カナダ留学/ワーキングホリデー・カナダ移民を応援している現地留学エージェント「カミリオン・カナダ留学センター」のブログ

カナダ留学/ワーキングホリデー・カナダ移民を応援している現地留学エージェント「カミリオン・カナダ留学センター」のブログ

カナダ留学やカナダ移民情報のほか、カナダのおいしいスポットや楽しいスポットなど、盛りだくさんのカナダ情報をお届けしています。

「カナダ移民を目指して留学したいけれど資金が問題…。」という方必見のお知らせです。

 

 

ノバスコシア州の留学生を対象とした移民制度『Intenational Graduates in Demand』は、ノバスコシア州政府が定める2つの職種において人手不足を補うための移民カテゴリーで、介護福祉分野がその一つです。

 

授業料が完全無料!

 

 

ノバスコシア州の州都ハリファックスにあるECIC-East Coast International Collegeでは、Intenational Graduates in Demandの対象プログラムCAA-Continuing Care Assistantが開講されています。

 

この度ノバスコシア政府より、このプログラムの参加を対象に、

 

なんと、全額スカラシップ(奨学金)が給付されることになりました!!

 

通常$20,000、日本円で約180万円の授業料が、完全に無料となります。

 

介護職での移民申請を目指す方に絶好のチャンスです!

 


奨学金給付条件

 

  • 2022年7月入学
  • IELTS(アカデミック)6.0(全バンド6.0以上)
  • 高校卒業以上
  • $1,000の入学申込金は自己負担
 

 

Intenational Graduates in Demandの申請条件

 

  • 該当カテゴリーでフルタイムのジョブオファーを得ていること
  • 21~55歳
  • 高校卒業資格
  • ノバスコシア州で対象プログラムを卒業していること
  • ノバスコシア州のCCA Certification Examに合格していること
  • CLB5以上の英語力
  • 十分な資金があること
 
※移民申請に関する詳細については、カナダ移民局公認の移民局へご相談ください。
 

 

興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

 

 

カナダ東部のプリンスエドワード島で、カナダ移民を目指す方へ向けた新しいプログラムが誕生しました。

 

カナダの移民申請を目指す方用のプログラム

 

カナダの国旗

 

プリンスエドワード島の州都シャーロットタウンにある語学学校SAC(スタディアブロードカナダ)で、カナダの移民申請を目ざす方を対象とした『English for Work』というプログラムが開講されました。

 

英語初心者の方も受講可能です!

 

24週間の英語コースと後半12週間に週2時間実施される就職準備の特別コースを受講し、就職に必要な英語力を身に付けるのと同時に、就職活動のためのノウハウやカナダで働くために必要な知識を学びます。

 

学校と学校提携の移民コンサルタントから、就職へ向けたサポートと就職後の就労ビザ申請のサポートを受けられる安心のパッケージプログラムです。

 

費用

$11,650

 

費用に含まれるもの

  • 24週間の英語コース授業料
  • 24時間の就職準備コース授業料(履歴書の書き方、面接準備、就職活動のノウハウやスキルの習得)
  • 入学金
  • 教材費
  • 就職サポート
  • 就労ビザ申請サポート(必要書類の案内、申請書記入内容の最終確認など)

※ホームステイ滞在をご希望の方は、別途お申込みが可能です。

 

 

プログラムの安心ポイント!

 

プログラム申込前の査定が可能

プリンスエドワード島でどのような職種での就職につながる可能性があるかなど、ご自身の経歴による査定をプログラム申込前に依頼することができます。

 

実際に行ってみたら「自分が求めている職種の求人が全くない!」といったギャップがないよう、査定結果をもとにプログラムへの申し込みを検討することができるので安心です。

 

※就職やビザ申請には、面接や雇用主からの同意が必須です。事前の査定はこれまでの経歴からの可能性を示すもので、就職、雇用の継続、就労ビザ、移民申請を保証するものではありません。

 

英語初心者でもOK!

英語コース24週間のプログラムですが、これまでに全く英語を勉強したことがないなど英語力に不安がある場合、英語コースの期間を長くすることも可能です。事前にオンラインテストを受けて現在のレベル判定をすることも可能なので、英語に自信がない方もお気軽にご相談ください。

 

 

移民申請へ向けたサポート

就労先での移民申請を希望する場合、移民申請へ向けてのフォローアップと移民申請のサポートを受けることができます。(費用別途)
移民申請へ向けた雇用主との連絡や煩雑な申請を一任できるので安心です。

 

 

 

プリンスエドワード島ってどんなところ?

 

 

プリンスエドワード島といえば、「赤毛のアン」。アンが少女時代を過ごした家のモデルとなったグリーンゲイブルズハウスや、著者のルーシー・モード・モンゴメリの生家が今でも残されています。観光地としても有名なプリンスエドワード島は、カナダ建国のための書類への署名が行われた場所として、歴史的にも大変所縁のあるところです。

 

青い海となだらかに続く海岸と灯台、赤土の大地と芋畑の広々とした田園風景、治安の良さと島特有のおおらかでのんびりとした温かい人の良さが特徴です。時間の流れがゆったりとしたカナダらしい生活を送りたい方に最高の場所です。

 

シャーロットタウン

プリンスエドワード島の州都シャーロットタウンは、カナダの建国会議が行われた場所。重厚な外観の教会や州議事堂などビクトリア様式やロマネスク様式の美しい建物が今でも残ります。歴史ある街並みの中にはおしゃれなカフェやレストラン、ショップが並ぶエリアもあり、小さいながらに都市生活を楽しむこともできます。

 

 

気候

プリンスエドワード島の夏はさわやかで過ごしやすく、ビーチでの日光浴やハイキングを楽しむのに最高の季節です。冬には雪が降り平均最高気温がマイナスとなる月もあるメリハリのある気候です。

トロントなどカナダの多くの地域に見られるような極寒の冬にはなりません。

 

日本からのアクセス

日本からは、トロントやモントリオールからの乗り継ぎ便で渡航します。トロントからは2時間、モントリオールからは1時間のフライトです。

 

プログラムを開講しているSACについてはこちらから。
 
興味がある方はお気軽にお問い合わせを!

 

【カナダの幼児教育資格】

 
このページでは、日本の保育資格、または幼稚園教諭免許からカナダBC州の幼児教育資格への切り替えについてご案内しています。
資格の切り替えに、英語力の規定はありません!
 
BC州:バンクーバーやビクトリアがある、日本から一番近い州。
 
 
 
 
 
ここ最近、日本の保育資格、または幼稚園教諭免許を活用し、カナダの幼児教育資格を取得したい人が増えています。

 

日本の保育師がカナダの幼児教育を取得したい理由とは?
 

  • 日本の職場で給与待遇や就労環境に不満がある
  • インターナショナルスクールへの就職など、日本でのキャリアアップにつなげたい
  • 海外の保育所で働きたい
     

◆カナダの幼児教育資格◆

 
BC州では、3歳から5歳を担当する幼児教育をECE(Early Childhood Education)と呼びます。日本のように保育資格、幼稚園教諭といった区別はありません。日本の大学、短大、専門学校で学んだ就学内容の査定を受け、BC州の幼児教育資格を申請することが可能です。
 

ECE Basic

  • 幼児教育の基本となる資格
  • 申請資格・・・最低425時間の実習時間
  • 日本の学校で実習時間が足りない場合、カナダの幼児教育プログラムで補うことが可能。
  • 英語力不問。
     

ECE Assistant

  • ECE Basicの補佐的役割となる資格
  • 実習時間は不問
  • 申請資格・・・卒業(予定)校入学から5年以内
  • 実習経験不問の為、ほとんどの場合で資格の取得が可能。
  • 英語力不問。
     

◆カナダで幼児教育資格を取得するメリット◆

 
カナダでの就職率アップ
カナダでは多くの都市で深刻な幼児教育者不足に直面しています。どの園も人材確保に力を入れていますが、海外からの資格と経験だけでは就職は難しいのが現状です。カナダの幼児教育資格を得ることで、現地採用の可能性が高くなります。

カナダでの給与アップ
カナダで働く場合、同じ園でも一般スタッフと資格保持者とでは仕事内容や雇用条件が異なります。カナダの幼児教育資格を得ることで、給与や待遇に大きな差が生まれます。

政府からの補助金
BC州で働く場合、幼児教育の資格保持者は、雇用先での時給にプラスして、州政府からの給与補助を受けることができます。

日本でのキャリアアップ
カナダの幼児教育資格は、日本の就職活動でも活用できます。日本の園やインターナショナルスクールの約7割が、就職活動の際にカナダの資格や経験がプラス評価につながると回答しています。
 

◆カナダの魅力的な就労環境◆

 
  • 残業のない文化
  • 面倒な書類作成がない
  • 休日が保証されている
  • それぞれの子供に向き合る自由度の高い保育
  • カナダならではの異文化環境
 

◆幼児教育申請サポート◆

 
現場を知り尽くしたカナダの日本語保育園にて、カナダの幼児教育資格切り替えサポートを提供しています。
 
  • カナダの幼児教育資格率は97%!
  • 万が一資格が取得できなかった場合は全額返金の保証付き
  • 100%日本語でのサポート
  • 入念な事前カウンセリング
  • 説得力ある申請書類の作成
  • カナダの申請機関のほか、日本の学校との連絡も代行
  • 国際ライセンスを持つプロの翻訳家を使用
 
一度ほかのサービスを利用して取得できなかったケースもご相談いただけます!
 
 
サポート費用やQ&Aなど、もっと詳しく知りたい方はこちらから:

 

 

今ある資格を活かして次なるステージへ。

皆様の挑戦を応援しています!!

 

 

 

 

 

カナダ移民最新情報!