やっと整理がついたので3月に巡った 淀方面をアップします。

 

まずは、京都市立明親小学校校門横にある

145. 淀学校天皇御駐輦の碑

  「天皇御駐輩之趾」

  「明治十年五月十日行幸」

     
       

 

次に京都市立大淀中学校内の

記載外 (安養寺の碑 其の?)

  「淀川渡船場道」

  「一口村安養寺参詣道」

  「昭和三年春   京都三宅安兵衛遺志建之」

   (ちょうどおられた先生に許可をもらって撮影しました)

 

旧京阪国道の

記載外

  「淀川瀬水車旧趾」

   
  「昭和三年秋京都三宅安兵衛依遺志建之」

 

納所会館内の

180. 戊辰役古戦場の碑

   「戊辰役戦場址」

   
   「是北従城南離宮一里至[ ]」

   「是南従石清水八幡宮一里[ ]」

   「昭和三年春京都三宅安兵衛遺志建之」

 

3本ある淀城跡へ

まずは  

右側から  

 
     
 
 

162. 唐人雁木の旧蹟の碑

  「唐人雁木旧趾」

  「昭和三年春京都三宅安兵衛遺志建之」

再建碑

 

次に

340. 京都街道の碑

   「右従北 京都街道 富ノ森■丁  横大路■十   丁  下鳥羽■里   上鳥羽一里半   東寺二里半 七条ステン所三里 北野神社四里 桂三里半」

   「左従東 伏見街道 中書島一里 伏見桃山御陵一里半 稲荷神社二里半 木幡二里半 醍醐二里半 山科三里半」

   「淀小橋旧趾 従西南大阪至」

   「昭和三年秋   京都三宅安兵衛依遺志建之」

再建碑

記載外

   「淀城之故址」

   「東北 納所三丁 横大路廿丁 富之森■丁 下鳥羽一里半」

   「西北   水垂四丁 北神足廿五丁 山崎ステン所一里 大下津三丁 長岡一里」

   「昭和三年春京都三宅安兵衛遺志建之」

 

   

高架下の

332. 安養寺の碑 其の二

   「弥陀次郎開基  十一面観世音尊像 一口村 安養寺 是南十五丁」

   「東南   淀川渡場径  渡舟場十丁 相島十八丁 坊池廿丁  一口村十四丁 森十九丁  巨椋湖十五丁 中島十七丁 野村廿三丁」

   「西南   淀大橋径  美津五丁 生津十五丁  佐古一里 川面六丁 下津屋廿五丁  林一里二丁 藤和田八丁  田井廿三丁 島田十五丁」

   「昭和三年春 亰都 三宅安兵衛依遺志建之」


以上 淀方面8基を巡りました。