萬年筆グラフ 目録

 

オノト N型

大戦中の米国製 

1914~18年

 

 

 

 

THE ONOTO PEN

PATENT

 

MADE IN USA

DURING THE WAR

大戦中の米国製

 

「この刻印だが

ホームズは どう考えるのか?」

 

「ワトソン君 刻印を誰かに

強制されたのか? それとも

何かの狙いがあって意図的に

刻印したか? その辺を

どう判断するかだな。」

 

「占領下の日本製・刻印は

強制されたモノですね。

命令なので刻印ぜざる得なかった。」

 

*占領下の日本製
1947年~1952年 GHQが

Made in Occupied Japan(占領下の日本製)

の刻印を義務づけた輸出品。

 


「LEと無関係・・このAAの刻印も

敗訴したからで渋々従った。」

 

「誰かに強制された例ですね。

反対に 狙いがあって

意図的な例はどうですか??」

 

「他社製のモノに手書きで

MONTBLANCと

書かれた例は 意図的だな。」

 

「ハイ。欲に目が眩んだ輩を

見事に釣り上げました!」

 

 

 

 

 

ペン先 スリット修正

 

 

オノト マンモス

 

ペン先スリット歪み

平行で直線ではない。

 

右側が ) 向き

この状態を とげ抜きで

少しづつ修正してゆく。

 

漢字 歴史 変遷

 

 

①年代 BC2000

殷 

②名称 甲骨文字

③何に書くか? 亀の甲羅

④筆記具 鉄棒 彫刻

 

 

①年代 BC1000

②名称 金文

③何に書くか? 青銅器

④筆記具 鉄棒 彫刻

 

 

 

①年代 BC500

②名称 篆書

③何に書くか? 木?

④筆記具 鉄棒? 彫刻?

 

 

①年代 BC200~AD200

②名称 隷書

③何に書くか? 木簡・竹簡

④筆記具 墨 毛筆

 

 

①年代 AD 200??

②名称 楷書?

③何に書くか? 紙

④筆記具 墨 毛筆

 

 

 

萬年筆と科学 2

P.53~56

支那文字のいきさつ

 

P.57

アルファベットの変遷

一覧表

 

 

ONOTO整備強化月間

修理レポート らすと教授の 

オノト O型

両ベロ ショート軸

1910年頃

 

 

*尻軸にエボピンが見当たらない?

金銀軸のように無いのか??

よくよく見ると・・・

 

    ↓

↑  

何と・・尻軸の底にあった。

 

つまり製造工程は次のようになる。

 

①尻軸にエボピンを差し込む。

 

②尻軸・底を削って

丸みをつけ 面一に磨く。

エボピンまで丸みをつけた。

 

 

*エボピンは抜けないと判断して

尻軸を加熱して中芯を捩じ切った。

 

尾栓ユニット

Oリング 白

外 5.0 内 2.0 太さ 1.5

外 5.5 内 2.5 太さ 1.5

スペーサー

 

 

 

プランジャー弁

シリコン板  グレー

外 7.5 内 1.5 厚1.0 

 

吸入量

1.0cc

 

 

 

尻軸刻印 

aaa

 

*インキ止め不良

=槍と槍受けの間に2㎜の隙間

 

中芯捻じ込みで調整できないので

槍受けの手前にOリングを増設

シリコン 白

外6.6 内2.8 太さ1.9 

首軸内径 6.0