心に元気がない、そんな時に!やさしい漢方カウンセリング(相模原市緑区、青葉薬局のブログ)

心に元気がない、そんな時に!やさしい漢方カウンセリング(相模原市緑区、青葉薬局のブログ)

心に元気がない時、不安になったり憂鬱になったりしますよね。私も昔はよくそうなっていました。心に元気がない時は早めに漢方で自分を大事にしてあげましょう。是非、あなたのお話をお聞かせください。一緒にあなたにあった漢方を探していきましょう。

クローバーパンダ  青葉薬局  パンダクローバー


営業時間 : 10:00 ~ 19:00

お問合せ : 042-782-3088

定休日  :日・祭日・第1、第3土曜日


藤田不在時間:12時~13時30分

 

 

いつもと違う藤田不在、時間帯


 4月17(水)午後6時より不在  

 5月29日(水)午後6時より不在

          

TEL:042-782-3088


わんわん  お知らせ  わんわんクマ
 
    4月のお休み

20日(土)、21日(日)、28日(日)、29日(月)、


   5月のお休み

3日(金)、4日(土)、5日(日)、6日(月)、12日(日)、

18日(土)、19日(日)、26日(日)

ご相談時はご予約くださいませ。





 



 


 


 

 

 

 





 





こんにちは!

青葉薬局の藤田です。

今朝は雲雲の曇り、霧も出てた〜〜。

雲の向こうから日が射し始めました。

昨日の記事(生活のスパイス)を書いてたら
もう15年くらい昔の事を思い出しました。

80代のお客様の家がとても遠かったので、店から家まで送って差し上げた事があったのですね。
家に着くと、
「ちょっと差し上げたいものがあるから待ってて」
と言われたので、そのまま玄関先で待ってたのですが、
お客様は、鍵を開けようとしたのですが、
「おかしいわね〜主人が居るはずなんだけどね〜どっか行ったのかしら?」
と、ちょっと怪訝な様子。

「あ、開いたわ!!」
と、中に入ろうとすると、ご主人様が中から

「ばぁ〜〜〜〜!!!!!」
と、言って出てこられたのですね〜〜!

私も一緒だったから、すごい気まずい空気が流れたけど、

笑って「お帰り〜、一緒だったんだね〜」と、言われてました。

私も笑ってしまった。

奥様(お客様)が「うちの主人、面白いでしょう?」と言ってたのも、ほのぼのしてたなぁ。

そのご主人も、数年後には、亡くなられて、
その時にその奥様に
「何か、主人のエピソードを書いて欲しい、孫に残したいから」と、
言われたので、そのエピソードを書いたと思います。もう忘れてしまったけど。

でも出来上がったご主人様の思い出が詰まった小冊子を見せてもらったら、色々、人を笑わせていた方だったのだなぁと、分かりました。

そういうものがを作ろうと考えた奥様もステキなだし、そう思わさせた旦那様もステキだなぁと思いました。

やはり数年後に体調を崩された奥様はお子さんと一緒に住むという事で、引っ越されていきました。
ステキなご夫婦だなぁと思ったけど、いつまでも夫婦って一緒の訳では無いんだよね。

いつかは確実に別れが来る。

せめて、元気で生きてる間だけでも楽しく笑いあえたらいいですね。

一回だけ、秋刀魚の煮物が骨まで柔らかく美味しく煮えたから〜〜、と言ってご馳走になった事がありました。
筒に切った秋刀魚が柔らかく美味しくに炊けてたな。
優しくて、ほんわりとしていて、滋養があるその方みたいだった。


年をとればとるだけ、思い出が増えていく。

自分が死ぬ時に、その思い出たちが笑ってくれてたら良いなぁと、思う。

そのためには、ぼんやり生きていちゃいけないなぁと思う。

私のお仕事はたくさんの方から刺激を与えていただく、恵まれてるなぁと感じてます。



さて、さて、皆さまも
今日も楽しく過ごせますように!

神奈川県相模原市緑区久保沢

2-1-23

青葉薬局

☎︎042-782-3088

✉️naomi_fujita@bear.so-net.ne.jp