( ゚Д゚)

担当してくださった先生に『よく耐えてくれました』と終わった後に言っていただきました。

 

ですが、出産と同じくらい痛いと覚悟しておりましたが、さすがにそこまでではなかったです。

もうちょっと痛くてもよいくらい(#^^#)

 

官足で身体を掃除して、漢方薬でよいものを補っていこうと思う今日この頃です♬

ご興味ある方は店頭にてお声がけいただければ情報お伝えしますね音譜

 

 

ご無沙汰しており申し訳ありません。。。

じめじめしたお天気ですが、皆さまお元気でお過ごしでしょうか??

 

さてさて、昨日はオフ。

初めての歯医者さんにクリーニングに行って参りました。

歯医者さん、たくさんありますが、皆さまどうやって行っていますか??

私はたいてい、知り合いのご紹介やおススメで行ってみますが、気に入った~!という歯医者さんになかなか巡り合えず・・・。

内科の主治医も然り・・・。これは定期的に通っているわけではないのですが。

先生の人柄がよくても、院内システムが確立されておらず融通がきかなく、診療を必要としていないのに数時間待つ羽目になったり・・・。

 

先日そんな不満を夫に言ったら、『通わないから親身になってもらえないんだよ。商売やってるんだからわかるでしょ?』と笑い泣き

それは一理ありますね。

昨日の歯医者さんには通ってみようと思いますチュー

 

夜はお見舞いに行ってきました。

養生には無関心だった方が、「たばこを吸う方には『やめた方がいいよ!検査もした方がいいよ!』なんて言ってるんだ~。病気の立場になってみないとわからないね」としみじみとおっしゃっておりました。

 

人は体調を崩すと気弱になりますよね。

その分、優しくもなるんじゃないかな?

 

昨日の歯医者さんは、プラスチックを詰めない歯でいる事が大切。予防が大切とおっしゃってくださいました。

身体も養生が大切!大切にして来なかった身体を、今からいたわっていけるとよいなと思います(半分は自分に・・・)

早く回復しますように。

呼吸器系には冬虫夏草やその他よいもの沢山あります!

退院したら少しお見舞いにお届けしようかなニヤリ

 

お写真は今週お越しいただいた研修生の学生さん。

相談への同席を快く承諾して下さったお客様にも感謝です。ありがとうございました💛

 

 




 

 

こんにちは!

ご無沙汰しております(^^♪

皆さまお元気でお過ごしでしょうか??

 

さてさて、近年、立派な中年の仲間入りの私ですが、成人病やら生活習慣病やら気になるお年頃です。

 

よく、友人たちと『今まで女性ホルモンに守られていたんだねぇ笑い泣き』などとおしゃべりをしています。

そうなのです。

更年期以降、血圧が上昇したり、コレステロールや糖が上昇し、血流の滞りなどの心配が出現します。

 

そして、血管の柔軟さが失われてしまう可能性も・・・。

 

ホースを想像してみましょうにこ

 

 

買ったばかりのホースは柔軟ですが、ホースの先つぶして持つと圧がかかります(血圧??)。

ホースにバターやショートニングやガムシロップを溶かした液を流し続けると内腔が狭くなってきます(動脈硬化??)

ホースが裂けてしまったり、水がスムーズに流れなくなるかも??

 

怖いですねー💦

結局のところ、血液、血流はどの臓器にもいくわけで、とても大切❗️❗️

血管を長持ちさせるために、血管を柔軟に保つと同時に、血流をサラサラに滞りなく流れるような生活を心がけていきたいですね

油は油でお掃除しますので、青魚の油でお掃除しつつ、血管を柔らかくし、お酢やたまねぎなどで血液をサラサラにしたいですね。

オイルを選ぶのは大切ですが、結局火を入れると酸化してしまうので、よい油を生で摂る習慣ができるとよいと思います(๑・̑◡・̑๑)

もちろんよいお薬やサプリメントのご用意もございます

いつでもご相談くださいませ

新年度が始まり1週間、皆さまいかがお過ごしでしょうか??

 

初日は〇マ〇〇ヤさんが大混雑!道路が1車線になっておりました笑い泣き

 

私はあきらめて、翌日ゼッケンの数字を買いに行きましたニコニコ

 

年に一度の風物詩ですよねニヤリ

 

通常日課が始まりましたが、朝の登校の時にシクシク泣いてしまう子もいたりで、子供なりに新しい環境になじむためストレスを感じているんだなぁと思います。

お子さんもお母さんもガンバレガンバレチェッカーフラッグ

 

私ならこんな時、簡単な漢方薬試してみますよにこ

 

臓腑が弱い時には補います(「虚則補之」)。

 

成長、発育を司るのは「先天の腎」と言われていますが、胃腸が丈夫でなければ、いくら良い補腎薬でも消化吸収できず、意味がありません。

 

子どもによく使われている有名な方剤の「六味地黄丸」にも胃腸のフォローを強調する山薬と茯苓が配合されています。

従って、先天の腎を補う目的の場合でも、しっかりと「後天の脾」を中心に補う事が大切とされております。

 

ただ、もし臓腑が弱くない場合には過剰に補益薬を与える必要はなく、健康な子どもは、バランスがしっかり取れた食事から効率よく栄養を摂取することが大切カワユス

 

そのために、中国では昔から炒めたサンザシ、麦芽、神曲を組み合わせた「焦三仙」と言う消化を助けるお茶を活用します。

 

サンザシは特に肉類、脂っこいものの消化を助け、麦芽は主にでんぷん質、うどんやパンなどの消化を助け、神曲は未消化のまま残っている宿食の他、ごはんや餅など米でできたものの消化を助けます。この3つの素材の組み合わせで消化吸収を補助します。

 

食物アレルギーは大人より子どものほうが遥かに多く、食物アレルギーが多い理由の一つはアレルゲンであるタンパク質を小さく分解(消化)することができないことによります。

このような場合には、焦三仙で胃腸の負担を少なくして消化吸収を促進することも有意義と考えられますにこ

 

子供のお茶!ぜひご活用いただきたいですね花