屋根の救急窓口「屋根のお医者さん」

屋根の救急窓口「屋根のお医者さん」

呉市広本町にて「屋根のお医者さん」
を開業しています

『職人系営業マン』 神渡(カミワタリ)信司が

貴方のおうちに、変わら(kawara)ぬ安心感を届けます

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:
67の巻



呉市広本町にて

屋根屋根のお医者さん』を
開業してます

㈲吉井瓦商店の
神渡(かみわたり)信司です。



今日でやっと豪雨雷DAYも終わったようで

なにやら関東甲信地方は梅雨明けした

模様とかええ!!

週明けから猛暑DAYになりそうです。

皆さん、しっかりと準備して下さい



現在は、屋根を新しくする工事と

急ぎの修理に追われていますが走る


この豪雨でさらに修理依頼が多くなり

猫の手も借りたい気分ではありますが



$屋根の救急窓口「屋根のお医者さん」
こういう事こそ1件ずつ、真っ直ぐに

対応しなければと感じております



ありがたいことに、昨日も修理に行った

家の方から


原因が分からず、少々困り気味だったのですが


これだ!!


という箇所を発見し、修理させて頂いた

その時、一瞬耳を疑いました


おばあさんさっすが、屋根のお医者さんじゃね~


こちらの家の方は、おんとし85歳の

おばあちゃま


このフレーズを知っているわけとは思いませんが

自分の中で確認が出来たようで嬉しかったですニコニコ



長くなりましたが、これより本題ににひひ


先日、借家のおうちの修理に行かせてもらいました

この賃貸物件というのは、ちょいとやっかいでして


多くのパターンが、大家さんはまとまった額での

修理はしたくないが、住んでる人はそれなりにことを

して欲しい

どちらも、ごもっともな意見ですが

今回はその話は置いといて


屋根に上がると





$屋根の救急窓口「屋根のお医者さん」

それなりに傷んではいるんですが・・

恐ろしい事にこの写真に写っているカワラには

地雷が潜んでたんです叫び叫び



何かと言うと




$屋根の救急窓口「屋根のお医者さん」

分かりにくいかもしれませんが


コースレッドといわれるネジを

カワラを留めるのに打ち込んでいたんです

ただ、







なんです。


ダメダメダメダメダメ、絶対にやってはいけませんあかんプンプン


なんでかというと

お分かりとは思いますが

鉄は水に弱いです。いくらメッキ処理されていたと

しても使用してはいけない場所があるんです


つまり割れてはいけない場所


そうです、鉄は錆びると膨脹するので


カワラには絶対NGなので真似しないように

して下さい



$屋根の救急窓口「屋根のお医者さん」
(写真のネジはイメージです)


恐らく、屋根屋でない方が修理されたんでしょうが

当たり前の事でも、専門でないと

わかりにくいのかもしれません


何事も納得のいく説明をしてもらいましょう




~何気ない出会いが、

 かけがえのない出会い

 になりますように~


 

LLLLLLLLLLLLLLLLLLLL



『屋根のお医者さん』

 有限会社 吉井瓦商店
 

   〒737-0125

   広島県呉市広本町2-14-24

   TEL:(0823)71-7230

   FAX:(0823)71-7231

  ホームページ:http://11yane.co.jp


   神渡(カミワタリ)信司

  HP:090-7990-9705

   E-mail:kamiwatari@11yane.co.jp




LLLLLLLLLLLLLLLLLLLL$屋根の救急窓口「屋根のお医者さん」

テーマ:
66の巻



呉市広本町にて

屋根屋根のお医者さん』を
開業してます

㈲吉井瓦商店の
神渡(かみわたり)信司です。





昨日に引き続いて、今日は絵に書いたような

夕立雷雨・・・

おかげさまで、パ○ツ鬼のパンツまでびっしょりあせる


屋根を新しくする工事の真っ最中でしたが、

割と雨雲レーダーを見て

さらには肌で雨の降る時間を感じてたので

自分が予想した時間にドンピシャで降ってきたので

なんとか、それまでに施工することが

できました苦笑い


だいぶ、野生ヒョウの感が身についてきた今日この頃です!?




先日、修理のご依頼をお受けしました

築30年以上は経っているおうちの棟

の下にある土の白いやつ・・



メンド



これは漆喰(しっくい)と呼ばれるもので

日本建築にはなくてはならないお助けアイテムひらめき電球

なんですが


年数が経つとそれなりに痛んできますガーン

痛むと白いところが角質のようにポロポロと


$屋根の救急窓口「屋根のお医者さん」


なので角質をとり、元の土を剥き出しにします腕。


台土は多少、砂が出てくるので

砂が出なくて、土を硬くなる処理をして


$屋根の救急窓口「屋根のお医者さん」

まずは粗塗りをして


$屋根の救急窓口「屋根のお医者さん」

次に本仕上げ




一概に塗るという作業にも、3工程の

処理がされているんです


これは特に塗装屋さんに多いやり方

でしょうが、本仕上げより


下地処理が大事!!


これは以前書いた事があるのですが、

屋根そのものにも

下地というものが大事なのであって


見えないところに”ミソ”が隠れてるんですね


この日は暑くて、皆が

「焼き豚ぶーになりそうー」と言いながら

頑張ってくれていましたペコ。





と、何かの鳴き声で

いるなふふと思いきや


$屋根の救急窓口「屋根のお医者さん」
そう


$屋根の救急窓口「屋根のお医者さん」

ツバメツバメ


やけに仲がいいなと思いながら見ていると


どうやら巣立ちしたばかりの

子供のようでした



ホンマは、飛ぼうと思えば飛べるのに

ためらっている様は

「あ~、あるな そんなとこ」

って妙に自分になぞらえて


ついに人間だけでなく、

動物にまで思いを馳せるようなり

もしかしすると

第2のムツゴロウさんになる日も

近いかもしれませんにひひ





~何気ない出会いが、

 かけがえのない出会い

 になりますように~


 

LLLLLLLLLLLLLLLLLLLL



『屋根のお医者さん』

 有限会社 吉井瓦商店
 

   〒737-0125

   広島県呉市広本町2-14-24

   TEL:(0823)71-7230

   FAX:(0823)71-7231

  ホームページ:http://11yane.co.jp


   神渡(カミワタリ)信司

  HP:090-7990-9705

   E-mail:kamiwatari@11yane.co.jp




LLLLLLLLLLLLLLLLLLLL

テーマ:
65の巻



呉市広本町にて

屋根屋根のお医者さん』を
開業してます

㈲吉井瓦商店の
神渡(かみわたり)信司です。





いやいや、今日は夕立とまではいきませんでしたが

ここ広島、呉地域では仕事の終わり間際で

まさかの通り雨雷でバタバタでした。

何事も余裕をもって行動しないと思わぬ事故や怪我ドクロ

しますね、気を付けましようグー



少し前の内容ですが、いいお話ニコニコでしたので

お話したいと思います


先月の半ば頃に、地区の経営者の集まり

同友会に参加しておりました


今回は同じ地区の重鎮的存在キラキラでもいらっしゃる





$屋根の救急窓口「屋根のお医者さん」


浜田ベンディングサービス㈱ 濱田 一三 会長

の講演でした


内容は

私が大事にした想い

という事で、経営をしてきたなかで

何に重点を置いてきたかというお話でした


僕がお会いしたのは3年前で、実は今回の講演を

聞くまではちゃんと話をしたこともなければ

みんなが言う何で”有名”かは知らなかったんです・・・


濱田さんの会社は、モノを曲げるプロフェッショナルの集団

硬い鋼材を、

ええ!!「それ どうやって曲げるんですか?」

っていうくらい見事なまでに、しかも美しくキレイ曲げるんです


さらにさらに、なんとその技術を同業他社に教えるんですえ゛!

自分の命とまで言える技を公開するんですから

そりゃ凄いですね(完全に全部という訳ではないようで苦笑い


そして、そのお話のなかで一番

ココロを深く揺さぶられてのが



自分/自社の利益は誰かの赤字のおかげ




これを聞いた時は、久しぶりに頭をどつかれたがーん

程の衝撃がありましたね


普通の考えなら、自分とこの商品やサービスで

お客さんは自分とこを選んでくれてる

と考えてしまいがちですが、


もっと太極的に考えると

自分の会社にお客さんが来てくれなかった

としても、

お客さんは違う会社を選んで目的を果たす



ならば、自分の会社でうまれた利益は

地域や周りに還元してもええじゃないかクラッカー



これ聞いてから、何か会社や自分でも

やれないかなと思い


小さな事からやり始めてます




今日より2013年の後半戦がスタートしました

自分がやりたいこと、やらなければならないこと

も残り半分しかやれないと覚悟しなければ

ならないという気がしますビシ!


時間だけは、お金持ちも貧乏人も平等ですから

もっと断捨離しながら

この後半戦走り抜けたいと思います敬礼


の前に、夏晴れを乗り切らなければ腕。



~何気ない出会いが、

 かけがえのない出会い

 になりますように~


 

LLLLLLLLLLLLLLLLLLLL



『屋根のお医者さん』

 有限会社 吉井瓦商店
 

   〒737-0125

   広島県呉市広本町2-14-24

   TEL:(0823)71-7230

   FAX:(0823)71-7231

  ホームページ:http://11yane.co.jp


   神渡(カミワタリ)信司

  HP:090-7990-9705

   E-mail:kamiwatari@11yane.co.jp




LLLLLLLLLLLLLLLLLLLL

Ameba人気のブログ